ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/10/16 朝刊

2003/10/16

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ┏━━━━━━━━━━━━┓
 ┃aqua☆彡スペシャル版┃ 〜 利益は「やり方」にあり 〜
 ┗━━━━━━━━━━━━┛     

                http://www.aqua-inter.com/sp.htm (詳細)


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/10/16 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


おはようございます。aquaです。

 くもの巣に蝶がかかっており、幼稚園の先生はその蝶を逃がしてやりました。
見ていた園児の一人が食ってかかってきて、

「先生!そんなことをしたら、くもがかわいそうじゃないか?!」

 先生は一瞬、「いやなことを言う子だ」と思いましたが、よくよく考えてみたら、
その子の言うことにも一理ある。せっかくの餌を逃がされて、くもは腹をすかせた
に違いない。だとすれば、自分は蝶を助けて、くもを虐めたことになる。

 上記のような問題が、実際に先生方の研修会で議論されているという話を聞きま
した。

 この問題は、我々の「世界認識」の問題ということのようで、西洋近代の考え方
は、「生存競争の世界」といった見方になるようです。すなわち、人間も他の生物
も、すべては自己の利益だけを考えて生きているという見方です。その見方はまさ
に「弱肉強食」です。強いくもは弱い蝶を捕食して生きる。弱い蝶は犠牲者だとい
った見方です。

 ところが、仏教では見方が違ってくるとのことです。仏教はこの世界を「共生の
世界」と見るとのことで、あらゆる生き物が互いに助け合い、共に生きようとして
いる世界だと認識するようです。もちろん、そこには捕食の関係があり、くもが蝶
を捕食し、ライオンがシマウマを捕食する、それはその通りですが、それは「弱肉
強食」ではなく、仏教においてのそれは、蝶がくもに、シマウマがライオンに自分
の命を布施していると見るとのことです。じつは、捕食者のライオンがいないと、
シマウマは増えすぎて、いずれ食糧不足になり全滅する。だから、シマウマはライ
オンに助けられて生きている。仏教ではそのように認識し、くもは蝶に命を布施し
ているのであって、園児の見方の方が正しいという見方です。

 朝から、難しい話になりましたが、同じ事象でも違った角度から眺めると、いろ
いろな見方、考え方が出来るよい例のように思います。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.NY市況
 2.主なニュース
 3.心に残る名言





―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                           **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□NYSE(NYダウ)    9803.05(−  9.93)▼0.10%
□NASDAQ(ナスダック) 1939.10(−  4.09)▼0.21%
□CME日経225先物   10850  (大証比 − 30)
□為替             109.53―59


 15日のNY株式市場は、企業の好決算や好調を示す経済指標の発表が相次ぎ
ましたが、高値警戒感から利益確定売りが広がり小幅安となりました。

 この日は、前日発表のインテルの好決算を好感しハイテク株中心に買い先行で
始まりました。また、朝方発表された10月のNY連銀製造業景気指数が統計開
始以来の最高水準となり、雇用もプラスになるなど予想を大幅に上回ったことも
好材料となっています。さらに、商務省が発表した9月の小売売上高は自動車販
売の不振が響き5ヶ月ぶりのマイナスとなったものの、8月の数値が上方修正さ
れ自動車を除いた数値は5ヶ月連続でプラスを維持していることや、地区連銀報
告が大半の地区で景気拡大のペースが加速しているとの判断を示し、一部の地区
で雇用が回復が見られるとしたことも支援材料ではありますが、市場には高値警
戒感が台頭、企業の好決算も相次ぎましたが上値は重く利喰い売り優勢となって
います。

 個別では、マイクロソフトがしっかり。インテルの他、アプライド・マテリア
ルズ、KLAテンコア。ノベラスなど半導体関連が堅調。一方、ストレージ大手
のEMCは続落です。GMの7―9月期決算は1株利益が予想を上回ったものの
販売奨励金の負担で北米市場での利益は大幅減となったことで小幅安となってい
ます。米銀5位のワコビアなども好決算を発表しましたが金融株は全般的に反応
薄で、ソニー・エリクソンが税引きで初の黒字転換したことでエリクソンをノキ
ア、モトローラなどはしっかりです。明日決算発表のコカ・コーラは投資判断の
引き上げを受けて堅調に推移しました。引け後に決算の発表を控えたIBMは年
初来高値を更新するなど堅調に推移しましたが、決算発表後の時間外取引では急
落しています。


◇――――――――――――――――――――――――――――――――――◇

            成功する株式投資への必読版
                   ┏━――――――――――――━┓
                   ┃ aqua☆彡スペシャル版 ┃
                   ┗━――――――――――――━┛
   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主なニュース                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・外国籍株式投信、来年から課税へ 日証協が容認
・外資系運用会社、大手銀の投資拡大
・英国の年金基金・投資信託、9月に日本株の比率を引き上げ
・日銀の景気判断、現状判断の基準を見直し
・財務相「介入方針変えず」
・先週申し込みベースの3市場残、信用倍率2.16倍 前週は2.15倍
・地銀協、公金業務の有料化を要請
・8月の世界半導体製造装置販売は前年比+5.7%
・冬のボーナス、6年ぶりに増加の見通し 労務行政研
・個人向けに新型REIT、1万円から購入可能
・「10%円高が続いた場合、実質GDPを0.2%押し下げ」竹中担当相
・デジタル家電向け小型HDDで増産攻勢 日本勢各社
・キリンビール「乳酸菌でアレルギー改善」
・日本マクド、2,3年は出店・閉鎖均衡 短期の値引きせず
・ダイエーの9月売上高、9%減 Vセール前に買い控え
・資生堂、9月中間営業益27%減
・東レ、9月中間純利益が前年比8倍
・カシオ計算機、プロジェクター参入
・NECエレクトロニクス、マイコン品揃え倍増
・凸版、低価格ICタグシステム開発
・ホンダ、メキシコに高級車販売網
・マツダ、来年度から10車種投入へ
・ミュージカル動員10万人、パルコが最高益更新
・USJ、年間パス4―6割値上げ
・ニッケル、13年ぶり高値 供給不安で
・OECD分担金、2割削減要求 政府、支払い凍結辞さず
・郵政公社、管理部門1000人を郵便営業に転換
・香港の大富豪トップはネット長者、資産1000億円
・大半の地区で景気拡大進む 米地区連銀報告


◆本日の予定
21:30 米消費者物価指数(9月)
21:30 米企業在庫(8月)
22:15 米鉱工業生産・設備稼働率(9月)


◆企業動向
・決算発表 ライフコーポレーション、十字屋、東急ストア、東武ストア、
      ファーストリテイリング、島忠、日産(上期見通し) 等
・新規公開 ケア21<2373> 公開価格175,000円



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
  

          弔者門に在り賀者閭にあり

     ちょうじゃもんにありがしゃりょにあり(蘇軾)


 不幸な事を弔う客が門口(閭は村の門)に訪ねて来ている時に、めでたい事を
祝う客が村の入り口に訪ねて来ているという意味です。悪い事ばかりが続くわけ
ではなく、また善い事ばかりが続くわけではありません。つまり「一喜一憂する
な」ということです。・・・とは言いましても、損すれば悔しいし、儲かればう
れしいものです。ただ、打つ手はいたってCOOLにきめる、ことを忘れずに。





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                  by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆10月16日 今日は何の日?
 世界食糧デー、ボスの日

< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。