ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/01/17 朝刊

2011/01/17

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
                   投資のノウハウがここにあります。

              https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/01/17 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 1995年(平成7年)の本日1月17日午前5時46分、「阪神・淡路大
震災」が発生しました。死者6436名、負傷者は4万人を越すという甚大な
被害に見舞われましたが、当時の首相は村山富市氏(社会党)、自社さ連立政
権でした。混乱している現地から東京へ被害の実態や情報が伝わるのが遅く、
テレビ報道などでようやく状況を把握する事態となったことは鮮明に記憶に残
っています。

 1991年(平成3年)の本日には、アメリカ軍を主力とする多国籍軍がイ
ラクが占領したクウェートのイラク軍拠点に攻撃を開始、「湾岸戦争」が勃発
しています。

 また、2006年の本日1月17日には「ライブドア・ショック」が発生。
日経平均株価は462円という大幅安となり、その後も長らく会計疑惑などの
不安は払拭されず、ジャスダック・マザーズ・ヘラクレスといった新興マーケ
ット低迷のきっかけとなりました。


 ちなみに、本日は尾崎紅葉の「金色夜叉」の主人公(間貫一)が熱海の海岸
で貫一を裏切った恋人のお宮に「いいか、宮さん、1月の17日だ。来年の今
月今夜になったらば、僕の涙で必ず月は曇らして見せるから。月が曇ったらば、
宮さん、貫一は何処かでお前を恨んで、今夜のように泣いていると思ってくれ
。」と言い放った日です。それ以来、1月17日の夜空が曇り空なら「貫一曇
り」と呼ばれています。

 様々なことがあった1月17日ですが、本日はどのような日になるか気にな
るところです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      11787.38(+ 55.48)△0.47%
□ナスダック       2755.30(+ 20.01)△0.73%
□S&P500      1293.24(+  9.48)△0.74%
□CME日経225先物 10595   (+ 95)※大証比
□為替      (対ドル) 82.94 (対ユーロ)110.99

□半導体株指数        451.59(+11.77)
□NY原油先物(2月限)   91.54(+ 0.14)
□NY金 先物(2月限) 1360.50(−26.50)
□バルチック海運指数   1439   (+ 1)


 先週末14日のNY株式市場は反発。好調な企業業績を好感して、ダウ、ナ
スダックともに昨年来高値を更新しました。

 世界経済をけん引する中国が金融引き締めに動いたことや、朝方発表の1月
の消費者信頼感指数(速報値)や12月の小売売上高(速報値)が市場予想を
下回ったことで売りが先行し指数は下落して始まりましたが、下値は限定的で
インテルやJPモルガン・チェースの決算が好調だったことから企業業績につ
いて楽観的な見方が広がり指数は上昇に転じました。

 ダウは08年6月以来、約2年半ぶりの高値。ナスダックは07年11月以
来、約3年2カ月ぶりの高値となっています。

 業種別では、金融、半導体関連、エネルギーなどの上昇が目立つ一方、産金
が下落しました。

 個別では、好決算を発表したJPモルガンが上昇。金融大手の業績が持ち直
すとの期待を背景にバンク・オブ・アメリカやウェルズファーゴ、アメリカン
エクスプレスなどの金融株が軒並み高となり指数上昇をけん引しました。

 この日の原油相場は、中国人民銀行(中央銀行)による預金準備率引き上げ
が嫌気され一時売りが優勢となっていましたが、12月の米鉱工業生産指数が
市場予想を上回り5カ月ぶりの大幅な伸びとなったことが好感されて上昇に転
じると、エネルギー株にも買い戻しが入りました。

 好決算を発表した半導体最大手のインテルは利益確定の売りで軟調に推移。
一方で、インテルが積極的に設備投資を行う方針を示したことから、アプライ
ド・マテリアルズやノベラス・システムズなど半導体製造装置関連銘柄が軒並
み急騰しナスダック指数を押し上げています。

 ダウ構成銘柄では、バンク・オブ・アメリカ、アメリカン・エクスプレス、
マクドナルド、ホームデポなどが高く、一方、メルク、インテル、ベライゾン、
ユナイテッド・テクノロジーズ、キャタピラーなどが軟調でした。

 原油先物は小幅反発。金先物は、中国の金融引き締めや欧州の金融不安の後
退、ECBによる利上げの可能性が意識されたことで急反落。フィラデルフィ
ア半導体株指数(SOX)は大幅上昇。オーストラリアの洪水による荷積み停
滞の影響で下落が続いていたバルチック海運指数(BDI)は前日比ほぼ横ば
いです。

 CME日経225先物はドル建てが10595(大証比95円高)、円建て
は10575(大証比75円高)で取引を終了しました。




          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


  ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 = NYダウが昨年来高値更新! =

 先週末のNYダウは、前日比55ドル高の1万1787ドルと昨年来高値を
更新しています。一時、1万1794ドルまで上昇する場面がありました。

 米金融大手JPモルガン・チェースが14日(金)発表した10〜12月期
決算は、純利益が前年同期比47%増の48億3000万ドル(約4000億
円)となっています。1株利益は1.12ドルと市場予想の1ドル程度を上回
っています。

 シカゴ日経平均先物は1万0595円と14日(金)の東京市場の日経平均
株価1万0499円と比べて96円高い水準となっています。

 先週末のNY外為市場で円相場は、対ドルで1ドル=82円80銭〜82円
90銭とやや円安方向に振れています。対ユーロは1ユーロ=110円90
銭〜111円00銭と円安が進行しています。


 = 外国人10週連続の買い越し! =

 14日発表された1月第1週(1月4日〜1月7日)の投資部門別売買動向
を見ますと、外国人投資家は買越額が2576億円と10週連続の買い越しと
なっています。昨年12月第5週(12月27日〜12月30日)の518億
円から大幅に買い越しています。なお、10連続での買い越しは、08年4月
第1週から6月第3週までの12週連続以来、2年半ぶりの記録です。

 一方、個人投資家は売越額が1668億円と10週連続の売り越しとなって
います。昨年12月第5週の77億円から大幅に売り越しています。

 本日は日銀支店長会議が開かれ、14:00に全国9地域の現状を分析した
地域経済報告(さくらリポート)が公表されます。

 その他、今週の主な国内経済指標・行事として、18日(火)は12月の全
国百貨店売上高。19日(水)は12月の首都圏マンション発売戸数。20
日(木)は11月の景気動向指数・改定値、12月のコンビニエンスストア売
上高の発表などが予定されています。

 海外では、今晩は米国市場が休場(キング牧師誕生日)となります。その他、
EU財務相会合が予定されています。18日(火)はEU財務相理事会、胡錦
濤・中国国家主席が訪米、1月のNY連銀製造業景気指数、1月のNAHB米
住宅市場指数、19日(水)は12月の米住宅着工件数の発表などが予定され
ています。

 週後半の20日(木)は中国国家統計局が10〜12月期GDPを発表する
予定で市場の注目が集まります。その他、11月の米中古住宅販売、12月の
米景気先行指数(コンファレンス・ボード)、 12月の北米半導体BBレシオ
の発表などが予定されています。

 米主要企業の決算発表が本格化します。18日(火)はアップル、IBM、
シティグループ、19日(水)はゴールドマン・サックス、20日(木)はグ
ーグル、21日(金)はGE(ゼネラル・エレクトリック) ・・・ 等々が発
表を予定しています。

 中国人民銀行(中央銀行)は14日、金融機関が中央銀行に預け入れる預金
準備率を0.5%引き上げると発表しています。20日(木)から実施します。
預金準備率の引き上げは12月20日以来で、大手行に対象を限ったものを含
めると昨年以降8回目となります。


 今週、2月期第3四半期(3〜11月期)決算発表を予定している主な企業
は以下の通りとなっています。


 【17日】(月)
 
   ホギメデ(3593)
  
 
 【19日】(水)

   東京製鉄(5423)
   11月期本決算:津田駒(6217)

 
 【21日】(木)

   カゴメ(2811)、安川電(6506)、JAFCO(8595)
   ・・・等々。


◆主なニュース

・政府、海外での原発受注へウラン備蓄 新興国に供給保証

・TPP協議、米の意欲浮き彫り 日本との立場の違い鮮明

・再改造内閣発足 菅首相、社会保障の将来像と財源も議論

・大証、デリバティブ夜間取引延長へ 翌日の午前3時まで

・三菱自、日米欧の車種削減 ブラジル・インドで生産拡充

・液晶部材、高機能へシフト 住友化はLEDテレビ樹脂板

・ダイハツ、新車販売不振で欧州から撤退 東南アジア強化

・住友林業と東芝、電力制御装置を共同開発 年内にも発売

・インテル、携帯端末向け本格参入 半導体脱パソコン急ぐ

・米金融、高リスク取引縮小 規制強化に対応、手数料上げ


◆経済指標等

・ビール系飲料荷数量(12月)
・消費動向調査(12月)
・投信概況(12月および通年)

◆主な決算発表

・ホギメディカル(3593:医療用不織布トップ)

◆その他

・日銀支店長会議、さくらリポート
・キング牧師誕生日で米全市場が休場



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



  今この瞬間にあなたが無常の喜びを感じていないとしたら、

  理由は一つしかない。

  自分が持っていないもののことを考えているからだ。

  喜びを感じられるものは、全てあなたの手の中にあるというのに。


                      アントニー・デ・メロ





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆1月17日 今日は何の日? 六輝:先勝
 阪神淡路大震災発生の日、防災とボランティアの日、ひょうご安全の日、
 湾岸戦争開戦の日、今月今夜の月の日、おむすびの日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。