ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/12/10 朝刊

2003/12/10

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  
 【人の行く裏に道あり 花の山】教訓

  今週のスペシャル版は以下の内容にて本日16時頃の配信予定です。

      『 押し目はすかさず仕込みたい!上値余地大のこの銘柄! 』

      『 株価と出来高 』


  ◎お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/ 

              ◎ ハロー!株式 ◎        03/12/10 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


おはようございます。aquaです。

 地震保険に加入しているのは全世帯のわずか16.4%だそうです。日本は世
界有数の地震国であり、死者6400人以上を出した阪神大震災以降も各地で大
きな地震が起きていますが、「火災保険は地震による火災を補償しない」との現
実が広く認識されていないようです。地震免責条項は、明治時代に火災保険がで
きた当時からあり、予測困難な上、巨大地震が起きると莫大な被害が生じるため
損害保険が成り立たないとされており、免責をめぐって大正12年の関東大震災
では深刻な社会問題に発展したそうです。

 地震保険の加入率は阪神大震災前の7.0%と比較しますと大幅に増えてはい
ますが、絶対数は依然として低く、阪神大震災を見ましても地震による火災で最
も被害が拡大しています。「地震の火災も火災保険でまかなえる」と誤解してい
るケースも多く、火災保険と地震保険の関連についてなど損害保険に対する認識
を深める必要がありそうです。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.NY市況
 2.主なニュース
 3.心に残る名言





―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                           **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□NYSE(NYダウ)    9923.42(− 41.85)▼0.42%
□NASDAQ(ナスダック) 1908.32(− 40.53)▼2.08%
□CME日経225先物   10010  (大証比 −110)
□為替             106.96―01


 9日のNY株式市場は、2時に発表されるFOMCの声明文待ちの中、期待が
先行しダウは一時10000ドルを回復。しかし、声明文の内容が伝わるにつれ
インフレ・リスクへの懸念が浮上し引けにかけてはハイテク株中心に売り優勢と
なり引けにかけて下げ幅を拡大しました。

 朝方は、証券会社からポジティブ・コメントが相次いだGMやインターナショ
ナル・ペーパーが上昇し、ダウ工業株30種平均も18ヶ月ぶりに一時1000
0ドルを回復したものの、その後は利益確定の売りに押され午後2時までは横ば
いの状態となりました。

 午後2時に発表されたFOMCの声明文では、金利は据置き、超低金利政策に
ついても「かなりの期間」の継続を示すなど市場の予想通りの内容に安心感が広
がり、発表直後は再び買いが優勢となる場面もありました。しかし、今回の声明
文ではデフレ・リスクは弱まったとしてデフレ懸念への警戒を緩める姿勢に転じ
ています。これにより市場ではインフレ・リスクへの懸念が浮上、次回のFOM
Cでは「かなりの期間」の文言が外され遠くない将来の利上げの可能性を市場は
読み取り、引けにかけてはハイテク株中心に大幅下落となっています。

 個別ではGMやインターナショナル・ペーパー以外にも、格上げや強気のコメ
ントがあったアムジェン、コストコなどはかろうじてプラスを維持。人員削減を
発表したSBCコミュニケーションズやワシントン・ミューチアル等が軟調とな
っています。また、この日は、業績見通しを上方修正したTIが下落、インテル
やAMATなどの半導体関連銘柄の下げがきつくなっています。マイクロソフト
はプラスを維持しましたが、PC関連、Eコマース、通信関連、携帯関連などが
軒並み安です。

 NY為替市場では、FOMCの声明文の発表を受けてドル安の流れが強まり、
介入警戒感が強い中、107円ちょうどを挟んでの展開となっています。



◇――――――――――――――――――――――――――――――――――◇

            さらに詳しい株式投資ガイド
                   ┏━――――――――――――━┓
                   ┃ aqua☆彡スペシャル版 ┃
                   ┗━――――――――――――━┛
    ◆お申込みは・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆




―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主なニュース                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・広告業2カ月連続増収 10月の特定サービス産業動態統計調査
・3市場残、倍率2.26倍で5週連続減 前週は2.39倍
・日銀、「貸出債権統計」を初公表 貸出債権市場の拡大を後押し
・「特別なオンリーワン」、日銀総裁がSMAP称賛
・年金保険料、上限18%に 高額所得者は追加負担
・上場企業の9月中間、経常益34% ITバブル期上回る 日経集計
・年末年始の海外旅行6.5%減、アジアは16%減
・松下、上海のプラズマTV工場が本格稼働
・JR西日本、大阪駅の改造計画を発表
・富士通、企業向けノートパソコンのデータ保護強化
・東北電力、カザフでプラント着工
・日本農産工業、横浜にバイオ事業の新施設
・DDIポケット、タイへのローミング開始
・不二越、2006年11月期に営業利益5割増目指す
・マツダ、ディーゼル新規制対応の小型トラック発売
・ゼンショー、優曇華を支援へ
・大創、300円DVDを発売 童話アニメ30作品
・CRB指数、7年半ぶりに260に上昇 ファンド資金流入で


◆本日の予定
08:50 製造業部門別投入・産出物価指数(10月)
08:50 企業物価指数速報(11月)
08:50 国際収支(10月)
08:50 対外債務(9月末一次推計)
08:50 地域別国際収支(上半期)
08:50 対外及び対内直接投資(上半期)
08:50 対内外証券投資の状況(10月決済分及び11月約定分)
11:00 中古車販売台数(11月)
11:30 ビール・発泡酒出荷数量(11月)
13:30 消費動向調査(11月)

23:00 米住宅ローン申請指数
22:30 米GDP年間修正値


◆企業動向
・新規公開 石油資源開発<1662> 公開価格3,500円



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
  


  人は軽蔑されたと感じたとき最もよく怒る。

           だから自信のある者はあまり怒らない。

                        三木 清






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                  by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12月10日 今日は何の日?
 世界人権デー、三億円事件の日、ノーベル賞授賞式、アロエヨーグルトの日


< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。