ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/10/10 朝刊

2003/10/10

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ┏━━━━━━━━━━━━┓
 ┃aqua☆彡スペシャル版┃  〜 なるほど! 〜
 ┗━━━━━━━━━━━━┛     

                http://www.aqua-inter.com/sp.htm (詳細)


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/10/10 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


おはようございます。aquaです。

 「この株は会社の資産から見て割安だ!」、「この株は低PBRで買われてい
る」と聞いたことがあるかと思いますが、株価が割高か割安かを示す代表的な指
標として『株価純資産倍率』があります。『PBR』とも言い、これはpric
e bookvalue ratioの略です。PERが一株あたり利益の何倍
まで買われているかを表す指標に対して、このPBRは一株当たり純資産の何倍
まで買われているかを示す指標で、株価が割高か割安かを見る上でよく利用され
ます。

 PERは一株当たり利益という予想の数字を使っていますが、PBRは前期に
終了した決算の一株当たりの純資産という実績の数字を使っています。これは簡
単に計算でき、四季報などがあれば誰でもできます。計算式は、株価÷一株当た
り純資産で、純資産というのは企業の総資産から借金などの負債を引いたもの、
つまり最終的にその企業に残る資産の価値を表しています。

 さらに、PBR1倍の水準というのは企業の解散価値を表しています。会社が
解散して手元に残った資産で負債を返してもいくら残るというのが株主資本です
から、会社が解散して残った株主資本の分は株主に返還されるという理屈がとお
ります。

 従いまして、株主資本が300円で株価が250円だったらその企業が潰れて
も株主にとってはメリットが残るということになり株価がPBR1倍割れの企業
は割安な水準にあると考えられます。

 ちなみに、東証1部全銘柄の平均PBRは、現在1.64倍となっています。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.NY市況
 2.主なニュース
 3.心に残る名言





―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                           **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□NYSE(NYダウ)    9680.01(+ 49.11)△0.51%
□NASDAQ(ナスダック) 1911.90(+ 18.12)△0.96%
□CME日経225先物   10600  ※前営業日大証終値10510
□為替             109.05―15


 9日のNY株式市場は、雇用情勢の改善を示す経済指標や企業の好決算を好感、
大幅上昇となった株価指数は引けにかけては利喰い売りに押されたものの、ダウ、
ナスダックともに終値ベースでの年初来高値更新です


 この日の朝方発表された先週の新規失業保険申請件数が事前の予想よりも大幅
に改善、6週間ぶりに40万件を下回ったことで雇用に対する不安が大きく後退
しました。さらにこの日は小売各社が9月の既存店売上高を発表しており、好調
だった新学期商戦や9月下旬からの冷え込みで冬物が伸びたことなどから、前年
実績を軒並み上回る内容となったことも市場のムードを明るくしています。また、
MAPIの製造業見通しが大幅改善、97年12月以来の高水準となったことも
買い安心感を誘いましたが、引けにかけては高値警戒感と利喰い売りで上げ幅は
縮小しています。

 個別では、大幅な増収増益となったヤフーが急上昇、Eコマース関連のeベイ
やアマゾンなども連れ高となっています。HPは4部門全てが黒字の見通しとな
り4%近い上昇。各社とも9月の既存店売上高が市場予想を超える内容となった
小売りセクターが堅調です。ダイムラークライスラーは、クライスラー部門の今
年度黒字見通しが好感され買われました。一方、利益の計上の仕方に不備があっ
たコンピュータ・アソシエーツが下落、これまで大きく上昇していたオラクルや
SAPは売り先行となりました。

 尚、スノー財務長官は為替について「通過は市場で決定」を強調、現状を追認
するコメントを受けて為替市場ではドルが軟調となっています。



━━━  これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け  ━━━

       a┃q┃u┃a┃☆┃ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
       ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」
       独自の観点でaquaがやさしく解説します。
         株価チャート活用の仕方も随時掲載中!

■■■ お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm   ■■■

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主なニュース                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・無担保コール市場で一時4ヶ月ぶりに0% 
・衆院10日解散、11月9日投票へ
・自民「郵政民営化、来秋に結論」 決着は玉虫色
・政令13市、地方補助金8兆円廃止と税源の地方移譲を提言
・都心のオフィス、空室率の上昇一服 賃料下落は継続
・社会資本整備重点計画、電線地中化など数値目標
・西日本銀、米メリルと企業再生支援会社設立
・みずほ銀、抽象に3000億円枠 支店長決済枠を大幅拡大
・SBI、野村系のワールド日栄を買収
・サンリオ、化粧品参入 パッケージに「キティ」
・NTT東西、固定からIP電話への着信23日開始
・三菱電機、放射線治療機器で米社と合弁設立
・りそな、9月中間で1兆7千億円の最終赤字を計上
・損保ジャパン、株価上昇で純利益3倍に

 ・カシオ、今期純利益を大幅上方修正 
 ・吉野家ディーの8月中間、大幅下方修正
・ヨークベニの8月中間、経常利益横ばい

デニーズの8月中間、連結経常益37%減
・2002年度の食料自給率、カロリーベースで40%
・ 新生銀など長プラ0.2%引き下げ、年1.65%に
・ 医療費の薬剤比率が過去最低に、昨年21.6%
・しまむら、総額表示の来年から消費税分値引き
・ボーダフォン、「バウリンガル」機能付き携帯電話を投入
・教員給与の優遇廃止へ 財務省が予算削減検討
・日経広告賞、本賞にNEC
・税関の申告漏れ追徴額、過去最大の78億円


◆本日の予定
・衆院10日解散
・日銀金融政策決定会合(2日目)
08:50 貸出資金吸収動向(9月)
08:50 マネーサプライ(9月)

・ノーベル平和賞発表
21:30 米貿易収支(8月)
21:30 米卸売物価指数(9月)


◆企業動向
・決算発表 ホギメディカル、久光製薬
・新規上場 アイロム<2372> 公開価格44万円



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
  

      鷹(たか)は飢えても穂(ほ)をつまず

                     ことわざ

 タカは空腹で飢え死にしそうになっても、百姓の作ったイネの穂を食べるよう
なことはしないという意味で、正義の人はどんなに困ってもわいろを取るなどの
不正は行わないということです。





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                  by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆10月10日 今日は何の日?
 目の愛護デー、アイメイト・デー、釣りの日、缶詰の日、まぐろの日、島の日、
 冷凍めんの日、世界精神保健デー、銭湯の日、トレーナーの日、totoの日、
 空を見る日、トッポの日

< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。