ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/11/21 夕刊

2003/11/21

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 感情と勘定は別もの 〜
 ┗━━━━┛     
                      『aqua☆彡スペシャル版』
                    http://www.aqua-inter.com/sp.htm


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/11/21 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


こんばんは、aquaです。

 もうすぐ師走になりますが、この時期になりますと様々な年間ランキングを目
にするようになります。「ことしの人」「流行語」「十大ニュース」等々。今年
起こったことや流行、時流などがあらためて把握できますので毎年楽しみな企画
の一つですす。

 株式投資では「知っているものだけを買え」という格言があり、もちろんよく
知っている企業がいい銘柄とは限りませんが、知っている銘柄や馴染みのある企
業であればその好不調を高い精度で判断できるというところに、この言葉の重要
な意味があります。しかし如何せん、普通は“知っていること”など高が知れて
います。それ故、株式投資とは直接的には関係のないものでも、街やメディア(
テレビや雑誌、新聞、ネット等)でキャッチした情報は、興味を広げ、あらたな
アイディアの源にもなります。

 今発売されている(売切れ御免)「日経トレンディ12月号」も参考になった
一冊です。今号で特集されている“2003ヒット商品ベスト30、2004ヒ
ット予測ランキング”は、特段新しいものは少ないものの、現在の“トレンド”
を確認できるとともに自分の守備範囲外の“トレンド”や“ヒット”も意外と多
く、投資的発想の下地にもなりそうな一冊でした。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.今日の相場
 2.今日の夕刊
 3.主な格付け情報
 4.オンライン取引におけるトラブル例
 5.編集後記





―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

◎日経平均   9852.83(− 12.87)▼0.13%
◎TOPIX   974.45(+  2.76)△0.28%

◎売買高概算  10億0869万株
◎売買代金概算    9202億円

◎値上り銘柄数  876  ◎(年初来)新高値  4
◎値下り銘柄数  555  ◎(年初来)新安値 16
◎変わらず     96

◎騰落レシオ(25日) 76.9%

◎サイコロ(日経平均) 5勝7敗 ●○●●○○●●○●○● 41.6%

◎カイリ率(日経平均)25日線比−5.7% 75日線比−5.3%

◎為替     108.90―95(16:49)

◎東証1部出来高上位
 1.新日鐵  <5401>  210円(+  9円) 49,196千株
 2.りそな  <8308>  133円(+  5円) 35,010千株
 3.あしぎん <8352>  111円(+ 10円) 25,151千株
 4.いすゞ  <7202>  192円(+  3円) 23,580千株
 5.住金   <5405>   95円(+  1円) 22,596千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.みずほ  <8411> 237千円(+ 7千円) 64,669百万
 2.ソフトBK<9984> 3800円(+ 10円) 41,593百万
 3.UFJ  <8307> 422千円(+10千円) 39,925百万
 4.三井住友 <8316> 489千円(+11千円) 33,698百万
 5.ドコモ  <9437> 236千円(+ 3千円) 28,543百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り2450万株 買い2240万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が小幅安となり、前日比12円安の9
852円で取引終了です。昨晩のNYマーケットがテロ再発懸念の台頭から下落
したことを受けて、東京マーケットでも朝方から売りが先行、昼からはイラクの
バグダッドのホテルで2回の爆発が起きたと米CNNテレビが報じたとのニュー
スが流れ、緊迫の度合いの高まりに売りが加速する場面がありました。ただ下値
を売り込むほどの動きもなく、大手銀行株とソフトバンクの上げが安心感を誘い、
下値では押し目買いと売り方の買い戻しが加わって終日小幅な値動きに終始しま
した。主要企業の9月中間決算の発表が一巡して業績面での新たな手掛かり待ち
といった状況です。尚、東証株価指数(TOPIX)は小幅上昇となっています。
売買代金は概算9202億円です。

 業種別では、鉄鋼、金属製品、銀行、非鉄セクターの上げが目立ちます。

 個別銘柄では、個人投資家の信用取引を中心とした売買を集めて乱高下してい
るソフトバンク、本日は前日終値を挟んで方向感の乏しい展開となっています。
これまで、市場心理の象徴と位置付けられている銘柄で、ひとまず下げ止まった
ことで信用取引の追加担保差し入れ義務発生に伴なう換金売りは一巡しつつある
との見方が多くなっています。トルコ最大の都市イスタンブールで自爆テロが発
生、テロ警戒感が台頭する中、特需を見込んだ買いを集めて防毒・防じんマスク
大手の重松製や興研が4日ぶりに反発しています。ミサワHDが急伸、UFJ銀
行などに対する1000億円の優先株発行を柱とする経営再建策を発表したこと
が好感されています。日本信販がUFJが第三者割当増資を引き受け、05年3
月までに子会社化する方針と報じられ急伸、田中耕一さん効果を追い風に9月中
間売上高が過去最高を記録した島津製作所が3日続伸、金価格の上昇を背景に住
友金属鉱山が物色されています。

 本日の新高値銘柄は、大正薬、キッセイ薬、インパクト21等です。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     〜 果報は練って待て 〜
 ┗━━━━┛     
                      『aqua☆彡スペシャル版』
                    http://www.aqua-inter.com/sp.htm

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】今日の夕刊                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・日銀月報「景気、緩やかに回復しつつある」に判断引き上げ
・中間決算発表、きょうピーク 400社超
・9月第3次産業活動指数、前月比2.2%上昇 7―9月は0.2%低下
・在京民放大手5社の9月中間、4社が経常減益 放送収入が減少
・ミレアグループの9月中間最終益、合算で前年同期比37%減
・サンリオの中間連結、28億円の最終黒字
・日本ユニパの中間、連結経常益11%増 合理化が寄与
・清水建の9月中間、連結純利益35%増 経常減益も評価損縮小
・大林組、民間向け伸び中間最終黒字38億円
・三井化の中間連結、経常益18%減 設備停止・原料値上がりで
・西武の中間、連結経常利益3.9倍 運輸事業が堅調
・東武の中間連結、経常益を上方修正 販管費削減などで
・東レ、米ボーイング社から次世代旅客機用の複合材受注
・帝国ホテル、20年ぶり170億円で大改修
・米誌のカーオブザイヤー、トヨタのプリウスが受賞 
・日米欧15カ国、水素技術開発で協力合意
・ポーランドとハンガリーの石油大手が提携
・米ボーイング、7E7型機の日伊豪製造分担を発表
・バグダッド、報道陣宿泊の2ホテルにロケット弾攻撃



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な格付け情報                        **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券](3段階評価)
 据置き <5411> JFE「HOLD」2,200円※

[HSBC証券](5段階評価)
 格上げ <6361> 荏原製作所「REDUCE」 →「ADD」

[UBS証券](3段階)
 格上げ <1925> 大和ハウス「NEUTRAL」→「BUY」1,300円※
 格上げ <4732> USS  「NEUTRAL」→「BUY」8,000円※
 格上げ <9507> 四国電力 「NEUTRAL」→「BUY」2,100円※
 据置き <5411> JFE  「BUY」3,200円※

[みずほ証券](5段階評価)
 格上げ <7517> 黒田電気「3」→「1」3,700円※

[UFJつばさ証券](5段階評価)
 据置き <6113> アマダ「A+」680円※

[野村證券](5段階評価)
 格下げ <1820> 西松建設   「2」→「3」
 格下げ <4315> 日清医療食品 「2」→「3」
 格下げ <4902> コニカミノルタ「2」→「3」

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】オンライン取引におけるトラブル例               **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 下記は東京証券取引所がWEBサイトで紹介しているオンライン取引における
「米国のトラブル例」です。


【画面で得た価格と異なる価格で・・・】
 Aさんは、オンライン・ブローカーを利用して(オンライン取引で)、自分の
 パソコンにリアルタイムで表示される価格を参考に証券取引を行っていました。
 しかし、ある時Aさんは画面で見た情報に基づいてある銘柄が1株30ドルで
 買えると思い、1000株を成行で注文を行ったところ、実際に市場で約定さ
 れた価格は40ドルとなり、自分が当初予定していた支出を大幅に越えた金銭
 を支払わなければならなくなりました。


【注文をキャンセルしたはずが・・・】
 オンラインで売買を行なっていたBさんは、ある銘柄の価格が上昇すると思い、
 その銘柄について現在の価格よりも高い価格で指値により買い注文を行いまし
 た。しかし、Bさんは冷静に考えるとその銘柄の価格は下落する要因の方が大
 きいと思いその注文を取り消すために、パソコン上で注文キャンセルの指示を
 行いました。しかし、その指示を行った後もその注文はキャンセルされずしば
 らくそのまま残り、結局市場において執行されてしまい、その結果、キャンセ
 ルするはずだった注文の買付代金を支払わざるを得なくなりました。


【注文を発注したい、変更したいのにつながらない・・・】
 Cさんは、ある朝、新聞をみて自分が保有する株券の会社の業績が非常に悪化
 しているということを知りました。そのため、すぐに売りたいと思いオンライ
 ンで売り注文を発注しようとしましたが、いつも利用しているオンライン・ブ
 ローカーに接続することができませんでした。また、そのブローカーにはパソ
 コン以外での連絡方法も分からなかったため、結局、翌日までその保有株を売
 り付けることはできませんでした。


【差し入れた証拠金が不足して・・・】
 Dさんはオンライン・ブローカーを利用して6ヶ月程株式投資を行っていまし
 たが、最近、自分の手持ち金以上の売買ができ、高いリターンを得られるとい
 われる信用取引を始めました。その取引にあたっては、オンライン・ブローカ
 ーの方から信用取引を説明した資料や口座設定約諾書等を渡されましたが、特
 に普通の取引と変わらないと思い、詳しく読まずに記入をすませました。その
 後、しばらく信用取引で売買を行っていましたが、ある日突然、オンライン・
 ブローカーの方から相場が下がったので証拠金を追加して欲しいという要請が
 あり、売買以外での支出を余儀なくされました。


 皆様も十分に気をつけましょう。



____________________________________
【5】編集後記                                  mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
関東地方の今日は快適なお天気となりました。明日からは今年最後の3連休です
が、今日を過ぎますと急激に気温が低くなるようですので、くれぐれも風邪など
ひかぬようお気をつけください。
____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。