ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/09/19 夕刊

2003/09/19

====================================
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
====================================
            『aqua☆彡スペシャル版』

 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。

   ◆お申込み・詳細は・・・ http://www.aqua-inter.com/sp.htm ◆
   ――――――――――――――――――――――――――――――


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/09/19 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


こんばんは、aquaです。

 今日も真夏日となった関東地方ですが、残念なことに、台風15号の針路の影
響で週末の天気が曇りや雨に変更になってしまいました。台風15号も本土を直
撃すると予想されていますが、台風14号が通過してから日も浅く、勢力が強く
なくても被害が出やすくなっていると思われますので、くれぐれもお気をつけく
ださい。 

 ところで今日は「苗字の日」で、明治になる以前は苗字を持つことを許されて
いなかった平民にも、明治3年のこの日、平民苗字許可令により戸籍整理のため
に苗字を持つことが許されました。しかし、新政府に対する疑心暗鬼から、苗字
をつければ課税されるとの噂が広まり、実際には国民の多くは苗字を持とうとは
しなかったようです。そのようなこともあり、明治5年の2月に「平民苗字必称
義務令」が発令され、全ての国民が半ば強制的に苗字を名乗ることになりました。
突然の義務化により、地域によってはあわてて付けらた珍しい苗字が多く排出し
たようです。

 名前と言えば、全ての台風にも名前がつけられています。1999年まではア
メリカが台風の名前を決めていましたが、2000年からはアジア各国が持ち寄
った名前を順番に付けているようです。メディアではほとんど使われることはあ
りませんが、現在接近中の台風15号は香港が提供した「チョーイワン(彩雲)」
という名前が付いています。さらに日本に甚大な被害をもたらした台風にはそれ
ぞれ特徴的な呼称が付けられます。

 アメリカに大きな被害をもたらした今回の超大型ハリケーンには「イザベル」
とう女性名がついていますが、太平洋戦争当時の出征兵士が本国に残してきた恋
人や娘の名前を付けたのが始まりとされています。ただ、現在はアルファベット
順にAからZの頭文字で始まる男性名と女性名を交互に付けているようです。



………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.今日の相場
 2.今日の夕刊
 3.主な格付け情報
 4.ギャンブラーの誤謬
 5.編集後記




―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

◎日経平均  10938.42(− 94.90)▼0.86%
◎TOPIX  1070.03(−  5.70)▼0.53%

◎売買高概算  18億0050万株
◎売買代金概算  1兆5902億円

◎値上り銘柄数  802   ◎(年初来)新高値 199
◎値下り銘柄数  610   ◎(年初来)新安値   0
◎変わらず    116

◎サイコロ(日経平均) 8勝4敗 ○●○○○●●○○○○●

◎カイリ率(日経平均)25日線比+5.1% 75日線比+13.3%

◎為替     115.30―35(15:25)

◎東証1部出来高上位
 1.りそな  <8308>  143円(+ 15円)245,058千株
 2.新日鐵  <5401>  207円(−  9円) 46,599千株
 3.富士通  <6702>  613円(− 21円) 34,837千株
 4.長谷工  <1808>  219円(+ 32円) 32,712千株
 5.NEC  <6701>  894円(− 21円) 26,192千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.みずほ  <8411> 248千円(+ 8千円)100,875百万
 2.UFJ  <8307> 482千円(+15千円) 72,742百万
 3.ソフトBK<9984> 4870円(− 30円) 65,744百万
 4.三井住友 <8316> 503千円(− 1千円) 45,897百万
 5.りそな  <8308>  143円(+ 15円) 35,043百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り3300万株 買い4470万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が反落し、前日比94円安の1万93
8円で取引終了です。NY市場でダウ工業株30種、ナスダック総合指数ともに
年初来高値を更新し、東京市場の寄り付き前の外資系証券経由の注文動向も買い
越しとなったことから、朝方は一時1万1160円まで買われて年初来高値を更
新しました。ただ、このところの急ピッチな相場上昇で高値警戒感が増す中、2
0日に自民党総裁選を控えているほか、飛び石連休前とあって利益確定の売りが
昼から広がって下げに転じました。外国為替市場で円高・ドル安が進行している
ことも市場心理を冷やしています。ただ、景況感の改善を背景に循環物色の流れ
は継続し、医薬品や小売りなど出遅れ感のある銘柄群には上げが目立っています。
売買代金は概算1兆5902億円です。

 業種別では、空運、小売り、紙・パ、電力・ガスセクターの上げが目立ちます。

 個別銘柄では、みずほFG、りそなHDが上場来高値を更新するなど4大メガ
バンクがしっかりで、日銀株も連日の高値更新、イトーヨーカ堂、セブン・イレ
ブンがそろって新高値を更新するなど小売りセクターや塩野義、エーザイなどの
医薬品セクターが堅調です。業績の改善期待から外資系証券が投資判断を引き上
げた日本電気硝子がストップ高です。また、都心部の基準地価が下げ止まり傾向
にあることを好感して、三井不、菱地所ともに年初来高値を更新するなど不動産
株が上げています。東電、中部電など電力株が軒並み上昇しており、外人が相対
的に出遅れ感のある電力株やガス株といった公益株を買っているとの見方が出て
います。

 本日の新高値銘柄は、長谷工、西松建、明菓、伊藤園、ヨコレイ、日本酸素、
塩野義、エーザイ、大丸、伊勢丹、京急、東宝、東映等です。



☆スペシャル版(有料版)通信

 マーケットでは、水面下で『企業再生』関連に物色の矛先が回ってきています。
スペシャル版7月23日号・8月27日号そして9月17日号にてご紹介しまし
た銘柄コード×0××、「中長期的に大変身する可能性がある」と申し上げてき
ましたが、本日も続伸して既に当初から40%程度上がってきています。きれい
に上昇軌道に乗っているだけに期待大!!



――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃       〜 なるほど! 〜
 ┗━━━━┛     

                      『aqua☆彡スペシャル版』
                     ttp://www.aqua-inter.com/sp.htm


―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】今日の夕刊                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・谷垣再生相「再生機構の利用に積極的でない銀行もある」
・地上波デジタル投資で地方局の支援拡大検討 総務相
・9月第2週の株式投資主体別売買動向、外人買い続く
・半導体各社、無線MPU一斉強化
・京セラの中間、携帯不調などで連結純利益下方修正
・ナナオ、今3月期業績見通しを上方修正
・砂糖卸売価格、1キロ5円値上げ
・JFE、中国で鋼板生産
・佐藤工業が裏金3億円ねん出、荏原に水増し請求
・米サンとゲートウェイ、相次ぎ従業員削減



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な格付け情報                        **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
 

[UBSW証券](3段階評価)
 格上げ <5214> 日本電気硝子「NEUTRAL」→「BUY」1,300→2,300円※
 据置き <9997> ベルーナ  「BUY」5,500円※

[ドイツ証券]
 据置き <4506> 大日本製薬「BUY」1,100円※

[UFJつばさ証券](5段階評価)
 格下げ <1928> 積水ハウス    「A」→「B」
 格下げ <1973> NECシステム建設「B」→「C」
 据置き <9752> ナムコ      「A+」

[大和総研]
 格下げ <6302> 住友重機「2」→「3」

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】ギャンブラーの誤謬                      **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 “ギャンブラーの誤謬”といわれるものがあります。例えば、何の小細工も見
当たらない状況で、硬貨を4回投げて4回とも表が出た後で、次は何が出るかを
尋ねた場合、ほとんどが次は裏が出ると回答するそうです。しかし、実際には合
計5回の硬貨を投げるという行為はそれぞれ独立しており、どの回においても表
が出る確立と裏が出る確率は等しくなります。つまり、50%の確立で起こり得
ることを、その人の思い込みからどちらか一方が有利に見えてしまうようです。

 株式投資においても「下げ続けたから上がるだろう」、あるいは「上げ続けた
から下がるだろう」は、いわゆる“ギャンブラーの誤謬”である可能性が高いと
言えます。

 相場が活況になってきますと、出遅れ物色の色彩が濃くなりますが、相場には
本来、上がる株と上がらない株の2種類しかありません。大きな材料でもない限
り出遅れた銘柄の上値は限定的であり、長い期間で見た場合、リスクに見合う大
きな利益を得ることは非常に稀であるといえます。

 目先的にまだ上がっていない銘柄を探すのが賢いやり方のように見えますが、
実際には堅実に上がってきた銘柄の押し目を拾うのが最も効果的なやり方であり、
堅実に上がってきた銘柄にカラ売りを仕掛けることは結果的に失敗に終わるケー
スが多いようです。



____________________________________
【5】編集後記                                  mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
米経済誌フォーブスが今年の長者番付を発表しています。邦貨換算で約5兆円の
資産を有するビル・ゲイツ氏が9年連続で首位となっており、2位は株式投資で
財産を築いたウォーレン・バフェット氏(約4兆2千億円)となっています。ビ
ジネスや投資でここまでの資産を手にすることができるのですから凄いことです。
____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。