ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/01/07 夕刊

2011/01/07


━━━ これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け ━━━

         ア┃ク┃ア┃ ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
         ━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」
       独自の観点でaquaがやさしく解説します。

         株価チャート活用の仕方も随時掲載中!


■■ お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ■■


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/01/07 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 本日7日までを「松の内」と言います。松の内とは松飾りのある期間のこと
で、玄関などに飾られた松を目印に降りてこられた年神様がおられる期間とい
う意味があります。

 元々の松の内は15日の小正月まででしたが、正月飾りは7日までという習
慣が生まれたのは江戸の頃です。現在は、6日や7日に正月飾りを片付けると
ころもあれば、11日の「鏡開き」や「田打ち正月」の他、15日の「左義長
(どんど焼き)」に合わせて仕舞うところも多く、地域や神社によって様々な
ようです

 ところで、今度の月曜日は「成人の日」の祝日です。バブル崩壊のスタート、
三菱地所による米ロックフェラービルの買収、大阪の花博、イラク軍のクウェ
ート進行、東西ドイツの統一などがあった1990年生まれの子が二十歳にな
るのですが、今さらながら時の流れの速さを痛感させられます。

 なお、総務省の集計によりますと、今年の新成人(1990年生まれ)は1
24万人(男性63万人、女性61万人)で、4年連続で過去最少を更新して
います。統計を取り始めて過去最多だった1970年(246万人)のほぼ半
分の水準で、総人口に占める割合は0.97%と、今回初めて1%を割り込ん
でいます。

 実際の成人式は、学齢方式によることが一般的です。つまり、今年の成人式
は1990年(平成元年)4月2日から1991年(平成2年)4月1日まで
に生まれた同学年の男女が対象となります。

 ちなみに「成人」とは、徳も学も備わった、心身ともに一人前の大人のこと
を言い、昔の中国では男性は二十歳で元服したことから、二十歳のことを「弱
冠(弱にして冠す)」と呼びます。また、18歳で選挙権が付与される欧米で
は、大学生ともなれば学費は自己負担で親からの自立あるいは別居が普通だそ
うです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場 <スペシャル版&プライベート・サービス通信>

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.1月効果

 5.編集後記







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   10541.04(+ 11.28)△0.11%
◎TOPIX    926.42(+  1.91)△0.21%

◎売買高概算  22億8805万株
◎売買代金概算  1兆4541億円
◎時価総額  315兆1027億円

◎値上り銘柄数 701  ◎(年初来)新高値 81
◎値下り銘柄数 775  ◎(年初来)新安値  2
◎変わらず   188

◎騰落レシオ(25日)149.27%

◎サイコロ(日経平均)6勝6敗 ●○●●○●○●○●○○ 50.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比+2.46% 75日線比+7.19%
 
◎為替  (対ドル) 83.52  (対ユーロ)108.43

◎出来高上位
 1.みずほ  <8411>  163円(+  4円)267,132千株
 2.りそなHD<8308>  523円(− 22円) 75,475千株
 3.三菱UFJ<8306>  444円(−  2円) 63,007千株
 4.日立   <6501>  456円(+  4円) 52,895千株
 5.日産自  <7201>  861円(+ 36円) 40,309千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.みずほ  <8411>  163円(+  4円) 43,025百万
 2.りそなHD<8308>  523円(− 22円) 40,951百万
 3.トヨタ自 <7203> 3455円(+ 75円) 39,707百万
 4.日産自  <7201>  861円(+ 36円) 34,127百万
 5.三井住友 <8316> 2910円(−  9円) 33,405百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1140万株 買い1760万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が小幅高、前日比11円(0.11%)
高の1万0541円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが25ドル安となったこと、またこのところの急上昇による
短期的な警戒感から朝方はやや売りが優勢となりましたが、それでも押し目買
い意欲は旺盛で下値はしっかり。昼からは先高期待からの買いが優勢となって
プラスに浮上、日産自動車やいすゞが昨年来高値を更新するなど自動車関連の
上げが特に目立ちます。もっとも今晩に米雇用統計の発表や3連休を控えた週
末であることから引けにかけては様子見気分が強まり、小高い水準でもみ合う
展開となっています。売買代金は概算1兆4541億円、上海総合指数は14
ポイント(0.5%)高の2838です。

 業種別では、ゴム、海運、自動車などが高く、小売り、情報通信、鉱業など
が下げています。

 個別銘柄では、日立建機が46円高の2074円と連日で値を上げています。
アジアやオーストラリア、南米、アフリカなどで資源開発が活発になっており、
鉱山向けの超大型ダンプトラックや超大型油圧ショベルを増産すると報じられ、
経済成長続く新興国需要が旺盛なことから業績拡大を期待した買いが入ってい
ます。コマツも20円高の2595円と値を上げ、昨年来高値更新です。

 日産自動車が4日連続高、36円高の861円と値を飛ばして昨年来高値更
新です。中国を中心とした新興国市場で特に同社は好調であり、加えて米新車
販売の回復、さらに電気自動車(EV)リーフ発売による収益拡大を期待した
買いが膨らんでいます。トヨタも4日連続高、75円高の3455円と値を上
げています。

 ニチコンが6日連続高、28円高の1222円まで値を上げています。三菱
UFJモルガン・スタンレー証券が6日付のリポートで目標株価を1250円
から1360円に引き上げたことが支援材料になっています。2009年の三
菱自の電気自動車(EV)「i―MiEV(アイ・ミーブ)」に続き、昨年1
2月に日産自がEV「リーフ」を発売し、2次電池回りに配置される同社の電
源モジュール需要が急速に高まっています。

 吉野家HDが3500円高の10万5700円と値を上げ、昨年来高値更新。
昨日発表した2011年2月期利益予想の上方修正を好感した買いが入ってい
ます。連結営業利益は25億円から45億円、連結当期利益は1億円から5億
円に大幅増額しています。新商品「牛鍋丼」が集客に大きく貢献しています。

 その他、パイオニアが18円高の367円と5%を超える大幅高、いすゞが
19円高の405円と昨年来高値更新、味の素が18円高の876円と上値指
向の展開継続、ファナックが130円高の1万3100円と1万3000円台
に乗せて昨年来高値更新、日立が4円高の456円、TBKが14円高の45
8円といずれも昨年来高値更新、トヨタが75円高の3455円と値を飛ばし
ています。

 本日の新高値銘柄は、帝人、旭化成、三菱ケミカル、日本ペイント、出光興
産、大同特鋼、リンナイ、コマツ、日本ピストン、日本精工、日立、アンリツ、
アルプス、ファナック、浜松ホトニクス、村田製作、日産自、いすゞ、タチエ
ス、NOK、河西工業、富士重工、TBK、吉野家・・・等々です。


☆スペシャル版(有料版)、プライベート・サービス通信

 本日の日経平均株価は11円の小幅高ですが、相場の中身を見ますと非常に
強いです。まずは、トヨタ自動車。この銘柄は「3200円以下で仕込んでお
けば儲かる習性がある!」としてご紹介させて頂きましたが、この度もやはり
その習性通りの展開となりました。100株単位ということもあり、多くの方
が3000円前後で仕込まれていますが、取り敢えずはおめでとうございます。

 それからニチコン。この銘柄は10月半ばに900円どころからご紹介させ
て頂き、本日の終値は28円高の1222円、本日まで6日連続高となってい
ます。ここまで値幅にして300円超、率にしまして30%超の上昇です。

 同社はアルミ電解コンデンサ、タンタル電解コンデンサなど各種コンデンサ
の世界的メーカーであり、海外売上高比率は56%。薄型テレビ、スマートフ
ォンなどの増産によってコンデンサ需要が急拡大しており、加えて電気自動車
(EV)用充電器も手掛けていることから投資妙味大としてご紹介させて頂き
ました。

 さらに、TBKが14円高の458円と昨年来高値更新。この銘柄は、『今
期予想一株当たり利益40円から算出するPERは7倍程度、さらに一株当た
り純資産622円から算出するPBRは0.5倍程度といずれも「超」が付く
ほどの割安水準。まさしくバーゲン状態であり、株価はキッカケ次第で上昇す
る公算大。静かに仕込んでおきたい銘柄です。狙い目は300円前後』として
ご紹介させて頂きましたが、本日までに率にして何と50%の上昇です。仕込
まれた方、本当におめでとうございます。ちなみに、この銘柄は普通トラック
用ブレーキで国内シェア約7割をもち、トラック・バス用ブレーキではトップ
です。

 ファナックが130円高の1万3100円と1万3000円台に乗せて昨年
来高値を更新するなど他にもありますが、相場はまだ始まったばかり。いよい
よここからが本番となります。来週以降のスペシャル版もご期待下さいませ!



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃ 有望銘柄の紹介で大好評!『アクア・スペシャル版』
 ┗━━━━┛     

   お申込み・詳細 → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・NTT、小中学校のIT化を後押し タブレット端末で授業

・りそなの公募増資、最大で約5753億円 公的資金返済へ

・先週の部門別動向、海外勢は9週連続買越 個人は売り継続

・サムスン、昨年10―12月期の営業利益は前期比38%減

・サムスン、11年の薄型TV販売目標は15%増 首位堅持

・中国、レアアースを採掘する際の環境保護基準を作成 年内

・ボーイング、昨年の民間機受注は前年比3.7倍の530機

・米年末商戦、4年ぶりの高い伸び 低価格品と高級品で明暗



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[メリルリンチ証券]
 据置き   A (2502) アサヒビール    2,060→ 2,100円
 据置き   A (6770) アルプス電気     950→ 1,100円
 据置き   A (8306) 三菱UFJFG    560→   500円
 再 開   A (8316) 三井住友FG        4,000円
 再 開   A (8411) みずほFG          200円

[JPモルガン証券]
 引上げ B→A (6632) JVCケンウッド   330→   490円

[シティG証券]
 据置き   A (5020) JXホールディングス     640円
 据置き   A (5012) 東燃ゼネラル石油      1,000円

[野村証券]
 据置き   A (9436) 沖縄セルラー電話      22万円
 据置き   A (9603) エイチアイエス       2,500円
 引下げ A→B (8227) しまむら      9,200→ 8,500円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   B (4755) 楽天       57,000→60,000円
 引上げ B→A (6481) THK       2,200→ 2,400円
 据置き   A (6996) ニチコン      1,250→ 1,360円
 据置き   A (6997) 日本ケミコン     400→   480円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】1月効果                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 1月効果(1月は相場が上昇する傾向がある)というのはマーケットにおけ
るアノマリーの1つで、元々はNY市場で報告された現象ですが、世界の主要
な市場でも1月効果が観察されます。

 理由としては、1つは海外投資家の影響です。10・11月にかけて決算に
絡むファンド勢の換金売りがあり、年末が近づくと損益通算で節税を狙った売
りが出やすく、クリスマス休暇前に現金化しておこうとする動きが強まります。
年が明けて新会計年度(欧米)が始まりますと、先に現金化した資金で再投資
する動きが強まり、それが1月効果としてあらわれるというものです。

 また、決算期を向かえたファンド勢はポートフォリオの見栄えをよくするた
めに小型株を売って大型株の比率を高めるという傾向があり、その反動として
1月効果では小型株の上昇が顕著になります。

 もう1つは国内事情で、個人投資家においてはモノ入りの年末にかけて現金
化の動きが強まります。また、正月休みが近づくにつれて心情としては積極的
には手がけにくく、新しい年の始まりとともに心機一転で投資に積極的になる
という事情が1月効果につながるとともに、年明け早々は1年を通しての新し
い動きや明るい話題が多いこともそうした心情になることの背景にあります。

 
 尚、日経平均で見た場合、東証再開以来の1月の勝率は他の月に比べ断トツ
の1位となっています。ただし、過去10年については1月は負け越しており、
米主要企業の決算発表が始まる中旬頃から基調に変化があらわれる傾向があり
ます。

___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
景気が良いと感じるようになれば、宝飾品や自動車などの高級品、住宅、娯楽
品などの販売が伸びます。所得水準の上昇が目覚ましく、富裕層が急増してい
る新興国などがそうであり、景気停滞から回復に向かっている国などでもその
ような現象がおこります。単純ではありますが、重要なポイントです。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。