ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/06/27 夕刊

2003/06/27

◇――――――――――――――――――――――――――――――――――◇

            成功する株式投資への必読版
                   ┏━――――――――――――━┓
                   ┃ aqua☆彡スペシャル版 ┃
                   ┗━――――――――――――━┛
  ◆お申込み・詳細は→ http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm ◆
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

株式投資のPARTNER >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/06/27 夕刊
                                                
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 


こんばんは、aquaです。

 2000年夏の猛暑を発端に米カリフォルニア州で発生した、電力不足による
大規模停電の例は、今回の東京電力の原発停止の影響による電力不足が懸念され
はじめてから何度となく聞き及んだことと思います。昨日は、猛暑が続くイタリ
アで冷房需要の急増により電力不足に陥り、電力会社は1時間半の送電停止を5
回にわたり実施、ローマやミラノでは大混乱となりました。

 一昨日、気象庁が発表した7月から9月までの3ヶ月予報では、気温は全国的
に平年並みか高いとの見通しを示しており、今夏も猛暑となる可能性が高いよう
です。まだ予断を許しませんが、東京電力は他社からの電力の融通、停止原発の
再稼動、代替発電の稼働率アップ等で危惧される事態に対して対応をすすめてお
り、他の電力各社も協力態勢を整え、大口ユーザーのメーカー各社も協力と自衛
に乗り出すなど、日本における電力危機の可能性は以前ほど高くはないようです。

 電力危機を回避できれば“暑い夏”は大歓迎です。気温の上昇は、夏物衣料、
家電、飲料等の販売増につながり、消費に対する刺激材料となります。つまり、
消費が刺激される“暑い夏”は、企業業績に対するプラス要因として作用、市場
はそういったことを敏感に感じ取り、相場に反映されていきます。このことが天
候も株価変動要因の一つと言われる由縁です。気温の上昇とともに、一段高の夏
相場(サマー・ラリー)入りを楽しみにしたいところです。



====================================================================
 〜目次〜         編集者:aqua[ mailto:aqua@cools.com ]
====================================================================

【1】今日の相場
【2】今日の夕刊
【3】主な格付け情報
【4】決算公告
【5】編集後記




====================================================================
【1】今日の相場
====================================================================

◎日経平均   9104.06(+180.65)△2.02%
◎TOPIX   903.06(+ 15.20)△1.71%

◎売買高概算  15億2260万株
◎売買代金概算    8818億円
 
◎値上り銘柄数 1141   ◎(年初来)新高値 215(+90)
◎値下り銘柄数  284   ◎(年初来)新安値   5(+ 3)
◎変わらず    100

◎サイコロ(日経平均) 9勝3敗 ○○●○○○○○●○●○

◎カイリ率(日経平均)25日線比+3.8% 75日線比+10.1%

◎為替     119.68−72(16:02)

◎東証1部出来高上位※100円未満の銘柄の除外と順位の修正をしています。
 1.古河電工 <5801>  392円(+ 59円) 76,418千株 
 2.新日鐵  <5401>  163円(+  4円) 48,653千株
 3.東芝   <6502>  394円(+ 23円) 26,392千株
 4.日立   <6501>  497円(+ 17円) 21,784千株
 5.富士通  <6502>  462円(+ 32円) 20,916千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.ソフトBK<9984> 2135円(+215円) 42,475百万
 2.古河電工 <5801>  392円(+ 59円) 29,956百万
 3.キヤノン <7751> 5530円(+100円) 17,950百万
 4.ドコモ  <9437> 262千円(+ 3千円) 17,388百万
 5.日産自動車<6758> 3340円(+ 70円) 14,158百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り2700万株 買い3140万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が前日比180円高の9104円と9
000円台を回復して引けています。昨晩のNY株式が上昇したことや円安を好
感して、海外年金とみられる外人投資家による買いが主力銘柄や中低位銘柄に広
がり、またインターネット証券を経由した個人による買いが連日続いています。
このところの個人の買いは短期売買もさることながら、長期的にホールドしよう
とする買いが増えつつあります。9000円台では銀行による持ち合い解消売り
や企業年金の代行返上に伴う売りが出ているようですが、外人がそれを吸収する
という構図が続いています。売買代金は概算8818億円、売買高は15億株超
と22日連続で10億株超えは過去最長記録です。

 個別銘柄では、外国証券経由の買いが目立つ古河電工が7000万株超の商い
を集めて59円高は392円と上伸し、フジクラ、住友電工等の電線株が賑わっ
ています。インドネシアで建機生産倍増を好感して酒井重が急伸、ペンタックス、
東洋通信がストップ高、安川電機、スクリーン、冶金工、一工薬等の個別材料銘
柄が値を飛ばしています。業績上方修正を好感して第一セが高値更新、米国マー
ケットで米ヤフー、アマゾン・ドット・コムといったネット関連株が高値圏で推
移していることを映して1年ぶりにソフトバンクが2000円台を回復、またヤ
フーも連日で年初来高値を更新です。また、NEC、東芝などの主力ハイテク銘
柄も堅調です。尚、ネット証券での売買高急増を映して松井証券が一時ストップ
高を付けています。

 本日の新高値銘柄は、極洋、ニチロ、鳥越粉、東洋紡、中国塗料、昭和シェル、
古河電工、フジクラ、日立建機、JUKI、カヤバ工、山陰合同銀行、住阪セメ、
第一セ、商船三井、ソフトバンク等です。


☆スペシャル版(有料版)通信

 本日も多くの銘柄が活況、為替が1円超の円安になったことが大きなプラス要
因となっています。週末の金曜日にもかかわらず、この上昇ですのでまた来週の
展開が楽しみですね!

 尚、新値街道爆進中の日立建機が本日も24円高の880円と値を飛ばしてお
り、JUKI、日野自動車、太平洋セメント、カヤバ工、三和シャッター等も上
伸!こうなりますと、「早く来週の相場が始まらないかなー」と楽しみな方も多
いのではないでしょうか。この週末は、これまでのスペシャル版を参考にして銘
柄研究でもいかがでしょうか?



↓おすすめ
--------------------------------------------------------------------
 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃      なんて素晴らしい!   
 ┗━━━━┛     
                      『aqua☆彡スペシャル版』
                 http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm
--------------------------------------------------------------------

====================================================================
【2】今日の夕刊
====================================================================


・5月完全失業率は5.4%、前月比横ばい
・5月有効求人倍率は061倍、前月比0.01ポイント改善
・5月の就業者数、26カ月ぶりに前年比で増加

・5月勤労者世帯消費支出は前年比1.8%減、8カ月連続の減少
・消費者物価、6月東京都区部・5月全国とも前年比0.4%下落
・都区部の物価は3年9カ月連続の下落
・5月鉱工業生産指数、2.5%上昇 2カ月ぶりプラスもやや弱含み
・厚生年金、支給不足は300億円
・日銀総裁、「(銀行の株式保有について)極端に解消されるのが望ましい」
・NTT、音声識別の新装置を開発 認識率100%
・三井物、役員退職慰労金の廃止示唆
・三菱マ、銅鉱山投資の米国子会社を解散
・「ドラえもん」がプロモビデオで世界デビュー、「009」は全米進出
・独生保のマンハイマー、戦後初の破たん
・米上場企業300社、株主と10億ドルで和解
・米ファイザー、SARSに効き目のある化合物を確認
・MSへのJAVA搭載命令を撤回、高裁が地裁の是正命令を破棄



====================================================================
【3】主な格付け情報
====================================================================

 
[ドイツ証券](3段階評価)
 据置き <7453> 良品計画「BUY」

[ゴールドマンサックス証券](3段階評価)
 格上げ <6902> デンソー「IL」→「OP」2,600円※ 投資推奨銘柄新規採用
 据置き <8035> 東京エレクトロン「IL」
 据置き <2501> サッポロビール 「U」
 据置き <2502> アサヒビール  「U」
 据置き <2503> キリンビール  「IL」

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



====================================================================
 ■ 4.決算公告
====================================================================


 株主総会も本日でピークを超えました。昨日今日と日経新聞朝刊第二部では「
決算公告」特集が組まれており、前3月期決算の特徴と傾向、各種ランキングや
用語解説などもあり、平易な内容となっています。

 「決算公告」特集には、株主総会で承認を得た決算(貸借対照表や損益計算書)
の要旨が掲載されていますが、最近はこうした貸借対照表などの財務諸表に対す
る個人投資家の関心も高くなっています。

 投資をする上で、その会社の業績がどうなっているのかは大変重要です。最近
ではインターネットにて簡単に企業業績を確認することが可能となっていますが、
企業が発表する貸借対照表や損益計算書という資料が読めるようになれば、企業
の実体を自身で正確に把握することが可能となります。そこで今回は、以下に貸
借対照表と損益計算書について簡単に説明しておきたいと思います。


・貸借対照表:B/S(バランスシート)

 バランスシートとは、資産(左側)と負債及び資本(右側)の金額がすべて書
かれた資料で、右側と左側は必ずバランスする(つりあう)ようになっています。
左側の資産の部が会社の財産であり、右側の負債(返す必要がある他人資本)と
資本の部(自己資本)が財産を築き上げるための元手と言うことができます。こ
の表はその企業の「健全度」などを知る手掛かりになります。

 これは家計で言いますと資産目録のようなもので、左側に現在保有する現金・
預貯金、パソコン、車、マンションなどの金額が書かれた資産リスト、右側にマ
ンション購入の為の住宅ローンがいくらかなどの負債リストと、ローンなどに頼
らず自力で手配したお金(負債と資産を相殺した後に残るお金)を記入するとい
ったイメージです。


・損益計算書:P/L(プロフィット&ロス)

 P/Lとは、会社の家計簿のようなもので、一年間の企業活動における売上や、
経費や支払利息、不動産を売った買ったなどという帳簿上の収支(お金の出入り)
を表したものです。この表はその企業の「収益性」「競争力」などを知る手掛か
りになります。


 これら企業の決算資料を財務諸表と呼びます。財務諸表は様々な分析が可能で
すが、いくつか見方をあげてみたいと思います。

 まず、貸借対照表に記載されている流動資産とは、すぐに換金できる資産も含
めた手持ちの現金であり、流動負債とは短期の借り入れですから、流動負債より
も流動資産が多ければ目先の資金繰りは安心と見ることができます。これが流動
資産を流動負債が上回るようですと、借り換えに応じてもらえなかったり、貸し
剥しにでもあえば途端に資金繰りに支障をきたすということになります。尚、流
動資産の流動負債に対する割合は「流動比率」と呼ばれます。また、過剰な設備
等が重荷になっていないかを見る「固定比率」というものがあります。固定資産
の額を自己資本の額で除して求められ、その比率が200%を上回るようですと
危険信号とみることができます。固定資産に投じられた資金は継続する事業の中
で数年という長い時間をかけて回収されるべきものであるため、返済の義務を伴
なわない自己資本で賄うのが本来の有様であるというのが固定比率の見方の根拠
となっています。
 
 損益計算書ではまず売上げに対する営業利益の比率(営業利益率)を見てくだ
さい。企業活動とは、モノやサービスを売り、そこから原価や経費を差し引いて
利益を稼ぐことです。この、本業での利益率が高かれば高いほど収益性が高いと
言えます。ちなみに、各業種の標準的な営業利益率は以下のようになっておりま
すので目安として参考にされてください。

 建設業:4% 製造業:5% 小売業:5% 
 卸売業:2% 不動産業:8% サービス業:12%
 
 財務諸表からはもっとたくさんの分析が可能ですが、上記のことだけでも理解
できれば上出来です。もちろん同業他社との比較、優良企業とそうでない企業と
の比較により、さらに具体的に理解できるものと思います。


____________________________________
【5】編集後記                                mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
東証が公表する売買手口の情報を各証券会社から手に入れ投資に利用している方
も多いと思いますが、それも今日が最後であり、来週以降は売買手口の開示はあ
りません。オンライン証券の一部では自社の売買動向を公開しておりますので、
今後はそれらを参考にする人が増えそうです。ただ、売買手口は価値のある情報
である一方、雑音ともなりますので、あまり気になさらない方が無難ではないか
と思います。最後と言えば、JR渋谷駅東口の東急文化会館も30日で閉館とな
ります。aquaにとりましても思い出深いビルであったため少し残念です。
____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇多くのご友人に、このメルマガを下記リンクより、ご紹介して下さいませ!

              http://womenaqua.tripod.co.jp/h_p.htm
              -------------------------------------

◆本誌ホームページ: http://womenaqua.tripod.co.jp/index.htm

◆↓下記もご一読お願いいたします。

〓特記事項〓
1.有料版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいらっしゃい
 ます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みの本文中にメールア
 ドレスの記載をお願いいたします。
2.ご購読の登録と解除はご自身で行ってください。
3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願いいたします。


◆株式投資は自己責任が原則です。
 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。
 全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作り
 に皆さまのご意見を反映させていきたいと考えております。

※頂戴したメールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマ
 ガジンに引用・体裁の変更・掲載させていただく場合がございますのでご了承
 ください。

 お気軽に、ご意見や広告掲載に関するお問い合わせ等をお送り下さい。
 皆さまからのメールをお待ちしております。

                                 編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================
◆本誌『ハロー!株式』紹介
 編集者:aqua
 発刊 :平日 月〜金(相場がある日)朝・夕
 購読料:無料
 内容 ※メールマガジン「女性のための株式投資」と同内容となっております。
  朝刊(07:00頃)NY市況、新聞朝刊、相場心得・ヒント、格言など
  夕刊(19:00頃)相場概況と投資のヒント、用語解説など
※特に朝刊のNY市況は当日の東京市場に大きく影響しますので、毎朝チェック
 して頂ければと思います。

URL : http://womenaqua.tripod.co.jp/
  ( http://members.tripod.co.jp/womenaqua/ )
MAIL: aqua@cools.com               末永いご愛顧の程を・・ aqua。
====================================================================

◆注意事項◆
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は投資判断の参考と
 して株式投資に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的と
 したものではありません。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)の記事の内容に関し
 ましては万全を期しておりますが、記事には観測も含まれており、その内容の
 正確性および安全性、利用者にとりましての有用性を保証するものではありま
 せん。当該情報に基づいて被ったいかなる損害につきましても、発行者である
 aquaは一切の賠償責任を免れます。
・掲載情報のご利用に当りましては、皆様ご自身の責任で行って下さい。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は、皆様ご自身の任
 意の申し込みにより各メルマガスタンドから配信されております。従いまして、
 皆様方のメールの受信に関する一切の責任、それに関わるすべての損害に関し
 まして、発行者であるaquaはその一切の賠償責任を免れます。
・本メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)に掲載された記事
 を許可なく転載することを禁じます。

◆メルマガスタンド◆購読登録の変更・解除は下記URLからお願いいたします。
《メルマガ天国》 http://melten.com/m/3753.html
《melma!》 http://www.melma.com/ (ID m00029201)
《Pubzine》 http://www.pubzine.com/ (ID 11529)
《E-Magazine》 http://www.emaga.com/info/aqua1.html
《ティアラ》 http://www.tiaraonline.com/index.htm (ID m102033)
《Macky!》 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=116205
《カプライト》 http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1986.html
《めろんぱん》 http://www.melonpan.net/index.html (ID 000820)
《まぐまぐ》 http://www.mag2.com/ (ID 59907) 
《MAG Bee》 http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php (ID 133)

注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。