自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.1124

2014/11/16

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 里山生きもの紀行                       2014.11.16

           里 山 を 歩 こ う  第1124号 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

◆◇小春日和の一日、緑濃い渓谷を歩く(1) 山口県萩市川上野戸呂・長門峡

--------------------------------------------------------------------

 恒例の山口県・長門峡の散策に出かけました。

 目的は鈴ヶ茶屋の鮎料理を食べることですが、
 天気が良かったので珍蝶・ルーミスシジミも探す予定です。
 
★暖かい日差しの中、ゆっくり長門峡を散策します。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-1.html



 長門峡はアラカシやウラジロガシ、アカガシなど、
 常緑のカシ類が多く自生します。

★長門峡ではあまり紅葉は目立たず、秋が深まっても緑が濃い森です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-2.html



 こうしたカシ類を食樹とするルーミスシジミが、
 長門峡に生息しています。

 国内でルーミスシジミが生息する場所は非常に限られ、
 中国地方では隠岐と長門峡のみに分布します。

 ルーミスシジミは成虫で越冬しますが、
 晩秋の小春日和の日は絶好の観察適期です。

★日当たりの良い木々の梢にルーミスシジミが飛んでいます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-3.html



★葉上にとまったルーミスシジミを見つけましたが、見上げるような角度です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-4.html



 少し後ろに下がって、
 蝶の翅表が見える位置に立ちます。

★翅裏が黒化したルーミスシジミです。長門峡ではよく見られるタイプです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-5.html



 もちろんルーミスシジミの特徴である
 翅裏が白いタイプもいます。

★この個体は日差しを浴びやすいように傾いて翅を広げていました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-6.html



 黒っぽい個体が飛びましたが、
 ルーミスシジミよりやや大型に見えます。

★ルーミスシジミと同じ仲間のムラサキシジミでした。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-7.html



 ムラサキシジミは東北以南に分布し、
 各地で普通に見ることができる蝶です。

 ところで長門峡は渓谷のためによく雲がかかり、
 日差しを遮ることが度々あります。

★雲が太陽を隠しています。こんなときはルーミスシジミは飛びません。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-8.html



 日が陰ったので早めの昼食にしました。

 昼食を食べた後、
 再び日差しが森にあたるようになりました。

★ルーミスシジミは日当たりの良い葉上で日光浴をしています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-9.html



 気温が高いためか、
 ルーミスシジミは活発に活動します。

★ルーミスシジミの飛び立ちを動画でまとめました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-10.html



 ルーミスシジミはカシの枯葉や
 葉の一部が枯れたところにもよく集まります。

★葉の枯れた部分にとまったルーミスシジミは保護色で隠れてしまいます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-11.html



 葉の枯れたところにとまったルーミスシジミは、
 おもしろい行動をすることがあります。

★葉の枯れたところでくるくる回って、とまる位置を確認しています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-12.html



 午後1時過ぎまでの短い滞在でしたが、
 この日はルーミスシジミをしっかり観察できまた。

★帰り際、目の前の石の上に舞い降りて翅を開いてくれました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-13.html



 これからルーミスシジミは成虫のまま厳しい冬を乗り切り、
 来春に産卵してその生涯を終えます。



--------------------------------------------------------------------

◆◇各地の里山・生きもの情報 

--------------------------------------------------------------------- 

●秋田の秋田犬さん(11月16日)

 私はこちらに来て初めて野生の白鳥を見ました。
 決して人に近づこうとしない野生のたくましさを感ます。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-14.html



●武蔵野市のtommyさん(11月14日)

 11月10日、軽井沢千住博美術館に行って来ました。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama1/1124-15.html



■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。 

 生きものの写真だけではなく, 
 身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。 

 コメントとともに下記に送ってください。 

 画像は添付ファイルでお願いします。 

 quercus@mx4.tiki.ne.jp 


-------------------------------------------------------------------- 

■「まぐまぐ大賞2014」投票のお願い


 メルマガ発行のまぐまぐが「まぐまぐ大賞2014」を行います。

 投票してもいいよと思われる方、
 よろしくお願いします。


 「里山を歩こう」の投票サイト
   ↓
 http://www.mag2.com/events/mag2year/2014/form.html?0000057970



--------------------------------------------------------------------

◆◇読者からの質問コーナー  

--------------------------------------------------------------------- 

■過去の質問や答えなどをまとめています。 
 質問された方もこちらで確認をお願いします。 

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html 


◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを 
 お待ちしています。 
 質問は原則として1問1件でお願いします。 

 quercus@mx4.tiki.ne.jp


───────────────────────────────────── 

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは 
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 文・写真    マルタン2号  

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。 

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。 
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。 
  
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm 
 melma        http://www.melma.com/backnumber_29165/ 
 めろんぱん      
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579  


『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/ 

『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。