ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/11/20 朝刊

2003/11/20

◇――――――――――――――――――――――――――――――――――◇

            成功する株式投資への必読版
                   ┏━――――――――――――━┓
                   ┃ aqua☆彡スペシャル版 ┃
                   ┗━――――――――――――━┛
   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/11/20 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


おはようございます。aquaです。

 株式マーケットでは、株価の下落につれて信用買い残が今年最大の減少幅(先
週末時点)を記録しています。このところのマーケットでは、信用取引の買い残
高が高水準に積み上がった銘柄の下げが特に目立っていますが、担保不足で追加
証拠金の差し入れを迫られた多くの投資家が処分売りを出したことにより信用残
の整理が進みつつあります。

 個人投資家が信用取引を使って積極的に手掛けている銘柄は、ソフトバンクな
どのIT関連や大手銀行株といったところが代表格ですが、ソフトバンクは今週
に入ってからも信用で買った向きの手仕舞い売りが相当出たと見られます。

 同社の株価は、10月17日に年初来高値7370円を付けましたが、一昨日
18日には一時3210円まで下落、何と下げ幅にして4140円、率にしまし
て56%(半値以下)の下落率となっています。このため、高値近辺や下げ過程
で値ごろ感から買った短期プレーヤーが否応無しに投げ売りをさせられている構
図が浮かび上がっています。

 もちろん、担保不足解消へ向けて、売りの対象は同社株だけでなくその他の保
有銘柄にも及びますので、マーケット全体にとりましてもソフトバンクの動きは
大きな影響を及ぼします。

 今週も相当のペースで信用残の整理は進んでいるものと思われますが、マーケ
ット全体の需給動向を見通す上で、ソフトバンクや大手銀行株の信用残の動向は
要注目となります。

 ビギナーの方には、上記で申し上げましたことは少し難しかったかもしれませ
んが、折に触れて解説させて頂きますので、徐々に慣れて頂ければと思います。




………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.NY市況
 2.主なニュース
 3.心に残る名言





―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                           **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□NYSE(NYダウ)    9690.46(+ 66.30)△0.69%
□NASDAQ(ナスダック) 1899.65(+ 17.90)△0.95%
□CME日経225先物    9805  (大証比 +205)
□為替             109.25―30


 19日のNY株式市場は、久しぶりに企業の好業績が注目され5日ぶりに反発
しました。

 投信の不正取引や、違法取引に絡み為替ブローカーの大量逮捕などのネガティ
ブなニュースが相次ぎ株式相場は4日連続安となっていました。テクニカルな自
律反発への期待がある中、GEが生保・住宅ローン事業を分離後新規公開する方
針を発表、さらに増配と13事業中11事業で2ケタ増益を見込む好決算を発表
したことで買い安心感が広がりました。また、この日発表された10月の米住宅
着工件数は18年ぶりの高水準となり、アナリスト予想を大幅に上回ったことも
支援材料となっています。ただ、機関投資家は様子見で出来高は膨らんでいませ
ん。

 個別ではGEが上昇した他、大幅増益決算を発表した通信用半導体のアナログ・
デバイシスが上昇し半導体関連も総じて堅調となっています。1株利益を上方修
正したユナイテッドヘルスが買われ、アムジェンやジェンザイム、イーライ・リ
リーなど医薬品株もしっかりです。また、HPがCSFBのポジティブ・コメン
トを受け上昇。ホーム・デポをはじめウォルマートなどの小売株も小動きながら
プラスとなりました。一方、為替の不正取引で社員が逮捕されたJPモルガンは
小幅安。ハイテク専門投資銀サウンドビューの買収を発表したチャールズ・シュ
ワブは小幅安、サウンドビューは大幅高です。

 また、金価格が一時7年8ヶ月ぶりに400ドルに乗せていますが、この日の
金鉱株はやや利喰い優勢となっています。セクターでは、半導体、Eコマース、
バイオが堅調でしたが、終値でダウの9700ドル、ナスダックの1900ポイ
ントが回復できずに全体的な上値の重さを気にする声も聞かれました。

 為替市場では、日本の当局が介入を実施、円は109円前半に急反落しました。



====================================
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
====================================

            『aqua☆彡スペシャル版』

 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。

   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆


―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主なニュース                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・年金・投信、銀行の販売が急増
・為替介入、107円台半ばで1兆円規模の介入 政府・日銀
・公募型株投に「株式並み優遇税制を」 金融庁要求
・冬のボーナス1.51%増、2年ぶりにプラス 日経調査
・日本証券業協会、ジャスダックの取引所化を理事会決定
・米S&P、みずほコーポなど大手銀の格付け引き上げ
・カネボウ、化粧品事業分社で売却益2500億円 有利子負債4割削減
・エンジニアリング大手、海外で受注好調
・100円ショップ各社、均一価格転換
・日本ベリサインがICタグの情報管理サービス
・ 年金住宅融資の貸し付け金利引き上げ
・松下、仏トムソンに放送用カメラを供給
・THKの9月中間、連結経常益4倍
・TBSの中間、年金債務償却響き連結純利益81%減
・永谷園の9月中間、経常益13%増
・アマダの9月中間、3年連続の最終赤字
・カヤバの9月中間、経常益54%増
・電力9社が減益、冷夏や原発稼動低下が響く
・日立と日立電線、無線LAN使いGPSより高精度
・日産、中国専用トラックを開発
・大和ハウス、来年4月にHC事業を分社化
・郵政公社が「タンス株」の集配事業 証券会社と提携し無料
・第2次小泉内閣発足、自衛隊派遣は先送り検討へ
・財務相、補助金1兆円削減は「8千メートルの未踏峰」
・全国知事会会長、首相の「補助金1兆円削減」発言を歓迎
・児童手当、小学3年生まで拡充 与党合意
・防衛庁跡地に高級ホテルのリッツ・カールトンが進出
・仏ロレアル、シュウウエムラ化粧品株式の過半を取得へ
・米マイクロソフト、デジタル家電に集中投資
・中国、米のセーフガード発動に報復措置


◆本日の予定
・日銀金融政策決定会合
08:50 貿易統計(10月)
08:50 対内外証券投資の状況(先週約定分)
14:00 全国小企業月次動向調査(11月)
16:00 コンビニエンスストア売上高(10月)

22:30 米新規失業保険申請件数
24:00 米景気先行指数
02:00 米フィラデルフィア地区連銀業況指数


◆企業動向
・決算発表 大同生命、JFE、神戸鋼、いすゞ、カネボウ、マツモトキヨシ、
      シチズン時計、小田急、スターバックス、島津、日産ディーゼル、
      日通、楽天 等
・市場替え イオンファンタジー<4343> ジャスダック→東証2部



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
  

  人を不安にするものは、事柄そのものではなく、それに関する人の考えだ。


 自分の考えが定まっていない場合は、特に他人の意見に左右されやすくなるも
です。




THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                  by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆11月20日 今日は何の日?
 アフリカ工業化の日、世界のこどもの日、毛皮の日、ホテルの日、ホテルの日、
 ピザの日、産業教育記念日、行政相談委員の日、山梨県民の日、二の酉


< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。