ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/09/02 夕刊

2003/09/02

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃      こうしてみてはどう?      
 ┗━━━━┛     
                      『aqua☆彡スペシャル版』
                     http://www.aqua-inter.com/sp.htm
――――――――――――――――――――――――――――――――――――


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/09/02 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・


こんばんは、aquaです。

 先日発表された8月の東京都区部の消費者物価指数は、サラリーマンの健康保
険の自己負担引き上げにより保健医療費が5.1%上昇したことなどが影響して
下落率は縮小傾向にあるものの、3年11カ月連続で前年水準を下回っています。

 一般的にデフレ下では「安くないと買わない」「不要不急のものは買わない」
「売るために安くする」という循環に陥り、経済自体もしだいに萎縮していきま
す。現在はデフレ経済と言われますが、一方で旺盛な消費意欲も垣間見ることが
できます。

 昨日は、三越が地域四子会社と合併したこと記念して100万円均一セールが
話題になっていました。自分自身のブロンズ胸像を鋳造する権利、超高級ワイン
や豪華ひな人形セット、家紋入り仏具一式、04年1月の藤田まことさん主演の
舞台の貸し切りなどの56品目がほぼ完売となったようです。

 モスバーガーの1個600円前後の個数限定高級ハンバーガーは売り切れが続
出しています。また、パソコンも価格下落が続いているとは言え、買い替え期に
あることと、資源有効利用促進法(改正リサイクル法)が10月から家庭用にも
適用され、パソコン価格が実質値上げになることから、8月第3週のパソコン販
売台数は前年比9.1%増、前週比32%増、販売金額でも同様の伸びを示して
います。梅田の阪神百貨店のタイガースショップでは阪神が前回優勝した際の通
期最高売上げ高を今年はすでに上回っています。

 様々な特殊事情が影響していますが、消費意欲は健在です。今後も、どのよう
な起ち上がりを見せるかは不透明ながらデジタル放送開始とともにデジタルテレ
ビなどの新たな商品やサービスにもさらなる消費意欲の喚起を期待したいところ
です。

 

………………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
………………………………………………………………………………………………

 1.今日の相場
 2.今日の夕刊
 3.主な格付け情報
 4.いろいろな考え方
 5.編集後記




―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

◎日経平均  10690.08(+ 19.90)△0.19%
◎TOPIX  1028.91(+  1.90)△0.19%

◎売買高概算  16億3003万株
◎売買代金概算  1兆4559億円

◎値上り銘柄数  522   ◎(年初来)新高値 195
◎値下り銘柄数  899   ◎(年初来)新安値   1
◎変わらず    105

◎サイコロ(日経平均) 8勝4敗 ○○○○●●○●●○○○

◎カイリ率(日経平均)25日線比+7.7% 75日線比+14.1%

◎為替     116.68―71(15:51)

◎東証1部出来高上位※100円未満の銘柄の除外と順位の修正をしています。
 1.りそな  <8308>  103円(−  1円) 73,259千株
 2.新日鐵  <5401>  216円(±  0円) 54,736千株
 3.住金   <5405>  105円(−  2円) 51,899千株
 4.トーメン <8003>  115円(+  1円) 28,255千株
 5.ソフトBK<9984> 3970円(+500円) 28,255千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.ソフトBK<9984> 3970円(+500円)112,075百万
 2.UFJ  <8307> 361千円(+43千円) 95,937百万
 3.三井住友 <8316> 442千円(+23千円) 82,148百万
 4.みずほ  <8411> 159千円(+12千円) 71,940百万
 5.三菱東京 <8306> 711千円(+ 1千円) 31,474百万

◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1790万株 買い4150万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が小幅ながら続伸して3日連続高とな
り、前日比19円高の1万690円と連日で年初来高値を更新です。昨日に今年
最大の上げ幅326円を記録した反動から、また為替が円高に振れていることを
嫌気して朝方は幅広い銘柄に利益確定の売りが出て安くなる場面がありましたが、
外人投資家の買いが継続しており、景況感の改善を手掛かりとした押し目買い意
欲が強く下値は限定的となっています。厚生年金基金の代行部分返上が開始され
たことで、それに伴う株式の売りがピークアウトして需給が改善するとの思惑も
株価押し上げ材料となっています。売買代金は概算1兆4559億円と高水準で
す。

 業種別では、銀行、証券、そのた金融セクターの上げが目立っています。

 個別銘柄では、外人買いのほか貸株などを使って売っていた投資家の買い戻し
が入り、またこのところの株価上昇を背景に保有株式の含み益が見込まれること
などから三井住友、UFJ、みずほなど大手銀行株が新高値を更新して軒並み高、
ソフトバンクが日経平均への採用期待や今週中にも子会社のヤフーの東証1部上
場申請が承認されるのではといった期待感から買いが先行してストップ高となり
新高値更新、テロやSARSに対する懸念から過度に売り込まれた反動と円高や
景気回復などに伴う海外旅行の回復期待から近畿日本ツーリストが新高値更新、
また業績の上方修正を好感して大丸が新高値更新です。

 本日の新高値銘柄は、大丸、住友林業、東ソー、イビデン、筒中プ、三井金、
日軽金、三協アルミ、ブラザー、日本航空電子、HOYA、クリナップ、三井住
友、みずほ、近ツリ、ソフトバンク等です。




━━━  これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け  ━━━

       a┃q┃u┃a┃☆┃ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
       ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」
       独自の観点でaquaがやさしく解説します。
         株価チャート活用の仕方も随時掲載中!

■■■  お申込み・詳細は⇒ http://www.aqua-inter.com/sp.htm   ■■■


―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】今日の夕刊                          **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・債券相場が大幅続落 長期債利回りが1.6%台
・財務相、長期金利上昇に警戒感
・第2回個人向け国債の金利、0.77%に引き上げ 財務省
・8月のマネタリーベース、前年比20.5%増 5カ月連続で拡大
・先月末の日銀の銀行保有株買取額は1兆6671億円 今月末が買い取り期限
・次世代太陽電池の開発加速、2005年にも新商品
・「ユニクロ」、8月既存店売上高23カ月ぶりプラス
・大丸、コスト削減と不動産売却益で中間連結純利益を上方修正
・アサヒもビール味飲料、アルコール分0.1%未満
・厚労相が、ドン・キホーテの深夜の薬無料提供は違法
・「ブラスト」ウイルス、ネット接続にトラブル NTTが注意呼びかけ
・米新学年商戦が好調、個人消費の回復裏付け



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な格付け情報                        **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
 

[UFJつばさ証券](5段階評価)
 格上げ <5301> 東海カーボン 「A」→「A+」 390円※
 据置き <4044> セントラル硝子「A」  750円→825円※
 据置き <6954> ファナック  「A」8,760円※

[ドイツ証券](3段階評価)
 格下げ <8238> 伊勢丹「BUY」→「HOLD」940→1,020円※

[モルガンS証券](3段階評価)
 格上げ <7269> スズキ 「EQUAL-WEIGHT」→「OVERWEIGHT」1,980円※
 格上げ <2607> 不二製油「EQUAL-WEIGHT」→「OVERWEIGHT」1,160円※

[大和総研]
 格下げ <6767> ミツミ電機「3」→「4」
 格下げ <6954> ファナック「2」→「3」
 据置き <7437> シーアンドエス「4」

[UBSW証券](3段階評価)
 据置き <9020> JR東日本「BUY」75万円※

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】いろいろな考え方                       **
―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 相場格言に「タマゴは一つの籠にを盛るな」というのがあります。籠を持った
まま転んでしまえば全ての卵が割れてしまうことを例え、分散投資の必要性を説
いています。

 特に株式投資を考える際には儲かることばかり考えがちで、儲かるのであれば
全資金をつぎ込んで効率よく利益をあげようという考え方をしがちです。ところ
が、相場は投資家の思惑どおりに動くとは限りません。全資金をつぎ込んだ後に、
思惑と反対の方向に進んでしまえば、最悪の場合、破滅につながります。もちろ
ん、思惑と反対の方向へ進んだ場合にどうするかを、予め計算と計画を立て実行
できれば全く問題はないのですが・・・。

 上記の格言のように、タマゴ(資金)をいくつかの籠に分けて盛れば(分散投
資)、被害は最小限度にとどめることが可能となります。実際には、価格変動の
の仕方や仕組みの違う金融商品に資金を分散配分すれば、一部の商品の値動きが
思惑どおりにいかなくとも、他の商品は思惑どおりであったり、それほど悪化し
ないようであれば、全体のリスクは低減します。ちなみに『アセット・アロケー
ション』とは、上記のような投資先ごとの資金配分のことを言い、この場合、投
資先を日本とヨーロッパに分けるだとか、投資対象を土地と金と株式に三分割に
するといった、大きな分類になります。

 さらに、株式投資におきましても、ハイテク銘柄と内需関連の銘柄とを持つ場
合のように、値動きの違う銘柄に分散投資することの有効性もよく言われます。
そうすることでリスクを抑えるという考え方です。こういった場合の銘柄構成を
『ポートフォリオ』と呼びます。

 このような話はよく耳にし、確かに正しいやり方です。しかし、多くの個人投
資家にとり、このようなことが本当に可能かどうか疑問にも思います。実際には
ほとんどの個人投資家は、(資産家からみれば)わずかな資金を株式に投入しま
す。その資金の中で余裕資金を残しながらの分散投資など・・・難しいだろうと
想像できます。

 たとえばですが、分散した結果、五つの籠を見守り・管理することに労力を注
ぎ込むよりも、一つの籠を見守り・管理するほうが容易であり、効率的であり、
機敏に対応できるということも一つの考え方です。もちろん、一つの銘柄への集
中投資の場合、動きが異なる銘柄への分散投資よりも、リスクは増大しますので
注意が必要です。また、集中投資のリスクを軽減するためには、売買のタイミン
グを数回に分けるなどの“時間分散”が有効になってきます。

 どのようなプロでも100戦100勝することはありえません。相場で利益を
あげるには、損失をコントロールする必要があります。“分散”や“集中”など、
やり方はいろいろありますが、自分の投資スタイルに適した方法を見つけていく
ことが大切です。



____________________________________
【5】編集後記                                  mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
的中率59%の気象庁による東京の週間天気予報を見ますと、しばらく暑さが続
くもののほとんどが曇りの予想となっています。せめてカラっと晴れてくれれば
と思うのですが・・・。
____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

< お願い >+++++++++++本誌HP: http://www.aqua-inter.com/ 

1.本メールマガジンを応援してくださる方は、ご友人・知人へのご紹介をお願
  い致します。

2.スペシャル版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいら
  っしゃいます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みメールの
  本文中にメールアドレスの記載をお願い致します。

3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願い致します。

4.正確な情報を掲載するよう努めてはおりますが、誤字・脱字・誤記などが紛
  れ込むことを完全には防ぎきれてはおりません。お手数をお掛けして申し訳
  ありませんが、誤字・脱字・誤記などを発見された方はaquaまでご一報
  いただければ幸いです。

5.本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。

  全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作
  りに皆様のご意見を反映させていきたいと考えております。尚、頂戴したメ
  ールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマガジンに
  体裁の変更・引用及び掲載させていただく場合がございますのでご了承くだ
  さい。

  広告に関するお問い合わせもお待ちしております。

                           mailto:aqua@cools.com 


< お約束事 >++++++++++++++++++++++++++++

◆ 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆ 本メールマガジンは投資判断の参考として株式投資に関する情報や話題の提
  供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。

◆ メールマガジンの内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確
  性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。
  当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、aquaは一切の責任
  を負いかねますのでご了承下さい。

◆ 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

◆ 本メールマガジンは、皆様ご自身の任意の申し込みにより各配信元(メルマ
  ガスタンド)から配信されております。従いまして、本メールマガジンの配
  信登録の解除及び配信先変更手続きは、ご登録の際と同様に、皆様ご自身に
  てお願い致します。

◎ 配信元(メルマガスタンド)一覧◎ http://www.aqua-inter.com/subs.htm 


◎ 本メールマガジンご紹介◎ http://www.aqua-inter.com/mag.htm 


注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。