ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 03/01/07 夕刊

2003/01/07

━━━  これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け  ━━━

       a┃q┃u┃a┃☆┃ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
       ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」
       独自の観点でaquaがやさしく解説します。
         株価チャート活用の仕方も随時掲載中!

■■■ お申込みは・・・ http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm  ■■■
--------------------------------------------------------------------

                                    http://womenaqua.tripod.co.jp/
株式投資のPARTNER >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

              ◎ ハロー!株式 ◎       03/01/07 夕刊
                                                
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 


こんばんは、aquaです。

 小正月(15日)に片付ける方も多いかと思いますが、近所では朝方には玄関
先に立ててあった門松が夕方にはなくなっていました。1月も7日になりますと、
酔いが醒めるように正月気分も急速にぬけていきます。つい先日行ったばかりの
初詣でさえ随分前のことのような気がします。

 警察庁がまとめた正月三が日の有名な神社・仏閣の人手は、昨年よりも131
万人増の8622万人となった反面、スキー場やテーマパークの人手は2万人減
って444万人にとどまったようです。事前予想ではそれぞれ236万人増、2
0万人増が予想されていましたので、行楽地の人出が思いのほか伸びなかったよ
うです。ちなみに、正月三が日の神社・仏閣における人手No.1は明治神宮の
300万人、行楽地では東京ディズニーランド・ディズニーシーの37万6千人
が最高となっています。

 ところで、米モルガン・スタンレー証券が年初恒例の「意外な出来事10項目」
2003年版を発表しています。それによりますと、米国経済の今年の成長率が
4%に達し、NY株式市場も予想に反して上半期中に25%上伸するとしていま
す。さらに、日本では金融システム改革の実現にむけて真剣になり、それととも
に企業収益の回復し、日経平均株価は1万1000円へと上昇。反面、欧州各国
の経済の回復が遅れるとしています。

 あくまでも“意外な出来事”というのがミソ。日本に関する部分は決して意外
ではないと思うのですが、作者にとりましては“思い切った発想”だったのかも
しれません。



====================================================================
 ■ 目次             編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================

 1.今日の相場
 2.今日の夕刊
 3.主な格付け情報
 4.投資信託残高
 5.編集後記



====================================================================
 ■ 1.今日の相場
====================================================================

◎日経平均   8656.50(− 56.83)▼0.65%
◎TOPIX   853.93(−  6.14)▼0.71%

◎売買高概算   6億7658万株
◎売買代金概算    4907億円

◎値上り銘柄数  868   ◎(昨年来)新高値 15
◎値下り銘柄数  465   ◎(昨年来)新安値  4
◎変わらず    150

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 ●○●○○○●○○●○●

◎為替     119.36−42(15:47)

◎東証1部出来高上位※百円未満の銘柄の省略と順位の修正をしております。
 1.東京ガス <9531>  379円(+  1円) 15,985千株
 2.新日本石油<5001>  535円(− 18円) 15,417千株
 3.石川島播磨<7013>  117円(+  5円) 12,570千株
 4.東芝   <6502>  389円(+  4円) 10,575千株
 5.日立製作所<6501>  479円(+  3円) 10,461千株

◎東証1部売買代金上位                      (円)
 1.トヨタ  <7203> 3140円(− 10円) 19,141百万
 2.ソニー  <6758> 5030円(±  0円) 12,942百万
 3.ドコモ  <9437> 233千円(+ 4千円) 12,305百万
 4.キヤノン <7751> 4640円(+ 40円) 11,326百万
 5.シャープ <6753> 1186円(+ 37円)  9,414百万


◆相場概況

外国証券の寄り付き前の注文動向――売り1420万株、買い2140万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が反落し、前日比56円安の8656
円で取引終了です。昨晩のNY市場でダウ工業株30種平均、ナスダック総合株
価指数とも大幅上昇したことを受け、朝方は幅広い銘柄が買われ、日経平均は取
引時間中としては昨年12月11日以来の8800円台を回復する場面もありま
したが、その後は上値を追う投資主体が見当たらない中、国内金融機関や事業法
人の持ち合い解消と見られる売りが出て、急速に伸び悩んみました。大手銀行株
が国内生命保険会社や事業法人の持ち合い解消売りや海外ヘッジファンドの仕掛
け的な売りで後場に入ってから下げ足を速めたことも地合いを悪くしています。
半面、大手電機や精密のほか半導体関連など値がさハイテクの一角が堅調で、化
学株も上げる銘柄が多くあります。売買代金は概算4907億円です。

 個別銘柄では、みずほH、UFJといった銀行株が大幅安し、原油価格上昇を
材料に買われてきたアラ石、帝石が売られ、西オーストラリアでの油田発見を発
表した新日石も一時的に急騰したものの、その後下げに転じました。三井不、菱
地所といった不動産株も値を下げ、東急、JR東日本、日通、ヤマト運といった
陸運株が急落です。三越、イオン、セブンイレなどの小売株も売られ、王子紙、
日本ユニパなどの紙・パ株、東レ、帝人などの繊維株が軟調です。一方、三井物、
三菱商などの商社株がしっかりで、三菱化、東ソーといった化学株も堅調です。
また、一部外資系証券でレーティングが引き上げられたフジクラが急伸です。

 本日の新高値銘柄は、日本水産、グリコ、東京ガス、青山商事等です。


                               ↓おすすめ
 *******************************************************************
 ビギナーの方もどうぞ  ★ 『 aqua☆彡スペシャル版 』のご紹介 ★
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  貯蓄だけではお金を増やせません。これから始める方や自分でやってもうま
  くいかない方、株式投資を考えているすべての方へおすすめのメルマガです。
  「何を買っていいのかわからない」「いつ買ったらいいのかわからない」
 というあなたへ、具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手
 法に関する解説等お役立ち情報満載!aquaがお届けするメールマガジン
 無料版と有料スペシャル版をセットにて購読いただければ無敵の投資指南書
 となります。毎週1回水曜日好評配信中!
 ◆お申込みは・・・ http://womenaqua.tripod.co.jp/sp.htm
 *******************************************************************


====================================================================
 ■ 2.今日の夕刊
====================================================================


・金融相「銀行監督に新たな原則、3つのS」
・財務相が消費税引き上げ示唆
・官房長官「消費税率引き上げの議論は妨げず」
・総務相「郵政公社理事に奥田、北城両氏を」
・11月の国内銀行新規貸出金利が2カ月連続で低下
・12月のマネタリーベース、19.5%増
・大手行含み損拡大、2兆4205億円に
・2002年の上場企業倒産、戦後最悪の29件
・トヨタ労組、今春闘ベア要求見送りへ
・サントリー、発泡酒増税で5月に値上げ
・「ユニクロ」12月の既存店売上高30%減
・ACCESS、ドコモとライセンス契約
・サミーに審決書、アルゼ特許は無効と
・ダイドードリンコ、12月売上高2.4%増
・雪印牛乳と農協牛乳の新会社、新ブランド「メグミルク」一斉発売
・東京電力や新日鉄など住吉会系企業と取引
・子ども向けに全国1000カ所で伝統芸能教室 文化庁
・「猿若町」「黒門町」など都内で旧町名復活へ
・日本メーカー、北米自動車ショーでSUV攻勢
・米民主党がブッシュ大統領の景気対策を批判、対案を発表



====================================================================
 ■ 3.主な格付け情報
====================================================================


[HSBC証券]
 格上げ <5803> フジクラ「REDUCE」→「ADD」370円※

[ドイツ証券](3段階評価)
 据置き <7240> NOK「BUY」1,700円※

[野村證券](5段階評価)
 格上げ <5332> TOTO「3」→「2」

[日興SSB証券】(3段階評価)
 格上げ <7241> フタバ産業「2M)→「1H」1,200→1,500円※
 据置き <4502> 武田薬品「1M」6,800円※
 据置き <9101> 日本郵船「1H」520円※

 上記※印は各証券会社が判断する妥当株価です。


[みずほインベスターズ証券]アナリスト特選8銘柄
 <3893> 日本ユニパックホールディング
 <5411> JFEホールディングス
 <6502> 東芝
 <6923> スタンレー電気
 <6988> 日東電工
 <7203> トヨタ自動車
 <7751> リコー
 <9502> 中部電力



====================================================================
 ■ 4.投資信託残高
====================================================================


 投信各社の追加型株式投信残高で、国際投信投資顧問が業界トップの野村アセ
ットマネジメントを急追しています。昨年12月25日現在での追加型株式投信
の残高は、野村アセットマネジメントが約3兆1300億円で、国際投信の残高
は約1兆6950億円となっていますが、ETF(上場投資信託)を含まない残
高では、野村アセットが1兆8400億円、国際投信が1兆6950億円で、僅
差となっています。

 国際投信の純資産の伸びは、収益分配型ファンド「グローバル・ソブリン・オ
ープン(毎月決算型)」が索引しています。同ファンドは、昨年1年間で純資産
が倍以上に成長、昨年12月中は1日あたり50─100億円の純増ペースが続
いたようです。このペースで同ファンドに資金流入が続いた場合、今月あるいは
2月中にでも追加型株式投信(ETFを除く)残高でトップに踊り出ると予想さ
れています。※「グローバル・ソブリン・オープン」は株投ではありませんが、
各社ともに収益分配型の追加型外債投信を含めての集計となっています。

 以前話題となった我が国初の“1兆円ファンド”であった「ノムラ日本株戦略
ファンド」の残高は3900億円まで減少し、反対に「グローバル・ソブリン・
オープン(毎月決算型)」は1兆2000億円を超えるまでに残高を伸ばしてい
ます。ちなみに一昨年8月の「ノムラ日本株戦略ファンド」と「グローバル・ソ
ブリン・オープン(毎月決算型)」の残高は、それぞれ6558億円と3414
億円でした。現在、ETFを除く残高1位の投信は「グローバル・ソブリン・オ
ープン(毎月決算型)」、2位がやはり収益分配型(四半期決算)の外債投信で
ある「ニッセイ/パトナム・インカムオープン」、3位が「ノムラ日本株戦略フ
ァンド」となっています。

 「グローバル・ソブリン・オープン」に代表される収益分配型の外債投信は、
もちろん最終的に元本が保証されているものではありませんが、超低金利や株価
低迷の長期化で、国内の運用環境が厳しい現状、投資対象が外国債券である投信
に安定した収益を求める投資家の動きが、こういった外債投信の資産急増の背景
にあります。また、元本が保証されていないことを理解したうえで、年金の補完
的意味合いとして、高齢者や、毎月お小遣いを得たいという個人富裕層からのニ
ーズも高いようです。

 家計における海外資産(外貨預金と対外証券投資の合計)残高は10兆を超え
年々増加しています。バブル期に「ザ・セイホ」として国際金融市場を席けんし
た民間生命保険会社の外貨建て資産13兆円に迫る勢いとなっており、外為市場
における個人マネーの影響力も増しつつあるようです。


____________________________________
 ■ 5.編集後記                                mailto:aqua@cools.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
コニカとミノルタの統合が発表されましたが、国内の精密機器業界はキヤノン、
富士写真フイルム、リコーの上位3社が売上高1兆円を超えており、コニカ以下
は5000億円規模と大きな格差があります。“単独で生き残るのは厳しい”と
いう判断が統合決定の根底にあります。もちろん、どのような業態でもこのよう
な動きは起こっているはずです。
____________________________________
               Thank you for reading my mail magazine.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆本誌ホームページ: http://womenaqua.tripod.co.jp/index.htm

◆↓下記もご一読お願いいたします。

〓特記事項〓
1.有料版をお申し込み頂いた方で、当方からの返信が届かない方がいらっしゃい
 ます。ご自身のメールアドレスをご確認の上、お申し込みの本文中にメールア
 ドレスの記載をお願いいたします。
2.ご購読の登録と解除はご自身で行ってください。
3.個別銘柄に関するご相談は受けておりませんのでご遠慮お願いいたします。


◆株式投資は自己責任が原則です。
 最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

◆本メールマガジンや株式投資に関するご意見をお聞かせ下さい。
 全ての方に個別に返信することはできませんが、今後一層の充実した誌面作り
 に皆さまのご意見を反映させていきたいと考えております。

※頂戴したメールは当方の判断にて、情報の匿名性を確保したうえで本メールマ
 ガジンに引用・体裁の変更・掲載させていただく場合がございますのでご了承
 ください。

 お気軽に、ご意見や広告掲載に関するお問い合わせ等をお送り下さい。
 皆さまからのメールをお待ちしております。

                                 編集者:aqua[ aqua@cools.com ]
====================================================================
◆本誌『ハロー!株式』紹介
 編集者:aqua
 発刊 :平日 月〜金(相場がある日)朝・夕
 購読料:無料
 内容 ※メールマガジン「女性のための株式投資」と同内容となっております。
  朝刊(07:00頃)NY市況、新聞朝刊、相場心得・ヒント、格言など
  夕刊(19:00頃)相場概況と投資のヒント、用語解説など
※特に朝刊のNY市況は当日の東京市場に大きく影響しますので、毎朝チェック
 して頂ければと思います。

URL : http://womenaqua.tripod.co.jp/
  ( http://members.tripod.co.jp/womenaqua/ )
MAIL: aqua@cools.com               末永いご愛顧の程を・・ aqua。
====================================================================

◆注意事項◆
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は投資判断の参考と
 して株式投資に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的と
 したものではありません。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)の記事の内容に関し
 ましては万全を期しておりますが、記事には観測も含まれており、その内容の
 正確性および安全性、利用者にとりましての有用性を保証するものではありま
 せん。当該情報に基づいて被ったいかなる損害につきましても、発行者である
 aquaは一切の賠償責任を免れます。
・掲載情報のご利用に当りましては、皆様ご自身の責任で行って下さい。
・メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)は、皆様ご自身の任
 意の申し込みにより各メルマガスタンドから配信されております。従いまして、
 皆様方のメールの受信に関する一切の責任、それに関わるすべての損害に関し
 まして、発行者であるaquaはその一切の賠償責任を免れます。
・本メールマガジン『ハロー!株式』(「ハロー株式」含む)に掲載された記事
 を許可なく転載することを禁じます。

◆メルマガスタンド◆購読登録の変更・解除は下記URLからお願いいたします。
《メルマガ天国》 http://melten.com/m/3753.html
《melma!》 http://www.melma.com/ (ID m00029201)
《Pubzine》 http://www.pubzine.com/ (ID 11529)
《E-Magazine》 http://www.emaga.com/info/aqua1.html
《ティアラ》 http://www.tiaraonline.com/index.htm (ID m102033)
《Macky!》 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=116205
《カプライト》 http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1986.html
《めろんぱん》 http://www.melonpan.net/index.html (ID 000820)
《まぐまぐ》 http://www.mag2.com/ (ID 59907) 
《MAG Bee》 http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php (ID 133)

注)このメルマガは固定ピッチフォントでの閲覧を想定してます。フォント設定
  を「MS ゴシック」等としていただければ綺麗にご覧いただけます。

                              ※本文終わり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。