ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/01/20 夕刊

2011/01/20

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

            『アクア・スペシャル版』


 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。


◆お申込み・詳細は・・・https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/01/20 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 夢占いも様々ですが、雪が降る夢は何か喜び事がある知らせだそうです。ち
なみに北条政子は、「高い山に登り、太陽と月を左右のたもとに入れ、みかん
の実が三つついた枝を髪に挿した」という妹が見た夢を買い取り、尼将軍にま
でのぼりつめたとの伝承が残っています。

 縁起の良い初夢として知られる「一富士二鷹三茄子四扇五煙草六座頭(いち
ふじ にたか さんなすび しせん ごたばこ ろくざとう)」。なかなかそのよ
うな夢を見ることはありませんが、これらの品ははすべて静岡に縁のある品々
となっています。

 このように言われるようになったのは江戸開幕以降で、駿府(現在の静岡市)
で過ごした徳川家康の栄達にあやかったものです。

 富士山は高く大きく、富士は無事につながり、鷹は運気をつかみ取り、茄子
は事を成す。「無事(富士)に高(鷹)く成す(茄子)」とされる験かつぎで、
さらに、扇は富士山同様末広がりで縁起が良く、鷹と煙草の煙は上昇(運気上
昇)、座頭は茄子と同じく毛がない(怪我ない)とのシャレにもなっています。

 夢が何事かを暗示しているという考え方は古くからあります。フロイトの心
理学といった学問的な話はさておき、高島暦における夢判断をいくつかご紹介
したいと思います。

  財布が空になる夢 運気が上向いてくる
  血が流れる夢   少量であれば利益となる
  恥をかく夢    嬉しい知らせがある
  怒る夢      対人関係の好転 等々

相場に関する夢判断もあります。

  赤き血を見れば大利あり
  頭にコブのできるを見れば利あり
  にわか雨でずぶ濡れになるを見れば大利あり 等々

 上記にご紹介した例では、その判断は全て「吉兆」です。必ずしも良い印象
が残らなかった夢でありましても、案外吉事の予兆なのかもしれませんね。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.昨年来と年初来

 5.編集後記







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   10437.31(−119.79)▼1.13%
◎TOPIX    927.19(−  9.68)▼1.03%

◎売買高概算  20億4012万株
◎売買代金概算  1兆3774億円
◎時価総額  315兆2533億円

◎値上り銘柄数  305  ◎(昨年来)新高値 50
◎値下り銘柄数 1245  ◎(昨年来)新安値  1
◎変わらず    114

◎騰落レシオ(25日)126.15%

◎サイコロ(日経平均)8勝4敗 ○●○○●○○●○○○● 66.7%

◎カイリ率(日経平均)25日線比+0.38% 75日線比+5.03%
 
◎為替  (対ドル) 82.10  (対ユーロ)110.56

◎出来高上位
 1.みずほ  <8411>  169円(−  3円)146,074千株
 2.日立   <6501>  457円(−  8円) 69,687千株
 3.三菱UFJ<8306>  455円(−  5円) 64,344千株
 4.石原産  <4028>  126円(−  7円) 62,040千株
 5.長谷工  <1808>   78円(−  3円) 34,928千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.任天堂  <7974>23100円(-1020円) 48,816百万
 2.日立   <6501>  457円(−  8円) 32,137百万
 3.三井住友 <8316> 3005円(− 50円) 31,464百万
 4.三菱UFJ<8306>  455円(−  5円) 29,375百万
 5.みずほ  <8411>  169円(−  3円) 24,768百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1370万株 買い1440万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が前日比119円(1.13%)安
の1万0437円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが12ドル安となったこと、為替が1ドル=82円前後の円
高に振れたこと、またこのところの上昇による短期的な過熱感も意識され、朝
方から輸出関連中心に幅広い銘柄に売りが先行。昼からは中国の主要統計の発
表を受けて利上げ実施への警戒感が強まったことが相場の重石となり、終日安
い水準での値動きとなっています。中国の2010年12月の消費者物価指数
(CPI)は前年同月比4.6%上昇と政府目標の3%を上回り、一段の金融
引き締めへの警戒感から香港・上海市場は大幅下落となっています。本日の下
落で下値メドとして意識される1月5日と6日の間に空けた窓埋め水準の1万
0413円に接近です。売買代金は概算1兆3774億円、上海総合指数は8
0ポイント(2.9%)安の2677です。

 業種別では、紙パ、陸運、水産、電力ガスなどが高く、不動産、電機、ゴム、
繊維などが下げています。

 個別銘柄では、ダイハツが18円高の1330円と値を上げ、連日で昨年来
高値更新。一時は1366円まで買われる場面がありました。インドネシアの
2010年の自動車販売が前年比57%と過去最高を更新したと報じられ、同
国でのシェアがトヨタに次ぐダイハツに収益拡大を期待した買いが入っていま
す。また同社社長が5月をメドにインドネシアの生産能力を2割弱増やすとコ
メントしたことも支援材料となっています。株価は08年9月4日に付けた上
場来高値1397円が射程圏内に入っています。

 オリエンタルラドが堅調、90円高の7590円となっています。ドイツ証
券が昨日付で投資判断を3段階のうち最上位の「Buy(買い)」で開始した
ことが支援材料になっています。目標株価は9000円に設定しています。

 アンチモン製品で高シェアを持つ日本精鉱が39円高の365円と大幅高で
昨年来高値更新。2010年4〜12月期の連結営業利益が前年同期比4.5
倍の6億円前後となる見通しと報じられ、好業績を好感した買いが入っていま
す。自動車や家電の生産回復を受け、樹脂などを燃えにくくするために使うア
ンチモン化合物の販売が伸びています。

 為替が1ドル=82円前後の円高に振れたことを受け、為替に左右されにく
い内需系の陸運関連が堅調。京成電鉄が7円高の580円、東急が2円高の3
82円、東武が2円高の459円、JR東海が8000円高の68万6000
円となっています。また王子紙が5円高の394円、レンゴーが12円高の5
49円、日本紙が19円高の2153円、また東電が5円高の1977円、東
ガスが1円高の359円となるなど円高メリット株が堅調です。

 その他、埼玉・千葉地盤のマンション業者でウィズシリーズを展開するフー
ジャースが5150円高の4万5300円と昨年来高値更新、新興のマンショ
ン分譲会社で東北1位のサンシティが85円高の2650円、レオパレスが5
円高の164円、東急リバブルが32円高の1115円となるなど不動産関連
の一角が値を上げています。

 本日の新高値銘柄は、日鉄鉱、東ソー、中国塗料、三井金、DOWA、ダイ
ハツ、フージャース、丹青社、大豆ETF・・・等々です。




          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


  ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・2010年の中国GDPは10%増 3年ぶり2ケタ成長

・中国GDP、世界2位が確実 日本は42年ぶり3位転落

・海外勢が11週連続の買い越し 額は9カ月ぶりの高水準

・11月の景気動向指数改定値、速報値から小幅に上方修正

・コナミ、傘下のハドソンの完全子会社化で調整 今春にも

・任天堂、来月発売の「3DS」の予約を開始 量販店に列

・三菱自、今後5年間で環境車を8車種投入 中期経営計画

・カーギル、傘下の肥料大手モザイクを会社分割方式で分離

・米中首脳、連携で一致も個別課題先送り 関係修復を優先



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券]
 新 規   A (4661) オリエンタルランド     9,000円
 据置き   A (5713) 住友金属鉱山    1,550→ 2,200円
 据置き   B (6366) 千代田化工建設    800→   700円

[モルガンSMUFJ証券]
 据置き   A (4324) 電通        2,800→ 3,200円
 据置き   C (2433) 博報堂DY     4,000→ 4,200円

[シティG証券]
 据置き   A (7751) キヤノン      4,400→ 5,100円
 据置き   B (6367) ダイキン工業    3,100→ 3,200円

[野村証券]
 据置き   A (7731) ニコン       1,930→ 2,164円
 据置き   A (9437) NTTドコモ   16.8万→17.8万円
 据置き   A (9984) ソフトバンク        3,940円
 引下げ A→B (2784) アルフレッサ    4,500→ 3,700円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】昨年来と年初来                       **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 四本値(始値、高値、安値、終値)のうち、高値と安値は、その日(または
週、月、年)の株価がこれ以上先には行かなかったという限界を示しています。

 その限界を突き破り、主にその年の高値・安値を更新した際の株価を「新値」
と言い、「年初来の高値(安値)を更新」「新高値(新安値)更新」「新値を
取った」などと表現されます。

 いつからの高値(安値)を更新したのかについては「昨年来」と「年初来」
を時期によって使い分けています。

 一般的に1月1日から3月31日までの期間は、前年1年間を含めた高値・
安値の更新を対象にし「昨年来高値(安値)」と表現します。4月1日以降は
その年の大発会(年の一番最初の取引日、通常1月4日)から当日までの期間
の高値あるいは安値の更新が対象となり「年初来高値(安値)」と表現します。
ただし、4月以降でありましても、前年に目立った高値(安値)がある場合は
あえて「昨年来」と表記する場合もあります。

 ちなみにアメリカでは、現在から過去1年間の新値更新を「52週高値(安
値)更新」として重視しています。

 尚、新聞の株式欄では、昨年来(4月以降は年初来)高値・安値を白抜きで
表示しています。


___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
通常の相場変動では、過去の高値(前回押し戻された水準)が上値抵抗となる
ことが多く、下方ではそれまでの安値(前回下げ止まった水準)が節目として
意識されます。それ故、高値でも安値でも、それまでの限界を突き破った「新
値」は、相場の流れが変わるサインとして重視されています。ダムでせき止め
られていた水がダムが決壊すると一気に押し寄せるように、相場においても一
度でも壁を乗り越えると、次々と高値(安値)を更新し、次ぎの節目(抵抗帯
あるいは支持帯)、あるいは動きが止まるまで「新値」を取り続ける傾向があ
るため、新値を付けた銘柄は注目されることになります。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。