ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/10/24 朝刊

2003/10/24

◇――――――――――――――――――――――――――――――――――◇

            成功する株式投資への必読版
                   ┏━――――――――――――━┓
                   ┃ aqua☆彡スペシャル版 ┃
                   ┗━――――――――――――━┛
   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/10/24 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


おはようございます。aquaです。

 長時間パソコンに向かって細かい字を見ていたり、また書類と格闘していたり
しますとどうしても目が疲れてきます。そんな時、ふと窓から見える木々の緑に
ホッとしたりすることがあるかと思います。

 よく、緑が目にいいと言われますが、それは緑色が目にいいというよりも、自
然を眺め、遠くの風景を見ることで、結果的に目の神経と筋肉を休めるからとい
うのが定説ですが、緑色自体にも効果はあるそうです。

 元来、色には思わぬ効果が潜んでいます。例えば、赤は細胞を活性化させるそ
うです。下着類に赤い色を選ぶと元気になるといいます。昔からの赤フンにも意
味があったのです。また、青は興奮を静めるそうです。青色は心を落ち着かせま
すので、勉強部屋に青を使うと勉強がはかどるといいます。落ち着きのない子供
には青色を着せるとおとなしくなるともいいます。

 そして、緑。この色は他の色に対して補色にあたりますが、様々な色の情報を
受け取っている目の細胞にとって緑色は沈静効果をもたらすそうです。

 ちなみに、「蒸発」「Wの悲劇」などの作品で有名な推理作家の夏樹静子氏は、
囲碁が趣味なのですが、長時間碁石を見ていると目が疲れるということで、自ら
緑色と白の碁石を考案し、実用新案まで取ってしまいました。やはり、色の効果
はあるのかもしれませんね。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.NY市況
 2.主なニュース
 3.心に残る名言





―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                           **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□NYSE(NYダウ)    9613.13(+ 14.89)△0.16%
□NASDAQ(ナスダック) 1885.51(− 12.56)▼0.66%
□CME日経225先物   10450  (大証比 +200)
□為替             109.54―59


 日欧の株価急落を受けてはじまった24日のNY株式市場は、前日の下げを主
導した薬品セクターが好決算で買われダウは小幅高、一方のナスダック市場はソ
フトウェアや半導体関連などが安く続落しました。

 この日のNY市場は、2001年9月の対米同時テロ以降で最大の下げとなっ
た東京市場の急落したことや欧州市場下落を嫌気し先物主導の売り先行で始まり、
携帯電話のAT&Tワイアレスが、携帯電話純増数が予想を下回ったことで急落
したことも悪材料となりました。しかし、前日の下げを主導した薬品セクターが、
ブリストル・マイヤーズとイーライ・リリーの好決算発表で持ち直したことがダ
ウの下支えとなり、やはり好決算を発表した化学大手のダウ・ケミカルが上昇、
金融最大手のシティ・グループもしっかりで、ダウは引けにかけて持ち直してい
ます。

 一方、ハイテク株中心のナスダック市場は、半導体検査装置最大手のKLAテ
ンコアと、世界5位のソフトウエアメーカーのコンピューター・アソシエーツが
先行きに慎重な見方を示したことが悪材料となりナスダック総合指数を押し下げ、
引け後にマイクロソフトの決算発表が控えていたことも買い手控え要因となりま
した。

 尚、引け後に発表されたマイクロソフトの7―9月期決算は増収増益となった
ものの1株利益は市場の予想をやや下回ったようです。



◇――――――――――――――――――――――――――――――――――◇

            成功する株式投資への必読版
                   ┏━――――――――――――━┓
                   ┃ aqua☆彡スペシャル版 ┃
                   ┗━――――――――――――━┛
   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆


―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主なニュース                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・生活者の景況感、改善幅最高に 日銀アンケート
・9月の家庭用エアコン出荷、残暑で66%増加
・ダイエー、福岡事業の再生機構活用を断念
・住友不、東京・港区に最大規模の超高層マンション3棟
・東電、光ファイバー網倍増 NTT東を追撃
・日立ハイテク、日立電子を子会社化
・日東電の9月中間、純利益52%増
・キーエンスの9月中間、経常益43%増
・シチズン、9月中間単独経常益を上方修正
・日産ゴーン社長、欧州の製品戦略見直しを示唆
・ネット証券、相次ぎ上場を計画
・ルノー、日産ディの減資に応じる
・DDIポケット、PHS利用者の機器を識別
・ソニー銀行の9月中間、赤字幅が縮小
・大豆の国際価格が急騰 米国、2年連続不作の公算
・米靴小売最大手、来夏日本上陸
・独財政赤字、来年もGDP比3%突破


◆本日の予定
08:50 主要銀行貸出動向調査(10月)
14:00 チェーンストア販売額(9月)
14:30 全国百貨店売上高(9月)


◆企業動向
・決算発表 東芝、有線ブロード、日興コーディアルなど証券14社
・新規公開 セントケア<2374> 公開価格23万円


―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
  

        地に倒るるものは地によりて立つ


 地に倒れた者は、その地を支えにしてまた立ち上がるという意味で、一度失敗
しても、それを反省し、バネとして再び立ち上がることを表現しています。そこ
に進歩があり、そこに成功があります。





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                  by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆10月24日 今日は何の日?
 暗黒の木曜日(1929年)、世界開発情報の日、ツーバイフォー住宅の日、
 国連デー、トリコロール記念日

< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。