ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/11/07 夕刊

2003/11/07

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  ┏━┓
  ┃ ┃         どうすればいいの?
  ┃株┃
  ┃ ┃                 『aqua☆彡スペシャル版』
  ┗━┛                http://www.aqua-inter.com/sp.htm



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/11/07 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


こんばんは、aquaです。

 すでに皆様は秋色に色づく山々を愛でましたでしょうか?紅葉(こうよう)と
は申しますが、もちろん紅色ばかりではありません。この時期の山々は黄色や濃
い赤色、茶色、様々な色彩・グラデーションが鮮やかです。

 ちなみに紅葉(もみじ)はもともと「色を揉み出づる」の意で秋になって草葉
の色が変ることを指しますが、楓の紅葉が一番に美しいことから紅葉と言えば楓
をいうようになったようです。

 季節の有り様をどのように形容しようかと思う時、「色」一つを取りましても
昔の人は実に情緒豊かな表現力を持っていたことに気付かされます。(昔は、色
の定義をその生成方法や自然のものに形容したほうが合理的という理由もあるの
でしょうけれど・・。)

 茜色(あかねいろ)、柿色(かきいろ)、紅色(べにいろ)、蘇枋色(すおう
いろ)、牡丹色(ぼたんいろ)、赤朽葉(あかくちば)、支子色(くちなしいろ)
鬱金色(うこんいろ)、黄蘗色(きはだいろ)、黄朽葉(きくちば)などなど。

 平安時代の人は、十二単に代表されますように、衣に花や木をイメージさせる
色を重ね季節を表現していました。それを「かさね色目」と言います。秋の野山
に紫紅色の花を咲かせた山萩の花色を表した色目、晩秋の赤く色づいた朽葉の色
をあらわした色目など、これらの色目の作法をそれぞれ「萩」、「朽葉」などと
表現します。

 あすは「立冬」、そろそろ冬の気配を感じる時。北海道の稚内では、平年より
も2週間ほど遅いながら、初雪が降ったそうです。季節を表す色目も、冬枯で草
葉の色が淡茶に変った情景の「枯色(かれいろ)」から、白を重ねた「氷(こほ
り)」、そして表に白、裏に鮮やかな紅梅を配し、雪に埋もれた紅梅の花をあら
わす「雪の下」へと変わっていきます。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.今日の相場
 2.今日の夕刊
 3.主な格付け情報
 4.移動平均線のお話1
 5.編集後記





―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

◎日経平均  10628.98(+ 76.68)△0.73%
◎TOPIX  1045.15(+  9.58)△0.92%

◎売買高概算  10億2865万株
◎売買代金概算  1兆1081億円

◎値上り銘柄数  763   ◎(年初来)新高値 22
◎値下り銘柄数  630   ◎(年初来)新安値 13
◎変わらず    134

◎騰落レシオ(25日) 95.9%

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 ●○○○○○●●○●●○ 41.6%

◎カイリ率(日経平均)25日線比−0.9% 75日線比+2.7%

◎為替     110.13―16(16:24)

◎東証1部出来高上位
 1.新日鐵  <5401>  219円(−  3円) 37,646千株
 2.りそな  <8308>  157円(+  1円) 33,446千株
 3.シキボウ <3109>  151円(+ 12円) 25,201千株
 4.日興コーデ<8603>  581円(+ 14円) 15,343千株
 5.東芝   <6502>  433円(+  5円) 14,492千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.みずほ  <8411> 250千円(+ 2千円) 74,888百万
 2.三井住友 <8316> 527千円(− 6千円) 64.888百万
 3.ソフトBK<9984> 5390円(+250円) 39,264百万
 4.UFJ  <8307> 457千円(+17千円) 34,829百万
 5.ドコモ  <9437> 233千円(+ 7千円) 30,930百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り3230万株 買い2340万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が3日ぶりの上昇となり、前日比76
円高の1万628円で取引終了です。昨晩のNY市場でナスダック総合指数が年
初来高値を更新するなど堅調だったことを受けて朝方は一時買いが先行しました
が、日曜日に衆院選の投開票日を控えていることから全般模様眺めムードが強く、
上値を買い上がる向きは限定的で方向感に乏しい動きとなりました、昼からは下
値が固いと見た向きの押し目買いが入り、引けにかけて買い優勢の展開、内閣府
が発表した法人企業動向で景気見通しが改善したことが買いを誘いました。売買
代金は概算1兆1081億円です。

 業種別では、ゴム、不動産、海運セクターの上げが目立ちます。

 個別銘柄では、内需関連株物色の継続に加え、小幅ながら10月末のオフィス
空室率が改善したことを手掛かりに三井不や三菱地所などが堅調、中間好決算や
海外販売の好調を受けてトヨタが続伸するなどマツダ、日産自等の自動車セクタ
ーがしっかりです。東レ、フジテレビ、日鉄鉱、三共、武田、スズキ、三井物な
ど決算発表や業績予想を上方修正した銘柄に物色の矛先が向かい、全額出資子会
社を通じて道路標識などに使う発光ダイオード(LED)の発光ユニット事業に
参入すると報じられた日本ペイントが急騰、ソフトバンクは東京証券取引所が6
日付で信用残日々公表銘柄指定を解除したことで3日ぶりに反発となっています。

 本日の新高値銘柄は、シキボウ、三共、日本ペイント、堺化学、積水化学等で
す。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃      こうしてみてはどう?      
 ┗━━━━┛     
                      『aqua☆彡スペシャル版』
                     http://www.aqua-inter.com/sp.htm


―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】今日の夕刊                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・7−9月企業景況判断が3年ぶりにプラスに 87年9月調査以来の大幅改善
・10―12月の景気判断指標も前回調査より改善 法人企業動向調査
・10―04年3月の設備投資計画、1.4%減 法人企業動向調査
・9月の全世帯消費支出、実質1.8%減 7―9月は1.6%減
・10月の輸入車販売、7カ月ぶりに増加 逆輸入車がけん引
・現地子会社の配当課税など減免、日米租税条約を改定
・トヨタ、トップ10に7車 10月車名別新車販売
・マクドナルド、今期最終赤字を下方修正
・雪印乳、9月中間当期利益を上方修正 有価証券売却益の計上
・ニコンの中間連結、最終利益を上方修正
・日信販の通期連結、最終赤字480億円 無配転落
・コマツの中間、連結純利益が前年同期比5倍に
・日清食品売り上げ過去最高 冷夏でチキンラーメン好調
・東レ、繊維・液晶向け伸び今期営業益を上方修正
・武田薬品、9月中間の売上高・利益で最高額更新
・三井物の9月中間、連結純利益4%増
・伊藤忠の9月中間、連結純利益14%減
・トーメンの9月中間、連結純損益が黒字転換
・住友商事、日東バイオンを完全子会社化 株式交換比率1対0.263
・丸紅の9月中間、営業減益ながら純利益11%増 資本増強も視野に
・JR西日本、旅客収入落ち込み中間経常益1%減
・スズキ、二輪低価格戦略奏功し中間経常益19%増
・川崎重工業、船舶部門改善で中間連結営業黒字
・ぴあ、今3月期赤字予想に大幅下方修正
・エイベックス、CD市場低迷ながら中間最終黒字に
・みずほ証、農中証券の営業権を来年3月取得へ
・米マイクロソフト、ノースカロライナ州消費者の集団訴訟で和解
・米GMとフォード、ハイブリッド車発売を延期
・米最大手年金カルパース、NY証取改革案に反対
・米アルコア、化学会社など傘下企業相次ぎ売却



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な格付け情報                        **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[HSBC証券]
 新 規 <8154> 加賀電子「BUY」

[UFJつばさ証券](5段階評価)
 据置き <9055> アルプス物流「A+」2,400円※
 格上げ <6952> カシオ計算機「B」→「A」1,200円※

[野村證券](5段階評価)
 格上げ <7558> トーメンエレク「3」→「2」
 格上げ <8188> ヨークベニマル「3」→「2」
 据置き <7261> マツダ    「1」
 据置き <4203> 住友ベーク 「2」
 据置き <5401> 新日本製鐵 「2」
 据置き <5802> 住友電気工業「2」
 据置き <7272> ヤマハ発動機「2」
 据置き <8281> ゼビオ   「2」

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】移動平均線のお話1                      **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 移動平均線とは、直近の一定期間の終値を平均した値を結んだ線であり、5日
間の平均ならば「5日移動平均」、13週間の平均ならば「13週移動平均」と
呼ばれます。四本値で棒状に描くローソク足に比べ、過去の引値の平均をつない
だ移動平均線は単純かつなめらかなものになっており、高値や安値といった細か
い部分を気にせずに相場の大きな流れが掴みやすくなっています。

 その性質上、短期の移動平均線は短期的な株価の変動を反映し、中期の移動平
均線は中期的な株価の流れを表すことになります。

 ところで、移動平均線は株価の変動の影響を受け、株価は投資家心理の影響を
受け(もちろん他にも様々な要因がありますが)、投資家心理は投資家の懐具合
の影響を受けます。こうしてみると移動平均線の動きは“結果”にすぎませんが、
逆に考えれば移動平均線から投資家心理やその損益の状態をある程度類推するこ
とが可能になります。

 終値の平均値である移動平均は一定期間の売買コストを表していると捉えるこ
ともできます。例えば、株価が25日移動平均線を上回っている状態は過去25
日に買い付けた人はおおよそ利益がでており、反対に株価が25日移動平均を下
回っている状態というのは過去25日間に購入した人はおおよそ損失になってい
ると見ることができます。

 利益あるいは損失という状態は、投資家心理に大きく影響します。株価上昇で
利益が増える傾向があれば投資家はより積極的になり、参入する投資家が増え、
投入される資金も増していきます。さらにカラ売り筋の買い戻しが加われば、結
果として上昇トレンドが強化されることになります。反対に、株価下落で損失が
拡大しそうな状態の時は、投資家は損失拡大を恐れ持株を手放そうとし、そのよ
うな時は買いたいと思っている投資家も様子見を決め込むため、結果的に下落ト
レンドが強化されます。

 こういった傾向があるため、株価が移動平均線の上に位置するのか下に位置す
るのかが注目されることになります。



____________________________________
【5】編集後記                                  mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あすの関東地方は晴れそうですが、あさっては曇りのち雨となっています。あさ
っての日曜日は衆院選挙の投票日ですので、早めに赴いて大事な1票を投じて来
ようと思います。それでは皆様、1週間ありがとうございました。
____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。