ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/11/20 夕刊

2003/11/20

====================================
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
====================================

            『aqua☆彡スペシャル版』

 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。

   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/11/20 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


こんばんは、aquaです。

 朝の冷気は眠っていた身体を凛とさせますが、連れ去り事件などの物騒な事件
が相次ぐ薄ら寒さは嫌なものです。

 子供たちが狙われる事件が頻発していることから、防犯ブザーを貸与する自治
体や学校が相次いでいます。関東近辺でも、埼玉県深谷市が市内の小中学生約9
500人全員に、埼玉県川口市でも市内の全小学生約2万7000人に、東京都
杉並区は区内の5歳以上の園児や小中学校の児童生徒約4万人全員に防犯ブザー
を貸与することを決定しました。

 実際に防犯ブザーで難を逃れたケースも多く、位置情報サービスなど含めこれ
からもこういった動きが拡大するのは間違いなさそうです。

 余談ですが、「オレオレ詐欺」の被害が拡大していることで、ある知人は実家
に連絡する際に今までのように「オレオレ」と言えなくなったと話していました。

 被害に合うかもしれないことを前提に、予め自分の身を守る方策を講じる必要
性が高まっています。このようなことは当然のことなのかもしれませんが、ただ
実感として寒い世の中になりつつあるような気がします。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.今日の相場
 2.今日の夕刊
 3.主な格付け情報
 4.その他の話題
 5.編集後記





―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

◎日経平均   9865.70(+251.10)△2.61%
◎TOPIX   971.69(+ 18.50)△1.94%

◎売買高概算  10億6857万株
◎売買代金概算  1兆0347億円

◎値上り銘柄数 1031  ◎(年初来)新高値  5
◎値下り銘柄数  414  ◎(年初来)新安値 17
◎変わらず     82

◎騰落レシオ(25日) 77.0%

◎サイコロ(日経平均) 5勝7敗 ●●○●●○○●●○●○ 41.6%

◎カイリ率(日経平均)25日線比−5.9% 75日線比−5.2%

◎為替     108.87―92(15:41)

◎東証1部出来高上位
 1.いすゞ  <7202>  189円(+ 18円) 42,935千株
 2.東芝   <6502>  391円(+  8円) 36,439千株
 3.りそな  <8308>  128円(+  3円) 35,692千株
 4.カネボウ <3102>  113円(+ 15円) 20,115千株
 5.新日鐵  <5401>  201円(+  2円) 18,809千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.ソフトBK<9984> 3790円(+240円) 58,640百万
 2.みずほ  <8411> 230千円(+13千円) 51,715百万
 3.三井住友 <8316> 478千円(+19千円) 35,580百万
 4.UFJ  <8307> 412千円(+24千円) 33,744百万
 5.ドコモ  <9437> 233千円(+ 7千円) 33,444百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り2180万株 買い2710万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が急上昇し、前日比251円高の98
65円で取引終了です。上げ幅としましては今年5番目の大きさです。昨晩のN
Y株式マーケットが5営業日ぶりに上昇したことや寄り前の外資系証券経由の注
文が買い越しとなったこと、またソフトバンクと大手銀行株の上昇がマーケット
全体に買い安心感を与え、また米ヒューレット・パッカード(HP)の決算が市
場予想を上回り、10月の北米地域半導体製造装置のBBレシオ(出荷額に対す
る受注額の割合)も1年2カ月ぶりに1倍台を回復するなど、久々に買い材料が
重なりました。また、昼から公的年金資金とみられる買いが入り、下値が固いと
の見方から幅広い銘柄に買い戻しの動きが広がっています。売買代金は概算1兆
347億円です。

 業種別では、証券、精密、紙・パ、情報通信、銀行セクターの上げが顕著です。

 個別銘柄では、円安ドル高に振れたことを好感してトヨタ、ホンダ、日産など
の自動車株が上げ、最近の株価急落の反動から大手銀行株に買いが入っています。
尚、時価総額が大きく流動性の高い大手銀行株には機関投資家の買いが入ってい
るとの観測も出ています。国際半導体製造装置材料協会(SEMI)が発表した
10月の北米半導体製造装置の受注額が前月比で増加したことを受けて、東京エ
レクやアドバンテスとなど半導体関連が上げています。大正薬、エーザイ、三共
などの医薬品関連の一角が年初来高値更新、ソフトバンクは個人投資家の追い証
発生に伴う見切り売りがかさんで、これまで大きく下落してきましたが、昨日は
下げたにもかかわらず18日の直近安値3210円を下回らなかったことで目先
の投げについては一巡したとの見方が広がってリバウンド狙いの買いが入ってい
ます。

 本日の新高値銘柄は、三共、エーザイ、大正薬、杏林製薬等です。


☆追記☆

 本日は寄付き前の外資系証券経由の売買注文が5日ぶりに買い越しとなり、東京
マーケットも大幅上昇!外人がマーケットの主導権を握っているだけに、特に外人
動向は要注目です。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     〜 果報は練って待て 〜
 ┗━━━━┛     
                      『aqua☆彡スペシャル版』
                    http://www.aqua-inter.com/sp.htm

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】今日の夕刊                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・11月の月例報告、景気「持ち直している」
・厚労省の年金保険料引き上げ案に慎重、財務省と経団連が一致
・貿易黒字、2カ月連続で1兆円上回る 10月は前年比20%増
・先週の対内株式投資、2834億円の買い越し
・液晶パネル、フラットパネルテレビ堅調で来年は品薄になる可能性も
・私鉄利用客12年ぶり増加へ
・JFE、中国向け鋼材好調で中間純利益2.6倍
・神戸製鋼、今期純利益11.6倍の200億円見込む
・日産ディーゼル、トラック好調で中間営業益2.9倍
・楽天、第3四半期連結営業益は過去最高 最終損益は買収などで赤字拡大
・JFE、中国向け鋼材好調で中間純利益2.6倍
・近鉄、合理化効果で中間最終黒字40億円
・長谷工、建設事業好調で中間純利益3.3倍
・クレディセゾン、貸倒コスト増え中間純利益14%減
・シチズンの中間、携帯向け部品好調で経常益92%増
・いすゞ:中間連結純損益は黒字回復− トラック代替需要で
・スク・エニの中間、純利益68%増
・マツキヨの中間、純利益2.3%減
・ヤマダ電機に景表法違反で警告 公取委
・ホンダ、21万台をリコール
・大豊建設、森本組支援に名乗り
・中国の原材料価格、来年2―3%上昇・国家統計局
・10月の北米半導体BBレシオは1.00に改善 製造装置受注額が増加
・米オレゴン州年金基金、パトナムへの運用委託打ち切りへ 11州目
・米加大停電、送電網の異常が原因と判明 政策に影響も



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な格付け情報                        **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券](3段階評価)
 据置き <1963> 日揮「BUY」1,000円※

[モルガンS証券](3段階評価)
 据置き <2531> 宝HD  「UNDERPERFORM」
 据置き <4676> フジテレビ「OVERWEIGHT」

[CSFB証券](3段階)
 格上げ <6479> ミネベア「NEUTRAL」→「OUTPERFORM」680→620円※
 据置き <9477> 角川HD「OUTPERFORM」3,500円※

[みずほ証券]
 格上げ <6892> シチズン電子「2」→「1」9,500円※

[UFJつばさ証券](5段階評価)
 格上げ <7969> タカラ 「B」→「A」
 据置き <3569> セーレン「A+」
 据置き <7309> シマノ 「A+」

[野村證券](5段階評価)
 格上げ <2206> 江崎グリコ「4」→「3」
 格上げ <1963> 日揮   「3」→「2」

[日興シティG証券](3段階評価)
 格上げ <6967> 新光電気工業「2H」→「1H」3,250→3,100円※
 格上げ <6892> シチズン電子「2H」→「1H」10,300円※
 据置き <4321> ケネディWJ「1H」46万円※

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】その他の話題                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 中国紙「国際商報」が発表した2002年度売上高上位企業によりますと、ト
ップは約6000億円を売り上げた米携帯電話大手モトローラとなっています。
同社の1位は3年連続です。

 中国の携帯電話加入者数は2億5千万人。世界最大の加入者数を誇る中国チャ
イナ・モバイルの加入者数は約1億4千万人、10月だけでも210万人増とな
っています。ちなみに日本における10月末現在の携帯電話加入者数はauが約
18万6千増、NTTドコモが14万約6件増、ボーダフォンが約3万3千件増
ツーカーは1万2千件減ですので、中国において社会に認知されたサービスやモ
ノの伸び率は日本のそれとは桁違いであるということがわかります。

 尚、中国における2002年度売上高上位500社のうち、日本企業は50社
が入り、地域・国別では香港系に次いで2位となっています。上位企業はモトロ
ーラに次いで独フォルクスワーゲンが2位、日本企業ではホンダがようやく11
位に顔を出します。

 ただ、現在の順位や登場する企業はこれから大きく変動する可能性もあり、中
国のトレンド(流行)からは目が離せません。



____________________________________
【5】編集後記                                  mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
東京証券取引所発表の先週の日本株の投資主体別売買動向では、額は減少したも
のの外人投資家の買い越し基調が継続。また、前の週まで2週連続で売り越しが
続いていた個人投資家ですが、先週は買い越しに転じました。評価損発生で処分
売りがかなり発生したと見られていましたが、下げたところでは旺盛な買い意欲
も見られるようです。
____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。