ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/11/06 夕刊

2003/11/06

━━━  これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け  ━━━

       a┃q┃u┃a┃☆┃ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
       ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」
       独自の観点でaquaがやさしく解説します。
         株価チャート活用の仕方も随時掲載中!

■■■■ お申込みは・・・  http://www.aqua-inter.com/sp.htm   ■■■■


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/11/06 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


こんばんは、aquaです。

 富山県沖以西の日本海でズワイガニの底引き網漁が本日解禁になりました。ズ
ワイガニはそう頻繁に口にする食材ではありませんが、焼き、ボイル、鍋、味噌
汁にと、何かと大活躍の冬の味覚の王様。大漁を願っています。

 ところで、NHKは今まで数々の大河ドラマを制作・放送してきましたが、時
代的に重なるものもたくさんあります。つまり、違うテーマのドラマでありまし
ても時代背景が同じならば、同じ人物を違う役者が演じることになります。例え
ば、徳川家康役は寺尾聡、フランキー堺、滝田栄、津川雅彦、西村雅彦等々の役
者が演じています。観た人にとってどのドラマが深く印象に残っているかにより
思い入れが変わってくるものですが、やはり家康を主人公した際の滝田“家康”
が人気があるようです。個々人の中でドラマや小説等を通して作られた人物像と
いうのは容易に変わるものでないのかもしれません。そういった観点では、それ
までの緒形拳や西田敏行、武田鉄矢らが演じた羽柴秀吉を霞めさせた竹中“秀吉”
は稀有な例なのかもしれません。「利家とまつ」における秀吉は、同じ脚本家で
あったためか、どこか竹中“秀吉”の影響を色濃く受けているように感じました。

 今は25年ぶりにリメークされた白いシリーズの「白い巨塔」が高視聴率を上
げ、良くも悪くも何かと話題になっていますが、明日使える“かもしれない”ム
ダな知識として往年の主な配役をご紹介いたします。なかなか顔を思い出せない
役者もいるかもしれませんが、雰囲気の違いと時代の違いを感じることができる
のではないでしょうか。

 財前五郎 :田宮二郎  (唐沢寿明) 鵜飼医学部長:小沢栄太郎(伊武雅刀)
 里見脩二 :山本學   (江口洋介) 東教授   :中村伸郎 (石坂浩二)
 花森ケイ子:太地喜和子  (黒木瞳) 東教授の妻 :東政子  (高畑淳子)
 里見の妻 :上村香子  (水野真紀) 東教授の娘 :島田陽子(矢田亜希子)
 財前の妻 :生田悦子 (若村真由美)
 財前又一 :曾我廼家明蝶(西田敏行)         ※括弧は現在の配役



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.今日の相場
 2.今日の夕刊
 3.主な格付け情報
 4.大局観が大事
 5.編集後記





―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

◎日経平均  10552.30(−285.24)▼2.70%
◎TOPIX  1035.57(− 27.74)▼2.60%

◎売買高概算  13億1481万株
◎売買代金概算  1兆2219億円

◎値上り銘柄数  223   ◎(年初来)新高値 57
◎値下り銘柄数 1244   ◎(年初来)新安値 12
◎変わらず     59

◎騰落レシオ(25日) 95.4%

◎サイコロ(日経平均) 6勝6敗 ●●○○○○○●●○●● 50.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比−1.6% 75日線比+2.1%

◎為替     109.87―90(17:26)

◎東証1部出来高上位
 1.新日鐵  <5401>  222円(−  9円) 50,316千株
 2.昭和電工 <4004>  229円(−  1円) 42,502千株
 3.住友重機 <6302>  263円(+ 12円) 39,888千株
 4.いすゞ  <7202>  210円(+ 10円) 37,535千株
 5.りそな  <8308>  156円(−  4円) 36,344千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.トヨタ  <7203> 3400円(+ 50円) 54,401百万
 2.みずほ  <8411> 248千円(−18千円) 49,231百万
 3.ソフトBK<9984> 5140円(−470円) 40,461百万
 4.三井住友 <8316> 533千円(−34千円) 34,458百万
 5.ドコモ  <9437> 226千円(−10千円) 31,162百万

◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り3280万株 買い3185万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が大幅続落し、前日比285円安の1
万552円で取引終了です。9日の衆院選を前に買い手控えムードが強い中、大
手銀行株が売られていることが投資家心理を冷やし、ソフトバンクなどネット関
連株が軒並み下落していることが目先筋の売りを誘発しています。また、岡本行
夫首相補佐官が日本人がイラク国内でテロ攻撃を受ける可能性に言及し、嫌気売
りを誘った面もあります。昨日発表されたトヨタの9月中間決算は、連結売り上
げ、連結純利益などが過去最高
となるなど記録続きの好決算のためトヨタがひとり気を吐いていましたが、横へ
の広がりは限定的です。売買代金は概算1兆2219億円です。

 個別銘柄では、みずほFGなど4大銀行株の下げがきつく、NTTドコモやK
DDIなどの通信株が売られています。一方、9月中間期の連結当期利益見通し
を上昇修正した日本輸送機が大幅高となり東証1部で値上がり率トップ、アマダ
が9月中間期の決算見通しを増額修正し急騰、同じく業績見通しの上方修正をし
た保土ヶ谷化学も大幅高となっています。総選挙に関する世論調査などの特需も
あり、もしもしホットラインがストップ高、年内にナノ(ナノは10億分の1)
メートルサイズの粒子製造装置の販売を始めるとの報道を手掛かりにホソカワミ
クロンが3日連続のストップ高です。

 本日の新高値銘柄は、宝HD、中国塗料、アマダ、日本航空電子、日野自動車、
クリナップ等です。



--------------------------------------------------------------------
 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     人の往く裏に道あり花の山      
 ┗━━━━┛     
                      『aqua☆彡スペシャル版』
                     http://www.aqua-inter.com/sp.htm


―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】今日の夕刊                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・9月一致指数は83.3%、「改善」に判断を上方修正 先行も50%超える
・11月の10年国債、応札倍率15倍 今年1月以来の高倍率
・日産自の中間連結、欧米で販売台数伸び営業益最高
・消費者金融4社の9月中間、全社が経常減益
・アルプス電、今期連結純利益を下方修正
・NTTデータの9月中間、連結純利益69%減
・CTCの9月中間、連結純利益3.1倍
・CSK、9月中間期業績予想を上方修正
・フジテレビ、9月中間業績予想を上方修正
・住友電、今期連結純利益を上方修正
・マツダの9月中間、純利益が倍増
・オリエンタルランド、20周年イベント好調で4円増配
・アサヒの1―9月期、販促費増え連結営業益3%減
・カシオ、中間連結純利益2.2倍 デジカメ出荷台数は2.4倍に
・三菱重の9月中間、為替差損響き104億円の最終赤字
・新日鉄の中間連結、中国輸出拡大で最終黒字転換
・山之内の中間連結、研究費かさみ営業益5%減
・ヤマハ発動機、北米不振で中間経常益5%減
・JT応札のトルコたばこ民営化、一両日に最終決定
・金融庁、日本興亜生命と日本興亜損保に業務停止命令
・ソニーと独ベルテルスマン:音楽事業統合へ NYポスト紙
・今年の世界半導体売上高見通し、15.8%増に上方修正 米半導体工業会
・英EMI、米ワーナー・ミュージックを買収か
・米「ファインディング・ニモ」、DVD発売初日で過去最高800万枚
・米シスコ、8―10月期は76%増益 1年ぶりの増収
・米クアルコムの7―9月期、携帯電話機好調で53%増益
・米財務長官「米景気、新たな拡大局面に入った」



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な格付け情報                        **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券](3段階評価)
 据置き <6146> ディスコ「SELL」3,500→4,360円※

[UBS証券](3段階評価)
 据置き <7269> スズキ 「BUY」2,000円※
 据置き <9533> 東邦ガス「BUY」  370円※

[ゴールドマンS証券](3段階評価)
 格上げ <7276> 小糸製作所「IL」→「OP」780円※
 格上げ <6113> アマダ  「IL」→「OP」
 格上げ <6753> シャープ 「U」→「IL」
 格下げ <6326> クボタ  「IL」→「U」
 格下げ <6773> パイオニア「IL」→「U」
 格下げ <6792> 日ビクター「OP」→「IL」

[UFJつばさ証券](5段階評価)
 据置き <6135> 牧野フライス「A+」770円※
 格下げ <7967> バンダイ  「A」→「B」

[大和総研](5段階評価)
 格下げ <2331> 綜合警備保障「2」→「3」
 据置き <4471> 三洋化成「4」
 据置き <9531> 東京ガス「1」480円※

[野村證券](5段階評価)
 格上げ <6146> ディスコ  「3」→「1」
 格上げ <2579> コカコーラW「3」→「2」

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】大局観が大事                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 最近の株式市場はオンライン・トレードの割合が高いということも手伝い、商
いが極端に偏るきらいあります。偏りも持続すればいいのですが、厄介なことに
「昨日は急伸、今日は急落」といったケースも少なくありません。

 経験や知識、何に影響を受けたかにもよりますが、特にビギナーの方は個別的・
断片的なことだけで判断しがちとなります。「フロアニュースには耳を貸すな」
という教えもありますが、たまたま耳にした“それらしい話”で心が揺ぎ、それ
だけを頼りに投資を行ってしまうケースが多くあるようです。ちょっとしたニュ
ースを手掛かりに衝動的な売買を繰り返していては大きな利益を手にすることは
できません。

 株式投資の材料を探すため、株式関係の雑誌や業界紙、新聞の業績面・証券面、
インターネットの掲示板等を活用している人が多いかとは思いますが、かえって
株式投資には一見関係なさそうな新聞や雑誌の記事、あるいは日常生活等に投資
の取っ掛かりが多かったりします。

 株式投資では「大局観」が大事です。時代の流れ、社会経済の大きな流れ、流
れの性格や方向性、勢いというものを掴むことが重要です。さらにそれを他の投
資家が追随するような形で掴む(後で市場で話題になる)ことができれば、目先
のちょっとしたことは二次的なものと理解できます。

 大局観を持って、日々の上がり下がりに惑わされずに株式投資にのぞみたいも
のです。



____________________________________
【5】編集後記                                  mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
数ヶ月前はイラク戦争やSARS禍の影響で慎重な見通しを示す企業が多かった
せいもあり、好調な業績を発表する企業が多いようです。一般的には、良いこと
は上がることで、悪いことは下がることである程度織り込まれますが、その先は
どうなのかにも注意を払う必要があります。
____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。