自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.1405

2016/05/20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 里山生きもの紀行                       2016.05.20

           里 山 を 歩 こ う  第1405号 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

◆◇花の山・皿ヶ嶺に行ってきました(2)  愛媛県東温市・皿ヶ嶺         
  
--------------------------------------------------------------------

★山頂から深いブナの森を下って竜神平を目指します。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-1.html



 アオバトやオオルリなどの鳴き声は聞こえますが、
 姿は見せてくれません。

★葉脈に紅紫色の斑が入ったアカフタチツボスミレが多かったです。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-2.html



★毒草でもあるホウチャクソウはこの付近が一番多かったです。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-3.html



 しばらく歩くと、
 目の前に明るい草原が見えてきました。

 かつて竜神平は広大な湿原だったそうですが、
 今では乾燥化が進んで草原になっています。

★広大な竜神平、草原を維持するため草刈りが行われていました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-4.html



★愛媛大学山岳部の竜神平小屋は「愛大小屋」として親しまれています。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-5.html



 竜神平小屋のすぐ後ろに水が流れ出る場所があります。

★水場の上ではシャクナゲが見事な花を咲かせていました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-6.html



★竜神平を後にして、整備された登山道を下っていきます。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-7.html



 この登山道沿いもさまざまな花に彩られています。

★ヤマルリソウは広島に比べて花色が薄いようです。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-8.html



★ヤマシャクヤクの花はほぼ終わり、一輪だけきれいな花を見つけました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-9.html



★ミツバツチグリと思ってよく見ると、初見のツルキンバイでした。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-10.html



★葉上で花を咲かせるハナイカダ、初めて見たときには驚きました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-11.html



★花数の少ないジロボウエンゴサクがありました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-12.html



 後で知ったのですが、
 皿ヶ嶺にはよく似たヒメエンゴサクもあるそうです。

 もっと注意して探せば良かったと思いました。

 ミソサザイの鳴き声が近くで聞こえます。

★谷間に伸びた枝にとまって鳴いているミソサザイを見つけました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-13.html



★ミソサザイは体の大きさからは想像できないほど大きな声で鳴きます。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-14.html



 中型の蝶が敏速に飛び回っています。

★幼虫がササ類を食べるヤマキマダラヒカゲでした。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-15.html



 登山道を歩いていると、
 谷間になって涼しい風が吹く岩場があります。

★広島では深山の渓谷で見かけるワチガイソウが咲いていました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-16.html



 登山道沿いでは白いスミレが多くなってきました。

★葉の斑紋が美しいコミヤマスミレ、群落になった場所もあります。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-17.html



★こちらの登山道にあるシコクカッコソウは花色が鮮やかです。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-18.html



★シコクカッコソウとコミヤマスミレは同じような環境で生育していました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-19.html



 登山道を下って風穴に近くなると、
 周辺は再びヤマブキソウの群落になります。

★ヤマブキソウ群落の中で咲くクマガイソウを見つけました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-20.html



 皿ヶ嶺では、駐車場を含めると、
 3カ所でクマガイソウを観察したことになります。

★最後に花芽を伸ばしているコケイランに出合いました。
http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama3/1405-21.html



 皿ヶ嶺はさすが四国屈指の花の山、
 この日も数多くの可憐な花々に出合いました。



---------------------------------------------------------------------

◆◇各地の里山・生きもの情報 

--------------------------------------------------------------------- 

■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。 

  生きものの写真だけではなく, 
  身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。 

  コメントとともに下記に送ってください。 

  画像は添付ファイルでお願いします。 

  quercus@mx4.tiki.ne.jp 


 --------------------------------------------------------------------

 ◆◇読者からの質問コーナー  

--------------------------------------------------------------------- 

■過去の質問や答えなどをまとめています。 

  質問された方もこちらで確認をお願いします。 

  http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html 


 ◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを 
 お待ちしています。 
  質問は原則として1問1件でお願いします。 

  quercus@mx4.tiki.ne.jp


 ───────────────────────────────────── 

 ■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは 
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 発  行    ふくろうの森  

  『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。 

  読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。 
  配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。 
   
  まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm 

 melma        http://www.melma.com/backnumber_29165/ 


 関連ホームページ

 『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/ 

 『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/ 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。