ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/11/18 夕刊

2003/11/18

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃   〜 『スペシャル版』を活用すべし 〜   (明日配信)
 ┗━━━━┛     
                      『aqua☆彡スペシャル版』
                    http://www.aqua-inter.com/sp.htm


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/11/18 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


こんばんは、aquaです。

 この時期はイルミネーションが街を彩りはじめます。また、クリスマスフラワ
ーの別名を持つ真っ赤なポインセチアも季節を感じさせてくれます。ポインセチ
アが特にクリスマスに由来があるわけではなく、クリスマスに赤を飾るヨーロッ
パの習慣から、赤と緑の鮮やかなコントラストとともに真ん中の黄色が金色の鈴
を思わせるポインセチアがクリスマスによく用いられるようになったようです。


 ところで、「柳は緑、花は紅」(柳緑花紅)という諺は美しい景色を形容する
際にも使われますが、そのままの姿が実体であり、それぞれに自然の理が備わっ
ているという意味でもあります。

 当たり前のことを当たり前として、または自然の状態そのままの姿を受け入れ
るという意味で似た諺に、「雨が降る日は天気が悪い」というものもあります。
実際には、ありのままの姿を受け入れることは思う以上に難しかったりします。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.今日の相場
 2.今日の夕刊
 3.主な格付け情報
 4.その他の話題
 5.編集後記





―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

◎日経平均   9897.05(+110.22)△1.13%
◎TOPIX   973.44(+  1.55)△0.16%

◎売買高概算  12億4906万株
◎売買代金概算  1兆1758億円

◎値上り銘柄数  465  ◎(年初来)新高値  2
◎値下り銘柄数  981  ◎(年初来)新安値 79
◎変わらず     84

◎騰落レシオ(25日) 74.3%

◎サイコロ(日経平均) 5勝7敗 ●○●●○●●○○●●○ 41.6%

◎カイリ率(日経平均)25日線比−6.5% 75日線比−4.8%

◎為替     108.88―90(16:05)

◎東証1部出来高上位
 1.りそな  <8308>  129円(+  5円) 67,522千株
 2.住金   <5405>   93円(−  1円) 41,523千株
 3.新日鐵  <5401>  205円(+  4円) 35,169千株
 4.ソフトBK<9984> 3900円(+400円) 25.267千株
 5.日興コーデ<8603>  516円(+ 22円) 20,511千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.ソフトBK<9984> 3900円(+400円) 98,543百万
 2.みずほ  <8411> 224千円(+10千円) 67,753百万
 3.三井住友 <8316> 485千円(+35千円) 44,090百万
 4.ドコモ  <9437> 239千円(±  0円) 40,919百万
 5.UFJ  <8307> 402千円(+35千円) 38,947百万 


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り3190万株 買い1920万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が3営業日ぶりに上昇し、前日比11
0円高の9897円で取引終了です。朝方は、昨日急落した流れを引継いで安く
始まりましたが、昼からは値ごろ感や底堅さを好感した買いが優勢になり、徐々
に上げ幅を拡大、売り方の買い戻しを巻き込んで一段高となりました。個人投資
家による信用取引の追加担保差し入れ義務(追い証)発生に伴う換金売りや、テロ
懸念などを背景にした外国人投資家の手じまい売りはひとまず一巡し、このとこ
ろの相場下落は需給悪化による面が大きかったことから比較的良好なファンダメ
ンタルズ(経済の基礎的条件)を背景にした押し目買いが入っています。特に最近
の急落続きで市場心理や需給を悪化させていた大手銀行株やソフトバンクが上昇
したことも買い安心感につながっています。売買代金は概算1兆1758億円で
す。

 業種別では、証券、銀行、非鉄、医薬品セクターの上げが目立ちます。

 個別銘柄では、三菱東京、三井住友、みずほ、UFJなど大手銀行株に押し目
買いが入り、ソフトバンクは3日ぶりに急反発してSBIも連れ高、アドテスト、
東エレクなどの半導体製造装置関連が外人買いの思惑から買われ、NEC、富士
通、京セラなど主力ハイテク銘柄も値を上げています。05年3月末をメドとし
た経営統合が報じられた山之内、藤沢薬はともに上昇し、サミー、ナムコ、コナ
ミなどのアミューズメント関連が上伸しています。一方、トヨタ、ホンダ、日産
などの自動車関連は続落となっています。

 本日の新高値銘柄は、ワールド、カーマ等です。


☆追伸☆

 波乱の中にチャンスあり!

 信用取引での追証がらみの投げ売りにより、オーバーシュート気味の下げを余
儀なくさせられた株式マーケットですが、そろそろ値幅的にも日柄的にもいいと
ころに近づきつつあるようです。見渡しますと、魅力的な安い株価の銘柄がゴロ
ゴロと出てきており、こうした環境下でこそ本当の意味での真価が問われます。
目先のジェット・コースターのような銘柄に振り回されることなく、ここからは
じっくり種蒔きする銘柄を選定する絶好の機会と見ます。




――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     〜 果報は練って待て 〜
 ┗━━━━┛     
                      『aqua☆彡スペシャル版』
                    http://www.aqua-inter.com/sp.htm

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】今日の夕刊                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・今年度の実質GDP成長率2.9% 野村総研
・10月の粗鋼生産、前年同月比0.3%減
・対米報復関税、鉄鋼30%上げで調整
・抗がん剤併用しやすく、保険適用拡大へ検討委
・中部電力、都市型CATV2位のスターキャットを傘下に
・明治乳の9月中間、連結純利益は42%増
・サンリオの9月中間、最終黒字を確保 3月期見通しは下方修正
・三井松島、04年3月期見通しを下方修正
・合同鉄の9月中間、連結経常益3倍
・宝HD、通期連結営業8%増 、焼酎ブームが追い風
・栄光、1単元を100株に変更 来年1月5日付で
・鹿島など労災隠し、虚偽報告容疑で書類送検
・企業に命名権、公園内施設など整備委託 横浜市
・「EU防衛庁」、2004年創設・国防相理で合意
・投信不正のパトナムに集団訴訟、資金流出止まらず
・米サン、AMD製MPU採用
・米マイクロソフト、音楽配信事業に参入
・米トイザラス、子供衣料販売146店全店閉鎖



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な格付け情報                        **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[モルガンS証券](3段階評価)
 据置き <9831> ヤマダ電機「OVERWEIGHT」3,500→3,750円※

[ゴールドマンS証券](3段階評価)
 据置き <4005> 住友化学「OP」
 据置き <4324> 電通  「OP」

[UFJつばさ証券](5段階評価)
 格上げ <4848> フルキャスト「B」→「A」
 格上げ <6406> フジテック 「A」→「A+」680円※
 据置き <6475> グローリー工「A+」4,580円※

[大和総研](5段階評価)
 格上げ <5333> 日本ガイシ「3」→「2」

[野村證券](5段階評価)
 格上げ <9404> 日本テレビ「3」→「2」
 格下げ <4540> ツムラ  「2」→「3」

[日興シティG証券](3段階評価)
 格上げ <7270> 富士重工「2M」→「1M」620→570円※

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】その他の話題                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 遠い昔の話ではありますが、ピタゴラスを中心とする研究集団は、「芸術と数
学を研究することにより、魂を清め、宇宙の本質を理解すること」を目的として
いたとされています。そしてある時、彼らは「正五角形の一辺の長さαと対角線
の長さβの比が α:β=(β―α):α という神秘的な関係にある」という事
実の発見に至り、集団のシンボルを正五角形の対角線から作られる正五角形を中
心に配置した星型(五星芒形)にしたと言われています。

 それから十数世紀後、13世紀イタリアの数学者フィボナッチは特異な数列を
発見しました。その比率をフィボナッチ比率(フィボナッチ指数)といいます。
先のピタゴラスが発見した比率と同様のものですが、これがまさに黄金分割と呼
ばれるものです。かのレオナルド・ダ・ビンチは絵画にしろ建築にしろ芸術の創
作に数式を取り入れていたのは有名な話ですが、かれはこの「フィボナッチ指数」
をもとにした比率(0.382:0.618)を《黄金比(黄金分割比)》と名
づけています。

 黄金比を持つ長方形は最も調和がとれていると言われており、その分割比は、
人類の英知とも言われるべき歴史的建造物や絵画の中にも多く見られます。たと
えばエジプトのピラミッドの高さと底辺の比率であり、古代ギリシアのパルテノ
ン神殿の輪郭の比率であり、レオナルド・ダ・ビンチが描いた絵の構図の比率で
もあります。古来からトランプのカードの縦横の比率にもこの黄金比が用いらて
います。さらに不思議なことに、自然界にも多くの黄金分割が存在します。それ
はロガリズミック・スパイラル(対数・渦巻線)と呼ばれ、星雲の渦巻き、巻き
貝、人間の耳の構造、ひまわりの種の“らせん”の数、松かさやパイナップルの
鱗片の並び、木の伸び方など、全宇宙、自然界を通じて共通して見られる成長の
パターンの比率として知られています。

 そして相場の予測にも度々この比率が使われます。相場予想の法則にこの黄金
分割比を用いたエリオット波動論においては、フィボナッチ指数に基づく黄金分
割比率による38.2%、61.8%が、戻り(押し)のメドとして使われてい
ます。古来より経験則から言われている3分の1戻し(押し)や3分の2戻し(
押し)に近いものです。また、ギャン理論におきましても、8分の3(37.5
%)、8分の5(62.5%)の戻り(押し)を重要なものと捉えており、いず
れにしましても相場に対するアプローチは違いますが導き出される水準は似通っ
ています。



____________________________________
【5】編集後記                                  mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昔の米相場も長期的にはインフレやデフレといった景気動向に左右されますが、
基本的にはその年の天候や作柄、需給動向や思惑といった比較的目先的な要因で
動いていたと想像でき、もちろん低温貯蔵などできなかった昔は比較的短期間で
相場での勝負が付いたのではないかと思われます。回転率が高いネット投資家の
勃興が目覚しい現在は当時の米相場の感覚に近いのではないかと感じる時があり
ます。余談ですが、“今朝、地震雲を見た”という話が周りで話題になっていま
した。
____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。