ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2010/09/13 朝刊

2010/09/13

◇――――――――――――――――――――――――――――――――――◇

           成功するための株式投資の必読版
                    ┏━――――――――――━┓
                    ┃ アクア・スペシャル版 ┃
                    ┗━――――――――――━┛


 ◎お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2010/09/13 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 二百二十日も過ぎ、いよいよ秋色濃くなってまいりました。時の経つのは早
いものですが、人の味覚は暑い夏は甘さを求め、季節の移り変わりと共に次第
に控えめの甘さから酸味のあるものを求めるようになるそうです。

 今スーパーなどの青果売り場には、ナシがずらりと並んでいますが、日本梨
はタネまわりに酸味があり、皮の近くが最も甘いそうです。古くから日本人に
親しまれている秋の果物の代表格ですが、なかでもこの9月に最盛期を迎える
のが大型で丸い「豊水」。

 「豊水」は日本ナシの生産量の約3割を占め、「幸水」に次いで生産量が多
く、1個300〜400グラムと他のナシと比較的して大玉です。果肉は軟ら
かくて、みずみずしいのが特徴、甘みと酸味のバランスもよいことからナシの
最高級品と評価する人もいます。

 主産地は関東で生産量首位は茨城県。そして千葉県、栃木県と続きます。店
頭で選ぶ際には、高さがあるものより横に張りのあるものが良いそうです。ま
た、冷蔵庫などで保存する際には「ヘタの部分を下にする」、これが長持ちさ
せるコツだそうです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      10462.77(+ 47.53)△0.46%
□ナスダック       2242.48(+  6.28)△0.28%
□S&P500      1109.55(+  5.37)△0.49%
□CME日経225先物  9290   (+110)大証比
□為替     (対ドル) 84.16  (対ユーロ)106.69

□半導体株指数        316.57(− 4.51)
□NY原油先物(10月限)  76.45(+ 2.20)
□NY金先物(12月限) 1246.50(− 4.40)
□バルチック海運指数   2995   (+ 7)


 先週末10日のNY株式市場は、景気の先行き懸念の後退で3日続伸。ダウ、
ナスダックともにおよそ1カ月ぶりの高値水準で取引を終了しました。

 朝方発表された7月の米卸売在庫が市場予想を大幅に上回り、2年ぶりの大
幅な増加となったことを受けて、7―9月期の米GDP(国内総生産)成長率
が予想よりも強まるとの期待が相場を支援しました。中国の8月の輸入額が市
場予想を上回る増加となり、世界経済のけん引役となっている中国経済が堅調
だとの見方が広がったことも買いを誘いました。

 前日発表の新規失業保険申請件数や貿易統計で米労働市場や米経済の改善傾
向が示されており、この日の米中の経済指標も良好な内容だったことから米景
気が二番底に陥るとの懸念が大幅に後退。週末のため持ち高を一方に傾けにく
い状況の中で上値は限定的でしたが、ダウ、ナスダックともに3日続伸で取引
を終了しました。

 業種別では、エネルギー、ヘルスケア、小売りなどが上昇し、公益や半導体
が下落しました。

 個別では、原油先物価格が大幅に反発したことで石油大手シェブロンが上昇。
アナリストが投資判断を引き上げた油田サービス大手のシュルンベルジェが買
われ、同業のハリバートンも上昇しています。

 ダウ構成銘柄では、シェブロンが上昇率トップだった他、医薬品大手のメル
クやファイザーの上昇も目立ち、IBMや3M、ホームデポといった銘柄が上
昇しました。一方、ヒューレット・パッカードが下落。欧州市場で金融株が安
かった流れを引き継いで、JPモルガン・チェースやアメリカン・エクスプレ
スなども軟調に推移しました。

 消費関連株がしっかり。ファストフードのマクドナルドやヤム・ブランズが
高く、スターバックスも堅調。百貨店大手のシアーズやJCペニー、ドラッグ
ストアチェーンのCVSやウォルグリーンなども上昇しています。また、タイ
ムワーナーやバイアコムなどのメディア株の上昇も目立ちました。

 アナログ半導体大手のナショナル・セミコンダクターが大幅安。同社の6―
8月期決算は大幅増益だったものの、先行きの見通しが慎重だったことが嫌気
されました。半導体需要が減少する可能性を示唆した通信系半導体大手のテキ
サス・インスツルメンツも下落し、半導体関連株は総じて軟調でした。アナリ
ストが投資判断を引き下げたデルやアドビ・システムズも下落しています。

 他の指標は、原油先物が大幅反発。金先物は3日続落。フィラデルフィア半
導体株指数(SOX)は反落。バルチック海運指数(BDI)は10営業日続
伸です。

 CME日経225先物はドル建ては9290(大証比110円高)、円建て
は9250(大証比70円高)で取引を終了しました。




          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


  ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 先週末(10日)のNYダウは3日連続高。前日比47ドル高の1万046
2ドルと8月10日(1万0644ドル)以来、1ヵ月ぶりの高値水準となっ
ています。シカゴ日経平均先物は9290円と10日(金)の東京市場の日経
平均株価9239円と比べて50円ほど高い水準となっています。

 10日(金)のNY原油は大幅高。前日比2.20ドル高の1バレル=76.
45ドルと8月11日(78.02ドル)以来の高値水準となっています。

 10日(金)のバルチック海運指数(BDI)は10日連続高。前日比7ポ
イント高の2995と6月15日(3020)以来の高値水準となっています。

 11日(土)に発表された9月の中国消費者物価指数(CPI)は前年同期
比3.5%上昇しています。前月より0.2ポイント上昇し、中国政府が今年
の抑制目標としている3%を2ヵ月連続で上回っています。尚、8月の中国鉱
工業生産は13.9%増と市場の事前予想13%を上回っています。

 会社四季報・秋号(東洋経済)と会社情報・秋号(日経新聞)が本日発売と
なります。9月中間決算と通期の業績予想の修正度合いが注目されます。

 前回(4〜6月期)の決算発表時には、上期(4〜9月期)の業績予想を上
方修正し、通期業績見通しを据え置く企業が目立ちました。下期もその勢いが
持続するのかどうか、先行きを判断する上からも会社四季報と会社情報の内容
に市場の関心が集まります。

 その他、今週の主な国内経済指標・行事は、14日(火)は民主党代表選投
開票日、8月の首都圏マンション発売戸数。16日(木)は白川日銀総裁が全
国証券大会で講演、東京ゲームショウ(〜20日、千葉・幕張メッセ)。17
日(金)は8月の日本製半導体製造装置BBレシオなどの発表が予定されてい
ます。

 海外では、14日(火)は8月の米小売売上高。15日(水)は米住宅ロー
ン・借換え申請指数、9月のNY連銀製造業景況指数、8月の米鉱工業生産、
ECB理事会(〜16日)。16日(木)は9月の米フィラデルフィア連銀製
造業景況指数、8月の北米半導体製造装置BBレシオ、ECB理事会(最終
日)。17日(金)は8月の米消費者物価指数、9月のミシガン大学消費者信
頼感指数などの発表が予定されています。


◆主なニュース

・上場企業の中間配当、18%増の2兆円に 東芝や三菱電は復配 

・民主代表選、菅氏優勢論が広がる 国会議員票は互角、最終情勢

・景気は秋以降足踏み、エコノミスト予測 エコカー補助終了影響

・振興銀預金の名寄せ終了 保護対象外は3423人の110億円

・レアメタル高値圏に アンチモーやガリウム、中国の生産規制で

・三井不、中国で大型商業施設を展開 ショッピングセンターなど

・HIS、米旅行大手WTTと出張関連事業で提携 法人営業強化

・KDDI新社長に田中氏、新体制で巻き返し 高機能を今秋拡充

・印刷インキ世界最大手DIC、ロシアに新工場 12年初めメド

・神鋼、印鉄鋼大手エッサールに鋼板技術を供与 合弁生産も検討

・後発薬各社、相次ぎMRを増員 沢井製薬1割、興和テバは3割


◆経済指標等

・投資信託概況(8月)

・ユーロ圏鉱工業生産(7月)
・米財政収支(8月)

◆企業動向

・決算発表 稲葉製作所(3421:鋼製物置で業界首位)
      飯田産業(8880:首都圏中心の戸建て分譲業者)
      HIS(9603:海外旅行取扱高2位)

◆その他

・会社四季報秋号発売日
・国際決済銀行(BIS)中銀総裁会議
・ECB総裁会見



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



    「幸せな子」を育てるのでなく

     どんな境遇に置かれても「幸せになれる子」を育てたい。


                     皇后陛下・美智子様






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆9月13日 今日は何の日? 六輝:先勝
 世界の法の日、クリスタルジェミーの日、司法保護記念日、乃木大将の日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =4年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2009 http://melma.com/contents/moy2009/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 2年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。