ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/02/02 夕刊

2011/02/02

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  
  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたしました。


   『 国策に売りなし、

     PBR0.7倍台の割安&業績好調で上昇気運高まる○○2○!』

  
  『 上昇局面での売りのポイント 』

 

  ※配信についてのお問い合わせは・・・ aqua@aqua-inter.com

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/02/02 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 鬼と言えば、もともとは死霊や得たいのしれぬモノを意味し、北東の方位は
鬼が出入りする方角「鬼門」として忌まれてきました。福徳を司る歳徳神のい
る恵方が四つの方位の間を毎年変わるのに対し、鬼門は常に北東の方角にあり
ます。

 徳川幕府は、京の鬼門を守護する比叡山(延暦寺や日吉大社)に倣い、江戸
城の北東に寛永寺を建立し、鬼門守護としました。寛永寺は「東の比叡山」と
いう意味の「東叡山」を山号としています。

 また、鬼門の反対にあたる南西の方角は「裏鬼門」と言い、この方角も不吉
な方角とされてきましたが、江戸城の裏鬼門にあたる南西には山王日枝神社が
遷座されました。比叡山の名は、古事記では日枝山(ひえのやま)と表記され
ており、寛永寺も日枝神社も王城守護の比叡山と密接なつながりがあります。

 ちなみに、鬼門(北東)の方位は、風水で言えば丑・艮(ごん、うしとら)・
寅の方角となります。もともとは姿形が定まっていなかった鬼でしたが、丑寅
の方角を鬼門と呼ぶことから、一般的に丑(牛)の角と寅(虎)の牙を持ち、
虎の皮を身に着けた姿として具現化されてきました。

 鬼は本来は恐ろしい災いの象徴ですが、現代の鬼は来年のことを言えば笑い、
豆をぶつければ涙を浮かべて逃げまどう、少々愛嬌のある存在となっています。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場 <スペシャル版&プライベート・サービス通信>

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.2月決算銘柄と株主優待

 5.編集後記




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   10457.36(+182.86)△1.78%
◎TOPIX    929.64(+ 16.12)△1.76%

◎売買高概算  24億2069万株
◎売買代金概算  1兆7667億円
◎時価総額  316兆8087億円

◎値上り銘柄数 1400  ◎(昨年来)新高値 95
◎値下り銘柄数  170  ◎(昨年来)新安値  3
◎変わらず    101

◎騰落レシオ(25日)121.17%

◎サイコロ(日経平均)7勝5敗 ○○●●○○●○●●○○ 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比+0.36% 75日線比+4.16%
 
◎為替  (対ドル) 81.53  (対ユーロ)112.84

◎出来高上位
 1.みずほ  <8411>  164円(+  7円)256,149千株
 2.三菱UFJ<8306>  444円(+ 19円)111,922千株
 3.東芝   <6502>  514円(+ 25円) 99,882千株
 4.日立   <6501>  470円(+  7円) 76,032千株
 5.野村   <8604>  516円(+ 20円) 42,402千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.三井住友 <8316> 2900円(+126円) 60,043百万
 2.東芝   <6502>  514円(+ 25円) 50,939百万
 3.三菱UFJ<8306>  444円(+ 19円) 49,085百万
 4.みずほ  <8411>  164円(+  7円) 41,385百万
 5.トヨタ自 <7203> 3480円(+110円) 39,772百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1610万株 買い1430万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が大幅高、前日比182円(1.78
%)高の1万0457円で取引終了です。上げ幅としては今年最大となります。

 ムバラク大統領が再選を断念したことでエジプト情勢が一旦は収束に向かう
との見方が台頭し、また景気拡大期待が高まったことで昨晩のNYダウは14
8ドルの大幅高で1万2040ドルと1万2000ドル台に乗せて昨年来高値
を更新。これを受けて東京市場も朝方から幅広い銘柄に買いが先行、一時は上
げ幅が200円を越す場面がありました。特に好業績を発表した銘柄を物色す
る動きは連日活発で、三菱電機、三井物産、出光興産などが値を飛ばしていま
す。戻り売りも見られますが、先高期待の買いが売りを吸収し、終日高い水準
での値動きとなっています。売買代金は概算1兆7667億円と膨らんでいま
す。上海市場は春節で休場です。

 業種別では、証券、銀行、不動産、自動車、機械などの上げが特に目立ちま
す。

 個別銘柄では、三菱電機が69円高の996円と大幅高で昨年来高値更新。
13:15に2010年4〜12月期の最終損益が1169億円の黒字(前年
同期は28億円の赤字)と発表。既に11年3月期通期の計画1150億円を
上回っており、さらなる業績拡大期待から買いが集まっています。中国向け工
作機械関連や電力システムなど社会インフラ事業が好調です。

 ネオジム磁石を手掛ける日立金属が57円高の1037円と大幅高。13:
00に2010年4〜12月期の最終損益が164億円の黒字(前年同期は2
9億円の赤字)に転換し、既に11年3月期通期の予想純利益140億円をも
上回ったことで業績好調を好感した買いが入っています。新興国を中心とした
自動車需要の増加を受けて工具鋼が伸び、切削工具や液晶パネル関連材料の販
売も堅調です。

 日産自動車が26円高の863円と値を上げ、昨年来高値更新。米国の景気
回復期待の高まりや、1月の米新車販売台数の伸びを手掛かりに買いが継続し
ています。外国人と見られる大口の買いが入っています。トヨタ自も110円
高の3480円と値を飛ばしています。

 08年10月に日本ビクターとケンウッドが経営統合したJVCケンウッド
が28円高の400円と急伸。統合後、四半期ベースで初の黒字となり、好感
した買いが入っています。昨日発表した2010年4〜12月期連結決算で最
終損益が21億円の黒字(前年同期は222億円の赤字)となっており、直近
の10〜12月期の最終損益が53億円と大幅黒字(前年同期は54億円の赤
字)となったことが大きく貢献しています。

 出光興産が190円高の9100円と値を飛ばして昨年来高値更新。昨日の
引け後に2011年3月期の連結純利益が前期比6.7倍の400億円(従来
予想は4.4倍の260億円)になる見通しと発表し、上方修正を好感した買
いが入っています。

 フェローテックが191円高の1305円と大幅高で昨年来高値更新。昨日
の引け後、中国企業を中心とした10数社から太陽電池向けシリコン結晶製造
装置と角切ソー装置を合計940台受注したと発表したことが手掛かりとなっ
ています。中国の太陽電池関連企業が相次いで増産計画を打ち出し、同社製品
への引き合いが増えていることから収益押し上げへの期待が高まっています。
シリコン結晶製造装置は2010年1〜6月(430台)の2倍強の870台
を受注。売り上げへの計上は主に来年度となる見通しです。

 その他、住友不が62円高の2049円、チタン工業が37円高の540円、
日立が7600万株を超える大商いで7円高の470円、東芝機械が14円高
の477円と昨年来高値更新、ユニプレスが23円高の1687円。河西工業
が14円高の580円、ホンダが30円高の3575円、富士重工が37円高
の752円といずれも昨年来高値更新です。

 本日の新高値銘柄は、科研薬、関西ペ、出光興産、三井金属、DOWA、リ
ンナイ、東芝機械、日立、三菱電機、安川電機、日東電工、川崎重工、日産自、
カヤバ工、河西工業、ホンダ、富士重工、TBK、丸紅・・・等々です。


☆スペシャル版(有料版)、プライベート・サービス通信

 先週後半からエジプトを中心とした中東情勢の緊迫化(アラブ・ショック)
をきっかけに大きく下押しした株式マーケットですが、本日の上昇でほぼ下げ
分を取り戻した形となっています。NYダウにおきましては、下落前の水準を
上回って昨年来高値を更新です。

 「アラブ・ショック」の直後の土曜日の増刊号にて、「この度の下げは一過
性」、その後もこう繰り返して申し上げてきましたが、シナリオ通りの展開で
あり、個別銘柄におきましてはご紹介銘柄の多くが昨年来高値を更新していま
す。ちなみに、この度の件で2009年11月の「ドバイ・ショック」を思い
出しますが、その際も売り一巡後は翌年4月にかけて日経平均株価が2000
円以上の大幅高を演じた経緯があります。

 さて、個別銘柄ですが、本日は富士重工が37円高の752円となり、これ
で新春お年玉号にてご提示しました第一目標を達成。第二目標がいよいよ楽し
みとなってきました。その新春お年玉号にてご紹介させて頂いた全ての銘柄が
5〜30%の上昇となっており、驚異的なパフォーマンスとなっています。思
い切っていっぱい仕込まれた方、取り敢えずですが、本当におめでとうござい
ます。これに油断することなく、また目先の動きに一喜一憂することなく、冷
静にこの度の潮流に乗って行きたいところです。蒔かない種は生えません。



☆投資の指針【アクア・スペシャル版】のお申し込みは・・・

          → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・ムバラク大統領、不出馬表明で収拾図る 先行きは不透明

・日銀委員、日本経済「踊り場局面を短期間で終え、回復へ」

・1月の資金供給残高、2カ月連続の高水準 伸び率は縮小

・神戸鋼、発砲アルミニウム材料を開発 新タイプの軽量材

・トヨタ、米販売子会社の幹部クラスを対象に希望退職募集

・トヨタ、インドで昨年末販売の戦略車 受注2万2千台超

・米アップル、ソニーの電子書籍閲覧ソフトの公開を認めず

・米シティ、英音楽大手のEMIを傘下に 投資会社が売却

・1月の米新車販売、前年比17%増 大型車を中心に回復



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[メリルリンチ証券]
 据置き   A (6301) コマツ       2,800→ 3,200円
 据置き   A (6665) エルピーダメモリ  1,300→ 1,500円
 引下げ A→B (2267) ヤクルト      2,800→ 2,350円
 引下げ A→B (6954) ファナック        13,500円
 引下げ B→C (2897) 日清食品          3,100円
 据置き   C (5384) フジミインコーポ  1,450→ 1,200円

[クレディS証券]
 据置き   A (4182) 三菱ガス化学     600→   650円
 据置き   B (3407) 旭化成        450→   550円
 引上げ C→B (4568) 第一三共      1,300→ 1,750円

[ゴールドマンS証券]
 据置き   A (8282) ケーズHD     2,400→ 2,600円
 据置き   B (7545) 西松屋チェーン    770→   750円
 据置き   C (2685) ポイント      3,100→ 3,200円
 据置き   C (7453) 良品計画      2,900→ 3,000円

[シティG証券]
 据置き   A (6268) ナブテスコ     1,800→ 2,300円
 引上げ B→A (6988) 日東電工      4,600→ 5,000円

[野村証券]
 据置き   A (4547) キッセイ薬品    2,000→ 1,950円
 据置き   A (7251) ケーヒン      2,050→ 2,300円
 据置き   A (7278) エクセディ     3,150→ 3,300円
 据置き   A (8058) 三菱商事      2,400→ 3,000円
 引上げ B→A (8334) 群馬銀行       460→   550円
 引下げ A→B (2432) DeNA      3,800→ 3,500円
 引下げ A→B (8354) ふくおかFG         380円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】2月決算銘柄と株主優待                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 全上場企業のおよそ7割、東証1部上場企業のおよそ8割は3月・9月決算
ですが、東証1部上場企業では流通業を中心に92銘柄が2月・8月決算銘柄
となっています。

 2月決算銘柄は株主優待として商品券や割引き優待券・引換券等を提供して
いる企業も多く、配当と合わせて高利回りとなるケースもあります。

 下記にて2月決算銘柄で株主優待を行っている企業をいくつか紹介(コード、
優待内容、優待獲得最低株数)させていただきますので参考にしていただけれ
ばと思います。


 米久(2290:3千円相当の自社製ハム・ソーセージ等引換券)  500株

 S Foods(2292:3千円相当の自社製ローストビーフ等) 500株

 ABCマート(2670:1千円分の優待券3枚)          100株

 ポイント(2685:2千円相当の商品引換券)           10株

 わらべや日洋(2918:1千円相当のオリジナル・クオカード)  100株

 DCMジャパン(3050:じゃがいも10kg等地方特産品)   100株

 Jフロントリテ(3086:10%割引買物優待券)       1000株

 ドトール日レス(3087:2500円相当自社グループ製品)   100株

 あさひ(3333:1千円分の優待券2枚)            100株

 レナウン(3606:特別奉仕会招待)              100株

 イオンファンタジー(4343:3千円相当の施設利用優待券等)  100株

 カッパ・クリエイト(7421:525円分の優待券10枚)     50株

 西松屋チェーン(7545:200円の優待券5枚)       100株

 タカキュー(8166:2千円相当分の買物優待券)        500株

 ベスト電器(8175:5千円相当の値引券)           500株

 リンガーハット(8200:525円の食事優待券2枚)     100株

 高島屋(8233:10%割引株主優待カード)         1000株

 東宝(9602:映画優待券2枚)                100株

 ニトリ(9843:10%割引優待券10枚)            50株

 吉野家(9861:300円のサービス券10枚)           1株



___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
決算と合わせて、企業が株主配分の一環として自社製品や買い物券などを提供
する株主優待の実施企業数は減少傾向にありましたが、最近は業績復調を背景
に増勢に転じてきています。尚、株主優待の有無・内容については変更になる
場合がありますのでそれぞれに確認が必要です。ちなみに2月決算銘柄の権利
付き最終売買日は2月23日水曜日です。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。