ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/01/25 夕刊

2011/01/25

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】  〜明日配信〜
 ┗━━━━┛     

     今週も上値余地が大きい有望銘柄をご紹介させて頂きます。

              ご期待下さいませ。


  ※お申込み受付中! → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/01/25 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 表立たないで夫の働きを助ける妻の功績を「内助の功」と申しますが、昔は
植物から作られた繊維(麻)を巻き取る内職で妻が家計を助けたりしました。

 そのようにして紡いだ糸を環状に幾重にも巻いたものを「綜麻(へそ)」、
巻き取る作業を「綜麻繰り」と言います。つまりこれが「へそくり」の由来で、
初めは家計を助けるためでしたが、綜麻繰りで得たお金を夫に内緒で貯め込む
ようになったそうです。

 ちなみに、損保ジャパンDIY生命が昨年12月に主婦を対象に行った調査
では、へそくり(夫に内緒の資産)が「ある」としたのは全体の43%で、平
均額は308万円、最高額は3500万円となっています。

 平均額は前年の調査から66万円の減少となっており、「家計の赤字の穴埋
め」「収入が減り、へそくりができなくなった」等がへそくり減少の主な理由
となっています。

 一方、「将来が不安なので蓄える額を増やした」割合も大幅に増加していま
す。

 尚、へそくりをする目的は、「老後の備え」「何かあった時の備え」「趣味
や買い物など、自分のために使う」「子供のため(教育費、結婚資金など)」
「家や車の購入し資金」「離婚時の備え」などとなっています。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.東証の新注文システム

 5.編集後記







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   10464.42(+119.31)△1.15%
◎TOPIX    929.28(+ 12.10)△1.32%

◎売買高概算  19億6958万株
◎売買代金概算  1兆4613億円
◎時価総額  316兆1342億円

◎値上り銘柄数 1386  ◎(昨年来)新高値 48
◎値下り銘柄数  187  ◎(昨年来)新安値  1
◎変わらず     98

◎騰落レシオ(25日)115.46%

◎サイコロ(日経平均)8勝4敗 ○●○○●○○○●●○○ 66.7%

◎カイリ率(日経平均)25日線比+0.58% 75日線比+4.92%
 
◎為替  (対ドル) 82.45  (対ユーロ)112.56

◎出来高上位
 1.みずほ  <8411>  167円(+  3円)148,800千株
 2.三菱UFJ<8306>  454円(+ 13円) 67,836千株
 3.りそなHD<8308>  443円(− 24円) 50,513千株
 4.日立   <6501>  453円(+  6円) 44,318千株
 5.東芝   <6502>  493円(+  6円) 42,780千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.三井住友 <8316> 2934円(+ 41円) 38,535百万
 2.三菱UFJ<8306>  454円(+ 13円) 30,536百万
 3.トヨタ自 <7203> 3465円(+ 50円) 26,677百万
 4.ホンダ  <7267> 3445円(+ 45円) 25,547百万
 5.みずほ  <8411>  167円(+  3円) 24,757百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1590万株 買い1750万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が前日比119円(1.15%)高の
1万0464円と節目となる25日移動平均線が位置する1万0404円を上
回って取引終了です。

 昨晩のNYダウが108ドルの大幅高で連日の昨年来高値更新となったこと
を受け、東京市場も朝方から幅広い銘柄に買いが先行、12:45には上げ幅
が130円を超えて1万0480円まで上昇する場面がありました。テクニカ
ル面から過熱感も意識される中、外国人買いの継続と今週から本格化している
第3四半期決算発表への根強い期待感が買いを誘っています。今晩予定のオバ
マ米大統領の一般教書演説の内容を見たいとして買い一巡後は引けにかけてほ
ぼ横ばいの動きですが、押し目買いが相場を下支えする堅調な展開です。売買
代金は概算1兆4613億円、上海総合指数は18ポイント(0.6%)安の
2677です。

 業種別では、鉱業、銀行、ゴム、保険、機械、証券などの上げが目立ちます。

 個別銘柄では、サンリオが131円高の2091円と大幅高。2010年4
〜12月期の連結経常利益が前年同期比9割増の100億円強になった模様と
報じられ、好業績を好感した買いが集まっています。欧州を中心に海外で「ハ
ローキティ」などキャラクターの人気が高まり、ライセンス収入が大幅に伸び
ています。「ハローキティ」は1974年に誕生し、1980年代前半と19
90年代終盤にかけて国内で人気が高まりました。これに伴い同社株も大幅に
上昇した経緯があります。2月4日に2010年4〜12月期の連結決算を発
表予定です。

 旭化成の好調な動きが継続しており、本日は11円高の571円と昨年来高
値更新です。韓国で200億円を投じ、家電や自動車に使うアクリル系の樹脂
原料を8割増産すると報じられています。液晶テレビなどアジアで増加する電
子機器向けの需要に対応する狙いで、2013年1月には同拠点がアクリル系
樹脂原料としては世界最大の生産拠点となります。

 帝人も12円高の406円と好調な値動き継続。2010年4〜12月期の
連結最終損益が200億円強の黒字(前年同期は314億円の赤字)になった
模様と報じられ、さらなる上方修正期待もあることから好感した買いが入って
います。自動車部品向けのアラミド繊維の出荷が好調、また炭素繊維事業も自
動車・航空機向け需要増で今後の業績寄与が期待されます。

 ニコンが75円高の1946円と上昇、一時は2008円と2000円の大
台に乗る場面もありました。昨晩のNY市場で自社株取得枠の拡大を発表した
半導体大手インテルが大幅高となり、東京市場でも半導体関連株を物色する動
きが波及しています。インテルは設備投資を拡大させる計画であり、同社の露
光装置の受注拡大にも期待が高まっています。10年10〜12月期の半導体
製造装置受注高が前年同期比32%の大幅増と報じられた大日本スクリーンも
31円高の734円と値を飛ばして昨年来高値更新です。

 その他、ホンダが45円高の3445円と昨年来高値更新、トヨタ自動車は
50円高の3465円、ナブテスコが63円高の1872円と値を飛ばし、ハ
ーモニックドライブは2500円高の49万7500円、三菱電機が23円高
の925円、ファナックが300円高の1万2620円、村田製作が190円
高の6120円、帝国ピストン(TPR)が52円高の929円と値を飛ばし
ています。

 一方、13時30分に11年3月期第3四半期連結決算を発表した信越化学
は小幅安、5円安の4705円となっています。通期予想に対する進ちょく率
は77%ですが、事前の市場予想が高かったことや通期見通しを据え置いたこ
とが足元の売りを誘う要因となっています。公募価格が440円に決定したり
そなHDは24円安の443円です。

 本日の新高値銘柄は、日揮、旭化成、日本触媒、ゼオン、科研薬、安川電、
オリジン電、河西工業、ホンダ、大日本スクリーン、アシックス、飯田産業、
大豆ETF・・・等々です。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】  〜明日配信〜
 ┗━━━━┛     

     今週も上値余地が大きい有望銘柄をご紹介させて頂きます。

              ご期待下さいませ。


  ※お申込み受付中! → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・IMF、2011年の世界の経済成長率見通しを上方修正

・日銀、10年度の実質GDP成長率を3.3%に上方修正

・日銀、2011年の物価上昇率予想を0.3%に上方修正

・日銀、景気先行き「改善テンポ鈍化から脱却」判断を前進

・昨年の白物家電出荷、前年比11%増 01年以来の水準

・電機各社、インドで専売網を強化 地場店舗依存から転換

・コーヒー最大手UCC、家庭向け商品など平均2割値上げ

・米マクドナルド、米で値上げを計画 牛肉価格上昇を転化

・NY株上昇の背景に企業の好決算やカネ余り相場への期待

・太陽光パネル産業、今年13%成長 ゴールドマン見通し



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[メリルリンチ証券]
 据置き   A (2309) シミック     29,000→30,000円
 据置き   A (4282) イーピーエス    27万→  24万円
 据置き   A (8113) ユニチャーム    5,800→ 4,700円
 引下げ A→B (6816) アルパイン     1,290→ 1,277円

[モルガンSMUFJ証券]
 引上げ B→A (4519) 中外製薬      1,800→ 1,900円

[ゴールドマンS証券]
 据置き   A (5812) 日立電線       275→   260円
 引下げ A→B (5801) 古河電工       400→   410円
 据置き   B (5802) 住友電工      1,170→ 1,250円
 据置き   B (5803) フジクラ       460→   470円

[野村証券]
 据置き   A (5406) 神戸製鋼       300→   270円
 据置き   A (6676) メルコ       3,800→ 4,300円
 引下げ A→B (5401) 新日鉄        350→   300円
 引下げ A→B (5411) JFE HD    3,600→ 3,050円
 引下げ A→B (5405) 住友金属       260→   220円
 引下げ A→B (5407) 日新製鋼       180→   165円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】東証の新注文システム                    **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
 

 東京証券取引所は昨日から新しい注文システム「IOC注文」を導入しまし
た。

 IOC注文とは「指定した値段かそれよりも有利な値段で、即時に一部ある
いは全数量を約定させ、成立しなかった注文数量を失効させる条件付注文」で
す。つまり、これまでは約定が成立しなかった分についてはそのまま板に残り
ましたが、IOC注文によって未成立分の注文は即時失効させることが可能と
なります。

 もちろん通常の注文で約定未成立分を残したまま約定を待つことも可能です
が、「注文を出してすぐに約定するか、しなければキャンセルとなり板に残ら
ない注文」または「今すぐこの条件であれば約定させたい、今すぐでなければ
残りはキャンセル」したいという場合にIOC注文が利用されます。

 これまでは未成立の注文をキャンセルするには注文取消しの手続きが必要で、
状況の変化等で残りの注文を取り消そうとしても注文が取り消される前に約定
してしまうといったケースが多々ありましたが、IOC注文によってそのよう
なリスクを回避できます。

 IOC注文の導入は、高速取引を行うヘッジファンドや証券会社などからの
要望が強かったとされます。

 また、発注と取消しを繰り返したりすれば、不公正注文の疑いがかけられる
恐れがあり、場に注文を残せばタイミングと数量によっては「見せ玉(他の投
資家に何らかの思惑を抱かせる効果を狙い、且つ取引を成立させる意思のない
注文)」ととられる可能性もありますが、未成立分が自動的にキャンセルされ
るIOC注文ではその心配もなく、そういった観点から個人投資家にとっても
メリットがあります。

 ちなみにオンライン証券会社では、カブドットコム証券がIOC注文に対応
しています。



___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
オバマ米大統領が現地25日夜(日本時間26日午前)に行う「一般教書演説」
は、議会に内外の情勢を報告し、今後1年間の内政・外交全般の施政方針を表
明するもので、「予算教書」「大統領経済報告」とともに「三大教書」と呼ば
れています。今回の演説では競争力の向上や雇用創出に力点を置く方針が明ら
かになっていますが、昨秋の中間選挙で現政府の財政支出拡大(大きな政府)
路線を批判した共和党に敗北し、下院で与野党が逆転した「ねじれ議会」で初
めての演説となるだけにその内容に注目が集まっています。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。