ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/07/16 夕刊

2003/07/16

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  
  今週のスペシャル版は以下の内容にて本日16時頃に配信いたしました。

       ☆『株式市場大観』に見る今後の相場展望!
       ☆ ボリンジャーバンドについて

  ◎お申込み・詳細は・・・ http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/07/16 夕刊
                                                
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 


こんばんは、aquaです。

 企業の内容を調べる際には、業績動向やプレスリリース等とともに、当然なが
ら企業の株主構成を調べたりもします。企業の株主構成を調べる作業は企業のル
ーツを辿る作業にも似ており、気づくと多くの時間を費やして慌てることも稀で
はありません。

 例えば、ソニーの株主構成トップにモクスレイ&Co.という企業名がありま
すが、これはキヤノンやNTTなどの株主上位にもなっていることで分かります
ように、ADR(米国預託証券)の受託機関であるJPモルガン・チェース・バ
ンクの株主名義人です。また、ソニーの株主上位に登場するレイケイという企業
は、盛田家の資産管理会社的な存在です。

 盛田家といえば、「ねのひ」や「盛田」で有名な盛田酒造ですが、ソニーの前
身である設立間もない東京通信工業の井深大に協力を申し出たのが盛田家十五代
当主にあたる盛田昭夫氏です。その際、盛田家は東京通信工業に対し資金的な協
力も行っています。

 知多半島沿岸部には造り酒屋が多く、盛田家もその一つです。ちなみに酒造り
の伝統の中から生まれた酢の醸造も発達し、造り酒屋の中埜家はミツカングルー
プとなっていきます。また、後に「発酵」「酵母」をキーワードに盛田家がドイ
ツ人技術者の協力ではじめたパン工場は「パスコ」ブランドの敷島製パンとなり、
中埜家と共同でビール製造にも進出、やはり盛田家が手がけコンビニエンススト
アのはしりとなった事業は現在のココストアです。

 このように企業のルーツや背景を辿りはじめますと興味は尽きませんね。もち
ろん、特定の銘柄をおすすめするものではございませんのでご了承くださいませ。



====================================================================
 〜目次〜         編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
====================================================================


【1】今日の相場
【2】今日の夕刊
【3】主な格付け情報
【4】日立と日産のルーツ
【5】編集後記




====================================================================
【1】今日の相場
====================================================================

◎日経平均   9735.97(− 15.03)▼0.15%
◎TOPIX   949.27(−  5.56)▼0.58%

◎売買高概算  11億2155万株
◎売買代金概算    9606億円
 
◎値上り銘柄数  418   ◎(年初来)新高値 63(−78)
◎値下り銘柄数 1013   ◎(年初来)新安値  4(− 1)
◎変わらず     95

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 ○○○●○○○●●○●●

◎カイリ率(日経平均)25日線比+4.1% 75日線比+14.0%

◎為替     118.21−24(16:52)

◎東証1部出来高上位
 1.新日鐵  <5401>  172円(+  2円) 32,974千株
 2.オリコ  <8585>  171円(−  8円) 28,478千株
 3.富士通  <6702>  568円(− 16円) 28,304千株
 4.ソフトBK<9984> 3270円(+190円) 26,872千株
 5.NEC  <6701>  759円(− 17円) 21,291千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.ソフトBK<9984> 3270円(+190円) 87,874百万
 2.東京エレク<8035> 7870円(+340円) 41,290百万
 3.ソニー  <6758> 3990円(±  0円) 28,280百万
 4.ドコモ  <9437> 274千円(−10千円) 20,624百万
 5.キヤノン <7751> 5810円(+100円) 18,441百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り2880万株 買い2100万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が小幅下落し、前日比15円安の97
35円で取引終了です。昨晩米インテルが市場予想を上回る内容の決算を発表し
ましたが、国内の景気や企業業績の回復期待は相場にある程度織り込み済みとの
見方から、そのインテルの好決算発表も国内ハイテク企業の業績回復期待をさら
に強める材料とは受け止められず、影響は限定的です。伏兵は長期金利で、昨日
グリーンスパンFRB議長の議会証言は景気に対する強気の見方に軸足を置いた
発言となったことから、景気回復期待で米金利が上昇し、これが東京の債券相場
の急落を招き、これまで米国金利の低下を背景に上昇してきた日本株全般の重し
となりました。ただ、下値での買い意欲は強く、半導体製造装置関連やソフトバ
ンクが売られた後すぐに切り返すなど下値も限定的となっています。売買代金は
概算9606億円、売買高は5月29日以降35日連続で10億株を超えていま
す。

 個別銘柄では、2004年3月期の収益予想を上方修正したNOKが買われ、
同業の有沢製作にも連想買いが入ってストップ高、また東証は18日大引け後に
東証二部から一部へ指定変更になる銘柄を発表しますが、15日付のドイツ証券
のリポートでその候補として東京個別(2部)と進和の二銘柄を挙げ、これが買
い材料視されて両銘柄がストップ高となっています。1部に指定されますと指数
連動型の運用を目指す機関投資家からの買いが期待でき、先回り的な買いが膨ら
んでいます。また、猫語翻訳機「ミャウリンガル」を11月末に発売すると報じ
られたタカラが物色されています。

 本日の新高値銘柄は、筒中プラ、小野薬、ブラザー、ビクター、NOK、クリ
ナップ、ユニチャーム等です。

 業種別では、銀行、陸運、不動産が堅調です。




↓おすすめ
━━━  これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け  ━━━

       a┃q┃u┃a┃☆┃ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
       ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」
       独自の観点でaquaがやさしく解説します。
         株価チャート活用の仕方も随時掲載中!

■■■ お申込み・詳細は http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm  ■■■
--------------------------------------------------------------------

====================================================================
【2】今日の夕刊
====================================================================


・7月の日銀月報、景気判断を上方修正
・日銀総裁「日本経済の先行き、幾分明るい動き」
・夏のボーナス、主婦の53%が「減った」
・ガソリン安売り再燃、激戦区は小売り80円台も
・マネックス証券、相場回復で4―6月期経常黒字転換
・東芝、DVDレコーダー生産倍増へ
・ソフトバンクBBの局内工事認める 総務省
・大日本インキ、厚年基金の代行部分を返上
・光世、4―6月期の経常損益が黒字に
・アルゼ、4ー6月期の売上高は約70%増加
・三井物産、オフィスコーヒー事業に進出
・韓国サムスン電子、4―6月期純利益1000億円を確保
・米司法省、ピープルソフトのJDエドワーズ買収計画を承認
・オラクル、ピープルソフト株の公開買い付け期間を再延長
・米シティ、百貨店「シアーズ」のカード事業買収



====================================================================
【3】主な格付け情報
====================================================================


[UFJつばさ証券](5段階評価)
 据置き <2598> アサヒ飲料 「A+」720円※
 新 規 <6855> 日本電子材料「A」

[ドイツ証券](3段階評価)
 格上げ <7140> NOK「HOLD」→「BUY」2,600円※

[モルガンS証券]
 格上げ <7140> NOK「EQUAL-WEIGHT」→「OVERWEIGHT」2,850円※

[CSFB証券](3段階評価)
 据置き <9477> 角川ホールディングス「OUTPERFORM」2,500→2,750円※

[HSBC証券]
 格上げ <6981> 村田製作所「REDUCE」→「ADD」6,800円※

[野村證券](5段階評価)
 格上げ <7240> NOK「2」→「1」
 据置き <1802> 大林組「2」

[三菱証券」(5段階評価)
 格上げ <7140> NOK「B+」→「A」
 新 規 <5001> 新日本石油「B+」
 据置き <1802> 大林組「A」

[UBSW証券](3段階評価)
 据置き <1802> 大林組「NEUTRAL」330円※
 据置き <3405> クラレ「BUY」930円※
 格上げ <4732> USS「BUY」→「NEUTRAL」7,000円※

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



====================================================================
【4】日立と日産のルーツ
====================================================================


 明治の頃、藤田伝三郎の甥の久原房之助は当初、森村市左衛門の森村組に入社
するも、海外赴任目前、長州閥で藤田と仲の良かった明治の元勲井上馨の意向で
藤田組の小坂鉱山(秋田県)に入所させられています。その久原は後に経済界の
「怪物」の異名をとることになります。

※藤田伝三郎
 高杉晋作の奇兵隊出身の藤田は「関西の渋沢栄一」とも言われ、明治を代表す
 る企業家の一人。藤田の興した事業は、現在の東洋紡、南海鉄道、大成建設、
 旧三和銀行、川崎重工、関西電力、同和鉱業、藤田観光等へ引き継がれており、
 岡山県の藤田地区では現在でも藤田伝三郎を偲ぶお祭りが催されています。

※森村市左衛門
 ノリタケカンパニーリミテド、TOTO、INAX(現INAXトステム)、
 日本ガイシ、日本特殊陶業、共立マテリアルなどの企業の系譜は、全て森村市
 左衛門が興した森村組にさかのぼります。これら企業群は、森村グループ系、
 旧森村財閥系と言われることもあります。


 当時、金本位制の実施による銀貨暴落の憂き目にあった藤田組は小坂売山を決
め、極秘裏に久原にその処理に当らせようとします。しかし、久原は方針に従わ
ず、小坂を銅山として蘇らせ、産銅量で別子(住友)や足尾(古河)をも追い抜
くまでにしています。(小坂銅山は後に同和鉱業に発展していきます。)

 その後、久原は小坂の経営権を手放し、巨額の分預金で茨城県の赤沢鉱山を買
い取り、久原鉱業所日立鉱山と改称、企業家として独立独歩の道を歩み始めます。

 久原鉱業所日立鉱山創業当時、敷地内にあった小さな丸太小屋では、鉱山から
次々に運ばれてくる掘削用モーターなどの電気機械の修理に明け暮れていました。
そこで陣頭指揮をとったのが、エリート職を投げ打ち久原に共鳴し駆けつけた小
平浪平です。外国製の産業用電気機器が主流であった当時、小平は愚直なまでに
“技術の国産化”にこだわり「自主技術によって立つ」という夢を持ちつづけて
いました。鉱山がある日立村の丸太小屋の作業所で、小平の情熱に引き寄せられ
集まった、“不撓不屈”の技術者達の働きは後に日立製作所として実を結んでい
きます。

 その後、久原鉱業の産銅事業は業界首位に躍進し、久原は事業の多角化に乗り
出します。久原鉱業の設立は1912年、4年後の株式公開時には「国宝株」と
呼ばれるまでに成長しています。余談ですが、久原房之助の東京白金台の豪邸は、
現在は結婚式場の八芳園として残っています。

 しかし、第一次大戦後のバブル崩壊により、久原鉱業は資金繰りに行き詰まっ
てしまいます。そんな時久原鉱業の再建を任されたのが久原の義兄の鮎川義介で
す。久原鉱業社長、日立製作所会長に就任した鮎川は久原鉱業を日本産業に改め、
新規事業に乗り出します。日本産業の鉱山製錬部門を分離独立、日本鉱業(現新
日鉱HD)を設立。また、久原鉱業を任される前に設立していた戸畑鋳物(現日
立金属)と日本産業の共同出資により自動車製造(現日産自動車)を創設、日産
コンツェルンへと発展させています。尚、後に分離・独立した日立製作所及び関
連会社は独自の道を歩んでいきました。

 晩年、中小企業の育成に力を注いだ鮎川は、先にあげた東京通信工業(現ソニ
ー)の立ち上げ時にも資金協力を行っています。



____________________________________
【5】編集後記                                mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式投資を前提に企業をみる場合、業務内容や業績、規模や財務内容、成長性と
いった“数字”を追いかける作業に終始しがちですが、違った側面から企業を知
ることも結構おもしろいことだと思いますので、今回は株式投資と直接的には関
係のない話をさせていただきました。もちろん、投資対象の銘柄として取り上げ
たものではございませんのでご了承くださいませ。
____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇多くのご友人に、このメルマガを下記リンクより、ご紹介して下さいませ!

              http://womenaqua.tripod.co.jp/h_p.htm
              -------------------------------------

◆本誌ホームページ: http://womenaqua.tripod.co.jp/index.htm

◆↓下記もご一読お願いいたします。

〓特記事項〓
1.有料版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいらっしゃい
 ます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みの本文中にメールア
 ドレスの記載をお願いいたします。
2.ご購読の登録と解除はご自身で行ってください。
3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願いいたします。


◆株式投資は自己責任が原則です。
 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。
 全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作り
 に皆さまのご意見を反映させていきたいと考えております。

※頂戴したメールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマ
 ガジンに引用・体裁の変更・掲載させていただく場合がございますのでご了承
 ください。

 お気軽に、ご意見や広告掲載に関するお問い合わせ等をお送り下さい。
 皆さまからのメールをお待ちしております。

                                 編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================
◆本誌『ハロー!株式』紹介
 編集者:aqua
 発刊 :平日 月〜金(相場がある日)朝・夕
 購読料:無料
 内容 ※メールマガジン「女性のための株式投資」と同内容となっております。
  朝刊(07:00頃)NY市況、新聞朝刊、相場心得・ヒント、格言など
  夕刊(19:00頃)相場概況と投資のヒント、用語解説など
※特に朝刊のNY市況は当日の東京市場に大きく影響しますので、毎朝チェック
 して頂ければと思います。

URL : http://womenaqua.tripod.co.jp/
  ( http://members.tripod.co.jp/womenaqua/ )
MAIL: aqua@cools.com               末永いご愛顧の程を・・ aqua。
====================================================================

◆注意事項◆
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は投資判断の参考と
 して株式投資に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的と
 したものではありません。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)の記事の内容に関し
 ましては万全を期しておりますが、記事には観測も含まれており、その内容の
 正確性および安全性、利用者にとりましての有用性を保証するものではありま
 せん。当該情報に基づいて被ったいかなる損害につきましても、発行者である
 aquaは一切の賠償責任を免れます。
・掲載情報のご利用に当りましては、皆様ご自身の責任で行って下さい。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は、皆様ご自身の任
 意の申し込みにより各メルマガスタンドから配信されております。従いまして、
 皆様方のメールの受信に関する一切の責任、それに関わるすべての損害に関し
 まして、発行者であるaquaはその一切の賠償責任を免れます。
・本メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)に掲載された記事
 を許可なく転載することを禁じます。

◆メルマガスタンド◆購読登録の変更・解除は下記URLからお願いいたします。
《メルマガ天国》 http://melten.com/m/3753.html
《melma!》 http://www.melma.com/ (ID m00029201)
《Pubzine》 http://www.pubzine.com/ (ID 11529)
《E-Magazine》 http://www.emaga.com/info/aqua1.html
《ティアラ》 http://www.tiaraonline.com/index.htm (ID m102033)
《Macky!》 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=116205
《カプライト》 http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1986.html
《めろんぱん》 http://www.melonpan.net/index.html (ID 000820)
《まぐまぐ》 http://www.mag2.com/ (ID 59907) 
《MAG Bee》 http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php (ID 133)

注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。