ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2010/12/28朝刊

2010/12/28

◇―――――――――――――――――――――――――――――――――◇

 
  【2011年 新春お年玉号】   まだ間に合います。



    お申し込みは → http://www.aqua-inter.com/2011/otoshidama.htm



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2010/12/28 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 さっそくですが、【メルマ!ガ オブ ザ イヤー 2010】におきまして本
誌『ハロー!株式』が『総合大賞』を受賞することが出来ましたので、ご報告
申し上げます。

 これで、5年連続での受賞(09年と08年は総合大賞、06年と07年は
マネー部門賞第1位)となりますが、これもひとえに皆様方のご支援・ご推薦
があったからに他なりません。この場をお借りしまして、先ずは心から御礼申
し上げます。

 同時に、これに慢心することなく、今後も一途により皆様方のお役に立てる
内容にするよう邁進してまいりますので、引き続きご愛顧の程、何卒よろしく
お願い申し上げます。


 〜〜受賞速報〜〜


   メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010  総合大賞「ハロー!株式」

    → http://melma.com/contents/moy2010/



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      11555.03(− 18.46)▼0.16%
□ナスダック       2667.27(+  1.67)△0.06%
□S&P500      1257.54(+  0.77)△0.06%
□CME日経225先物 10355   (+  5)※大証比
□為替      (対ドル) 82.82 (対ユーロ)109.02

□半導体株指数        412.27(+ 0.49)
□NY原油先物(2月限)   91.00(− 0.51)
□NY金 先物(2月限) 1382.90(+ 2.40)
□バルチック海運指数   1773   (――)


 3連休明けのNY株式市場は、中国の利上げが圧迫材料となったものの、動
意に乏しく連休前の水準でもみ合いました。

 中国人民銀行(中央銀行)が25日、金融機関の期間1年の預金金利と貸出
金利の0.25%引き上げと26日からの実施を発表したことを受けて、景気
減速懸念から週明けの中国株式市場が下落したことから、2年超ぶりの高値圏
にあるNY株式市場も売り優勢で始まりました。

 利上げによる景気減速で需要が減退するとの懸念で素材株が下落。米北東部
が大雪に見舞われ、雪の影響でアフター・クリスマスセールの客足が鈍るとの
観測で小売株にも売りが出ました。寄り付き直後にダウは55ドル安まで下げ
ましたが、売り一巡後はハイテク株や金融株に買いが入り下げ幅を縮小。

 この日行われた2年債入札が一部予想よりも好調だったことが長期金利の低
下につながり、利回り低下に伴いドル相場が軟化したことが株式市場の支援材
料となり、指数はクリスマス休暇前の水準にまで戻しています。市場参加者が
少なく薄商いで、ナスダックは小幅反発、ダウは小幅反落です。

 業種別では、金融や通信が高く、エネルギー、素材などが軟調でした。

 個別では、ダウ構成銘柄のネットワーク機器大手シスコシステムズが上昇し、
指数を下支え。投資専門誌バロンズが同社に関して楽観的な見方を示したこと
が買いを誘いました。

 政府管理下からの脱却を目指す保険大手のAIGが、銀行団から43億ドル
(約3560億円)の融資枠を獲得したことが好感され大幅高となり、JPモ
ルガンやバンク・オブ・アメリカなどの金融株にも買いが波及しました。

 一方、景気動向に敏感なキャタピラーやアルコアなどが軟調。資源大手のB
HPブリトンやヴァーレなども下落し、エネルギー大手のエクソンモービルや
シュブロンもマイナス圏で推移しました。

 大雪の影響で販売が鈍るとの観測を背景に小売株は売り先行で始まりました
が、引けにかけて下げ幅を縮小。ディスカウント大手のウォルマートやターゲ
ットは小幅安。ホームセンター大手のホームデポや百貨店大手のシアーズは上
昇に転じています。

 ダウ構成銘柄ではシスコや金融株が上昇し、プロクター&ギャンブル、クラ
フトフーズ、マイクロソフト、アルコアなどが下げています。

 原油は時間外取引で一時91.88ドルまで上昇し2年2カ月ぶりの高値を
つけましたが、通常取引では売りが出て6営業日ぶりに反落しました。金は3
営業日ぶりに反発。フィラデルフィア半導体株指数(SOX)も小幅反発です。
尚、取引所休場のためバルチック海運指数(BDI)の発表はありません(上
記は先週末の値)。

 CME日経225先物はドル建てが10355(大証比5円高)、円建ては
10315(大証比35円安)で取引を終了しました。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃  〜投資情報の『アクア・スペシャル版』 〜
 ┗━━━━┛                      
                      
        この機会に「新春お年玉号」とセットでどうぞ。
        http://www.aqua-inter.com/2011/otoshidama.htm


     今お申し込みいただければ年明け初回からの配信となります。



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは小幅安。前日比18ドル安の1万1555ドルと20日(
月)以来、4日ぶりに値下がりしています。一方、ハイテク比率の高いナスダ
ックは前日比1.67ポイント高の2667.27と2日ぶりに上昇していま
す。

 シカゴ日経平均先物は1万0355円と27日(月)の東京市場の日経平均
株価1万0335円と比べて20円高い水準となっています。

 NY金価格は、前日比2.4ドル高の1トロイオンス=1382.9ドルと
21日(火)以来、3日ぶりに上昇しています。

 今朝6:00現在の円相場は、1ドル=82円85銭前後とほぼ横ばいで推
移しています。対ユーロは1ユーロ=109円00銭前後となっています。


 本日は、経済指標の発表が相次ぎます。8:30に11月の全国消費者物価
指数、有効求人倍率、完全失業率、家計調査、8:50に鉱工業生産指数の発
表などが予定されています。

 全国消費者物価指数(CPI)の事前予想は、生鮮食品を除く総合が前年同
月比0.6%低下(10月は0.6%低下)と21ヵ月連続のマイナスとなる
見通しです。先行指標とされる12月の東京都区部CPI(中旬速報値)は、
生鮮食品を除く総合が同0.4%低下(11月は0.5%低下)と19ヵ月連
続のマイナスとなる見通しです。下落幅は前月からやや縮小する見込みです。

 有効求人倍率の事前予想は0.57倍(10月は0.56倍)、完全失業率
は5.1%(10月は5.1%)となっています。

 鉱工業生産指数の事前予想は前月比1.0%上昇(10月は1.8%低下)
と6ヵ月ぶりに上昇する見通しです。

 15:00に、J.フロントリテイリング(3086)の3〜11月期決算
発表が予定されています。

 16:00に、12月24日時点の3市場信用取引残高が発表されます。前
回発表分(12月17日時点)は、買い残が前週比220億円増の1兆326
1億円と3週ぶりに増加しています。売り残は前週比61億円増の8013億
円と3週連続で増加しています。売り残の8000億円台は4月30日(81
88億円)時点以来、約7ヵ月半ぶりとなります。信用倍率は前回(12月
10日時点)の1.64倍から1.65倍となっています。

 昨日は、東証REIT指数が2日連続で年初来高値を更新。昨年末からの上
昇率が26.5%となり、04年の過去最高(26.8%)に迫っています。

 海外では、10月のS&Pケース・シラー住宅価格指数、12月の消費者信
頼感指数(コンファレンス・ボード)の発表が予定されています。オーストラ
リア、英国市場が休場となります(ボクシングデーの振替)。


◆主なニュース

・総務省、携帯接続料を透明化 通話料下げ狙い、参入促す

・企業年金180万人分、持ち主が不明 転職手続きに不備

・首相、小沢氏に離党促す構え 政府倫理審議会を無視なら

・第一生命、豪中堅生保の全株取得 TOBに1000億円

・京セラ、タイで太陽電池受注 受注額300〜400億円

・今年の自動車国内生産台数、2年連続で1000万台割れ 

・録画補償金、東芝が勝訴 デジタル録画機の著作権料訴訟 

・三井造、マレーシアでバイオエタノール生産 廃棄ヤシ殻

・日本勢の資源M&A最高 10年3.5倍8600億円超

・工作機械大手、中国で増産 ヤマザキマザック2割増など


◆経済指標等

・完全失業率(11月)
・有効求人倍率(11月)
・全国消費者物価指数(11月)
・家計調査(11月)
・商業販売統計(11月速報値)
・鉱工業生産指数(11月速報値)
・毎月勤労統計(11月)

・米チェーンストア売上高(先週分)
・米大規模小売店売上高(先週分)
・米S&Pケースシラー住宅価格指数(10月)
・米消費者信頼感指数(12月)

◆決算発表

・DCM HD(3050:ホームセンター業界首位)
・Jフロント(3086:百貨店グループ国内2位)
・しまむら(8227:低価格の婦人向け衣料を展開する専門店チェーン)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 議論などは、よほど重大なときでないかぎり、してはならぬ、

 と自分にいいきかせている。

 もし議論に勝ったとせよ。相手の名誉をうばうだけのことである。

 通常、人間は議論に負けても、自分の所論や生き方は変えぬ生きものだし、

 負けたあと、持つのは、負けた恨みだけである。


                    司馬 遼太郎(竜馬がゆく)




THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12月28日 今日は何の日? 六輝:先負
 官庁御用納め、ディスクジョッキーの日、シネマトグラフの日、
 身体検査の日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =4年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2009 http://melma.com/contents/moy2009/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 2年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。