ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/09/30 夕刊

2003/09/30

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃   〜 『スペシャル版』を活用すべし 〜   (明日配信)
 ┗━━━━┛     

               <詳細> http://www.aqua-inter.com/sp.htm 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<お願い>昨日ご入金のMチエコ様、Tテルコ様、お手数でもご連絡下さいませ。


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/09/30 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


こんばんは、aquaです。

 多くの企業にとって本日は9月中間期末であり、明日からは下半期となります。

 2003年3月期末の日経平均株価は7972円71銭、TOPIXは788.
00ポイントで、本日の引け値は日経平均株価が10219円05銭、TOPI
Xが1018.80ポイントとそれぞれ28%、29%の上昇となっています。
月中平均で見た場合でも、金融機関にとりましては久しぶりに無理せず決算が行
える株価水準となりました。

 評価の基準となるものをベンチマークと言いますが、日経平均株価やTOPI
Xをベンチマークとした場合、皆様のこの半年間の成績はいかがでしたでしょう
か? 

 投資を行う際は必ずどこかの時点で、銘柄の見直しや場合によっては投資手法
の見直しが必要になります。海外の投資家向けの本の多くは、週末の落ち着いた
時間に現在行っている投資をチェックするようすすめていますが、定期的に自己
の投資スタイルや銘柄を見直す作業は必ず必要です。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.今日の相場
 2.今日の夕刊
 3.主な格付け情報
 4.優れた投資家の条件
 5.編集後記




―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

◎日経平均  10219.05(− 10.52)▼0.10%
◎TOPIX  1018.80(−  7.98)△0.79%

◎売買高概算   9億1995万株
◎売買代金概算  1兆0216億円

◎値上り銘柄数  973   ◎(年初来)新高値 52
◎値下り銘柄数  443   ◎(年初来)新安値  3
◎変わらず    103

◎サイコロ(日経平均) 6勝6敗 ●○○○○●●○●○●●

◎カイリ率(日経平均)25日線比−3.4% 75日線比+3.3%

◎為替     110.83―88(15:58)

◎東証1部出来高上位※百円未満の銘柄の省略と順位の修正をしております。
 1.りそな  <8308>  157円(+  5円) 59,979千株
 2.新日鐵  <5401>  199円(±  0円) 17,998千株
 3.富士通  <6702>  584円(+  9円) 12,575千株
 4.大和証券 <8601>  755円(− 24円) 12,290千株
 5.東亜建  <1885>  141円(− 11円) 11,451千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.みずほ  <8411> 250千円(+24千円) 96,460百万
 2.三井住友 <8316> 450千円(− 6千円) 59,929百万
 3.コナミ  <9766> 3570円(+420円) 40,558百万
 4.三菱東京 <8306> 705千円(+11千円) 37,772百万
 5.UFJ  <8307> 439千円(+20千円) 33,890百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り2480万株 買い2560万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が小幅ながら下落し、前日比10円安
の1万219円で取引終了です。昨晩のNY株式相場上昇を好感してハイテクや
情報通信関連株が堅調となったほか、9月中間決算の最終黒字拡大報道を背景に
大手銀行株が総じて買われて引け前まではプラスで推移していましたが、9月中
間期の取引最終日に加え、明日10月1日の日銀の企業短期経済観測調査(短観)
発表を見極めたいとのムード、さらに円売り介入観測が広がったにもかかわらず
円高が続いていることが嫌気されて徐々に上値の重さが目立ち、下げにつながり
ました。売買代金は概算1兆216億円です。

 業種別では、保険、小売り、銀行、倉庫・運輸セクターの上げが顕著です。

 個別銘柄では、銀行株の先行きに楽観的な見方から外人買いが入り、みずほF
Gが新高値更新するなど三菱東京FG、UFJが堅調です。明日10月1日付け
で日経平均構成銘柄に採用されるコナミが買われ、除外される東亜建設工業が売
られています。ヤフーがしっかりで、9月25日に記録した1対2株式分割の権
利落ち後の高値160万円を更新し、引き続き分割によって買いやすくなった点
が強調されているほか、東証1部市場への上場に関する思惑から買いを誘ってい
ます。楽天も一時43万円まで買われ、19日につけた年初来高値43万700
0円に迫っています。また、昨日に続き栄研化学が2日連続でストップ高、新型
肺炎、重症急性呼吸器症候群(SARS=サーズ)の感染を一時間以内に判定で
きる検査キットの開発に成功したと報じられたことが買い材料視されています。

 本日の新高値銘柄は、米久、ハウス食品、秀英、バンダイ、豊田通商、西濃運
輸等です。  



====================================
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
====================================
            『aqua☆彡スペシャル版』

 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。

   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】今日の夕刊                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・中小製造業の景況感が34カ月ぶりに好転 商工中金
・8月の勤労者世帯消費支出、前年同月比2.2%増 冷夏の影響軽微
・8月の鉱工業生産指数、2カ月ぶり低下 基調は「横ばい」維持
・8月の住宅着工、3カ月ぶり減少
・8月完全失業率、5.1%に低下 ほぼ2年前の水準に
・8月の有効求人倍率、0.63倍 新規求人数は前年同月比9.0%増
・家計の外貨預金、初めて5兆円超す
・ジャスダックのJ―ストックの上げ幅が今年最大に 連日で年初来高値更新
・9月投信設定は本数・設定額ともに今年最高
・ロート、森下仁丹の筆頭株主に 持ち株比率約19%
・トヨタ「新型プリウス」の販売台数、発売1カ月で計画の3倍超へ
・三菱東京FG、今期連結純利益は当初予想倍 3年ぶりに黒字転換 
・ヤクルト本社、中間連結純利益を上方修正
・住友機、今期連結最終益を上方修正 携帯電話成型機が好調
・東宝、「踊る大捜査線」ヒットで中間期経常益が16%増
・バンダイ、「バービー」など日本での販売契約を終了
・SARSウイルス減らす新素材開発 鳥取大研究グループ
・「日立・三菱のルネサス設立は無効」米社が提訴
・サムスン電子、フラットパネルに約4億ドル投資へ
・エールフランス・KLM統合にアリタリアも参加へ
・米SEC、ヘッジファンド規制強化を提言
・アジア経済、来年は6.1%成長 アジア開発銀行
・サンマイクロシステムズの7―9月期、赤字幅が予想上回る



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な格付け情報                        **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
 

[ゴールドマンS証券](3段階評価)
 格上げ <6273> SMC    「IL」→「OP」
 格上げ <6861> キーエンス  「IL」→「OP」
 格上げ <8264> イトーヨーカ堂「U」 →「IL」
 格上げ <8233> 高島屋    「U」 →「OP」
 格上げ <8238> 伊勢丹    「IL」→「OP」
 格上げ <8016> オンワード樫山「IL」→「OP」
 格下げ <2664> カワチ薬品  「OP」→「IL」 
 格下げ <2678> アスクル   「OP」→「IL」 
 格下げ <8183> セブンイレブン「OP」→「IL」 
 格下げ <8218> コメリ    「OP」→「IL」 
 格下げ <8188> ヨークベニマル「IL」→「U」 
 格下げ <8178> マルエツ   「IL」→「U」 

[大和総研]
 格上げ <2212> 山崎製パン「2」→「1」 



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】優れた投資家の条件                      **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 どの世界でもそうですが、相撲の世界でも強い力士と弱い力士が存在します。
強い力士でありましても100戦100勝のはずはなく、負けたことのない力士
は存在しません。

 強い力士は四つの点で優れていると言われています。第一に、負けより勝ちが
多いこと。第二に、思慮深くて怪我をしないこと。第三は、関取生活を長く続け
ること。第四は、引退した後に力士生活を後悔しないことだそうです。

 これらのことはそのまま株式投資にも当てはまります。つまり、優れた投資家
の条件とは次のようなものになるかと思います。第一に損失より利益が多いこと。
第二に思慮深くて大損をしないこと。第三は投資家生活を長く続ける努力をする
こと。そして第四は、最後の最後には「株をやってて良かった」と思うこと(常
に向上心を持ち、利益とともに人生の幅をも広げるような、そのような投資を行
っていくこと)と。

 怪我をしても精神力で持ち堪える偉大な力士もおりますが、それが相場であれ
ば大怪我(大損)は資金的にも精神的にも持ち堪えるのは困難です。

 
 ところで、株式投資で失敗するケースとしては次のようなパターンがあります。

  ・売買タイミングの検討が不十分
  ・損切りが遅れる、できない
  ・欲張ってしまい売り時を逃す
  ・よく調べずに安易に銘柄を選択
  ・ナンピンしたために損失が膨らむ
  ・ニュースなどのチェックを怠り売買のチャンスを逃す
  ・短期売買に失敗する


 人間は転ぶことで歩き方を覚えると言われます。また、株式投資で成功するに
は「失敗の要因の排除」が近道です。経験等を活かし、上記ののようなパターン
に陥ることを防ぐことができればもっと悠々とした投資生活が送れるものと思い
ます。
 


____________________________________
【5】編集後記                                  mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
期末の株価を上げることで投資成果を良く見せようとする“お化粧買い(ドレッ
シング)”が入らなかったことは逆に良かったのではないかと思います。無理を
すれば反動が出るもので、力で持ち上げれば反動安があるものです。そういった
懸念が少ないという意味では良かったのではないかと思います。
____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。