自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.1121

2014/11/10

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 里山生きもの紀行                       2014.11.10

           里 山 を 歩 こ う  第1121号 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

◆◇海辺の自然を楽しむ(2) 広島県呉市・下蒲刈島〜愛媛県今治市・岡村島

--------------------------------------------------------------------

 本土側の海辺を楽しんだ後、
 安芸灘大橋を利用して芸予諸島に渡ります。

★下蒲刈島から見た瀬戸内海、防波堤にはイソヒヨドリがとまっています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-1.html



★下蒲刈島はセトノジギクが香る季節になりました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-2.html



 庭に植栽されたバラを探していると、
 地面近くをチラチラ飛ぶ蝶を見つけました。

★ヤクシマルリシジミの雄、秋に数を増す蝶のひとつです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-3.html



 庭に植栽されたバラには、
 1頭の蝶がまとわりつくように飛んでいます。

★ヤクシマルリシジミの雌です。バラの葉に産卵します。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-4.html



★バラの葉にはヤクシマルリシジミの卵や幼虫がついています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-5.html



 写真を撮っていると、
 近くで農作業をしている方に呼びとめられました。

★もぎたての無農薬トマトをいただきました。美味しかったです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-6.html



 続いて蒲刈大橋、豊島大橋、岡村大橋を利用して、
 愛媛県今治市の岡村島(関前村)に行きました。

★岡村島は蝶(クロツバメシジミ)の島として知られています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-7.html



★岡村島は黄色い野菊・イヨアブラギクの季節を迎えています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-8.html



 観光マップにかかれている
 クロツバメシジミの生息地に行ってみました。

★クロツバメシジミの生息地は険しい崖でフェンスがあります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-9.html



 双眼鏡で確認すると、
 崖の上部にクロツバメシジミの食草・ツメレンゲがあります。

★崖に張り付くように自生しているツメレンゲです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-10.html



 しばらく双眼鏡で見ていましたが、
 クロツバメシジミは確認できませんでした。

★崖下の草地で確認した蝶はベニシジミとヤマトシジミでした。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-11.html



 現在、岡村小学校でクロツバメシジミを保護しています。

★小学校の前庭には多数のツメレンゲが栽培されています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-12.html



★ツメレンゲの近くでクロツバメシジミが飛び交っていました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-13.html



 クロツバメシジミは飼育が比較的容易な蝶なので、
 学校での繁殖もうまくいっているようです。

 学校近くの町中を散策しました。

★ツメレンゲが自生している民屋の屋根もありました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-14.html



 クロツバメシジミの最盛期には、
 きっと岡村島の町中でも飛び交っているのでしょう。

 秋晴れの一日、
 海辺の自然を楽しむことができました。



--------------------------------------------------------------------

◆◇各地の里山・生きもの情報 

--------------------------------------------------------------------- 

●東京多摩のKAさん(11月8日)

 10月15日、長野・新潟県境にある妙高高原へ
 撮影に行って来ました。(NO.2)

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-15.html



●武蔵野市のtommyさん(11月8日)

 10月に民話で有名な岩手県遠野市に行ってきました。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1121-16.html



■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。 

 生きものの写真だけではなく, 
 身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。 

 コメントとともに下記に送ってください。 

 画像は添付ファイルでお願いします。 

 quercus@mx4.tiki.ne.jp 


-------------------------------------------------------------------- 

■「まぐまぐ大賞2014」投票のお願い


 メルマガ発行のまぐまぐが「まぐまぐ大賞2014」を行います。

 メルマガの読者であれば、
 どなたでも「里山を歩こう」に投票できます。

 投票してもいいよと思われる方、
 よろしくお願いします。


 「里山を歩こう」の投票サイト
   ↓
 http://www.mag2.com/events/mag2year/2014/form.html?0000057970



--------------------------------------------------------------------

◆◇読者からの質問コーナー  

--------------------------------------------------------------------- 

■過去の質問や答えなどをまとめています。 
 質問された方もこちらで確認をお願いします。 

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html 


◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを 
 お待ちしています。 
 質問は原則として1問1件でお願いします。 

 quercus@mx4.tiki.ne.jp


───────────────────────────────────── 

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは 
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 文・写真    マルタン2号  

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。 

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。 
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。 
  
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm 
 melma        http://www.melma.com/backnumber_29165/ 
 めろんぱん      
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579  


『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/ 

『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。