ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/09/25 夕刊

2003/09/25

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ┏━━━━━━━━━━━━┓
 ┃aqua☆彡スペシャル版┃  〜 なるほど! 〜
 ┗━━━━━━━━━━━━┛     

                http://www.aqua-inter.com/sp.htm (詳細)


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/09/25 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


こんばんは、aquaです。

 NHKは今朝、明日召集される臨時国会の冒頭に行われる小泉首相の所信表明
演説の内容を報じています。

 ニュースでは政策の具体的内容にはほとんど触れておりませんが、演説の冒頭
で「改革の痛みに直面しながらも日本再生に向けた改革にようやく芽が出てきた」
とし、「新しい体制のもと、改革の芽を大きな木に育てていく」としています。
 
 さらに、道路公団民営化については平成17年度に実現、郵政の民営化につい
ては、総裁選での公約どおり民営化法案を平成17年の国会に提出するとの内容
を盛り込んでいます。

 ちなみに、昨日の記者会見で竹中経済・金融相は郵政の民営化について公約ど
おりの実現を目指すとしています。その一方で、担当大臣である麻生総務相は郵
政民営化のスケジュールについて「物理的にできるかね」と三歩引いた見解を延
べ、竹中大臣については「竹中さんは素人だから・・・。議運・国対のわかって
いる人でそんなことを言えるかな」と発言しています(本日、首相に釈明)。個
人的に、麻生さんは政権内で実務を担当する政治家としてしくじる可能性が大き
いのではないかという印象を持ちましたが、そういったことも予想の範囲内とす
る閣僚人事であったような気がしています。

 首相は所信表明演説の結びで、「人間の素晴らしさは、自分のことを悲観的に
思わないことです」という司馬遼太郎の言葉を引用し、明るい未来を築いて行こ
うと国民に呼びかける予定のようですが、美辞麗句のみでなく具体的に明るい未
来を想像できるような内容であってほしいものです。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.今日の相場
 2.今日の夕刊
 3.主な格付け情報
 4.その他の話題
 5.編集後記




―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

◎日経平均  10310.04(−192.25)▼1.83%
◎TOPIX  1017.39(− 26.27)▼2.52%

◎売買高概算  13億0704万株
◎売買代金概算  1兆1564億円

◎値上り銘柄数  216   ◎(年初来)新高値 29
◎値下り銘柄数 1231   ◎(年初来)新安値  6
◎変わらず     59

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 ○○●●○○○○●●○●

◎カイリ率(日経平均)25日線比−2.6% 75日線比+4.8%

◎為替     112.00―05(15:33)

◎東証1部出来高上位※百円未満の銘柄の省略と順位の修正をしております。
 1.りそな  <8308>  151円(− 17円)160,814千株
 2.新日鐵  <5401>  196円(−  6円) 34,830千株
 3.三井住友建<1821>  117円(− 13円) 19,998千株
 4.住金   <5405>  100円(−  2円) 17,473千株
 5.東芝   <6502>  452円(− 23円) 17,383千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.みずほ  <8411> 210千円(−25千円) 69,300百万
 2.UFJ  <8307> 411千円(−46千円) 55,146百万
 3.三井住友 <8316> 431千円(−34千円) 42,289百万
 4.ソフトBK<9984> 4320円(−280円) 35,520百万
 5.キヤノン <7751> 5360円(−230円) 33,302百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り3550万株 買い3150万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が反落し、前日比192円安の1万3
10円で取引終了です。OPEC(石油輸出国機構)が予想外の減産に踏み切っ
たことで、エネルギー価格上昇による米国経済の悪化懸念から昨晩のNY株式マ
ーケットが売られ、円高ショックとも重なり、ハイテク株を中心に売りが膨らん
で終日軟調な展開となりました。大手銀行株が軒並み下落していることも相場全
体の見送りムードに繋がっています。9月中間決算期末目前のため様子見を決め
込む投資家も多く、来週10月1日発表の日銀企業短期経済観測調査(短観)を
見たいとのムードが強くあります。売買代金は概算1兆1564億円です。

 個別銘柄では、相場全体が下げる中、帝石やAOCHDといった産油株が逆行
高となっています。OPEC(石油輸出国機構)が11月からの減産を発表し原
油先物相場が大幅高となっていることが手ががりとなっていますが、原油高は産
油会社にとって販売価格の上昇につながるため、収益拡大への思惑がでています。
天然ガス関連のガス開発も堅調です。ディーゼルエンジンの排ガス規制特需によ
る収益予想上方修正を好感して新明和工業が大幅高、同じく通期連結純利益を上
方修正した日本金属が買われ、1対2の株式分割の権利落ち日となるヤフーは前
日終値に対する基準値140万円に対して終値148万円と人気化して引けてい
ます。一方、キャノン、ソニー、東エレクなどハイテク株が売られ、トヨタ、日
産等の自動車株、みずほFG、三井住友などの大手銀行株は下げています。

 本日の新高値銘柄は、日本光電工、サンウェーブ、豊田通商、岡村製作、島忠、
長瀬産業等です。



━━━  これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け  ━━━

       a┃q┃u┃a┃☆┃ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
       ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」
       独自の観点でaquaがやさしく解説します。
         株価チャート活用の仕方も随時掲載中!

■■■ お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm  ■■■


―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】今日の夕刊                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・金融庁、新たな証券市場活性化策を検討
・作況指数、冷夏の影響で不良 10年前に次ぐ不作になる見通し
・郵便局の個人向け国債、過去最高の販売額
・8月の企業向けサービス価格、前年比0.6%下落 65カ月連続
・8月の家電販売、1年ぶり前年比増加 DVD、携帯、デジカメが索引
・ホンダ、8月国内自動車生産は前年比26.7%減 輸出は2.0%減
・マツダ、8月国内自動車生産は前年比10.6%減 輸出は2.6%増
・日産自、8月国内自動車生産は前年比6.0%増 輸出は9.2%減
・トヨタ、8月国内自動車生産は前年比5.7%減 輸出は2.2%増
・東レ、ナノテク駆使した高強度フィルムを量産
・資生堂が中国に持ち株会社、売上高1000億円を目標
・大正薬、今期連結純利益を下方修正
・トヨタの新プリウス、米で予約1万台
・米国ホンダ、二輪・四輪車累計5000万台突破
・OPEC議長「12月の次期総会、追加減産も」
・アップル、東大からマック1200台受注
・インテル、マイクロンに4億5000万ドル出資
・ 米マイクロン、6―8月の赤字幅縮小
・マイクロソフト、「トロン」と家電用OS共同開発



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な格付け情報                        **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
 

[ドイツ証券](3段階評価)
 据置き <4332> パソナ「BUY」64万→69万円※

[UBSW証券](3段階評価)
 据置き <4716> 日本オラクル「REDUCE」4,300円※
 据置き <9646> タイトー  「BUY」185,000円※

[野村證券]
 格上げ <5001> 新日本石油「3」→「2」
 据置き <4332> パソナ   「2」
 据置き <5108> ブリヂストン「2」
 据置き <7974> 任天堂   「2」

[日興シティG証券]
 据置き <2811> カゴメ「3L」620→610円※

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】その他の話題                         **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 中国におけるマイカー保有台数は4月末までに1000万台を突破、販売台数
の伸びも加速しています。約13億人の人口を抱える中国全土での自家用車の普
及率は未だ1%未満に過ぎませんが、上海市では普及率が10%を超え、深セン
市では既に15%に達しているようです。

 そこで期待されるのが「カーナビ」です。マイカー普及に伴い急成長する可能
性を秘める全く未開拓の市場ではありますが、現在のところ認知度は高くはあり
ません。それでもトヨタではすでに昨年発売の中国産乗用車「VIOS」にDV
Dボイスナビゲーションを搭載、カーナビ関連の日系企業各社も現地に開発・技
術拠点を設けはじめています。

 カーナビは日本企業の独壇場であり、日本では一般的になってきましたが、車
載製品にほとんど投資しない欧米では普及率は高くありません。中国においても
カーナビという概念の認知度を高めていくことから始めなければいけませんが、
携帯電話のように一気に普及するとの期待もあり、各社とも開発にしのぎを削っ
ています。

 普及のカギは地図情報の充実にあると見られます。日本のように正確な道路情
報、店舗などの索引情報、交通規制情報等を都市部の分だけでも揃える必要があ
ります。当初はこの部分での作りの良し悪しが普及を左右すると見られています。

 カーナビ各社は北京五輪が開かれる08年頃を本格攻勢のターゲットと見てい
るようです。自動車関連ではハイブリッド車の市場動向とともに、カーナビ分野
の中国での動向も興味を引く話題です。



____________________________________
【5】編集後記                                  mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
一攫千金は多くの人の夢。宝くじ売り場では今日発売の「オータムジャンボ宝く
じ」を買い求める人で長い行列ができていました。ちなみに、高額当選者に聞い
たあるアンケート調査では、当せん券を換金するまでのくじの保管場所は「財布
の中」とする人が4割を超え、想像とは少し違う意外な結果でした。
____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。