ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/11/27 朝刊

2003/11/27

◇――――――――――――――――――――――――――――――――――◇

            成功する株式投資への必読版
                   ┏━――――――――――――━┓
                   ┃ aqua☆彡スペシャル版 ┃
                   ┗━――――――――――――━┛
   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/11/27 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


おはようございます。aquaです。

 皆様の中にもコーヒーが「大好き」な方はたくさんいらっしゃるかと思います。
最近は昔ながらの喫茶店から若者に人気のカフェまでコーヒーを飲む店が豊富に
なり、1杯100円台から200円台という低価格でくつろげるというのが大き
な魅力となっています。

 ご存知の通り、国内に展開する大手コーヒチェーンは、現在2つのグループに
大別することができます。1つは「ドトール」「カフェベローチェ」「プロント」
「珈琲館」などの国内資本、もう1つは米国シアトル市(ワシントン州)で創業
しシアトル系とも呼ばれる「スターバックス」「タリーズコーヒー」などの外資
系です。

 価格面でもおおよそ2つに大別できますが、国内系は現在1杯250CC前後
で180円前後、外資系はほぼ同量で250円前後が主流となっており、1杯当
たり約70円の価格差が生じています。この約70円の差、使用されているコー
ヒー豆のグレードに差があるからと思いがちですが、各社が採用している豆の種
類は世界最大の生産国ブラジル産の「サントスNo2」をはじめ「モカ」「キリ
マンジャロ」などおおよそ3〜4種類で、その豆をブレンドする際の比率に違い
はあるものの、使用している豆の種類に大差はないと思われます。

 コーヒー1杯に占める原料費の割合は微妙な違いがありますが、おおむね10
〜20%くらいであり、利益部分が10%前後、残りの70〜80%を人件費と
家賃・地代などの店舗運営コストが占めます。

 1杯のコーヒーに約70円もの価格差が生まれる主因は、この店舗コストにあ
りそうです。スターバックスをはじめとする外資系は、ターゲットとする顧客層
を流行に敏感な20〜40代に設定し、高級感やファッション性を売り物に都内
主要地域などの1等地に出店するため、内装費も含め出店コストがかさむ傾向が
あります。

 一方、ドトールなどの国内資本は、価格設定はお客様が1日何杯飲んでも負担
に感じない水準にすることで幅広い年齢層を視野に入れ、必然的に郊外などにも
出店し、家賃・地代を抑制することが不可欠になります。

 約70円の価格差は、どの年齢層にターゲットを絞るかという企業戦略の相違
にあるとも言えます。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.NY市況
 2.主なニュース
 3.心に残る名言





―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                           **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□NYSE(NYダウ)    9779.57(+ 15.63)△0.16%
□NASDAQ(ナスダック) 1953.31(+ 10.27)△0.53%
□CME日経225先物   10150  (大証比 + 10)
□為替             108.93―98


 26日のNY株式市場は、好調さを示す経済指標の発表が相次ぎましたが休日
前で薄商いとなっており、ドルが再び軟調になていることなどから方向感のない
展開となりましたが、引けにかけてプラスに転じ続伸となりました。

 この日発表された10月の耐久財受注の増加幅は昨年7月以来の最大となり、
先週の新規失業保険申請件数は約3年ぶりの低水準、新築住宅販売件数や米ミシ
ガン大消費者信頼感指数は景気の堅調さを示し、改善幅が1983年7月以来最
大となったシカゴ地区購買部協会景気指数など、市場予想を上回る内容の経済指
標が相次ぎました。しかし、感謝祭の休日を控え市場参加者が少なく、ドルがや
や軟調になっていることなどもあり上値を積極的に追う状況にはないようです。

 個別では、ダイエット薬品の訴訟勝訴が報じられたワイスが久しぶりに大幅高。
シティの子会社の年内買収を発表したJPモルガンは小幅安、シティは小幅高と
なっています。11月の売上高は単月として過去最高となったスターバックスが
堅調。オンライン証券大手のアメリトレードはメリルリンチによる投資判断引き
上げで買われ、ネクステルやベリタス、テックデータなどの株価も証券会社から
の強気見通しで上昇しました。一方、新薬の効果が期待ほどではなかったバイオ
のジェネンティックが軟調です。セクターでは小売や医薬品株にじゃっかん下げ
る銘柄多く、金融や食品・飲料、石油、化学、ハイテクなどがしっかりです。



====================================
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
====================================

            『aqua☆彡スペシャル版』

 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。

   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆


―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主なニュース                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・外国人持ち株比率急増銘柄が急増
・価格表示、「100円(税込み105円)」も容認 財務省
・東京都、広告費課税の構想
・首相「医薬品のコンビニ販売、決めた通り推進を」
・企業の合併・買収2.5倍に 構造改革報告書
・来年の日本、1.8%成長に上方修正 OECD
・10月の自動車5社、国内生産振るわず
・三井住友建設、債務超過330億円 金融支援を要請
・大手信託5行の中間、手数料収入増で最終黒字
・改善命令を受けた地銀のうち8行が最終黒字
・損保系生保8社が増収に 上半期
・8行が最終黒字、公的資金注入の地銀と第二地銀
・インテリジェンス、今期経常益が過去最高に
・ムサシ、中間期最終黒字
・紙パ5社が大幅増益 9月中間
・京成の9月中間、最終赤字48億円
・日立メディコ、乳がんのしこりを色で診断
・ローソン、27日に営団地下鉄との提携1号店
・NEC、中国携帯にコンテンツ提供
・SBI、銀行との提携を検討 北尾社長
・非鉄大手が銅原産 採算悪化で
・導入したい店、ワールドとスタバ首位 日経調査
・米景気の拡大続く、地区連銀報告


◆本日の予定
08:50 商業販売統計速報(10月)
14:00 中小企業月次景況観測
17:00 日本製半導体製造装置販売高統計(10月)

※祝日(感謝祭)のためNY市場は休場


◆企業動向
・決算発表 三井住友建設、東急、生保各社 等
・新規公開 日本セラテック<5345> 公開価格39万円



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
  

      いずる月を待つべし、散る花を追うことなかれ


 株式投資をしていますと、あの時買って(売って)おけばよかったと後悔する
ことも多々あるかと思います。しかし、もはやどうにもならないことを悔やんで
も仕方がありません。銘柄や相場に未練を残すのは禁物、新しい心持ちで次ぎの
新しいチャンスを活かす準備をすることが大切です。





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                  by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆11月27日 今日は何の日?
 更生保護記念日、ノーベル賞制定記念日、サンクスギビングデー(感謝祭)、
 いい鮒の日


< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。