ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/02/07 朝刊

2011/02/07


━━━ これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け ━━━

         ア┃ク┃ア┃ ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
         ━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」

       独自の観点でaquaがやさしく解説します。

         株価チャート活用の仕方も随時掲載中!



■■ お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ■■


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/02/07 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます、aquaです。

 ご飯に味噌汁、この組み合わせはあまりにも当たり前で、普段その価値を考
えることはあまりないのですが、言うまでもなく日本人の食生活の基本です。

 日本人が鎌倉時代以降、一汁一菜を食の基本として毎日味噌汁を食べ続けて
きたのは、味噌が健康づくりの基本であることを昔の人が経験上よく知ってい
たからです。

 ご存知の通り味噌の原材料は大豆です。大豆は栄養価が極めて高いのですが、
そのまま煮たり炒ったりする通常の料理法では消化吸収が悪いのが難点です。
ところが、この大豆を味噌にすることにより、大豆タンパクが酵素によって分
解されてアミノ酸となり、炭水化物もブドウ糖になります。

 旨(うま)みが増すうえに、消化吸収もよくなって一挙両得。そしてさらに
重要なのは、味噌から大豆のもつタンパク質やビタミンB群を取り入れつつ、
味噌汁にすれば野菜や海草、根菜などを煮て汁ごと食べるため、カリウムやマ
グネシウムほか各種ビタミン、ミネラル、食物繊維を一度にとれることです。
期せずして上手に栄養バランスをとることができる訳です。

 ちなみに、味噌汁の丁寧な呼び方に「おみおつけ」がありますが、漢字にす
ると「御御御付け」となるそうです。「御」を三つも重ねて付けるほど、日本
人の食卓には欠かせない大切な汁物というのが伝わってきます。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12092.15(+ 29.89)△0.25%
□ナスダック       2769.30(+ 15.42)△0.56%
□S&P500      1310.87(+  3.77)△0.29%
□CME日経225先物 10640   (+110)※大証比
□為替      (対ドル) 82.15 (対ユーロ)111.60

□半導体株指数        463.11(+ 9.45)
□NY原油先物(3月限)   89.54(− 1.51)
□NY金 先物(4月限) 1349.00(− 4.00)
□バルチック海運指数   1043   (− 2)


 先週末4日のNY株式市場は、景気回復期待を背景に続伸。ダウ、ナスダッ
クともに昨年来高値を更新しました。

 朝方発表された1月の雇用統計は、非農業者部門の雇用者数が市場予想ほど
増加しなかった反面、失業率は1年9カ月ぶりの低水準に改善するなどちぐは
ぐな内容となり、この日序盤の取引で指数はもみ合う展開。指数が昨年来の高
値圏にあるため利益確定の売りも出やすく、失業率の大幅低下を受けて長期金
利が上昇したことも重石となりました。

 ただ、直近で発表されたISM製造業・非製造業景気指数や小売売上高など
景気回復を示す指標が相次いでいることで市場関係者の景気に対する見方が改
善しており、1月の雇用統計で雇用者数の増加が市場予想を下回ったのは大雪
による影響で、雇用情勢は緩やかな改善傾向が続いているとの見方を背景にし
だいに買いが広がりました。

 ダウは5営業日続伸で昨年来高値を更新し、およそ2年8カ月ぶりの高値。
ハイテク株の好決算を好感したナスダックも続伸し、約3年3カ月ぶりの高値
で取引を終了しました。

 業種別では、ハイテク、一般消費財、日用品などが上昇し、公益、エネルギ
ー、金融が軟調でした。

 個別では、通信機器大手のJDSユニフェーズが好決算を手がかりに急騰し、
同業のシエナやジュニパー・ネットワークスなどにも買いが入りました。また
多機能情報端末「ブラックベリー」を手掛けるリサーチ・イン・モーションが
アナリストによる投資判断を引き上げを好感して上昇。ハイテク株で時価総額
最大のアップルも上昇し、1月14日につけた上場来高値に迫りました。

 市場予想を上回る好決算を発表した食肉大手のタイソン・フーズや保険大手
のエトナが上昇。アナリストが投資判断を引き上げた食品大手のケロッグや宝
飾品大手のティファニーも上昇。個人消費の好調さが持続しているとの見方を
背景に衣料品大手のギャップや百貨店大手のシーアーズが続伸するなど消費関
連株が概ね堅調です。米大手投資ファンドが株式を取得したことが明らかにな
ったタイヤ製造大手のグッドイヤーにも買いが入りました。

 一方、決算が市場予想を下回ったカジノ運営大手のラスベガス・サンズが大
幅安。アナリストが投資判断を引き下げたUSエアウェイズが下げ、AMRや
デルタ航空なども下落。ナスダック元会長の巨額詐欺事件に絡み、管財人が告
訴したことが明らかになった金融大手JPモルガンが下落。最近の相場で上昇
していたエネルギーや素材、工業株などは利益確定の売りで軟調に推移しまし
た。

 ダウ構成銘柄では、食品大手クラフトフーズ、化学大手デュポン、日用品の
P&Gなどが上昇。一方、金融大手のJPモルガンとバンカメ、GEやアルコ
アなどが下落しました。

 その他の指標は、原油先物が続落し、前日に2週間ぶり高値をつけた金先物
は小幅反落となりました。

 CME日経225先物はドル建てが10640(大証比110円高)、円建
ては10630(大証比100円高)で取引を終了しました。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
                       投資力をアップさせたい方

              https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 = NYダウ、4日連続で昨年来高値更新! =

 先週末のNYダウは4日連続で昨年来高値更新。前日比29ドル高の1万2
092ドルとなり、上昇はこれで4日連続となります。

 シカゴ日経平均先物は1万0640円と4日(金)の東京市場の日経平均株
価1万0543円と比べて97円高い水準となっています。

 先週末のNY外為市場で円相場は、対ドルで1ドル=82円15〜25銭と
円安が進行しています。対ユーロは1ユーロ=111円60〜70銭とやや円
安方向に振れています。


 今週も国内主要企業の決算発表が相次ぎます。本日はJT、住友鉱山、スズ
キ、りそなHD、8日(火)はトヨタ、アサヒ、大成建、大林組、鹿島、9
日(水)は日産自、10日(木)は明治HD、キリンHD、三越伊勢丹、第一
生命などが予定しています。

 本日は、12:30から白川日銀総裁の講演(日本外国特派員協会)が予定
されています。

 14:00に、12月の景気動向指数・速報値が発表されます。11月の
同・改定値は、景気の現状を示す一致指数が前月比1.6ポイント上昇の10
2.4と3ヵ月ぶりに前月を上回っています。景気の数ヵ月先を示す先行指数
は2.9ポイント上昇の100.6と5ヵ月ぶりにプラスに転じています。

 今回(12月)の事前予想は、一致指数が前月比0.8ポイント上昇の10
3.2、先行指数は同0.8ポイント上昇の101.4となっています。

 その他、今週の主な国内経済指標・行事は、8日(火)に12月の経常収支、
1月の景気ウォッチャー調査。9日(水)は1月の工作機械受注、1月のオフ
ィス空室率。10日(木)は12月の機械受注などの発表が予定されています。

 海外では、本日は中国本土、台湾市場が休場(旧正月)。8日(火)は中国
本土の市場が休場(旧正月)。9日(水)は英中銀金融政策委員会(〜10
日)、バーナンキ米FRB議長が下院予算委員会で証言。10日(木)は1月
の中国貿易収支、英中銀金融政策委員会(2日目)、1月の米財政収支の発表
が予定されています。

 週末の11日(金)は中国経済指標の発表が相次ぎます。1月の鉱工業生産
指数、小売売上高、生産者物価、消費者物価などが予定されており、市場の注
目が集まります。その他、米国では12月の貿易収支、2月のミシガン大消費
者信頼感指数の発表が予定されています。

 米主要企業の決算発表では、今晩はウォルト・ディズニー、9日(水)はシ
スコ・システムズ、コカ・コーラ、10日(木)はクラフトフーズ、ペプシコ
・・・等々が予定となっています。


 今週、3月期第3四半期(4〜12月期)決算発表を予定している主な企業
は以下の通りとなっています。


 【7日】(月)

      日ハム(2282)、JT(2914)、東和薬品(4553)、
   日製鋼(5631)、三井金(5706)、住友鉱(5713)、
   フジクラ(5803)、ディスコ(6146)、ローム(6963)、
   スズキ(7269)、松田産業(7456)、スクリン(7735)、
   りそなHD(8308)、CSKHD(9737)
   9月期第1四半期:ホトニクス(6965)

    
 【8日】(火)

   大成建(1801)、大林組(1802)、鹿島(1812)、
   森永(2201)、ニチレイ(2871)、日清紡HD(3105)、
   日触媒(4114)、参天薬(4536)、沢井薬(4555)、
   日本ペ(4612)、DIC(4631)、太平洋セメ(5233)、
   冶金工(5480)、三菱マ(5711)、DOWA(5714)、
   リンナイ(5947)、SMC(6273)、千代建(6366)、
   ダイキン(6367)、横河電(6841)、日立造(7004)、
   いすゞ(7202)、トヨタ(7203)、KYB(7242)、
   凸版(7911)、セイコーHD(8050)、青山商(8219)、
   住友不(8830)、大京(8840)、近鉄(9041)、
   セコム(9735)
   12月期本決算:アサヒ(2502)、シマノ(7309)


 【9日】(水)

   石油資源(1662)、ハウス(1925)、電化(4061)、
   ゼオン(4205)、AOCHD(5017)、酉島(6363)、
   パイオニア(6773)、日産自(7201)、島津(7701)、
   シチズンHD(7762)、京急(9006)、
   ニチイ学館(9792)
   12月期本決算:昭電工(4004)、旭硝子(5201)


 【10日】(木)

   長谷工(1808)、日揮(1963)、森永乳(2264)、
   明治HD(2269)、伊藤ハ(2284)、
   マツキヨHD(3088)、三越伊勢丹(3099)、
   トクヤマ(4043)、電通(4324)、関西ペ(4613)、
   日農薬(4997)、住友大阪(5232)、大平金(5541)、
   井関農(6310)、東洋エンジ(6330)、
   オリンパス(7733)、リンテック(7966)、
   ミズノ(8022)、第一生命(8750)、T&D(8795)、
   東急(9005)、小田急(9007)
   12月期本決算:キリンHD(2503)・・・等々。


◆主なニュース

・上場企業10〜12月経常益24%増 半数増収増益、日経集計

・日中韓3ヵ国で投資協定 5月に首脳会議合意、知財保護を強化

・マンションに価格指数 中古3万物件もとに算出、国交省や東証

・大株主による市場外取引、インサイダー規制を緩和 金融庁方針

・日本郵船、中・印で車輸送の港湾拠点拡充 現地での生産増対応

・サッポロがポッカ買収 300億円投じ子会社化、清涼飲料強化

・訪問介護大手、24時間対応に ジャパンケア・やさしい手など

・野村総研とユニシス、銀行向けシステムで提携 まず地銀に照準

・米失業率、大幅に改善 1月9.0%、雇用増3.6万人どまり

・エジプト、ムスリム同胞団が方針を転換 政権側との対話開始へ


◆経済指標等

・外貨準備高(1月、財務省)
・景気動向指数(12月速報値、内閣府)
・携帯電話各社の契約件数(1月)

・米消費者信用残高(12月)

◆その他

・日銀総裁講演

・上海市場は春節(旧正月)で休場(8日まで)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



     真の苦労は人目につかないものである。

     目に見える苦労は虚栄心をもっていれば簡単にできる。


                     ラ・ロシュフコー






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆2月7日 今日は何の日? 六輝:大安
 ニキビに悩まないデー、オリンピックメモリアルデー、ニゴロブナの日、
 フナの日、北方領土の日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。