ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/10/30 朝刊

2003/10/30

◇――――――――――――――――――――――――――――――――――◇

            成功する株式投資への必読版
                   ┏━――――――――――――━┓
                   ┃ aqua☆彡スペシャル版 ┃
                   ┗━――――――――――――━┛
   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/10/30 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


おはようございます。aquaです。

 非鉄金属や穀物などの国際商品価格が急上昇しています。商品市況の動向を見
る際の代表的な指数にCRB(コモディティー・リサーチ・ビューロー)指数が
ありますが、今年2月に付けたイラク戦争前の水準250台に迫っており、ドル
安をきっかけに商品市場にマネーが流入、米国景気が回復する中、経済成長の著
しい中国が相場牽引の主役となっています。

 今春の上げはイラク戦争を睨んだ思惑買いが主体でしたが、今回の上げは景気
の回復で実需が増えるとの見通しが相場を支えています。個別品目で見ますと、
電線や電子部品などに使う銅は3年ぶりの高値圏、天然ゴムは約7年ぶりの高値
圏、主産地米国で2年連続の不作になるとみられる大豆は約6年ぶりの高値とな
っています。

 いずれの品目も中国の需要が旺盛で、都市のインフラ整備などの盛り上がりか
ら今年1〜7月の銅の需要は前年比16%増と米国を抜いて消費量世界一となり
そうです。タイヤ向けの天然ゴムの1〜9月の輸入量は前年比40%増、大豆も
搾油需要が旺盛で需給タイトの状態です。


 ちなみに、ニッケルは世界で今年来年3万トン不足するとの見方がでており、
13年ぶりの高値水準となっていますが、売上高に占めるニッケル関連比率が9
6%を占める太平洋金属が市況好転により収益を大きく押し上げるとの連想から
昨日は終値ベースで年初来高値を更新し、非鉄総合経営の同和鉱業や住友金属鉱
山、また日本軽金属の株価も高値圏に位置しており、上記で申し上げた非鉄市況
と密接に連動する形の上昇トレンドとなっています。

 為替動向、NY株式動向はもちろんのことですが、景気の先行きと株式マーケ
ットを見通す上で、この非鉄市況等の国際商品価格も横目でウォッチしたい項目
です。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.NY市況
 2.主なニュース
 3.心に残る名言





―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                           **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□NYSE(NYダウ)    9774.53(+ 26.22)△0.27%
□NASDAQ(ナスダック) 1936.56(+  4.30)△0.22%
□CME日経225先物   10670  (大証比 − 50)
□為替             108.23―29


 29日のNY株式市場は、前日の大幅高の後で利益確定の売りに押される懸念
がありましたが底堅く推移、防衛・航空関連が相場を下支えしました。

 FOMCの結果を好感し前日に大幅上昇したことから、朝方は利喰い先行では
じまりましたが、30日にGDP統計の発表を控えていることから売りに対して
も慎重な姿勢が見られました。またこの日は世界最大の航空機メーカー;ボーイ
ングが好決算を発表、同社1社の上昇がダウを押し上げた格好です。ハイテク株
中心のナスダック市場も前日比マイナスではじまりましたが、利喰い売りを押し
返し小幅高に転じています。

 個別では、ボイーングの他に米防衛大手ノースロップ・グラマンが好決算を発
表し上昇、やはり防衛大手のロキード・マーチンも買われています。買収交渉が
再度決裂したとの報道を受け、AT&Tが売られベルサウスが上昇。エリクソン
やモトローラ、ルーセントといった通信関連も堅調です。ドイツ証券が投資判断
を引き上げゴールドマン・サックスは小じっかり、最近の大型合併絡みで金融関
連は思惑が交差しているようです。この日発表された先週の住宅ローン申請指数
が低下、住宅販売の伸び鈍化懸念から住宅金融のファニー・メイが下落しました。

 昨日の東京市場でほぼ3年ぶりに対ドルで107円台後半に上昇した円は、N
Y市場ではドルがやや買い戻されましたが、30日のスノー米財務長官の上院銀
行委員会での証言やGDP統計に注目が集まっています。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
           『aqua☆彡スペシャル版』

 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。

   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆


―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主なニュース                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・年末一時金が3年ぶりプラスに・経団連中間集計
・日米新租税条約案、米子会社の配当課税免除
・昨年度の鉄道車両生産額3年ぶり増加
・UFJ、ミサワホームを金融支援
・富士写、携帯電話向けカメラモジュールに本格参入
・三共、堀場製作所に血糖測定装置事業を譲渡
・大豊工業、日本ガスケットにTOB 買い付け価格は290円
・東電、フュージョンに出資 パワードコムとフュージョンが電話事業を統合 
・SBI、中・英の証券会社と提携
・三菱重工、今期経常益が半減 円高響く
・グローリーの9月中間、経常益16%増
・三井物産、三友小網の200億円増資引き受け発表
・電力・ガス7社が年明け値下げ、LNG安・円高で
・キューピー人形の商標権訴訟、「独自性なし」 東京高裁
・ユーロ圏、来年1.8%成長 欧州委予測


◆本日の予定
08:50 対内外証券投資の状況(先週約定分)
13:00 自動車生産・輸出実績(9月及び上半期)
14:00 中小製造業設備動向調査

22:30 米新規失業保険申請件数(先週分)
22:30 米GDP(7―9月期速報値)
22:30 米雇用コスト(7―9月期速報値)
24:00 米求人広告指数(9月)
24:00 スノー米財務長官、上院銀行委で為替について証言


◆企業動向
・決算発表 三菱電機、東京ガス、藤沢薬品、パイオニア、エプソン 等



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
  

            鬼より怖い一文新値

                        株式投資の心得


 一文銭は貨幣の最小単位、今で言う1円のことです。新値という場合は新高値
と新安値がありますが、この格言は新高値更新の時に使われます。

 徐々に人気を高めてきた銘柄が、ついに以前の高値を抜いたものの大きく抜く
ことができず、わずか1円だけ更新して、それ以上は上に行かなくなった相場は
鬼よりも怖い、強烈な株価の天井になるという意味です。似たような例として、
Wトップ形成時の二番天井も、売り指標として使われます。




THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                  by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆10月30日 今日は何の日?
 香りの記念日、初恋の日、ニュースパニックデー


< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。