ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/10/31 朝刊

2003/10/31

◇――――――――――――――――――――――――――――――――――◇

            成功する株式投資への必読版
                   ┏━――――――――――――━┓
                   ┃ aqua☆彡スペシャル版 ┃
                   ┗━――――――――――――━┛
   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/10/31 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


おはようございます。aquaです。

 経済成長目覚しい中国ですが、その中国でのマイカーブームに伴なって交通事
故が大きく増え、昨年は死者が10万人以上と日本の13倍に達したそうです。
この数は、なんと大型旅客機一機が毎日墜落するのと同じ状況と言われています
が、2002年に中国で起きた交通事故は77万3000件で、死者は10万9
000人、負傷者は56万2000人となっており、1日平均約300人が交通
事故で死亡している計算となります。

 中国の死亡事故の原因で多いのは、スピード違反のほか違法車線走行、無理な
突っ込み、違法な追い越し、酒飲み運転などで、交通ルールを守る意識が薄いこ
とが大きな問題と指摘されていますが、同時に今後3―5年間は交通事故が増え
続けると予測されています。

 ちなみに日本では、昨年交通事故発生から24時間以内の死者は8326人と
なっています。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.NY市況
 2.主なニュース
 3.心に残る名言





―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                           **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□NYSE(NYダウ)    9786.61(+ 12.08)△0.12%
□NASDAQ(ナスダック) 1932.69(−  3.87)▼0.20%
□CME日経225先物   10710  (大証比 + 50)
□為替             108.70―78


 30日のNY株式市場は、7―9月期のGDP成長率が事前予想を大きく上回
ったことを好感し上昇する場面もありましたが、引けにかけて利益確定の売りに
押されました。

 午前8時半に発表された7―9月期のGDP統計は、個人消費が減税効果で大
きく伸びるとともに企業設備投資が大きく増加したことが寄与し、6%増が中心
だった事前の予想を大きく上回り7.2%増となったことで、マーケットは買い
先行で始まりました。先週の新規失業保険申請件数も判断の分かれ目となる40
万件を4週連続で下回り、4週平均もおよそ8ヶ月ぶりの低水準となったことで
雇用情勢改善への期待が高まったことも追い風となりました。ダウ工業株30平
均は一時9800ドルを超える場面もありましたが、まだ業績に不安が残る企業
も少なくないことから高値追いには慎重です。また、GDPの大幅な伸びは織り
込み済みとの見方や、一時的な要因に過ぎないとし反動への懸念からの利益確定
の売りが上値を押さえました。

 個別では、メジャー最大手の米エクソン・モービルが、事前予想を下回る決算
が嫌気され下落、同社株の動きがダウを押し上げる要因ともなっています。景気
に左入されやすい半導体関連銘柄は小じっかり。ナスダック上場でダウ採用のマ
イクロソフトは、欧州委がライセンス供与で競争制限に関する予備調査に入った
ことが嫌気され売り先行となりました。他には薬品大手のファイザーやメルク、
携帯電話のエリクソンが安く、一方、バイオの大手のアムジェン、高速インター
ネット用ソフトのアカマイ、スターバックス、オラクル等が堅調です。

 尚、注目されたスノー財務長官の議会証言は「為替操作を行っていた国はない」
とし日本の介入は為替操作に当たらないとの判断を示し、日本の介入に対して直
接の批判を避けたことを受け、買い戻し優勢でドルが上昇、やや円安に振れまし
た。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
           『aqua☆彡スペシャル版』

 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。

   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆


―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主なニュース                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・70歳以上も収入に応じた厚生年金保険料を負担 厚労省方針
・9月の民生用電子機器、DVDなど好調で出荷10.5%増
・NEC、海外向け携帯電話2.5倍に
・日産、今回のリコール対策費150―160億円 業績見通しは維持
・野村の「リアルグロース・OP」、当初設定は上限の10分の1
・松下とソニーの時価総額が再逆転
・証券大手3社9月中間、個人マネーで潤う
・ドコモとKDDIの9月中間、販促戦略で明暗
・(訂正)三菱電機の9月中間、44%減益
・旭硝子、今期最終黒字460億円
・藤沢薬の9月中間、純利益が過去最高に
・新日鐵ソリュ、9月中間経常益が32%減
・王子製紙の9月中間、経常益72%増
・キタムラの9月中間、純利益が71%減
・ヤマト運輸の9月中間、純利益57%減
・エプソン、純利益7.9倍 9月中間
・キヤノンの7―9月期、純利益27%増 四半期ベースで過去最高
・凸版印、純利益11%減 9月中間
・再生機構、三井鉱山と八神商事を支援決定
・三井造船、三井鉱山の水処理事業買収
・日立製作所、上海に自動車部品合弁会社を設立
・サムスン電子、2010年までに2兆円投資 ソニーとの合弁にも振り向け
・中国穀物価格が軒並み上昇
・中国、2030年にGDPで日本と並ぶ・豪政府分析
・米の7―9月期、実質7.2%成長 減税で景気底上げ


◆本日の予定
・日銀政策委員会金融政策決定会合
08:30 完全失業率・有効求人倍率(9月)
08:30 勤労者世帯家計調査(9月)
08:30 消費者物価指数(10月東京都区部及び9月全国)
14:00 住宅着工戸数(9月及び上半期)
14:00 政府税制調査会金融小委員会
15:00 経済・物価の将来展望とリスク評価(日銀の展望リポート)
19:00 外為市場介入実績(10月)

22:30 米個人所得
23:45 米ミシガン大消費者信頼感指数(10月確報値)
24:00 米シカゴ購買部協会景気指数(10月)


◆企業動向
・決算発表 全日空、三井不動、ダイキン、野村総研、東京エレク、富士写真



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
  

            天災には買い向かえ

                      株式投資の心得


 天災などのような突発事件に見舞われたとき、その株はたいてい売り込まれま
す。海外でのクーデター騒ぎや海外市場での急落などの場合も相場は一時的に売
り一色となるような場合があります。しかし、ファンダメンタルズに変化がなく、
企業基盤がしっかりしていさえすれば、短時日のうちに相場は回復します。パニ
ック的な相場急落の際、この心得を思い出してください。





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                  by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆10月31日 今日は何の日?
 ハロウィン、世界勤倹デー、ガス記念日、日本茶の日、宗教改革記念日

< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。