ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/12/24 夕刊

2003/12/24

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  
  今週のスペシャル版は以下の内容にて本日16時頃に配信いたしました。

      『 知っておきたい新年からの相場パターン! 』
      『 原点回帰 』

  ◎お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/ 

              ◎ ハロー!株式 ◎        03/12/24 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


こんばんは、aquaです。

 最近は戸外を電飾で飾る家が増えています。色とりどりに飾られた家を目にし
ますと、行き先の多いサンタも迷わず来てくれそうなそんな気がします。

 この時期はクリスマスにちなんだ様々なこと(例えば、サンタに手紙を出すと
返事が届く等)が行われています。今日に限り世界で一番忙しいサンタを追跡し
ようというのもおもしろい試みの一つです。そりを引くトナカイの赤い鼻が発す
る赤外線を頼りにサンタを追跡するというそのWEBサービスは、米・加両軍が
共同運用する航空防衛システム(北米航空宇宙防衛司令部:NORAD)が提供
するという点も興味を惹きます。
 
 ところで、最近は端から信じていないのかもしれませんが、サンタを信じてい
た子供が些細なことからサンタの存在を疑う、というシチュエーションはどこに
でもありそうなことです。約100年前、やはりサンタを信じていた一人の少女
が友達の些細な一言でその存在を疑いました。問われた親は、その場で事実を話
し子供の夢を壊してしまうことを避け、少女に新聞に問い合わせてみることをす
すめます。バージニア・オハンロンというその少女の手紙に答える形でニューヨ
ーク・サン紙が掲載した社説は、本にもなり様々な形で読みつがれ多くの人を感
動させてきました。

 このお話は、いつしか目に見えるものだけしか信じられなくなってしまった人
々に、“本当に大事なもの、大切なものは目に見えないんだよ”と語りかけてく
れます。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.今日の相場
 2.今日の夕刊
 3.主な格付け情報
 4.負け込むパターン
 5.編集後記



   【新春お年玉号】 お申込みはお済みですか?
   
            ご案内: http://www.aqua-inter.com/shinshun.htm


―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

◎日経平均  10371.27(−  1.24)▼0.01%
◎TOPIX  1011.96(−  3.30)▼0.33%

◎売買高概算  11億3912万株
◎売買代金概算    7173億円

◎値上り銘柄数  575  ◎(年初来)新高値 30
◎値下り銘柄数  797  ◎(年初来)新安値 23
◎変わらず    160

◎騰落レシオ(25日)103.1%

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 ●○●○○○●●○○○● 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比+2.1% 75日線比−1.0%

◎為替     107.33―35(16:54)

◎東証1部出来高上位
 1.新日鐵  <5401>  218円(+  2円) 28,809千株
 2.石川島播磨<7013>  136円(+ 10円) 27,593千株
 3.日本郵船 <9101>  458円(+  8円) 21,097千株
 4.福岡シティ<8539>   93円(+ 17円) 19,516千株
 5.りそな  <8308>  122円(−  2円) 18,188千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.ソフトBK<9984> 3120円(+125円) 51,295百万
 2.みずほ  <8411> 289千円(− 1千円) 17,903百万
 3.ドコモ  <9437> 235千円(− 5千円) 14,304百万
 4.石油資源開<1662> 4930円(+310円) 12,695百万
 5.ソニー  <6758> 3700円(+ 10円) 11,986百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1810万株 買い1630万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価はほぼ横ばいの前日比1円安の1万3
71円で取引終了です。昨晩のNYダウ工業株30種平均が6日連続で年初来高
値を更新したことを好感した買いで朝方は小高く始まる場面がありましたが、外
人投資家の多くがクリスマス休暇に入っており、また昨日まで3日連続高したこ
ともあって年内のポジションを落とすための利益確定売りがトヨタ、キャノンな
どの主力銘柄に見られます。米国でBSE(狂牛病)が発生したと伝えられたこ
とも、買い手控えムードを強めましたが、下値を売り込む動きも見られず、終日
小幅な値動きで推移しました。売買代金は概算7173億円です。

 業種別では、海運セクターの上げが際立っています。

 個別銘柄では、川崎汽船、商船三井が年初来高値を更新、日本郵船も4日続伸
するなど海運株が活況となっています。それに関連して海運大手が輸送力大幅増
強と報じられたことから、石川島、三菱重工、川重、日立造船、三井造船など造
船・重機関連銘柄にも物色の矛先が向かっています。SRLはがんの早期発見試
薬の開発を引き続き好感して2日連続のストップ高、ニッケル市況の上昇を手掛
かりに大平金が買いを集めています。尚、米国で初めてBSE(牛海綿状脳症、
狂牛病)感染の疑いがある牛が発見されたことを受け、吉野家ディーやSFOO
Sなど牛肉を扱う銘柄は大幅安です。

 本日の新高値銘柄は、東芝プラント、東洋紡、セーレン、参天製薬、クボタ、
日立工機、商船三井、川崎汽船、新和海運、飯野海運等です。



☆スペシャル版(有料版)通信

 本日も海運株が活況! 川崎汽船、商船三井、第一中央汽船、新和海運等々が
連日の年初来高値更新となり、日本郵船も大幅高となっています。もちろん、中
国(CHINA)関連として物色されているわけですが、中国の高度経済成長や
米国景気の回復などを背景に海上荷動きが増加し、中国で生産された雑貨を米欧
に輸送するコンテナ船の運賃市況が上昇しているほか、南米や豪州産の鉄鉱石や
石炭を中国に輸送する不定期バラ積み船などの需給もタイトとなっています。

 そのため、海上運賃市況は歴史的水準に高騰しており、業績の上方修正が見込
まれる海運銘柄への物色意欲がこのところ旺盛になっていることが背景にありま
す。そのあたりのことは、スペシャル版では随分前から申し上げていましたので
特にサプライズではないのですが、ようやく材料として表に出るようになってき
ましたね。
 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
           『aqua☆彡スペシャル版』

 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。

   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】今日の夕刊                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・米で初のBSE、米産牛肉輸入停止 多大な影響も
・全銀協会長「不良債権処理の峠は越えた」
・機械業界の03年度設備投資、7.0%増に上方修正 業界団体
・11月スーパー・百貨店売上高、暖冬で2カ月ぶり減
・証券仲介業の解禁了承 金融審
・イオン、全店で米国産牛肉販売停止へ
・古河電工、特許侵害でアンリツを提訴
・ルック、03年12月期業績を下方修正
・京セラ、米ラパイン紛争で和解
・東北電力、巻原発断念を正式決定
・任天堂、海外でのソフト開発で提携を強化
・山口県沖でエタノールを積んだタンカーが爆発
・初の警報、山形県に インフルエンザ予報
・英の大規模小売店、来年からクリスマス営業禁止



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な格付け情報                        **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券]
 据置き <4203> 住友ベークライト「BUY」740円※

[みずほ証券]
 新 規 <9104> 商船三井「1」620円※
 新 規 <9107> 川崎汽船「2」640円※
 新 規 <9101> 日本郵船「2」550円※
 据置き <6753> シャープ「1」2,000→2,200円※

[UFJつばさ証券]
 格上げ <6764> 三洋電機「B」→「A」

[大和総研]
 据置き <7458> 第一興商「1」

[野村證券]
 格上げ <2501> サッポロHD「4」→「3」
 据置き <5108> ブリヂストン「2」
 据置き <7479> サンマルク 「2」

[日興シティG証券]
 格上げ <6717> 富士通アクセス「3H」→「2H」670→610円※
 据置き <9501> 東京電力 「1L」2,740円※
 据置き <6501> 日立製作所「1H」  900円※

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】負け込むパターン                       **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 “株式投資は科学である”あるいは“株式投資は芸術である”と言った人がい
ましたが、実際は[株式投資=博打]としてとらえている方も多いようです。株
式投資を博打にしてしまうか否かは、投資家本人の心構え如何にかかっています。
博打のように“濡れてで粟”を狙うのであれば結果も博打的なものになり、目標
に向って中長期で資産を増やしていきたいと考えれば、その手法は極めて堅くな
ってくるはずです。

 博打でありましても投資でありましても、結局は資産を増やすことが目標にな
ります。そして、資産を増やすことを考えた場合、元手を減らさないことにも最
大の注意を払う必要があるのではないかと思います。

 博打の場合、最終的には資産を減らすケースのほうが圧倒的に多いというのが
現実です。ということは、博打で負け込むパターンを把握すれば、“減らさない”
ためのヒントにもなるのではないでしょうか。

 以下に博打で負けこむパターンを何例か提示いたしますが、そこから何か掴ん
でいただけましたら幸いです。


1.「絶対」を信じる。

  誰々が“絶対”と言っていたなどと、馬券を購入したり、株を買い付けたり
  して、結局すってしまう人が後を絶ちません。これだけ複雑な世の中で、常
  に変化を続けている環境にいて、他人が言った「絶対」を100%信じるこ
  と自体が間違いです。それで失敗しても、リスク計算や努力をしない自分に
  原因があります。


2.多少の成功の後、次も同じ手法で成功すると思ってしまう。

  似たような状況に見えても環境は変化し続けています。負けた方も次回に挽
  回のチャンスをうかがっています。次回は負ける可能性が高いと考え、慎重
  さを欠いてはいけません。成功率90%の賭けで10回続けて勝つ確立は4
  割りそこそこです。たった1回で全てを失う可能性があるのは、博打も株式
  投資も同じこと。信じられないような悪い事態は突然やってくるものです。


3.「もうそろそろツキが回ってくる」ことを信じる。

  リスク計算や努力もなしに、「思い込み」や「願い」で大金を賭けてしまう
  のも負けこむパターンです。転がり落ちるのに気付かずに「そろそろ勝って
  もいい頃」などと考えてしまうのが、負けこむパターンの一つです。


4.負けを一気に取り返そうとする。

  冷静になって全体に及ばすリスクを考えずに、一気に負けを取り返そうとす
  るのは素人が陥りやすい思考だと言われます。こういった思考は後々取り返
  しがきかない大きな負けにつながりやすく、大きな負けは全てを失う危険性
  があります。やる前に損失の許容量を限定して取り掛かる必要があります。


5.しょせん勝てないと諦める。

  最大のミスは、しょせん勝てないからと、チャレンジしないことにあります。
  「自分には向いていない」とか「自分がやると必ず負ける」などと言いつつ
  チャレンジを避けつづける人は、成功の果実や喜びを手にすることはできま
  せん。



____________________________________
【5】編集後記                                  mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 どこにいても誰にでも、皆様にクリスマスは訪れます。

             メリー・クリスマス!

____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。