ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/02/04 夕刊

2003/02/04

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  
 【人の行く裏に道あり 花の山】教訓

  今週のスペシャル版は以下の内容にて明日16時頃の配信予定です。

     ◆底値拾いの好機到来!――― 例えば、この銘柄!

     ◆チャート考[反転のサインとなる足型] 他


  ◎お申込み・詳細は・・・ http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/02/04 夕刊
                                                
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 


こんばんは、aquaです。

 寒さが厳しい時期ではありますが、暦の上では今日から春となります。春が始
まる今日の日に、こちらでは珍しく雪が舞いました。風花(かざばな)のようで、
すぐに消えてなくなる雪は、過ぎる季節を惜しむようでもあり、どこかさびしく
もあります。

 冬の寒さが残るもののこれからは、冷たい大地から新しい芽が力強く上へ上へ
と伸びてきます。日ごとに春めいてくるわけですが、実際に冬が明けるのはもう
少し先のことであり、人によって春を感じる時期は様々です。


 さて、東京株式市場では、氷河期が続くと考えているエコノミストらがいる反
面、今まさに冬の終わり、春の芽吹きを感じはじめている投資家も徐々にではあ
りますが増えてきました。

 種を蒔く季節がやって来たようです。しばらく休んでいた方も、さぁそろそろ
次の収穫のために畑(市場)に出てみませんか?



====================================================================
 ■ 目次             編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================

 1.今日の相場
 2.今日の夕刊
 3.主な格付け情報
 4.投資家を分かつ要因
 5.編集後記


  

====================================================================
 ■ 1.今日の相場
====================================================================

◎日経平均   8484.90(− 15.89)▼0.19%
◎TOPIX   844.26(+  6.56)△0.78%

◎売買高概算   8億6908万株
◎売買代金概算    6214億円
 
◎値上り銘柄数 1058   ◎(昨年来)新高値 13(+ 7)
◎値下り銘柄数  331   ◎(昨年来)新安値  3(−36)
◎変わらず    102

◎サイコロ(日経平均) 4勝8敗 ●○●○●●●●●○○●

◎為替     120.00−06(15:41)

◎東証1部出来高上位※百円未満の銘柄の省略と順位の修正をしております。
 1.新日鐵  <5401>  150円(+  4円) 36,029千株
 2.帝人   <3401>  295円(− 23円) 19,769千株
 3.日立   <6501>  521円(±  0円) 14,601千株
 4.三菱電機 <6503>  334円(+  5円) 12,635千株
 5.富士通  <6702>  342円(−  5円) 12,523千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.トヨタ  <7203> 2975円(+ 20円) 19,234百万
 2.武田   <4502> 4630円(+ 60円) 16,943百万
 3.ソフトBK<9984> 1715円(+ 71円) 15,448百万
 4.ソニー  <6758> 4740円(− 60円) 14,416百万
 5.ドコモ  <9437> 234千円(+ 6千円) 14,257百万

◆相場概況

 外国証券の寄り付き前の注文動向――売り1790万株、買い2750万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が小幅ながら反落し、前日比15円安
の8484円で取引終了です。大引け間際に株価指数先物主導で売りが膨らみ、
値を下げる展開でしたが、東証株価指数(TOPIX)は小幅続伸しており、値
上がり銘柄は1058と1000を超えています。昨日に公的年金資金と見られ
る押し目買いが目立ったため、下値を売り込む動きは手控えられ、昨晩のNY株
が上昇したことや、寄り付き前の主要外国証券経由の注文状況が7営業日ぶりに
買い越したことも安心感を高めています。東エレク、アドテストなど日経平均と
の連動性が高い値ガサ株が下げたことにより、日経平均が押し下げられた面があ
ります。売買代金は概算6214億円です。

 個別銘柄では、東エレク、ソニー、アドバンテス、京セラなどの値ガサ系ハイ
テク株が軟調となり、米国で注射用抗真菌剤「ミカファギン」の承認が遅れる藤
沢薬の下げがきつくなっています。一方、サハリンのLNGを東京ガスが購入す
る協議を進めていることから、三井物、三菱商が上伸し、プラント建設受注への
期待から千代化建、洋エンジも大幅高です。業績改善セクターとして新日鉄、J
FEなどの鉄鋼株、商船三井、川崎汽などの海運株、住友大阪、太平洋セメなど
のセメント株が物色されています。従来予想を上回る業績見通しが出たKDDI
をはじめとする通信株も値を上げ、旭化成、住友化などの化学株も上伸です。ヤ
フーBB会員数が200万人を突破したソフトバンクが4日続騰です。また、三
井松島はデジカメ・カメラ付き携帯電話向け小型非球面ガラスレンズ新工場設置
を好感し、ストップ高です。

本日の新高値銘柄は、日野自動車、川崎汽船、アイカ工、洋ゴム、飯野海等です。


☆スペシャル版(有料版)通信

 日経平均株価は小幅安ですが、値上がり銘柄数は1000を超え、個別銘柄ベ
ースでは非常に堅調な値動きとなっています。本日は、新春お年玉号銘柄45×
×がついに40%超の上昇!また、63××が30%突破!



 ↓もう一つのaquaのメールマガジン!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

☆大好評につき、申込み受付中

 有益情報満載・実績抜群の「aqua☆彡スペシャル版」お申込み 受付中!

  【相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、
           楽観とともに成熟し、幸福感とともに消えてゆく】


 歴史的安値到来の今こそチャンス!   皆さんもお気軽に申込みをどうぞ!
 お申込みは・・・ http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

====================================================================
 ■ 2.今日の夕刊
====================================================================


・明日さっぽろ雪まつり開幕 約200万人以上の来場者を見込む
・2002年10−12月期GDP推計、マイナス0.1%
・日銀の銀行保有株買い取り総額3823億円 1月末
・1月のマネタリーベース、伸びが大幅鈍化
・財務相「1月の市場介入は警告的な意味」
・KDDI、今期連結純利益を上方修正
・日立の10−12月期、デバイス改善などで黒字転換
・CTCの4−12月期、連結純利益56%減
・住友商の4−12月期、連結純利益24%増
・シャープの4−12月期、純利益3.1倍 通期の従来予想は変えず
・帝人、今3月期業績予想を最終赤字に下方修正
・NOVA、光ファイバー利用の外国語講座で関西電と提携
・ダイショー、業務用パン粉の賞味期限を誤表示
・グンゼ、販売子会社解散で特損56億円 製販統合でコスト削減へ
・J−フォン、西日本でネットワークに一部通信障害 450万台に影響
・ファーストリテ、1月既存店売上高は前年比−28.5% 16カ月連続減
・りそな、スタジオジブリ制作のキャラクターを採用
・あおぞら銀、3カ月で不良債権残高24%減
・米、NASA予算上乗せ検討へ



====================================================================
 ■ 3.主な格付け情報
====================================================================


[コメルツ証券](5段階評価)
 据置き <6502> 東芝「SELL」

[モルガンS証券](3段階評価)
 据置き <6349> 小森コーポレーション「OVERWEIGHT」
 据置き <9437> NTTドコモ「OVERWEIGHT」

[HSBC証券](5段階評価)
 新 規 <6807> 日本航空電子「BUY」770円※

[ゴールドマンS証券](3段階評価)
 据置き <6762> TDK「OP」6,000円※ 投資推奨銘柄に新規採用

[UFJつばさ証券](5段階評価)
 据置き <4676> フジテレビジョン「A+」

[野村證券](5段階評価)
 据置き <8036> 日立ハイテク「1」
 据置き <9434> 日本テレコム「2」

[日興SSB証券](3段階評価)
 据置き <4676> フジテレビ「1M」731,000円
 据置き <7967> バンダイ 「1H」  6,000円
 据置き <2310> イーシー・ワン「2H」350,000円
 据置き <6764> 三洋電機 「3M」    450円

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。



====================================================================
 ■ 4.投資家を分かつ要因
====================================================================


 いつの瞬間にも、株式市場のまわりには3種類の人間がおります。株式投資で
損した人(評価損を含む)、株式投資をしなかった人、株式投資で利益を得た人
(評価益を含む)の3種類です。

 実際に投資をせずに相場を眺めていた人はもちろん、利益も損失も発生しませ
ん。株式投資で損した人は、理由はいろいろあるにせよ、高く買って安く売って
しまった人、あるいは買って後、下げるままにまかせた人です。一方、利益を得
た人あるいは評価益となっている人は、その時点の水準よりも安く購入した人と
なります(カラ売りは別ですが)。比率的には、下落相場の時は損失を被ってい
る人のほうが多く、上昇相場の時はもちろん利益を上げている投資家が増えます。

 ただ、相場が毎日変化するように、上記にあるような投資家の状態も刻一刻と
変化しています。ずーっと以前から続く相場をある期間で切り取って損益を比べ
るのは、比べた本人にのみに通用する勝率です。投資スパン(期間)は投資家毎
に違うものであり、ある人は下落を我慢し売らずに置いた銘柄が大きな利益を得
たというような場合もあれば、またある人は大きな利益を手にするかに見えまし
ても、利益を確定しなかったばかりに下落に見舞われ損失となってしまうケース
もあります。

 例えば昨年4月から現在までの投資成果を見た場合、損失を被っている投資家
のほうが相対的に多いのは事実でしょう。だからといって、この期間の投資成果
を取り上げて、“株式投資は無意味”と判断するのは早計です。

 人それぞれ自分の責任において選択することではありますが、何もしない人に
“リスク”は発生しません。もちろん“リターン”もありません。“リスク”を
恐れ何もしなければ、将来もそれなりの結果となります(大きなリターンを稼ぐ
可能性もないという意味では、何もしないことは将来に対する大きなリスクを抱
える、とみることもできます)。株式投資で言えば、今後未来永劫下げつづける
ようなことにでもなれば、何もしないほうが得策です。ちなみに、毎日300円
づつ下がれば、立会い日数で30日とかからずに日経平均はほぼゼロになります。
しかしそれも考えにくいものです。

 “リスク”については、様々な定義が言われておりますが、その意味は“損す
る”ということではありません。ここで言う“リスク”とは“結果が未知数(不
確定)である”ということです。“未知数(不確定)”であるということから、
自らコントロールできるマイナス要因を極力排除できれば、不確定ではあっても
プラスを積み重ねていくことが可能となります。

 もし、“運”や“まぐれ”“センス”などといった要素以外で、損する投資家
と利益を手にする投資家を分かつ要因があるとすれば、それは目的意識と弛まな
い努力、そして客観的に相場に対応できる自己抑制(意思の力か天性の鷹揚さか)
であると思われます。

※本誌ホームページ「ビギナーズ」のコーナーから『勝利の法則 十一ヶ条!』
 を是非ご参照ください。



____________________________________
 ■ 5.編集後記                                mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
現在の日経平均株価の水準は、25日移動平均線、一目均衡表の基準線や転換線、
ボリンジャー・バンドなどのテクニカルな節目が集中している水準でもあり、指
数はもみ合い状態となっています。また、持ち合い解消売りや代行の返上に伴な
う売りなど、需給的には下げ圧力が強そうに見え、手控える理由にもなっていま
す。しかし、先人の多くは手を出しにくい時こそ買いのチャンスであることを繰
り返し述べています。たしかに、目を凝らせば、市場は今現在もチャンスに溢れ
ていることがわかるかと思います。
____________________________________
               Thank you for reading my mail magazine.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇多くのご友人に、このメルマガを下記リンクより、ご紹介して下さいませ!

              http://womenaqua.tripod.co.jp/h_p.htm
              -------------------------------------

◆本誌ホームページ: http://womenaqua.tripod.co.jp/index.htm

◆↓下記もご一読お願いいたします。

〓特記事項〓
1.有料版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいらっしゃい
 ます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みの本文中にメールア
 ドレスの記載をお願いいたします。
2.ご購読の登録と解除はご自身で行ってください。
3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願いいたします。


◆株式投資は自己責任が原則です。
 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。
 全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作り
 に皆さまのご意見を反映させていきたいと考えております。

※頂戴したメールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマ
 ガジンに引用・体裁の変更・掲載させていただく場合がございますのでご了承
 ください。

 お気軽に、ご意見や広告掲載に関するお問い合わせ等をお送り下さい。
 皆さまからのメールをお待ちしております。

                                 編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================
◆本誌『ハロー!株式』紹介
 編集者:aqua
 発刊 :平日 月〜金(相場がある日)朝・夕
 購読料:無料
 内容 ※メールマガジン「女性のための株式投資」と同内容となっております。
  朝刊(07:00頃)NY市況、新聞朝刊、相場心得・ヒント、格言など
  夕刊(19:00頃)相場概況と投資のヒント、用語解説など
※特に朝刊のNY市況は当日の東京市場に大きく影響しますので、毎朝チェック
 して頂ければと思います。

URL : http://womenaqua.tripod.co.jp/
  ( http://members.tripod.co.jp/womenaqua/ )
MAIL: aqua@cools.com               末永いご愛顧の程を・・ aqua。
====================================================================

◆注意事項◆
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は投資判断の参考と
 して株式投資に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的と
 したものではありません。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)の記事の内容に関し
 ましては万全を期しておりますが、記事には観測も含まれており、その内容の
 正確性および安全性、利用者にとりましての有用性を保証するものではありま
 せん。当該情報に基づいて被ったいかなる損害につきましても、発行者である
 aquaは一切の賠償責任を免れます。
・掲載情報のご利用に当りましては、皆様ご自身の責任で行って下さい。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は、皆様ご自身の任
 意の申し込みにより各メルマガスタンドから配信されております。従いまして、
 皆様方のメールの受信に関する一切の責任、それに関わるすべての損害に関し
 まして、発行者であるaquaはその一切の賠償責任を免れます。
・本メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)に掲載された記事
 を許可なく転載することを禁じます。

◆メルマガスタンド◆購読登録の変更・解除は下記URLからお願いいたします。
《メルマガ天国》 http://melten.com/m/3753.html
《melma!》 http://www.melma.com/ (ID m00029201)
《Pubzine》 http://www.pubzine.com/ (ID 11529)
《E-Magazine》 http://www.emaga.com/info/aqua1.html
《ティアラ》 http://www.tiaraonline.com/index.htm (ID m102033)
《Macky!》 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=116205
《カプライト》 http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1986.html
《めろんぱん》 http://www.melonpan.net/index.html (ID 000820)
《まぐまぐ》 http://www.mag2.com/ (ID 59907) 
《MAG Bee》 http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php (ID 133)

注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。