ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/05/20 夕刊

2003/05/20

--------------------------------------------------------------------
  ┏━┓
  ┃ ┃         どうすればいいの?
  ┃株┃
  ┃ ┃                 『aqua☆彡スペシャル版』
  ┗━┛            http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm 
--------------------------------------------------------------------
※昨日お手続きいただきました オガサワラ様、お手数でもご連絡くださいませ。

株式投資のPARTNER >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/05/20 夕刊
                                                
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 


こんばんは、aquaです。

 五月も二十日となり、今日は尾瀬で山開きが行われたそうです。“夏がくれば
思い出す・・・水芭蕉の花が・・・”の歌詞で有名な「夏の思い出」で想起する、
澄みきった空、夏山、湿原にわたる板の橋等々は、多くの人の心に等しく残る夏
の情景ではないでしょうか。

 話は変わりますが、皆様もアメリカ連邦準備制度理事会(FRB)議長のアラ
ン・グリーンスパンの名をご存知かと思います。日銀総裁に類する立場なのです
が、時に“神様”“魔術師”などと形容され、芸術的な金融政策手腕を持つと称
えられる彼を、日本人では例えるべき人が見当たりません。

 アメリカでは現在、低金利を背景に住宅や自動車などをローンで購入する動き
が高水準で継続しており、一方で雇用環境の改善も未だ見えず、個人破産件数が
過去最悪を記録するなど、多くの家庭では厳しい家計運営を迫られています。少
なくともFRBではそのように認識しており、遂にはグリーンスパン議長がTV
CMに出演し“(今後のために)基本的な金融知識を身につける必要がある”と
の以下のようなメッセージを発信することになったようです。

 「自分のお金をどうするか、
   お金に関する意思決定について知識を得れば、
      あなたと家族の将来がもっと安定します」


 もちろん私たち日本国民の多くにとりましても傾聴に値するメッセージです。
 
 グリーンスパン議長はジュリアード音楽大学院を出、2年間の演奏旅行を続け
るなどサックスプレーヤーとしても知られています。今後も彼の芸術的な演奏に
期待したいところです。



====================================================================
 〜目次〜             編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================

【1】今日の相場
【2】今日の夕刊
【3】主な格付け情報
【4】経済の基礎知識
【5】編集後記



====================================================================
【1】今日の相場
====================================================================

◎日経平均   8059.48(+ 20.35)△0.25%
◎TOPIX   814.25(+  3.76)△0.46%

◎売買高概算  10億5814万株
◎売買代金概算    5628億円
 
◎値上り銘柄数  761   ◎(年初来)新高値 71(+ 5)
◎値下り銘柄数  601   ◎(年初来)新安値  7(−20)
◎変わらず    149

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 ○○○●○○●○●●●○

◎為替     117.15−20(15:42)

◎東証1部出来高上位※100円未満の銘柄の除外と順位の修正をしています。
 1.ケンウッド<6765>  262円(+ 25円) 53,836千株
 2.クラリオン<6796>  254円(±  0円) 24,052千株
 3.三菱重工 <7011>  248円(±  0円) 22,429千株
 4.丸善   <8236>  244円(+ 32円) 16,396千株
 5.合同鉄  <5410>  103円(+ 17円) 13,761千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.ソニー  <6758> 2890円(− 40円) 14,885百万
 2.ケンウッド<6765>  262円(+ 25円) 14,105百万
 3.ドコモ  <9437> 256千円(+ 5千円) 12,904百万
 4.三井住友 <8316> 183千円(−10千円) 12,669百万
 5.ホンダ  <7267> 4010円(+ 80円) 10,730百万


◆相場概況

 外国証券の寄り付き前の注文動向――売り2450万株、買い1630万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が小幅上昇し、前日比20円高の80
59円で取引終了です。昨晩のNY株式マーケットが大幅下落した流れを引き継
ぎ、朝方は売りが先行しましたが、日経平均株価が25日移動平均線に近い79
00円台半ばまで下げた後は下値での買いが入り、10時以降は小幅高で推移し
ました。通信株やJR3社といった円相場変動の影響を受けにくい内需関連の大
型株に国内外の機関投資家の買いが継続し、また好決算や良好な今期の業績見通
しを発表した銘柄を中心に個別物色される展開です。ただ、円相場は政府・日銀
の介入とみられる円売りで1ドル=117円台で推移しましたが、円高による収
益悪化懸念は払しょくされず、輸出関連銘柄はさえない展開です。売買代金は概
算5628億円です。

 個別銘柄では、ディフェンシブストックが堅調でJR3社、京王などの電鉄株、
東電、東ガスといった電力・ガス株総じてしっかりです。また、NTT、NTT
ドコモ、KDDIなどの通信株もしっかりで、オマーンでの製油所建設が報じら
れた日揮が3日続騰、千代化建、洋エンジなどのプラント株が堅調です。取引時
間中に好決算を発表した合同鉄、東鉄鋼、シキボウが買われ、前日ストップ高し
たケンウッドが後場に入って商いを伴い大幅続伸、東電通も前日のストップ高に
続いて急伸、日成ビルドもストップ高です。丸善が4月17日の年初来高値22
4円を更新した後に急伸です。

 本日の新高値銘柄は、日本水産、日本粉、ニチレイ、伊藤ハム、山陰合同銀行、
日本リテールF等です。



====================================================================
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
====================================================================
            『aqua☆彡スペシャル版』

 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。

 ◆お申込み・詳細は・・・ http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm ◆
--------------------------------------------------------------------

====================================================================
【2】今日の夕刊
====================================================================
 

・WHO、SARSをコレラ並み「重度感染症」認定へ 国内対策の見直しも
・3月の景気一致指数は90.0% 先行指数は27.3%
・4月コンビニ売上高、前年比0.8%増 既存店ベースでは3.3%減
・4月末の外国投信残高は5兆0532億円 10カ月連続で増加
・日銀が追加緩和、当座預金目標27兆―30兆円に引上げ
・ユーロ偽造防止で欧州中銀が紙幣に日立製ICチップ採用検討
・コスモ石の前期連結、34億円の最終黒字に ガソリンなど堅調
・スズキの前期、連結子会社増で経常益51%増
・大正薬、前期連結純利益は5.3%減 消費低迷と提携費用
・明治乳、前期純利益が94%増 ヨーグルト好調
・小田急、前期連結純利益が過去最高
・東京精密、前期経常黒字転換 今期は3.2倍増見通し
・大和ハウス、特損膨らみ連結最終赤字913億円に
・プリマ、資本準備金等の取崩しと減資で累損解消
・スターバクスの前期、1億6800万円の経常赤字 カフェブーム一巡
・トヨタ、英国工場の生産年27万台に拡大
・日産自、台湾の自動車大手と新会社設立
・SARS、アジア進出企業の7割に影響
・米MCI、制裁金5億ドルでSECと和解 粉飾決算事件 
・米比両大統領、比に米部隊再派遣で合意



====================================================================
【3】主な格付け情報
====================================================================


[UFJつばさ証券](5段階評価)
 格上げ <1812> 鹿島    「B」→「A」 
 格下げ <5214> 日本電気硝子「A」→「B」

[ゴールドマンS証券](3段階評価)
 格上げ <1802> 大林組  「IL」→「OUT」
 格下げ <1801> 大成建設 「OUT」→「IL」
 据置き <4507> 塩野義製薬「OUT」
 据置き <4183> 三井化学 「OUT」
 据置き <6361> 荏原   「UP」

[大和総研](5段階評価)
 据置き <4519> 中外製薬 「1」

[野村證券](5段階評価)
 格下げ <6788> 日本トリム  「2」→「3」
 格下げ <9989> サンドラッグ 「2」→「3」
 格下げ <8518> 日本アジア投資「1」

[UBSW証券](3段階評価)
 据置き <4519> 中外製薬「BUY」  1,450円※
 据置き <7753> ミノルタ「BUY」    807円※
 据置き <1803> 清水建設「NEUTRAL」280円※
 据置き <1812> 鹿島  「NEUTRAL」240円※
 据置き <6924> 岩崎電気「NEUTRAL」300円※
 据置き <7964> セガ  「NEUTRAL」700円※
 据置き <1801> 大成建設「REDUCE」 180円※

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



====================================================================
 ■ 4.経済の基礎知識3
====================================================================


 まずは下記の家計(1ヶ月)をどう思われますでしょうか?また、皆様ならば
どのような改善策を思いつきますでしょうか?

   ----------------------------------
   一般月収     56万0954円
   (年収 約673万円)
 
   田舎へ仕送り(C)18万6272円
   ローン元利払(D)18万2545円

   可処分所得    19万2137円
   (月収−C−D)

   家計費      52万0628円

   不足金=借金   32万8491円

   ローン残高  5439万3358円
   ----------------------------------


 上記の家計は実は、日本の財政の現状です。

 平成14年度財政を、平成12年全国勤労者世帯の平均収入56万954円を
月収とし、1ヵ月の家計にたとえますと以下のようになります。

 ___________________________________
 平成14年度財政状況       → 家計(1ヶ月)にたとえた場合
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 税収+税外収入 51兆2300億円 一般月収     56万0954円
                   (年収 約673万円)

 地方交付税(A)17兆0116億円 田舎へ仕送り(C)18万6272円
 国債費  (B)16兆6712億円 ローン元利払(D)18万2545円

 税収等−A−B 17兆5472億円 可処分所得    19万2137円
                  (月収−C−D)

 一般歳出    47兆5472億円 家計費      52万0628円

 公債金収入   30兆円      不足金=借金   32万8491円

 公債残高   414兆円程度    ローン残高  5439万3358円
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              <出自:財務省「FOR TOMORROW」>


 上記の例では、ローン返済(国債費)や田舎への仕送り(地方交付税)のため
の負担が大きすぎ、それゆえ生活のための家計費(一般歳出)が足りず、返済額
以上の新しい借金(公債金収入:国債発行)を繰り返して不足を補っている状況
です。結果、借金(公債残高)は増えつづける状況となっています。収入(税収
+税外収入)に対し、実際に必要な額(税収+税外収入+公債金収入)はその1.
6倍ちかくにもなっています。

 借金超大国の日本は一方で、欧米諸国の中長期債を中心に巨額の債券を保有し
ているため、債権大国としての顔も持っています。このことから、“日本は金持
ち”“債権大国”という言われ方をすることがありますが、実際のこの国の台所
は“火の車”です。“金持ち”の根拠の一つとなっている約1400兆円の個人
金融資産も項目を詳しくみてみますと、数字から受けるイメージのほどのことも
ありません。

 話を戻しますが、上記の公債残高は国の公債残高です。これに借入金残高や地
方分を合わせた長期債務残高は約700兆円にものぼります。これは、世界の開
発途上国の債務合計(約240兆円)をはるかに上回る額です。前回お話した国
の経済規模(GDP)に対する借金(公債残高)の比率は約140%、米英独仏
の場合でもその比率は50%から70%程度、財政が厳しいと言われるイタリア
で100%前後ですから、日本の異常さが際立ちます。

 このような財政の状況を考えてみますと、国の政策の裏側がほんの少し透け見
えてくるのではないでしょうか?また、年金などを含め、自分の将来について国
に何かを期待することは危険な発想なのかもしれません。
 


____________________________________
【5】編集後記                                mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
最近のSARS関連のニュースを見るにつけ、いずれ日本での患者発生は不可避
であるような気がします。ある程度のことは相場にも織り込まれているかとは思
います。実際にもしそうなった場合には、当然のことですが、政府当局は迅速に
対応することと正確な情報の開示が必要です。台湾人医師が立ち寄った四国のあ
る地域ではマスクが品切れになってしまったとか・・。新聞などでは頻繁に特集
が組まれていますが、まずはSARSとはどのようなものかという基礎知識を持
つことが必要です。SARSも心配ではありますが、とかく過剰反応をしがちな
国民性ゆえの影響の方も気がかりです。
____________________________________
   〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇多くのご友人に、このメルマガを下記リンクより、ご紹介して下さいませ!

              http://womenaqua.tripod.co.jp/h_p.htm
              -------------------------------------

◆本誌ホームページ: http://womenaqua.tripod.co.jp/index.htm

◆↓下記もご一読お願いいたします。

〓特記事項〓
1.有料版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいらっしゃい
 ます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みの本文中にメールア
 ドレスの記載をお願いいたします。
2.ご購読の登録と解除はご自身で行ってください。
3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願いいたします。


◆株式投資は自己責任が原則です。
 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。
 全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作り
 に皆さまのご意見を反映させていきたいと考えております。

※頂戴したメールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマ
 ガジンに引用・体裁の変更・掲載させていただく場合がございますのでご了承
 ください。

 お気軽に、ご意見や広告掲載に関するお問い合わせ等をお送り下さい。
 皆さまからのメールをお待ちしております。

                                 編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================
◆本誌『ハロー!株式』紹介
 編集者:aqua
 発刊 :平日 月〜金(相場がある日)朝・夕
 購読料:無料
 内容 ※メールマガジン「女性のための株式投資」と同内容となっております。
  朝刊(07:00頃)NY市況、新聞朝刊、相場心得・ヒント、格言など
  夕刊(19:00頃)相場概況と投資のヒント、用語解説など
※特に朝刊のNY市況は当日の東京市場に大きく影響しますので、毎朝チェック
 して頂ければと思います。

URL : http://womenaqua.tripod.co.jp/
  ( http://members.tripod.co.jp/womenaqua/ )
MAIL: aqua@cools.com               末永いご愛顧の程を・・ aqua。
====================================================================

◆注意事項◆
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は投資判断の参考と
 して株式投資に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的と
 したものではありません。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)の記事の内容に関し
 ましては万全を期しておりますが、記事には観測も含まれており、その内容の
 正確性および安全性、利用者にとりましての有用性を保証するものではありま
 せん。当該情報に基づいて被ったいかなる損害につきましても、発行者である
 aquaは一切の賠償責任を免れます。
・掲載情報のご利用に当りましては、皆様ご自身の責任で行って下さい。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は、皆様ご自身の任
 意の申し込みにより各メルマガスタンドから配信されております。従いまして、
 皆様方のメールの受信に関する一切の責任、それに関わるすべての損害に関し
 まして、発行者であるaquaはその一切の賠償責任を免れます。
・本メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)に掲載された記事
 を許可なく転載することを禁じます。

◆メルマガスタンド◆購読登録の変更・解除は下記URLからお願いいたします。
《メルマガ天国》 http://melten.com/m/3753.html
《melma!》 http://www.melma.com/ (ID m00029201)
《Pubzine》 http://www.pubzine.com/ (ID 11529)
《E-Magazine》 http://www.emaga.com/info/aqua1.html
《ティアラ》 http://www.tiaraonline.com/index.htm (ID m102033)
《Macky!》 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=116205
《カプライト》 http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1986.html
《めろんぱん》 http://www.melonpan.net/index.html (ID 000820)
《まぐまぐ》 http://www.mag2.com/ (ID 59907) 
《MAG Bee》 http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php (ID 133)

注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。