ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/04/04 夕刊

2003/04/04

◇――――――――――――――――――――――――――――――――――◇

            成功する株式投資への必読版
                   ┏━――――――――――――━┓
                   ┃ aqua☆彡スペシャル版 ┃
                   ┗━――――――――――――━┛
   ◆お申込みは・・・ http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm ◆
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

株式投資のPARTNER >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/04/04 夕刊
                                                
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 


こんばんは、aquaです。

 好天に恵まれ、気候的には気持ちのいい一日でしたが、残念ながら週末にかけ
ては少し崩れるそうです。週末には花見で賑わうところも多いかとは思いますが、
風が吹き、はらりはらりと散るを見るのも一興です。

 「ちりぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ」
                            (細川ガラシャ)

 「さだめなき 風にまかせて 散る花を 花とばかりに 思い眺むる」
                            (詠人不知)

 「限りあれば 吹かねど花は 散るものを 心みじかき 春の山かぜ」
                            (蒲生氏郷)

 
 “花”は“散る(死)”を連想させるため、花を詠んだ句には“諸行無常の響
き”があります。また、戦争の為され方、そこにあるのもやはり諸行無常です。

 米英軍によるイラク攻撃は、“戦力の逐次投入は下策なり”“兵は久しきを貴
ばず”といった孫子のいう禁を犯し、かなりの長期化が懸念されていましたが、
再度進展を見せ始めました。バクダット近郊の空港を制圧したことにより、物資
や兵員の移送も容易になると思われ、急進展しそうな気配です。事ここに至りま
して、仏外相や独首相も今回の戦争ではアメリカ側に立っていることを明言した
ことも、進展を暗示させます。

 戦争のお題目は“圧政からの開放”に主眼がおかれつつありますが、“イラク
の大量破壊兵器保有”の証拠は未だ見つかっていません。一方で、米軍は、子々
孫々にまで害を及ぼす「劣化ウラン弾」や、瞬時に周辺一帯を焼き尽くす大型爆
弾「デージーカッター」など、国連で使用を禁止された無差別大量破壊兵器(米
の解釈は違うようですが)を使用。正義と正義のぶつかり合いが“戦争”という
ものなのでしょうけれど、双方の掲げる正義は歴史的にどう評価されていくのか
興味深いものがあります。



====================================================================
 〜目次〜             編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================

【1】今日の相場
【2】今日の夕刊
【3】主な格付け情報
【4】忘れた頃にやってくる
【5】編集後記



--- PR ------------------------------------------------------------
 ↓ ↓ ↓ あなたのビジネス意識向上に、<実践ビジネス一言>
http://www.mag2.com/m/0000083348.htm
 ↓ ↓ ↓ 経営者の意識改革、経営向上に、<実践!経営一言>
http://www.mag2.com/m/0000085244.htm
心の質を高め、厳しい現状を生き抜き、悔いのない人生を送るために。
------------------------------------------------------------ PR ---

====================================================================
【1】今日の相場
====================================================================

◎日経平均   8074.12(+ 56.37)△0.70%
◎TOPIX   795.55(+  1.87)△0.24%

◎売買高概算   9億0540億株
◎売買代金概算    6031億円
 
◎値上り銘柄数  865   ◎(年初来)新高値 74(+ 3)
◎値下り銘柄数  521   ◎(年初来)新安値 48(+11)
◎変わらず    124

◎サイコロ(日経平均) 8勝4敗 ○○○●○○●●○○●○

◎為替     119.93−98(16:53)

◎東証1部出来高上位※100円未満の銘柄の除外と順位の修正をしています。
 1.住友化学 <4005>  329円(+ 7千円) 21,423千株
 2.丸善   <8236>  200円(+ 39円) 16,775千株
 3.ナカノコポ<1827>  205円(+ 50円) 16,170千株
 4.日バルカー<7995>  282円(−  3円) 15,189千株
 5.バイリーン<3514>  348円(+ 64円) 13,964千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.三井住友 <8316> 180千円(+ 7千円) 29,924百万
 2.ソニー  <6758> 4140円(− 20円) 19,104百万
 3.トヨタ  <7203> 2635円(− 10円) 13,498百万
 4.ドコモ  <9437> 230千円(− 2千円) 13,210百万
 5.武田   <4502> 4350円(− 10円) 13,145百万


◆相場概況

 外国証券の寄り付き前の注文動向――売り2400万株、買い1580万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が前日比56円高の8074円で取引
終了です。朝方は大手銀行株の不安定な動きを嫌気して買い手控えムードがあり
ましたが、昼からイラクの首都バグダッドの南西にあるサダム国際空港が米軍に
よって制圧されたと伝えられ、これに伴なってアジア株が買われ始めると日経平
均先物6月物などに次第に買いが膨らみ、上げに転じました。上場来安値更新が
相次いで市場心理を冷やしていた大手銀行株の株価が昼から持ち直したことも不
安を和らげて、買いを誘っています。売買代金は概算で6031億円です。

 個別銘柄では、仏ダノンが出資比率を引き上げたと発表したヤクルトはSAR
Sに絡んで香港で売上げが増加していることもあり(会社側は効果を否定)値を
上げ、マスク需要の拡大をはやしてバイリーンが商いを伴って大幅続伸です。新
日石、新日鉱HDなど石油株も値を上げ、商船三井、川崎汽などの海運株のほか、
荏原、ダイキン工などの機械株、三井造、石川島などの造船株が買われています。
また、業績好調な西松屋チェが大幅高し、仕手株材料株ではサカイオーベ、太平
工、ナカノがストップ高、丸善、蛇の目、木村化、日ピスなどが物色されていま
す。

 本日の新高値銘柄は、マルハ、明治製菓、明治乳業、ヤクルト、日野自動車、
スズキ、ヤマハ、ピジョン、山陰合銀、商船三井、プレミア投資法人等です。


☆スペシャル版(有料版)通信

 上記の新高値銘柄に見られます通り、本日もスペシャル版ご紹介銘柄の中から
多くの新高値更新銘柄が出てきています。相場の地合いは弱いと思われがちな中、
実は非常に堅調な地合いとなっています。本日は金曜日の週末ですが、為替が円
ドルで119円台と若干の円安傾向になっており、この為替がロンドン・NYを
回って来週120円台に入ってくると、一層株式マーケットにとりましてはフォ
ローになってきそうです。為替の動き、要注目です。



--------------------------------------------------------------------
 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃        なるほど!
 ┗━━━━┛     
                      『aqua☆彡スペシャル版』
                 http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm 
--------------------------------------------------------------------

====================================================================
【2】今日の夕刊
====================================================================


・2月の全世帯消費支出、4カ月連続減
・格安国債航空券が一層の値下がり 戦争とSARSの影響で
・国税の電子申告、来年2月から名古屋でスタート
・財務相、コンビニでの個人向け国債販売を検討意向
・フィットが初の首位、02年度新車販売ランキング
・伊藤忠、株式評価損で業績を下方修正 
・三井住友、不良債権処理額膨らみ赤字4700億円
・シャープ、前期連結営業益を上方修正 液晶が好調
・新日本石油、石油部門増益で業績予想を上方修正
・アマダ、前期連結最終赤字が拡大
・横河電機の前3月期連結最終赤字が270億円に拡大
・富士写、株評価損・国内複写機苦戦で前期連結純利益下方修正
・大日印、株式評価損287億円を特別損失に計上
・ドコモのFOMA、02年度販売目標の32万台突破
・仏ダノン、ヤクルト株19%を取得し筆頭株主に
・マスク需要が急増、SARS患者増加で 香港ではヤクルトが効くとの噂も
・土ぼこりで肺炎拡大か、香港マンションの大量感染 
・欧米航空各社、3月の輸送実績が大幅悪化
・イラク大統領映像はすべて開戦前に収録か CNN
・IMF、米経済は現在の低迷を乗り切れるとの見方示す
・IMF、米の住宅バブル崩壊を警告する論文を公表「打撃は株の2倍」



====================================================================
【3】主な格付け情報
====================================================================


[UFJつばさ証券]
 新 規 <4823> サイバード「A+」
 新 規 <7445> ライトオン「A」

[立花証券]
 ※直近「強気」銘柄  <4544> 富士レビオ

[大和総研](5段階評価)
 格上げ <4719> アルファシステムズ「4」→「3」
 格上げ <9751> TIS   「3」→「2」
 新 規 <4680> ラウンドワン「1」

[野村證券](5段階評価)
 格下げ <7545> 西松屋チェーン 「1」→「2」
 格下げ <8035> 東京エレクトロン「2」→「3」
 格下げ <9603> エイチアイエス 「2」→「3」
 据置き <8036> 日立ハイテク  「1」

[日興SSB証券](3段階評価)
 据置き <4063> 信越化学  「1M」5,600円※
 据置き <2875> 東洋水産  「1H」1,400円※
 据置き <6707> サンケン電気「1H」1,100円※

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



====================================================================
 ■ 4.忘れた頃にやってくる
====================================================================


 相場の世界には、昔から言われている格言など、投資家心理や“相場”という
ものの特質を教える言葉がたくさんあり、それらの言葉に救われた経験を持つ人
も少なくないと思います。相場では、結果的には昔から言われているとおりのパ
ターンに収まることが多いようです。格言などと同様、相場の転換や行き過ぎを
示唆する足型(ローソク足)などチャートの見方も覚えておきたいものです。ま
た、PERやPBRなどの株価指標や業績動向の見方等も、相場の特質同様、必
ず理解しておくべきものです。もちろん、金利と株価の関係といった経済学にお
けるセオリーなども一通りの理解が必要です。

 しかし、株式投資を長く経験してきた方ならば感じていることかと思いますが、
実際の相場ではセオリーどおりにならないこともしばしばです。例えば、バブル
の時は、NY市場と比べた東京市場のPERの高さを「日本は特別」といった論
調で正当化され、いざ下落してくると「NY市場よりもまだPERが高い」とい
う論調に変わってきます。また、金利変動と株価についても、ある時は金利の引
上げを「経済が好調であることの証拠」として買い材料になったりします。もち
ろん、金利の引上げは一般的には株価にとってはいい材料ではありません。つま
り、どのような事柄もその時々の相場環境や“勢い”で、ある程度都合のいいよ
うに解釈されてしまうことが相場の常態です。定石といわれる足型の出現も反対
の動きですぐに打ち消されたり、格言どおりにいかないケースももちろんありま
す。

 だからと言って、上にあげたような相場に参加する上で基本的な事柄を蔑ろに
してはいけません。初心者向けの本に買いてあるような基本的な事柄は必ず理解
しておく必要があります。その上で、それらのことに囚われずに臨機応変に、水
の如くに自在に判断する能力が求められます。「覚えてから忘れろ」とよく言わ
れますが、“忘れろ”とは無視しろという意味ではなく、完全に会得した上で、
それにこだわってはいけない、ということです。まずは覚え、深く考え、その上
で経験を重ねていくことが必要になります。

 天災は忘れたころにやってきます。相場のセオリーやジンクスや銘柄も、忘れ
たころにやってくるものです。



____________________________________
【5】編集後記                                mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
グリーンスパンFRB議長が、「根拠なき熱狂」としてNY市場の過熱ぶりに警
鐘を鳴らしたのは1996年のことです。NY市場は意に介さずそれから数年間
上がりつづけたものの、最後の最後には「根拠なき熱狂」を誰もが自覚すること
になりました。本日、IMF(国際通貨基金)は、米国経済の底堅さを指摘する
一方で、米住宅市場の“バブル”に強い警戒感を示しています。イラク情勢に進
展が見られる現在、IMFの指摘が受け流される可能性もありますが、NY市場
や為替など世界のお金の流れは要注目です。
____________________________________
               Thank you for reading my mail magazine.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇多くのご友人に、このメルマガを下記リンクより、ご紹介して下さいませ!

              http://womenaqua.tripod.co.jp/h_p.htm
              -------------------------------------


◆本誌ホームページ: http://womenaqua.tripod.co.jp/index.htm

◆↓下記もご一読お願いいたします。

〓特記事項〓
1.有料版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいらっしゃい
 ます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みの本文中にメールア
 ドレスの記載をお願いいたします。
2.ご購読の登録と解除はご自身で行ってください。
3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願いいたします。


◆株式投資は自己責任が原則です。
 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。
 全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作り
 に皆さまのご意見を反映させていきたいと考えております。

※頂戴したメールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマ
 ガジンに引用・体裁の変更・掲載させていただく場合がございますのでご了承
 ください。

 お気軽に、ご意見や広告掲載に関するお問い合わせ等をお送り下さい。
 皆さまからのメールをお待ちしております。

                                 編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================
◆本誌『ハロー!株式』紹介
 編集者:aqua
 発刊 :平日 月〜金(相場がある日)朝・夕
 購読料:無料
 内容 ※メールマガジン「女性のための株式投資」と同内容となっております。
  朝刊(07:00頃)NY市況、新聞朝刊、相場心得・ヒント、格言など
  夕刊(19:00頃)相場概況と投資のヒント、用語解説など
※特に朝刊のNY市況は当日の東京市場に大きく影響しますので、毎朝チェック
 して頂ければと思います。

URL : http://womenaqua.tripod.co.jp/
  ( http://members.tripod.co.jp/womenaqua/ )
MAIL: aqua@cools.com               末永いご愛顧の程を・・ aqua。
====================================================================

◆注意事項◆
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は投資判断の参考と
 して株式投資に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的と
 したものではありません。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)の記事の内容に関し
 ましては万全を期しておりますが、記事には観測も含まれており、その内容の
 正確性および安全性、利用者にとりましての有用性を保証するものではありま
 せん。当該情報に基づいて被ったいかなる損害につきましても、発行者である
 aquaは一切の賠償責任を免れます。
・掲載情報のご利用に当りましては、皆様ご自身の責任で行って下さい。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は、皆様ご自身の任
 意の申し込みにより各メルマガスタンドから配信されております。従いまして、
 皆様方のメールの受信に関する一切の責任、それに関わるすべての損害に関し
 まして、発行者であるaquaはその一切の賠償責任を免れます。
・本メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)に掲載された記事
 を許可なく転載することを禁じます。

◆メルマガスタンド◆購読登録の変更・解除は下記URLからお願いいたします。
《メルマガ天国》 http://melten.com/m/3753.html
《melma!》 http://www.melma.com/ (ID m00029201)
《Pubzine》 http://www.pubzine.com/ (ID 11529)
《E-Magazine》 http://www.emaga.com/info/aqua1.html
《ティアラ》 http://www.tiaraonline.com/index.htm (ID m102033)
《Macky!》 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=116205
《カプライト》 http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1986.html
《めろんぱん》 http://www.melonpan.net/index.html (ID 000820)
《まぐまぐ》 http://www.mag2.com/ (ID 59907) 
《MAG Bee》 http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php (ID 133)

注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。