ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/05/29 夕刊

2003/05/29

--------------------------------------------------------------------
 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃       やり方が間違ってた?   
 ┗━━━━┛     
                      『aqua☆彡スペシャル版』
                 http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm 
--------------------------------------------------------------------
※27日に継続のご入金をされた方で、アクア名義にてお振込みされている方が
 いらっしゃいます。お心当たりのある方はご連絡下さいませ。
                         mailto:aqua@cools.com

株式投資のPARTNER >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/05/29 夕刊
                                                
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 


こんばんは、aquaです。

 今日もすがすがしい仕事日和となりましたが、週末はまた天気が崩れ行楽日和
とはならないようです。なかなかままならないものですね。


 ところで昨日は厚生労働省から国民生活基礎調査の結果が発表されていますが、
その他の統計資料を交え、「100人の村」ふうにご紹介したいと思います。

 日本には1億3千万人の人がいますが、もしそれを100人の村に縮めるとど
うなるでしょう・・・。

 村には36の世帯があります。65歳以上の高齢者がいる世帯は13世帯で、
そのうち高齢者のみの世帯が6つあります。高齢者のみの世帯の半分は一人暮ら
しか老夫婦のみの世帯です。ちなみに一人暮らしの世帯は36世帯中10世帯で
す。

 村の36世帯のうち児童(18歳未満の未婚者)がいるのは10世帯だけです。
この数は村で調査を始めて以来の少なさです。

 村の児童は全部で17人です。予定を含めればあと3人くらい増えそうですが、
現実は予定より常に少なめです。

 ちなみに現在、100人の村人のうち16人が50歳代で、60歳を超える人
は23人います。このままいきますと、2050年には村人は72人まで減り、
そのうちの28人が65歳以上の高齢者となります。

 児童がいる10世帯のうち6世帯は「生活が苦しい」と感じています。この割
合の高さも村で調査を始めて以来のものです。また、村人100人のうち76人
が「子供を産み、育てやすい社会ではない」と考えています。

 と、我が国の現状はおおまかにこのような感じになります。



====================================================================
 〜目次〜             編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================

【1】今日の相場
【2】今日の夕刊
【3】主な格付け情報
【4】先読みす方法
【5】編集後記



====================================================================
【1】今日の相場
====================================================================

◎日経平均   8375.36(+141.18)△1.71%
◎TOPIX   834.12(+ 11.81)△1.44%

◎売買高概算  10億3574万株
◎売買代金概算    6329億円
 
◎値上り銘柄数  954   ◎(年初来)新高値 97(+32)
◎値下り銘柄数  422   ◎(年初来)新安値  3(− 4)
◎変わらず    138

◎サイコロ(日経平均) 6勝6敗 ●○●●●○●○○●○○

◎カイリ率(日経平均)25日線比+4.0% 75日線比+2.7%

◎為替     118.97−00(15:36)

◎東証1部出来高上位
 1.三井造船 <7003>  143円(+ 24円) 42,171千株
 2.東芝   <6502>  350円(+ 21円) 35,938千株
 3.NEC  <6701>  498円(+  5円) 21,842千株
 4.三菱重工 <7011>  250円(+  3円) 21,354千株
 5.新日鐵  <5401>  133円(±  0円) 19,295千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.ソニー  <6758> 3100円(+100円) 21,787百万
 2.松下電器 <6752> 1080円(+ 48円) 15,090百万
 3.トヨタ  <7203> 2710円(+ 70円) 13,347百万
 4.東芝   <6502>  350円(+ 21円) 12,578百万
 5.ドコモ  <9437> 256千円(+ 7千円) 12,063百万


◆相場概況

 外国証券の寄り付き前の注文動向――売り2050万株、買い2810万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が前日比141円高の8375円で取
引終了です。昨晩のNY株式市場が上昇し、米国市場で景気減速懸念がひとまず
後退したことが好感されています。円相場が東京市場でも一時1ドル=119円
台まで下げたことも買いを誘い、米国株高により日本株の組み入れ比率が低下し
たことで、海外年金など外国人投資家がハイテク株など主力株に買いを入れてい
ると見られます。日経平均が心理的な節目の8300円を上回ったことで、買い
戻しが続き昼からもじわじわと下値を切り上げています。売買代金は概算632
9億円です。

 個別銘柄では、松電産、ソニー、アルプス、パイオニアなどのハイテク株が軒
並み高く、日本テレコム、NTTドコモといった通信株も大幅高です。ユニチカ、
三菱レなどの繊維株、旭硝子、板硝子といったガラス株、古河電工、フジクラと
いった電線株も値を上げ、オークマ、住友重機などの機械株が高くなっています。
子会社の三井海洋開発の上場が承認された三井造が急騰して年初来高値更新、東
リ、SBIがストップ高し、共立、ナカノなどの低位株も人気を集めています。

 本日の新高値銘柄は、日本粉、日東粉、伊藤ハム、キューピー、日本酸素、高
砂香料、日立建機、日本航空電子、クリナップ、阪神等です。


☆スペシャル版(有料版)通信

 いい相場となってきました。本日の日経平均株価は8375円ですが、これで
新値3本足が陽転し、一目均衡表の雲の上限8257円も上回ってきました。さ
らに26週移動平均線の8308円も上回ってきており、主要な上値メドを突き
抜けてきたため、売り方は窮地となり買い戻しから一段高が期待されます。

 この上昇要因は為替が円安にぶれたことが大きいですが、寄付き前の外国証券
の注文動向を見ましても外人が引き続き買い越し基調にあることもプラス要因と
なっています。多くの個別銘柄が上昇してきており、楽しみな展開です。引き続
き、NY動向と為替動向、さらに外人動向は要注目です。

 

↓おすすめ
◇――――――――――――――――――――――――――――――――――◇

            成功する株式投資への必読版
                   ┏━――――――――――――━┓
                   ┃ aqua☆彡スペシャル版 ┃
                   ┗━――――――――――――━┛
   ◆お申込みは・・・ http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm ◆
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

====================================================================
【2】今日の夕刊
====================================================================


・「景気の谷」認定、2002年1月で調整 内閣府 
・消費税の上限は18%に 日本経団連「奥田ビジョン」 
・首相「在任中は消費税率上げない」
・金融機関の破たん処理で国民負担が10兆円突破 98年度からの累計
・大手7行の破たん懸念先以下債権、昨年度年下期で3兆円新規発生
・りそな優先株5000億円超の含み損 政府試算
・4月の鉱工業生産指数、2カ月ぶりマイナス
・金融庁、りそなグループに週内に立ち入り検査
・あおぞら銀、サーベラスの経営権取得ずれこみ 
・JAの貯金残高、4月末1.5%増加
・三井鉱山、353億円の連結債務超過に
・大平金の前3月期、最終黒字26億7000万円
・三井住友海上、前期連結最終益328億円
・藤倉ゴムの前3月期決算、経常利益が2.7倍
・液晶パネル部品メーカー各社、増産でラインを新設相次ぐ
・CoCo壱番屋からカレーうどん専門店
・日野自、米社と提携し米国市場に本格参入
・日立物流、物流サービスで郵政公社と提携
・専門性競う投資顧問、顧客絞り運用技術アピール
・米マイクロソフト、「オフィス」17%値下げ
・米、11年で総額41兆円の「ブッシュ減税」成立



====================================================================
【3】主な格付け情報
====================================================================


[UFJつばさ証券](5段階評価)
 格上げ <6758> ソニー「C」→「B」

[メリルリンチ証券](3段階評価)
 新 規 <6502> 東芝「1」420円※

[UBSW証券](3段階評価)
 据置き <9719> 住商情報システム「BUY2」2,900→3,400円※

[ゴールドマンS証券](3段階評価) 
 据置き <6954> ファナック「OP」6,000円※

[野村證券](5段階評価)
 格上げ <6954> ファナック 「3」→「2」
 格上げ <7455> 三城 「4」→「3」
 格下げ <3864> 三菱製紙  「2」→「3」
 格下げ <3865> 北越製紙  「2」→「3」
 格下げ <3877> 中越パルプ 「2」→「3」
 新 規 <4813> ACCESS「2」

[日興シティG証券](3段階評価)
 据置き <4688> 日本DBM   「2H」4,640円※
 据置き <5938> INAXトステム「3M」1,500円※
 据置き <6758> ソニー     「2H」3,500円※
 据置き <7248> カルソニック  「2H」  600→700円※
 据置き <7735> 大日本スクリーン「3H」  590円※

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



====================================================================
 ■ 4.先読みす方法
====================================================================


 相場の先行き、持ってる株が上がるのか下がるのか、あるいはこれから買おう
とする株は先行きどうなのか、投資家にとって先行きを占うのは永遠の課題です。

 こうした相場を占う手法には、大きく二つあります。その一つがファンダメン
タルズ(基礎的条件)分析といわれるものです。

 昔から「株価は経済の鏡」といわれており、景気動向はもちろんのこと、為替
や金利動向などが反映されます。株価の基礎となる会社の収益状況や将来性、あ
るいは合理化への取り組みなども材料として株価に織り込まれますので、それら
を知ることは大切です。しかし、残念ながらそういったファンダメンタルズ分析
だけでは、株価は読み切れるものではありません。だからこそ、株式投資はおも
しろいのかもしれません。

 先読みを難しくしている大きな原因となるのが投資家心理です。通常、投資家
心理というものは、計算された数値よりも気分や雰囲気に左右されやすいもので
あり、上がった株にしろ、下がった株にしろ、必ずその株を買った人と売った人
がいるように、材料一つとりましても投資家によって読み取り方が違います。あ
る材料を好材料と受けとる人もいれば、それほどではないと見る人もいます。

 そこでもう一つ、株価の先行きを読む方法として利用されているのが、過去の
相場パターンや傾向をきめ細かく観察、分類し、体系化した経験則にもとづいて
今後の株価を類推するというものです。「相場のことは相場に聞け」という手法
と言えるものです。

 この手法のことをテクニカル分析あるいはチャート分析といいます。チャート
が映し出すものは、株価の動きだけではなく、実際売り買いする投資家の心理を
色濃く反映しています。

 この二つの手法は、どちらか一方を使えばいいというものではなく、二つの手
法を活用することによって、より利益に近づくことができます。逆にこの二つを
無視した株式投資は結果的にギャンブルとなってしまいます。

 是非、本誌スペシャル版をご活用ください。



____________________________________
【5】編集後記                                mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フィナンシャル・タイムズが発表した世界の時価総額ランキング1位は3年ぶり
トップのマイクロソフトで31兆円、上位7位までが米企業で占められ、日本勢
ではドコモがようやく19位です。念のため日経ネットで先週末の時価総額ラン
キング(日本企業)を確認したところ、1位はドコモの13兆円、2位はトヨタ
で9兆6千億円と続いています。45位にみずほが入っていましたが、時価総額
が1兆円ありません。この間、取引企業から吸い上げた増資分の1兆円はどこに
いってしまったのでしょう・・・。あるべき努力なしで、集めたお金を右から左
へと動かし債務超過企業の借金の棒引きに消えた・・・ということでしょうか。
____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇多くのご友人に、このメルマガを下記リンクより、ご紹介して下さいませ!

              http://womenaqua.tripod.co.jp/h_p.htm
              -------------------------------------

◆本誌ホームページ: http://womenaqua.tripod.co.jp/index.htm

◆↓下記もご一読お願いいたします。

〓特記事項〓
1.有料版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいらっしゃい
 ます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みの本文中にメールア
 ドレスの記載をお願いいたします。
2.ご購読の登録と解除はご自身で行ってください。
3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願いいたします。


◆株式投資は自己責任が原則です。
 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。
 全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作り
 に皆さまのご意見を反映させていきたいと考えております。

※頂戴したメールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマ
 ガジンに引用・体裁の変更・掲載させていただく場合がございますのでご了承
 ください。

 お気軽に、ご意見や広告掲載に関するお問い合わせ等をお送り下さい。
 皆さまからのメールをお待ちしております。

                                 編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================
◆本誌『ハロー!株式』紹介
 編集者:aqua
 発刊 :平日 月〜金(相場がある日)朝・夕
 購読料:無料
 内容 ※メールマガジン「女性のための株式投資」と同内容となっております。
  朝刊(07:00頃)NY市況、新聞朝刊、相場心得・ヒント、格言など
  夕刊(19:00頃)相場概況と投資のヒント、用語解説など
※特に朝刊のNY市況は当日の東京市場に大きく影響しますので、毎朝チェック
 して頂ければと思います。

URL : http://womenaqua.tripod.co.jp/
  ( http://members.tripod.co.jp/womenaqua/ )
MAIL: aqua@cools.com               末永いご愛顧の程を・・ aqua。
====================================================================

◆注意事項◆
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は投資判断の参考と
 して株式投資に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的と
 したものではありません。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)の記事の内容に関し
 ましては万全を期しておりますが、記事には観測も含まれており、その内容の
 正確性および安全性、利用者にとりましての有用性を保証するものではありま
 せん。当該情報に基づいて被ったいかなる損害につきましても、発行者である
 aquaは一切の賠償責任を免れます。
・掲載情報のご利用に当りましては、皆様ご自身の責任で行って下さい。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は、皆様ご自身の任
 意の申し込みにより各メルマガスタンドから配信されております。従いまして、
 皆様方のメールの受信に関する一切の責任、それに関わるすべての損害に関し
 まして、発行者であるaquaはその一切の賠償責任を免れます。
・本メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)に掲載された記事
 を許可なく転載することを禁じます。

◆メルマガスタンド◆購読登録の変更・解除は下記URLからお願いいたします。
《メルマガ天国》 http://melten.com/m/3753.html
《melma!》 http://www.melma.com/ (ID m00029201)
《Pubzine》 http://www.pubzine.com/ (ID 11529)
《E-Magazine》 http://www.emaga.com/info/aqua1.html
《ティアラ》 http://www.tiaraonline.com/index.htm (ID m102033)
《Macky!》 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=116205
《カプライト》 http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1986.html
《めろんぱん》 http://www.melonpan.net/index.html (ID 000820)
《まぐまぐ》 http://www.mag2.com/ (ID 59907) 
《MAG Bee》 http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php (ID 133)

注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。