ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/08/18 夕刊

2003/08/18

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  
 【人の行く裏に道あり 花の山】教訓

  今週のスペシャル版は以下の内容にて20日水曜日に配信いたします。

    ★ まだまだ出遅れ、注目のこの中国(CHINA)関連銘柄!


  ◎お申込み・詳細は・・・ http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/08/18 夕刊
                                                
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 


こんばんは、aquaです。

 今日の相場も買い意欲の強さを確認するかのような堅調な展開が続きました。
現在は全ての株式取引がコンピューター処理されており、取引所を映した映像か
ら熱気のようなものが伝わってこないのが少し残念です。

 ご覧になられたことがある方も多いとは思いますが、その昔、東京証券取引所
では“場立(ばたち)”と呼ばれる証券会社の社員が手サインで注文の伝達を行
っていました。場立がいるところを“立会場(たちあいじょう)”と呼び、場立
が立会場にいて株が取引される時間のことを“立会時間”と言います。今でも、
取引が行われることを「立会いがある」などと言う表現が残っています。

 立会時間とは朝9時の“寄付き”から11時の“前引け”までの“前場”と、
昼12時半の“後場寄り”から午後3時の“大引け”までの“後場”の時間帯の
ことを指しています。また、この時間帯のことを“ザラ場”とも表現します。ザ
ラ場とは「ザラにある普通の場」という意味で、寄付きと引けの間の時間、およ
びその間の売買方法を総称して指しています。

 場立達は、一刻も早く注文を伝えて売買を行う必要があるため、広い立会場で
口頭で注文を伝えていては遅くなってしまいます。そこで編み出されたのが手サ
インです。昔は、取引所内での注文の伝達(銘柄名、売り買いの別、価格、数量)
は手サインを使って伝達していました。ちなみに新日鉄の手サインは、「新」は
‘新株’を表す小指を立て、次に「日」は指ニ本でVサイン、「鉄」は手をたた
くことで表現します。数量の表現は同じ市場なので魚河岸のセリなどで使うサイ
ンと同じものを使っていました。

 今では取引の全てが電子化されて注文内容を入力すれば瞬時に伝達されますが、
昔はこのように全て人が取り次ぎを行っていましたので、取引所の立会場の様子
を見れば市場の状態が分かったものです。



====================================================================
 〜目次〜         編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
====================================================================


【1】今日の相場
【2】今日の夕刊
【3】主な格付け情報
【4】様々な投資家
【5】編集後記






====================================================================
【1】今日の相場
====================================================================

◎日経平均  10032.97(+169.50)△1.72%
◎TOPIX   976.00(+ 11.22)△1.16%

◎売買高概算  14億3781万株
◎売買代金概算    9412億円

◎値上り銘柄数 1165   ◎(年初来)新高値 168(+54)
◎値下り銘柄数  273   ◎(年初来)新安値   2(± 0)
◎変わらず     84

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 ○●●●●○○○○○●○

◎カイリ率(日経平均)25日線比+4.2% 75日線比+11.0%

◎為替     119.33―38(16:48)

◎東証1部出来高上位※100円未満の銘柄の除外と順位の修正をしています。
 1.新日鐵  <5401>  205円(+  4円) 32,338千株
 2.東芝   <6502>  449円(+ 23円) 30,610千株
 3.いすゞ  <7202>  217円(−  1円) 26,953千株
 4.NEC  <6701>  839円(−  7円) 25,621千株
 5.神戸鋼  <5406>  143円(+ 10円) 24,636千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.UFJ  <8307> 300千円(+27千円) 50,608百万
 2.三井住友 <8316> 343千円(+21千円) 41,411百万
 3.NEC  <6701>  839円(−  7円) 21,496百万
 4.みずほ  <8411> 117千円(+ 7千円) 21,067百万
 5.ドコモ  <9437> 287千円(+ 1千円) 19,314百万


◆相場概況

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が前週末比169円高の1万0032
円となり、終値ベースで1万円の大台を回復して引けています。1万円台回復は
昨年8月26日以来1年ぶりとなります。NY株高や国内景気への回復期待を背
景に外人投資家からの資金流入期待が根強く、特に鉄鋼株や化学株、非鉄金属株
といった景気敏感株に対する押し目買い意欲が盛り上がっています。上値では企
業年金による代行返上売りや利益確定売りが見られますが、下値を売り込むほど
の動きは見られず、機関投資家の間では「株を持たざるリスク」が取り沙汰され
てきています。売買代金は概算9412億円です。

 業種別では、海運、水産、鉄鋼、倉庫運輸、非鉄金属セクターの上げが顕著で
す。

 個別銘柄では、UFJホールディングスが年初来高値を更新するなど4大銀行
グループが一段高となり、三井不、菱地所、住友不といった大手不動産株が上げ
ています。外人投資家に加え、月遅れ盆休みを終えた機関投資家などの買いも優
勢になり、新日鉄や神戸鋼、JFEといった鉄鋼株が出来高を伴なって大幅に買
われ、業種別東証株価指数で鉄鋼セクターが上昇率トップになっています。また、
好業績を評価した買いが先行して川崎汽船、商船三井がともに年初来高値を更新
し、その他海運株も物色されています。海外事業の伸展期待で大成建設が買われ、
清水建設は新高値更新です。

 本日の新高値銘柄は、清水建設、東レ、旭化成、王子紙、東ソー、TOTO、
新日鉄、コマツ、クボタ、日本航空電子、石川島、ヤマハ発、川崎汽船、商船三
井等です。


☆スペシャル版(有料版)通信

 本日もご紹介銘柄の中から多くの新高値、或いは大幅高銘柄が続出してきてい
ます。「じっくり仕込んでこられた方、本当におめでとうございます!」 本日
はこの一言に尽きます。

 尚、今週配信のスペシャル版は、「まだまだ出遅れ、注目のこの中国(CHI
NA)関連銘柄!」という内容でお届けしますので乞うご期待!




↓おすすめ
--------------------------------------------------------------------
 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃       なんて素晴らしい!     
 ┗━━━━┛     
                      『aqua☆彡スペシャル版』
                 http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm 
--------------------------------------------------------------------

====================================================================
【2】今日の夕刊
====================================================================


・野村総研・大和総研、今年度経済成長率予測を上方修正
・今年のフラッシュメモリー売上高、過去最高に 米機関調査
・新発10年国債の利回りが一時1.200%まで上昇
・4―6月の総世帯消費支出、実質0.9%減
・通販市場の拡大続く 02年度の通販売上高は2兆6300億円
・銀行の2002年度決算、不良債権処理が収益圧迫
・三井住友銀、中韓の金融機関と業務提携
・吉本興業、制作部門好調で純利益4.27億円
・豊田工機、614万株の株式売出しを発表
・日テレ、今期売上高を下方修正 利益見通しは据え置き
・日産、20日からZロードスターの予約開始
・GM系燃料電池車用水素タンクメーカーが日本進出 



====================================================================
【3】主な格付け情報
====================================================================

 
[UFJつばさ証券](5段階評価)
 格上げ <6834> 精工技研「B」→「A」
 新 規 <9737> CSK 「A」

[大和総研]
 格上げ <6413> 理想科学工業「3」→「2」 
 格上げ <9640> セゾン情報システムズ「3」→「2」
 格下げ <8273> イズミ   「2」→「3」 

[野村證券](5段階評価)
 格上げ <2212> 山崎パン   「3」→「2」 
 格下げ <8264> イトーヨーカ堂「2」→「3」
 格下げ <8267> イオン    「3」→「4」
 格下げ <8270> ユニー    「2」→「3」
 格下げ <9946> ミニストップ 「2」→「3」

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



====================================================================
【4】様々な投資家
====================================================================


・非常に熱心な投資家がおり、日々情報収集や銘柄の研究をしていました。株を
買い、上昇すれば利喰い、そして研究し、厳選した別の銘柄をまた買う、という
ことを繰り返しています。利喰いとなる確率はそこそこ高いのですが、この投資
家には損切りができないという致命的な欠点がありました。結果どうなるか?

 しだいにその投資家のポートフォリオは悪化していきます。こうしたやり方は、
結果的に、利益をもたらす優良株を早めに手放し、塩漬け株の保有を増やしいく
ことになります。

 このような投資の仕方は、「悪い銘柄は良い銘柄を駆逐する」結果となります
ので、皆様もご注意ください。



・20年間一度も損をしなかった高齢の女性投資家がいました。別に本を読んで
知識をつけたわけでもなく、特別な情報源を持っていたわけでもありません。

 この投資家が対象としていた銘柄は1銘柄のみ。日々、その企業と同業他社1
社の値動きをノートに記し、売買するのは1銘柄のみというやり方です。安くな
ると何回にも分けて買い付けし、上がってくると売りにまわるというシンプルな
投資手法で、何回かに分けて買ったうちの買値が高い分は損になることがあるも
のの、全体をひっくるめての損はないとのこと。

 金利や相場環境などの小難しい話には無頓着でありながら、ことその銘柄に関
しては周期的な株価変動やクセを知り尽くした一流のプロ相場師であったわけで
す。


 様々な投資のやり方があるものですが、上記の話にも参考になる部分はあるか
と思います。




____________________________________
【5】編集後記                                  mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
手口情報が非公開になっった当初は賛否両論がありましたが、外人投資家などの
ように大口の注文を出す側や、手口を知られたくない筋としては注文を出しやす
くなったという一面があります。買い意欲の強さとともに、手口情報の非公開が
高水準の出来高が続いていることの要因の一つになっています。
____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇多くのご友人に、このメルマガを下記リンクより、ご紹介して下さいませ!

              http://womenaqua.tripod.co.jp/h_p.htm
              -------------------------------------

◆本誌ホームページ: http://womenaqua.tripod.co.jp/index.htm

◆↓下記もご一読お願いいたします。

〓特記事項〓
1.有料版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいらっしゃい
 ます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みの本文中にメールア
 ドレスの記載をお願いいたします。
2.ご購読の登録と解除はご自身で行ってください。
3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願いいたします。


◆株式投資は自己責任が原則です。
 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。
 全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作り
 に皆さまのご意見を反映させていきたいと考えております。

※頂戴したメールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマ
 ガジンに引用・体裁の変更・掲載させていただく場合がございますのでご了承
 ください。

 お気軽に、ご意見や広告掲載に関するお問い合わせ等をお送り下さい。
 皆さまからのメールをお待ちしております。

                                 編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================
◆本誌『ハロー!株式』紹介
 編集者:aqua
 発刊 :平日 月〜金(相場がある日)朝・夕
 購読料:無料
 内容 ※メールマガジン「女性のための株式投資」と同内容となっております。
  朝刊(07:00頃)NY市況、新聞朝刊、相場心得・ヒント、格言など
  夕刊(19:00頃)相場概況と投資のヒント、用語解説など
※特に朝刊のNY市況は当日の東京市場に大きく影響しますので、毎朝チェック
 して頂ければと思います。

URL : http://womenaqua.tripod.co.jp/
  ( http://members.tripod.co.jp/womenaqua/ )
MAIL: aqua@cools.com               末永いご愛顧の程を・・ aqua。
====================================================================

◆注意事項◆
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は投資判断の参考と
 して株式投資に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的と
 したものではありません。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)の記事の内容に関し
 ましては万全を期しておりますが、記事には観測も含まれており、その内容の
 正確性および安全性、利用者にとりましての有用性を保証するものではありま
 せん。当該情報に基づいて被ったいかなる損害につきましても、発行者である
 aquaは一切の賠償責任を免れます。
・掲載情報のご利用に当りましては、皆様ご自身の責任で行って下さい。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は、皆様ご自身の任
 意の申し込みにより各メルマガスタンドから配信されております。従いまして、
 皆様方のメールの受信に関する一切の責任、それに関わるすべての損害に関し
 まして、発行者であるaquaはその一切の賠償責任を免れます。
・本メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)に掲載された記事
 を許可なく転載することを禁じます。

◆メルマガスタンド◆購読登録の変更・解除は下記URLからお願いいたします。
《メルマガ天国》 http://melten.com/m/3753.html
《melma!》 http://www.melma.com/ (ID m00029201)
《Pubzine》 http://www.pubzine.com/ (ID 11529)
《E-Magazine》 http://www.emaga.com/info/aqua1.html
《ティアラ》 http://www.tiaraonline.com/index.htm (ID m102033)
《Macky!》 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=116205
《カプライト》 http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1986.html
《めろんぱん》 http://www.melonpan.net/index.html (ID 000820)
《まぐまぐ》 http://www.mag2.com/ (ID 59907) 
《MAG Bee》 http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php (ID 133)

注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。