自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.1667

2017/10/04

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
 里山生きもの紀行                       2017.10.04 

           里 山 を 歩 こ う  第1667号  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

 ◆◇徳島・海部川上流の自然(1)   〜 徳島県海部郡海陽町 〜
   
-------------------------------------------------------------------- 

 海部川は徳島県海陽町を流れる流程36キロの二級河川で、
 全国で最も水がきれいな川のひとつとされています。

★橋の上から見た海部川、水は碧く透き通っていました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-1.html



★海部川の上流にはさまざまな滝のある渓谷があります。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-2.html



 渓谷の遊歩道を歩いていると、
 川原を飛んでいた蝶が石の上にとまりました。

★とまった蝶がアイノミドリシジミの雌だったので驚きました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-3.html



 アイノミドリシジミの雌は秋まで生き残って産卵しますが、
 10月になって見たのは初めてです。

★アイノミドリシジミの雌は翅を開いて日光浴をします。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-4.html



★日当たりの良い川原には多くのムラサキシジミが集まっていました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-5.html



 先ほどのアイノミドリシジミとは違う個体が、
 翅を開いて日光浴をしています。

★翅表を見たときは、「何だろうな?」と思っていました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-6.html



★翅を閉じたので、キリシマミドリシジミの雌だとわかりました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-7.html



★やがてキリシマミドリシジミは飛び去っていきました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-8.html



 他にはいないかなと川原を探します。

★翅裏のVラインが特徴のヒサマツミドリシジミがいました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-9.html



★ヒサマツミドリシジミ雌の翅表は最も美しいAB型です。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-10.html



★カワゲラがヒサマツミドリシジミを追い払いました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-11.html



★再びとまったヒサマツミドリシジミはすぐに飛び立ちます。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-12.html



 川原から飛び立って樹上にとまった小さな蝶がいたので、
 大きな岩に上がって探しました。

★見つけました。稀少種のルーミスシジミです。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-13.html



 10月になっても、
 まだ蝶の撮影が楽しめました。



--------------------------------------------------------------------- 

◆◇懐かしの写真フィルムから(26)

--------------------------------------------------------------------- 

 現在、かつて撮影した大量の写真フィルムをデジタル処理中、 
 そのうちのいくつかをランダムに紹介していきます。

○冠高原のセセリチョウ類

 広島・山口県境にある冠高原は、
 かつて西日本でも有数の蝶の生息地でした。

 ゼフィルス類が有名ですが、
 セセリチョウ類も多くの種が生息していました。
 
 しかし、近年は多くの種が姿を消したようです。

★20年前に撮影した冠高原のセセリチョウ類、今は姿を消しています。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-14.html



--------------------------------------------------------------------- 

◆◇各地の里山・生きもの情報  

---------------------------------------------------------------------  

●東京多摩のKAさん(10月3日)

 9月24日、新潟県魚沼市の山間、
 雲海・滝雲のメッカ?となっている撮影地へ出掛けました。

http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-15.html


http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama6/1667-16.html



■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。  

  生きものの写真だけではなく、  
  身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。  

  コメントとともに下記に送ってください。  

  画像は添付ファイルでお願いします。  

  quercus@mx4.tiki.ne.jp  


 -------------------------------------------------------------------- 

 ◆◇読者からの質問コーナー   

---------------------------------------------------------------------  

■過去の質問や答えなどをまとめています。  

  質問された方もこちらで確認をお願いします。  

  http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html  


 ◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを  
 お待ちしています。  
  質問は原則として1問1件でお願いします。  

  quercus@mx4.tiki.ne.jp 


 ─────────────────────────────────────  

 ■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは  
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

 発  行    ふくろうの森   

  『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。  

  読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。  
  配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。  
    
  まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm  

 melma        http://www.melma.com/backnumber_29165/  


 関連ホームページ 

 『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/  

 『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/  

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。