自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.1428

2016/07/04

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 里山生きもの紀行                       2016.07.05

           里 山 を 歩 こ う  第1428号 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

◆◇昨夏の宿題を解決するために(1)   広島県廿日市市吉和       
  
--------------------------------------------------------------------

 昨夏、西中国山地の渓谷で着生ランを調査していたとき、
 気になる植物を見つけました。

 枯れ枝に着生したランですが、
 一見するとクモキリソウに見えました。

 しかしクモキリソウは着生しないので、
 それではフガクスズムシソウではないかと思い、
 花の時期に確認しようと考えていました。

★昨夏に観察した着生ラン、白飛びした画像になってしまいました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama0/1248-1.html



 週末、雨のち曇りという天気予報でしたが、
 西中国山地に渓谷を訪ねてきました。

 どうしてもあの着生ランの正体を知りたいという、
 昨夏の宿題に決着を付けたかったからです。

 ところが現地であの着生ランがあった枯れ枝を見ると、
 苔ごと、すべての着生植物が剥げ落ちていました。

 盗掘ではなく、自然現象なのですが、
 あまりのショックにしばらく呆然としました。

 それでもと、気分転換して他の着生植物を探します。  
 
★希少な着生ラン・ヒナチドリが咲き始めていました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama0/1248-2.html



★ヒナチドリは次々に新しい株が見つかりますが、多くはまだ蕾です。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama0/1248-3.html



 この日、最も輝いていたヒナチドリに出会いました。

★トチノキの葉に守られたように咲くピンク色のヒナチドリです。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama0/1248-4.html



 この渓谷はツリシュスランの自生地でもあります。
 
★毎回確認するツリシュスランの株ですがいっこうに花を咲かせません。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama0/1248-5.html



 遙か対岸にある木の幹に何かが付いています。

★何か付いているようですが、はっきり見えません。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama0/1248-6.html



★望遠撮影すると、伸び始めたツリシュスランの花穂だとわかりました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama0/1248-7.html



 あの宿題のランは何だったんだろうと考えていると、
 ふっと目に付いた着生ランがありました。

★遠く離れた木に着生した小さな株でしたが、まさにフガクスズムシソウです。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama0/1248-8.html



 この渓谷にフガクスズムシソウがあったことで、
 宿題のランはフガクスズムシソウだったと確認しました。

★もう一株、フガクスズムシソウを見つけました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama0/1248-9.html



★フガクスズムシソウの動画、バックで聞こえる音も楽しんでください。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama0/1248-10.html



 今回観察したヒナチドリ、ツリシュスラン、フガクスズムシソウは、
 いずれも広島県の絶滅危惧1類に指定された極めて希少な植物です。

 それにしても剥げ落ちたフガクスズムシソウは大株だったので、
 花の咲いた姿はさぞ見事だったでしょうね。

 着生ランを探しているうちに天気は下り坂になり、
 やがて大粒の雨が降り始めました。

 途中からは土砂降りの雨になり、
 全身ずぶ濡れになりながら、帰路を急ぎました。



---------------------------------------------------------------------

◆◇各地の里山・生きもの情報 

--------------------------------------------------------------------- 

■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。 

  生きものの写真だけではなく, 
  身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。 

  コメントとともに下記に送ってください。 

  画像は添付ファイルでお願いします。 

  quercus@mx4.tiki.ne.jp 


 --------------------------------------------------------------------

 ◆◇読者からの質問コーナー  

--------------------------------------------------------------------- 

■過去の質問や答えなどをまとめています。 

  質問された方もこちらで確認をお願いします。 

  http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html 


 ◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを 
 お待ちしています。 
  質問は原則として1問1件でお願いします。 

  quercus@mx4.tiki.ne.jp


 ───────────────────────────────────── 

 ■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは 
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 発  行    ふくろうの森  

  『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。 

  読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。 
  配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。 
   
  まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm 

 melma        http://www.melma.com/backnumber_29165/ 


 関連ホームページ

 『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/ 

 『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/ 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。