ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2010/04/21 朝刊

2010/04/21

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  
【人の行く裏に道あり 花の山】教訓

  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方の配信予定です。


    『 押し目買い好機到来、

       ここで仕込んでおきたい先高期待大の有望銘柄○5○○!』

  
    『 業績予想情報 』
 

  お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2010/04/21 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 昨晩、注目の米ゴールドマン・サックスの1〜3月期決算が発表となりまし
たが、純利益は34億5600万ドル、日本円に換算して約3200億円。前
年同期比で91%増という絶好調となっています。

 また昨晩、ヤマダ電機、エディオンなど家電量販店5社がパナソニックの3
Dテレビを前倒し発売すると報じられています。パナソニックは発売日を23
日としていましたが、量販各社は既に商品を仕入れており、話題性の高さから
前倒しして販売、いよいよ商戦がスタートします。

 ちなみに、パナソニックが発売するのは専用メガネをかけて3D映像を楽し
めるプラズマテレビ2機種。店頭価格50万円強を想定する54型と40万円
台前半の50型があります。いずれも政府の家電エコポイント制度で約3万6
000円相当のポイント付与対象となるそうです。


 ところで、いよいよ本格的な本決算発表のシーズンに突入します。来週月曜
日(26日)には、建機大手の日立建機、小型モーターで世界企業に躍進した
日本電産、タッチパネル関連のSMK、キヤノン・・・等々。

 火曜日(27日)には、ICパッケージのイビデン、ネット広告のヤフー、
液晶用テレビガラスの日本電気硝子、建機大手のコマツ、太陽電池のシャープ、
鉄道関連の日本車輌、海運大手の日本郵船、商船三井、川崎汽船・・・等々、
主要企業の業績発表が相次ぎます。


 「BACK TO THE BASIC」と申しますが、株式投資の基本中
の基本は業績チェックです。すなわち、企業努力によって収益性を高め、業績
増益路線に復帰してきた企業を洗い出し、安い局面で仕込む(押し目買い)こ
とです。

 製造業ではHDD用モーターで世界トップの「日本電産」、NC装置の「フ
ァナック」、FAセンセーの「キーエンス」、自動車や半導体工場の制御機器
大手の「オムロン」、FA機器の世界的メーカー「三菱電機」の株価が先行し
て昨年来高値を更新し、さらなる上値指向の展開が継続していますが、いずれ
もいち早く最悪期を脱して増益路線に転換しています。

 そして、見逃すことの出来ない共通点は、中国を中心としたアジアの工場の
高度化に貢献できる技術を保有していることです。


 内需関連と言われる銘柄でも、中国・アジアビジネスが先行投資期から回収
期に入ってきた企業が増えています。「ファンケル」、「ユニ・チャーム」、
「シスメックス」、「テルモ」などの内需型企業は海外、特にアジアでの利益
が本格的に寄与し始めており、株価もそれを織り込む形で上値指向の展開が継
続しています。


 そこで、本日のスペシャル版ではそうした観点を踏まえ、「押し目買い好機
到来、ここで仕込んでおきたい先高期待大の有望銘柄○5○○!」を1銘柄ご
紹介させて頂きます。


 『株式投資で上手く行かない』、或いは『どの銘柄を買ったらいいのか分か
らない』という方は是非一度『スペシャル版』(有料版)をご利用下さいませ。
料金は6ヶ月間(26回配信)でわずか1万5750円(1ヶ月当たり260
0円程度)という極めてお値打ちな料金でご提供させて頂いています。

 もちろん、値段が安いだけでなく、チャートが見れるなど内容も充実してお
り、証券会社や銀行にお勤めの方、お医者様、代議士の方、税理士の方、主婦
の方、OLの方・・・等々、長年に渡って多くの方からご好評を頂いています。

 種を蒔かなければ、実も成りません。是非一度スペシャル版をご活用下さい
ませ。もちろん、お手続き頂きますと本日の配信から間に合います。

 お申込みと詳細 → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言


 




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      11117.06(+ 25.01)△0.23%
□ナスダック       2500.31(+ 20.20)△0.81%
□S&P500      1207.17(+  9.65)△0.81%
□CME日経225先物 11025   (+125)大証比
□為替     (対ドル) 93.26  (対ユーロ)125.31

□半導体株指数        395.71(+ 6.05)
□NY原油先物(5月限)   83.45(+ 2.00)
□NY金先物 (6月限) 1139.20(+ 3.40)
□バルチック海運指数   2998   (− 4)


 20日のNY株式市場は、好業績の発表が相次ぎ、企業業績の回復期待を背
景に上昇しました。

 NY市場では企業の決算発表が本格化しており、医薬品大手のジョンソン&
ジョンソン、高級革製品のコーチ、二輪車大手ハーレー・ダビッドソンなど、
市場予想を上回る好決算の発表が相次いだことで買い優勢となりました。

 注目のゴールドマン・サックス決算は市場予想を大幅に上回り、好業績を手
掛かりに前日大幅上昇したシティグループがアナリストによる強気の見通しを
受けて続伸したことが金融セクターの支援材料。欧州の航路が正常化にむかっ
ていることが好感され原油先物相場が大幅に反発し、エネルギー株が上昇した
ことも指数上昇に寄与しました。

 一方、好決算を発表したコカコーラとIBMが下落し指数の上値を圧迫。先
行き不透明感からゴールドマンも下落。SEC(米証券取引委員会)による訴
追に加え、英金融サービス機構も正式に同社に対する調査を開始。AIGもゴ
ールドマンに対する法的手段を検討しているなど、この問題に対する不透明感
が強まっていることも相場の上値を抑えました。

 業種別では、エネルギー、金融、公益などの上昇が目立ちました。

 個別では、バンク・オブ・アメリカやJPモルガン・チェース、ウェルズ・
ファーゴ、シティグループなど大手金融株が上昇。クレジット関連のデータに
改善の兆しが見られる地銀株も買いが先行。一方、ゴールドマンは2%の下落。
好決算を発表したバンク・オブ・ニューヨーク・メロンは小動きでした。

 欧州の空港が徐々に運航を開始。急減したジェット燃料の需要も徐々に回復
するとの期待などを背景に原油価格が大幅反発。エクソンモービルやシュブロ
ンなどのエネルギー株が軒並み上昇しています。

 先行きの見通しが慎重と受けとめられたジョンソン&ジョンソンは軟調に推
移。売上高が市場予想に届かなかったコカコーラや、売上高のおよそ半分を占
める保守サービスの受注が減少したことが嫌気されたIBMが売り優勢となり
ダウの上値を圧迫しています。

 ハイテク株では決算発表を控えたアップルとヤフーが様子見で軟調な展開。
一方、アナリストが投資判断を引き上げた半導体関連のマイクロチップ・テク
ノロジーが上昇。欧州空路再開の動きも支援材料となり、インテルやシスコシ
ステムズ、クアルコムなど電子部品関連銘柄が買われナスダック指数を押し上
げました。

 他の指標は、フィラデルフィア半導体株指数(SOX)が反発。コモディテ
ィは原油と金がともに反発。バルチック海運指数(BDI)は小幅続落です。

 CME日経225先物はドル建てが11025(大証比125円高)、円建
ては11005(同105円高)で取引を終了しました。

 尚、引け後に予想以上の好決算を発表したアップルの株価は、この時間の時
間外取引で大幅に上昇し過去の最高値(上場来高値)を上回る水準で推移して
います。


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     『アクア・スペシャル版』 
 ┗━━━━┛     

            今後の期待が大きい有望銘柄をご紹介いたします。

              https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは2日連続高。前日比25ドル高の1万1117ドルとなっ
ています。シカゴ日経平均先物は1万1025円と20日(火)の東京市場の
日経平均株価1万0900円よりも125円ほど高い水準となっています。

 NY外為市場で円安が進行。今朝6時現在の円相場は1ドル=93円22銭
前後と93円台前半で推移しています。

 昨日のNY原油は大幅高。前日比2.00ドル高の1バレル=83.45ド
ルと4日ぶりに上昇しています。

 昨日のNY金価格は3日ぶり上昇。前日比3.4ドル高の1トロイオンス=
1139.2ドルとなっています。

 本日は、14:00台に鉄鋼大手のJFEホールディングス(5411)が
決算発表を予定しています。

 安川電機は昨日、10年3月期の連結決算と11年3月期の連結業績見通し
を発表しています。今期(11年3月期)の連結業績予想は、売上高が270
0億円(前期比20.2%増)、営業利益は80億円(前期は69億7700
万円の赤字)、経常利益は80億円(同60億4900万円の赤字)、最終利
益は40億円(同56億9900万円の赤字)としており、大幅に黒字転換す
る見通しです。

 昨日、騰落レシオが117%台となり、3月15日(115%)以来、約1
ヵ月ぶりの低水準となっています。

 米主要企業の決算発表で、今晩はモルガン・スタンレー、ボーイング、マク
ドナルド、スターバックス、AT&T・・・等々が予定しています。

 米金融大手ゴールドマン・サックスが昨日発表した1〜3月期決算は、純利
益が前年同期比91%増の34億5600万ドル(約3200億円)となり、
5四半期連続で黒字を確保しています。


◆主なニュース

・川崎汽船、洋上でLNG生産 豪州沖、1200億円投資

・財政健全化へ2案 20年度に基礎収支黒字化、法案原案 増税にじむ

・原発輸出、インドと協議 経産相訪問へ、協定締結探る

・外国人、日本の債券離れ 昨年度8年ぶり売り越し、2.8兆円で最大

・素材 景況格差広がる セメント34ヵ月前年割れ、粗鋼は中国輸出回復

・大日本印刷、半導体部材へ投資再開 中断の台湾新工場稼動

・住友鉱山、ニッケル地金の生産能力6割増 100億円投資

・日産、火山灰影響で2工場生産停止 神奈川・福岡、部品空輸できず

・日本精工、新興国で代理店拡充 軸受け製品、12年までに100社増

・インド、2ヵ月連続利上げ 中銀、今年度8%成長を予想

・英、ゴールドマン現法を調査 独、損失被ったIKB産業銀行を調査

・独、ギリシャに政府保証融資表明 EUと足並み、不安解消


◆経済指標等

・主要銀行貸出動向アンケート調査(4月)
・景気動向指数(2月改定値)

・英中銀金融政策委議事要旨(4月7〜8日開催分)
・英失業率(3月)
・米住宅ローン申請指数(先週分)

◆企業動向

・主な決算 総合メディカル(4775:調剤薬局が主体)
      JFE HD(5411:傘下に粗鋼、造船、エンジ等)
      KOA(6999:固定抵抗器で世界首位級)

・海外決算 モルガン・スタンレー(金融)、ウェルズ・ファーゴ(金融)、
      ボーイング(航空機・ダウ構成銘柄)、
      ユナイテッド・テクノロジーズ(複合企業・ダウ構成銘柄)、
      AT&T(通信・ダウ構成銘柄)、
      マクドナルド(消費・ダウ構成銘柄)、
      スターバックス(消費)、クアルコム(携帯電話用チップ)、
      サンディスク(半導体)、
      仏プジョー・シトロエングループ(自動車)

◆その他

・党首討論
・米で新100ドル札発行式典



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



      Life is a tragedy when seen in close-up,

          but a comedy in long-shot

                  Charlie Chaplin

                  (tragedy:悲劇)


      人生はクローズアップして見ると悲劇だが、

           引いて見ると喜劇である。

                チャーリーチャップ





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆4月21日 今日は何の日? 六輝:仏滅
 民放の日(放送広告の日)


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =4年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2009 http://melma.com/contents/moy2009/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 2年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。