ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/03/17 夕刊

2003/03/17

◇――――――――――――――――――――――――――――――――――◇

            成功する株式投資への必読版
                   ┏━――――――――――――━┓
                   ┃ aqua☆彡スペシャル版 ┃
                   ┗━――――――――――――━┛
   ◆お申込みは・・・ http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm ◆
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

株式投資のPARTNER >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/03/17 夕刊
                                                
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 


こんばんは、aquaです。

 昨日、政府主催にて行われたタウンミーティングにて、出席者の一人、奥田経
団連会長(トヨタ会長)の発言が会場で拍手喝采を浴びました。朝刊各紙で取り
上げておりますので皆様ご存知のことと思いますが、「もし首相だったら?」と
の問いに対し、「大臣から辞表を預かり、命令を実行しなければ即座に辞めても
らう。」と、遅々として進まない政府の経済改革に思わず本音が出たようです。

 「抵抗勢力と断固戦う」「自民党をぶっ潰す」などの発言で人気だった首相が
率いる内閣支持率は、最新の世論調査で内閣発足以来の最低を記録、支持しない
理由として「首相に指導力がない」が約2割にも及んでいます。“ビジョン”も
“実行力”もない政府に、私達一般国民も経済界も業を煮やしています。


 ところで、イラク問題における各国の動きがいよいよ慌しくなってきました。
ブッシュ米大統領は、「明日が世界にとって決定的な時になる」とし、国連安全
保障理事会で審議されている対イラク攻撃容認の新決議修正案の採否に関係なく、
イラク問題の外交的解決の最終期限を17日とすると明言しており、安保理決議
を伴わない軍事行動に近々踏み切る公算が大きくなっています。また、当初の予
定を5時間繰り上げて(日本時間で18日午前0時)開かれることになった安全
保障理事会の非公式会合の結果も注目されます。



====================================================================
 ■ 目次             編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================

 1.今日の相場
 2.今日の夕刊
 3.主な格付け情報
 4.予想される相場展開
 5.編集後記




====================================================================
 ■ 1.今日の相場
====================================================================

◎日経平均   7871.64(−131.05)▼1.64%
◎TOPIX   777.21(−  8.85)▼1.13%

◎売買高概算   6億3775万株
◎売買代金概算    4336億円
 
◎値上り銘柄数  374   ◎(昨年来)新高値  9(+ 5)
◎値下り銘柄数 1029   ◎(昨年来)新安値 44(+ 4)
◎変わらず    117

◎サイコロ(日経平均) 4勝8敗 ○○●●●●●●○●○●

◎為替     117.80−86(16:08)

◎東証1部出来高上位※100円未満の銘柄の除外と順位の修正をしています。
 1.新日鐵  <5401>  144円(−  1円) 17,532千株
 2.日興コーデ<8603>  314円(− 33円) 15,095千株
 3.富士通  <6702>  324円(− 17円) 11,290千株
 4.クラリオン<6796>  187円(−  6円)  9,165千株
 5.NEC  <6701>  394円(− 19円)  7,470千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.ドコモ  <9437> 222千円(+ 3千円) 16,562百万
 2.トヨタ  <7203> 2735円(−  5円) 13,406百万
 3.三菱東京 <8306> 462千円(− 9千円) 12,886百万
 4.三井住友 <8316> 213千円(−15千円) 10,913百万
 5.ソニー  <6758> 4240円(− 50円) 10,146百万


◆相場概況

外国証券の寄り付き前の注文動向――売り1850万株、買い1500万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が11日に付けたバブル経済崩壊後の
安値7862円に接近し、131円安の7871円で取引終了です。昨晩開かれ
た米国・英国・スペインの3カ国首脳会談を受け、対イラク攻撃開始がカウント
ダウンに入ったとの警戒感が台頭、さらに大手銀行株安が続き、依然として不安
定な日本経済の先行き不透明感も響いています。イラクへの攻撃が始まった場合
の欧米市場の反応を見極めたいとのムードが強く、24時間取引のGLOBEX
(シカゴ先物取引システム)で、ナスダック100株価指数先物が軟調に推移し、
買い手控え気分が広がっています。3月決算期末を前に政府が打ち出した市場安
定化策の実効性に懐疑的な見方が多く、みずほFGが10万円を割り込み上場来
安値を更新、三井住友FGが下げ幅を広げるなど銀行株は全般に軟調な展開です。
売買代金は概算で4336億円です。

 個別銘柄では、みずほ、UFJ、三井住友など軒並み急落し、日興コーデ、大
和証Gなどの証券株も大幅安です。NEC、富士通、アドバンテス、太陽誘電、
東エレクなどのハイテク株も幅広く売られ、ユニチカ、日東紡、三菱レなどの繊
維株、三菱紙、日本ユニパなどの紙・パ株も安くなっています。業績下方修正が
嫌気されたスクリーン、メガチップスが比例配分ストップ安となり、エスバイエ
ルが急落です。一方、帝石、新日石、新日鉱HDなどの石油株が高く、郵船、商
船三井などの海運株も底堅く推移しています。ディフェンシブストックが堅調で
JR東日本、京王などの電鉄株、ミレアHD、三住海上といった保険株が上伸で
す。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

☆大好評につき、申込み受付中

 有益情報満載・実績抜群の「aqua☆彡スペシャル版」お申込み 受付中!

  【相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、
           楽観とともに成熟し、幸福感とともに消えてゆく】


 歴史的安値到来の今こそチャンス!   皆さんもお気軽に申込みをどうぞ!
 お申込みは・・・ http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


====================================================================
 ■ 2.今日の夕刊
====================================================================


・首相「国連決議なしでも米国支持」
・家計の金融資産、2年連続で減少 1400兆円割れは2四半期連続
・三井住友銀とわかしお銀が合併
・ホンダ、韓国で四輪車販売事業に進出
・オン・ザ・エッヂ、5月めどに固定電話事業に参入 市内3分7.4円
・日産、ゴーン社長が会長を兼務 現会長は相談役名誉会長に
・NTTコム、米EDSと業務提携
・凸版印刷、日本のマンガを海外で携帯端末に配信
・稲葉製作所の1月中間期、経常益17%減
・岡三証券、10月にも持ち株会社に移行 リテール強化へ
・郵貯、三井住友コンビニATM6000台と相互利用
・大証「改善事項あれば、しかるべき対応」
・米国内で「日本核武装論」が独り歩き
・IAEA、核テロ防止へ行動規範
・米GM会長「イラク攻撃、短期なら需要は急回復」
・NYMEX原油先物1バレル36ドルを突破、対イラク開戦の懸念で
・「世界中で戦いが展開する」 フセイン大統領



====================================================================
 ■ 3.主な格付け情報
====================================================================


[ドイツ証券](3段階評価)
 据置き <4776> サイボウズ「BUY」19万円※

[大和総研](5段階評価)
 格下げ <4471> 三洋化成 「3」→「4」
 新 規 <6765> ケンウッド「2」
 据置き <7751> キヤノン 「1」

[野村證券](5段階評価)
 格下げ <7735> 大日本スクリーン「1」→「2」
 格下げ <6875> メガチップス  「2」→「4」

[日興SSB証券](3段階評価)
 据置き <4708> もしもしHL「2H」6,000円※
 据置き <6758> ソニー   「2H」6,500円※
 据置き <6767> ミツミ電機 「2H」1,350→1,050円※
 据置き <1812> 鹿島建設  「3H」  370円※
 据置き <6764> 三洋電機  「3M」  450円※

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



====================================================================
 ■ 4.予想される相場展開
====================================================================


 イラク情勢が新たな段階をむかえそうですが、ここで三つの代表的なシナリオ
を再確認しておきたいと思います。

・戦争回避(株高、円安)
 悲観論が後退し、株式相場は上昇。米経済の先行き懸念が薄れるためドルが買
 い戻される。

・短期終結(株高、円安)
 不透明感が和らぎ、株式市場に資金が戻る。為替もドル高基調に。

・長期化(株安、円高)
 米国の企業収益や景気に悪影響を及ぼし、株式市場からの資金逃避に拍車がか
 かる。米国の戦費拡大を嫌気し、ドルが下落。


 ただし、イラクの油田が壊滅的な破壊を免れ、米軍が速やかにその管理下にお
けるかどうか、イラク大統領が宣言しているような世界的なテロの再発、世界各
国の反米感情の行方などといった様々な状況しだいでは、いくとおりものシナリ
オが予想されます。裏を返せば、全てのシナリオはいくつもの仮定の上に成り立
っており、実際には誰も今回のイラク攻撃のリスクの大きさを測れないでいます。

 良し悪しは別にいたしまして、その時刻が近づきつつあるようです。相場が膠
着状態から動き出そうとする時には、本誌でも度々ご紹介してきた先人の数々の
教訓が正しい方向を示し、間違いを犯しそうになるのを踏みとどまらせてくれる
ことと思います。



____________________________________
 ■ 5.編集後記                                mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
20日に日銀の新執行部体制がスタートするのに先立ち、明日18日午前中に開
かれる衆院財務金融委員会での、福井日銀総裁、武藤副総裁、岩田副総裁の3人
に対する参考人質疑で、ETFを含め株や土地の購入などの“非伝統的手段”に
対する日銀のスタンスなど、金融政策の拡大に積極的な姿勢見せるかどうかが注
目されます。
____________________________________
               Thank you for reading my mail magazine.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇多くのご友人に、このメルマガを下記リンクより、ご紹介して下さいませ!

              http://womenaqua.tripod.co.jp/h_p.htm
              -------------------------------------


◆本誌ホームページ: http://womenaqua.tripod.co.jp/index.htm

◆↓下記もご一読お願いいたします。

〓特記事項〓
1.有料版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいらっしゃい
 ます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みの本文中にメールア
 ドレスの記載をお願いいたします。
2.ご購読の登録と解除はご自身で行ってください。
3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願いいたします。


◆株式投資は自己責任が原則です。
 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。
 全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作り
 に皆さまのご意見を反映させていきたいと考えております。

※頂戴したメールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマ
 ガジンに引用・体裁の変更・掲載させていただく場合がございますのでご了承
 ください。

 お気軽に、ご意見や広告掲載に関するお問い合わせ等をお送り下さい。
 皆さまからのメールをお待ちしております。

                                 編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================
◆本誌『ハロー!株式』紹介
 編集者:aqua
 発刊 :平日 月〜金(相場がある日)朝・夕
 購読料:無料
 内容 ※メールマガジン「女性のための株式投資」と同内容となっております。
  朝刊(07:00頃)NY市況、新聞朝刊、相場心得・ヒント、格言など
  夕刊(19:00頃)相場概況と投資のヒント、用語解説など
※特に朝刊のNY市況は当日の東京市場に大きく影響しますので、毎朝チェック
 して頂ければと思います。

URL : http://womenaqua.tripod.co.jp/
  ( http://members.tripod.co.jp/womenaqua/ )
MAIL: aqua@cools.com               末永いご愛顧の程を・・ aqua。
====================================================================

◆注意事項◆
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は投資判断の参考と
 して株式投資に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的と
 したものではありません。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)の記事の内容に関し
 ましては万全を期しておりますが、記事には観測も含まれており、その内容の
 正確性および安全性、利用者にとりましての有用性を保証するものではありま
 せん。当該情報に基づいて被ったいかなる損害につきましても、発行者である
 aquaは一切の賠償責任を免れます。
・掲載情報のご利用に当りましては、皆様ご自身の責任で行って下さい。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は、皆様ご自身の任
 意の申し込みにより各メルマガスタンドから配信されております。従いまして、
 皆様方のメールの受信に関する一切の責任、それに関わるすべての損害に関し
 まして、発行者であるaquaはその一切の賠償責任を免れます。
・本メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)に掲載された記事
 を許可なく転載することを禁じます。

◆メルマガスタンド◆購読登録の変更・解除は下記URLからお願いいたします。
《メルマガ天国》 http://melten.com/m/3753.html
《melma!》 http://www.melma.com/ (ID m00029201)
《Pubzine》 http://www.pubzine.com/ (ID 11529)
《E-Magazine》 http://www.emaga.com/info/aqua1.html
《ティアラ》 http://www.tiaraonline.com/index.htm (ID m102033)
《Macky!》 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=116205
《カプライト》 http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1986.html
《めろんぱん》 http://www.melonpan.net/index.html (ID 000820)
《まぐまぐ》 http://www.mag2.com/ (ID 59907) 
《MAG Bee》 http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php (ID 133)

注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。