ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/02/06 夕刊

2003/02/06

--------------------------------------------------------------------
 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃      やり方が間違ってた?      
 ┗━━━━┛     
                      『aqua☆彡スペシャル版』
                 http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm
--------------------------------------------------------------------

株式投資のPARTNER >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/02/06 夕刊
                                                
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 


こんばんは、aquaです。
今日の関東地方はいい天気でしたが、皆様のところはいかがでしたでしょうか?


 昨日の夕刊にて、株式投資に関するご意見など募集いたしましたが、早速いた
だきました中からおもしろい(興味深い)ご意見をご紹介させていただきます。

 話の経緯は省略させていただきますが、この方は「女性は感情的な為、投資に
は向かない」と考えているようです。「投資に向かない」とは「株式投資で損す
るタイプ」ということかと思いますが、たしかにaquaもこのような意見を耳
にしたことがあります。ただ、実際にはどうでしょう・・?、性別に限らず、損
をしがちな投資家はいます。株式投資において“感情的”なのは、もしかすると
投資に関して一家言を持つ男性の投資家に多いのではないかとさえ思っています。

 たしかに、他人の言動や株価の上がり下がりに一喜一憂したり、投資スタンス
をコロコロ変えたりする投資家は、高く買って安く売ってしまいがちです。「感
情的」をそういう意味と解釈すれば、たしかに損するタイプだと思います。こう
いった特質は男女の別に関係なくみられることかと思いますが、皆様はいかがお
考えでしょう?

 多くの個人投資家を見てきて分かることは、“(投資戦略を持たずに)頻繁に
売買する人”がトータルでより多く損をしているということです。

 9回連続で50万円の利益を手にし(トータル450万円の利益)、最後の1
回で1000万円の損失を被ることが往々にして起こるのが相場です。間違いを
認識し素早くそれを正す(損切りする)ことが難しいということは、相場に身を
置いた人ならば理解できるかと思います。ただ1度の判断の遅れが致命傷となり
える相場の世界に、投資戦略を持たずに参入すれば、売買回数に比例して損失も
膨らむ可能性があります。

 認識の根底にあるのは、この方もaquaもそうは変わらないのかもしれませ
ん。また、この方は今まで他の有料情報の推奨銘柄を購入しては損する機会が多
かったようです。本誌スペシャル版にてご紹介した銘柄を購入し利益が出ている
ことを不思議がっておられました。これからもたくさんの利益を手にしてくださ
い。

 お便りありがとうございました。今回ご紹介させていただきました方にはこの
場を借りて御礼を申し上げます。また、ますますのご発展をお祈りするとともに、
これからも本誌スペシャル版にご期待くださいませ。



====================================================================
 ■ 目次             編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================

 1.今日の相場
 2.今日の夕刊
 3.主な格付け情報
 4.その他の話題
 5.編集後記


  

====================================================================
 ■ 1.今日の相場
====================================================================

◎日経平均   8484.19(− 64.66)▼0.77%
◎TOPIX   839.95(−  5.34)▼0.63%

◎売買高概算   9億2148万株
◎売買代金概算    5238億円
 
◎値上り銘柄数  766   ◎(昨年来)新高値 13(− 3)
◎値下り銘柄数  591   ◎(昨年来)新安値 13(+11)
◎変わらず    132

◎サイコロ(日経平均) 4勝8敗 ●○●●●●●○○●○●

◎為替     119.98−03(16:05)

◎東証1部出来高上位※百円未満の銘柄の省略と順位の修正をしております。
 1.三井松島 <1518>  150円(+ 24円) 34,156千株
 2.大和紡  <3107>  101円(+ 22円) 25,272千株
 3.ペンタック<7750>  250円(+ 12円) 21,413千株
 4.新日鐵  <5401>  151円(+  2円) 21,051千株
 5.三協アルミ<5932>  137円(−  1円) 11,849千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.NTT  <9432> 402千円(+ 4千円) 15,741百万
 2.トヨタ  <7203> 2965円(±  0円) 14,855千株
 3.ソニー  <6758> 4660円(− 30円) 12,320百万
 4.ドコモ  <9437> 230千円(− 3千円)  9,924百万
 5.キヤノン <7751> 4200円(− 70円)  8,828百万


◆相場概況

 外国証券の寄り付き前の注文動向――売り2030万株、買い2590万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が前日比65円安の8484円で取引
終了です。朝方は、業績好調が伝えられたトヨタが買われたのをきっかけに、他
の主力株への買いを誘いましたが、上値では金融機関の持ち合い解消売りや厚生
年金基金の代行部分返上に伴う売りが膨らみ、日経平均は前引けにかけ下げに転
じました。昼からは、京セラなど値ガサ系ハイテク銘柄の下げがきつくなったこ
とも嫌気されています。パウエル米国務長官によるイラクの大量破壊兵器に関す
る国連報告はイラク情勢を巡る緊迫感払しょくにはつながらず、一部で買い手控
えムードを誘っています。目先筋を中心に市場参加者の関心は個別材料の出た低
位株に向いており、きょうは新たに、花粉症対策になる素材を開発したと伝わっ
た富士紡やダイワボウが急伸です。安値圏では公的資金による押し目買いの思惑
もあり、下値を売り込む動きも見られません。売買代金は概算で5238億円で
す。

 個別銘柄では、通期業績を下方修正したTDKをはじめ、ファナック、京セラ、
東エレクなどの値ガサ銘柄を中心にハイテク株が幅広く売られ、日本テレコム、
NTTドコモなどの通信株も下げています。東ソー、信越化といった化学株、三
共、エーザイなどの薬品株も売られています。一方、花粉の防護服開発が報じら
れた富士紡は後場に入ってストップ高カイ気配となり、比例配分で2120万株
の買い物を残し、同じく花粉防護服関連でカネボウ(開発はカネボウ合繊)が急
伸です。シキボウ、日東紡、ダイワボウなど低位繊維株が軒並み値を飛ばし、コ
ンテナ運賃上昇期待がある郵船、商船三井、川崎汽などの海運株が買われていま
す。香港財閥が株式買い付けを行っている飯野海も急騰して昨年来高値を大きく
更新です。JAL、全日空などの空運株も堅調で、携帯電話用の非球面レンズで
新工場を稼働させる三井松島が引き続き買われているほか、同レンズを使ったユ
ニットの販売に期待がかかるコニカも値を上げています。

 本日の新高値銘柄は、洋ゴム、千代建、太平金、川崎汽船、飯野海等です。





━━━  これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け  ━━━

       a┃q┃u┃a┃☆┃ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
       ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」
       独自の観点でaquaがやさしく解説します。
         株価チャート活用の仕方も随時掲載中!

■■■ お申込みは・・・ http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm  ■■■
--------------------------------------------------------------------

====================================================================
 ■ 2.今日の夕刊
====================================================================


・1月第4週、個人が大幅買い越しに、外人買いは縮小
・2002年の運用各社、純資産増加は67社中17社 トップは国際投信
・ホンダ「フィット」が3カ月連続で首位、1月の車種別販売
・雪印乳、109億円の第三者割当増資で債務超過解消の見通し
・日東電工、10−12月期の経常32%増、通期経常増額
・テルモの4ー12月期、純利益28%増
・三井物産、固定資産評価損で純利益5%減
・三菱商事、金属資源など好調で純利益34%増
・角川書店の四半期決算、4−12月期で経常28億円 
・リコー、自社株549万株を買い付け 101億円で
・UFJの株式含み損、昨年末6437億円に拡大
・フュージョン、固定発携帯着の通話サービス開始 最大5割安
・ノキア、携帯ゲーム機市場へ参入 任天堂に攻勢かける



====================================================================
 ■ 3.主な格付け情報
====================================================================


[ドイツ証券](3段階評価)
 新 規 <4816> 東映アニメーション「BUY」7,500円※
 格上げ <6594> 日本電産「SELL」→「BUY」8,300円※


[コメルツ証券](5段階評価)
 据置き <6501> 日立製作所「BUY」

[野村證券](5段階評価)
 格下げ <7615> 京都きもの友禅「1」→「3」
 据置き <7752> リコー 「1」
 据置き <8001> 伊藤忠 「1」
 据置き <2002> 日清製粉「2」
 据置き <3865> 北越製紙「2」
 
[日興SSB証券](3段階評価)
 据置き <7752> リコー「1M」2,700円※
 据置き <7203> トヨタ「1H」4,300円※
 据置き <8035> 東京エレクトロン「1H」9,300円※
 据置き <4324> 電通「2M」387,000円※
 据置き <4704> トレンドマイクロ「2H」3,000円※
 据置き <6594> 日本電産「2H」8,000円※
 据置き <6762> TDK「2H」5,800円※
 据置き <9409> テレビ朝日「2M」215,000円※

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



====================================================================
 ■ 4.その他の話題
====================================================================


・FRB(米連邦準備理事会)のファーガソン副議長が、開戦した場合の米経済
への影響についてコメントしています。

 大学での講演後の質疑応答で、「戦争は、モデルを作れないことの一つだ」と
し、「湾岸地域における戦争が米経済にもたらす影響は予測不可能だと思う。予
測不可能というのは必ずしもすべてが否定的だというわけではない。文字通り予
測不可能だ」と述べています。同時に、1991年の湾岸戦争の経済的影響に関
する予測の多くは間違っていたことが明らかになった、とのコメントもあったよ
うです。

 戦争の仕方、各国の反応の仕方、終らせ方等々でその後の世界経済に及ぼす影
響が全く違ってくるということを言っています。



・今朝の日経新聞に、「動くか個人投資家」と題し、値上がり益というよりも配
当重視となってきている投資家動向について触れています。記事は、リスクを極
端に嫌っていたマネーも株式市場に魅力を感じ始めていることを伝えています。

 ただ最近は、材料株以外の高配当といわれる低位の銘柄が、日に10%以上値
上がりするケースもあり、数%の配当を狙うために前日よりも10%高いコスト
を支払うという現象も起きています。それでも高配当であれば理にかないますが
、実際には急騰後の配当利回りは低下します。こういった現象は「配当重視」と
いう理屈では説明が難しくなります。

 高配当利回り銘柄の物色は続いていますが、それと同時に、そういった銘柄に
人気が出るだろう、人気が続くだろうことを感じて、値上がり益を狙う投資家も
かなり増えています。極論を言えば、そういった投資家にとって材料は何でもよ
く、値上がりの見込みさえあれば買いに走るわけです。

 はじめは「高配当」が着目される場合でも、その銘柄が上昇するにつれ「値動
き自体が魅力」になり、いつしか「上がるから買う、買うから上がる」の展開に
変化していくことは多々あることです。最終的には市場において“ババ抜き”の
様相を呈するケースもあります。

 それがいいとか悪いとかというよりも、相場はそのようなものです。配当に注
目している投資家が増加していると同時に最近は、値上がり益を積極的に狙う投
資家の復調も目覚しいということも、低位の材料株の賑わいを見れば一目瞭然で
す。いずれにしましても運用先としての株式市場が、これまで以上に注目されて
いるということではないでしょうか。


____________________________________
 ■ 5.編集後記                                mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
経験談や株式投資に関するご意見をお待ちしております。また「株川柳」や、盲
信していることなどでも大歓迎。おもしろいもの、ユニークなものがございまし
たら本誌にてご紹介したいと思いますので何卒よろしくお願いいたします。
____________________________________
               Thank you for reading my mail magazine.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

◇多くのご友人に、このメルマガを下記リンクより、ご紹介して下さいませ!

              http://womenaqua.tripod.co.jp/h_p.htm
              -------------------------------------


◆本誌ホームページ: http://womenaqua.tripod.co.jp/index.htm

◆↓下記もご一読お願いいたします。

〓特記事項〓
1.有料版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいらっしゃい
 ます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みの本文中にメールア
 ドレスの記載をお願いいたします。
2.ご購読の登録と解除はご自身で行ってください。
3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願いいたします。


◆株式投資は自己責任が原則です。
 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。
 全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作り
 に皆さまのご意見を反映させていきたいと考えております。

※頂戴したメールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマ
 ガジンに引用・体裁の変更・掲載させていただく場合がございますのでご了承
 ください。

 お気軽に、ご意見や広告掲載に関するお問い合わせ等をお送り下さい。
 皆さまからのメールをお待ちしております。

                                 編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================
◆本誌『ハロー!株式』紹介
 編集者:aqua
 発刊 :平日 月〜金(相場がある日)朝・夕
 購読料:無料
 内容 ※メールマガジン「女性のための株式投資」と同内容となっております。
  朝刊(07:00頃)NY市況、新聞朝刊、相場心得・ヒント、格言など
  夕刊(19:00頃)相場概況と投資のヒント、用語解説など
※特に朝刊のNY市況は当日の東京市場に大きく影響しますので、毎朝チェック
 して頂ければと思います。

URL : http://womenaqua.tripod.co.jp/
  ( http://members.tripod.co.jp/womenaqua/ )
MAIL: aqua@cools.com               末永いご愛顧の程を・・ aqua。
====================================================================

◆注意事項◆
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は投資判断の参考と
 して株式投資に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的と
 したものではありません。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)の記事の内容に関し
 ましては万全を期しておりますが、記事には観測も含まれており、その内容の
 正確性および安全性、利用者にとりましての有用性を保証するものではありま
 せん。当該情報に基づいて被ったいかなる損害につきましても、発行者である
 aquaは一切の賠償責任を免れます。
・掲載情報のご利用に当りましては、皆様ご自身の責任で行って下さい。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は、皆様ご自身の任
 意の申し込みにより各メルマガスタンドから配信されております。従いまして、
 皆様方のメールの受信に関する一切の責任、それに関わるすべての損害に関し
 まして、発行者であるaquaはその一切の賠償責任を免れます。
・本メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)に掲載された記事
 を許可なく転載することを禁じます。

◆メルマガスタンド◆購読登録の変更・解除は下記URLからお願いいたします。
《メルマガ天国》 http://melten.com/m/3753.html
《melma!》 http://www.melma.com/ (ID m00029201)
《Pubzine》 http://www.pubzine.com/ (ID 11529)
《E-Magazine》 http://www.emaga.com/info/aqua1.html
《ティアラ》 http://www.tiaraonline.com/index.htm (ID m102033)
《Macky!》 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=116205
《カプライト》 http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1986.html
《めろんぱん》 http://www.melonpan.net/index.html (ID 000820)
《まぐまぐ》 http://www.mag2.com/ (ID 59907) 
《MAG Bee》 http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php (ID 133)

注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。