自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.1085

2014/08/27

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 里山生きもの紀行                       2014.08.27

           里 山 を 歩 こ う  第1085号 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

◆◇天然記念物・ヤマネの子育て  広島県山県郡北広島町

--------------------------------------------------------------------

 国の天然記念物・ヤマネの子育てを、
 これまで数回観察してきました。

★巣箱に作られたヤマネの巣、木の皮と苔が巣材になっています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1085-1.html



 今回、標高1000m付近の杉林で、
 巣箱の中に巣を見つけました。

★この巣は先日の「里山を歩こう」でニホンモモンガの巣と紹介しました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1085-2.html



 先週末、ニホンモモンガと紹介した巣を確認してびっくり。
 
★なんと、巣にはニホンモモンガではなくヤマネの親子がいました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1085-3.html



 杉の皮でボール状に作られた巣は、
 ヤマネのものだったのです。

 これまで見たヤマネの巣はすべて広葉樹の森、
 杉はあまり自生していません。

 そのため巣を作るときに杉の皮が足りない分を、
 苔で補充していたのかもしれません。

★ヤマネの親子はお互いの後ろに隠れようとモゾモゾ動きます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1085-4.html



 もうすぐヤマネの仔は巣立ちするでしょう。

★ヤマネの巣のそばで見つけた野鳥、キビタキかオオルリの雌でしょうか?
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1085-5.html



★巣の近くに自生するサルメンエビネは種をつけていました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1085-6.html



 ヤマネの仔が巣立つ9月、
 西中国山地の森は秋色に変わっていきます。



--------------------------------------------------------------------

◆◇ヤンマを追いかける季節(5)  広島県東広島市西条町

--------------------------------------------------------------------

 河川の中流域に生息するコシボソヤンマ、
 広島では分布は広いものの個体数は多くありません。

 観察しやすい河川はないかと探したのですが、
 なかなか良い場所が見つかりません。
 
 そこで、かつてコシボソヤンマを見かけた場所を、
 もう一度探してみることにしました。

★数年前にコシボソヤンマを見かけた小川に入ってみました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1085-7.html



★足元からトンボが飛び上がって枝にとまります。コシボソヤンマです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1085-8.html



 コシボソヤンマはすぐに飛び去りましたが、
 どうやら産卵をしていたようです。

 少し時間を空けるとまたやってくると思い、
 しばらく小川の上流や下流を散策しました。

★川沿いに咲いているのはガガイモの花です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1085-9.html



★台湾原産の帰化植物・タカサゴユリはいたるところで見られます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1085-10.html



★夏の終わりの花・センニンソウも咲き始めました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1085-11.html



 夏の終わりに咲く花は、
 白い花が多いような気がします。

★川の中には多数のカワムツが群れで泳いでいました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1085-12.html



 しばらくし周辺を散策した後、
 コシボソヤンマがいた川岸にそっと近づくと、
 予想どおりに産卵しているコシボソヤンマがいました。
 
★コシボソヤンマは黒いビニール袋にまで産卵しようとします。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1085-13.html



 いったん飛び立った後、
 すぐそばにある朽ち木にとまりました。

★産卵しながら下がっていき、腹部は水中に浸かってしまいました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/1085-14.html



 今夏は天候が不順のため、
 小雨でも産卵するヤンマ類の観察が多くなっています。



--------------------------------------------------------------------

◆◇各地の里山・生きもの情報 

--------------------------------------------------------------------- 

■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。 

 生きものの写真だけではなく, 
 身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。 

 コメントとともに下記に送ってください。 

 画像は添付ファイルでお願いします。 

 quercus@mx4.tiki.ne.jp 



-------------------------------------------------------------------- 

◆◇読者からの質問コーナー  

--------------------------------------------------------------------- 

■過去の質問や答えなどをまとめています。 
 質問された方もこちらで確認をお願いします。 

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html 


◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを 
 お待ちしています。 
 質問は原則として1問1件でお願いします。 

 quercus@mx4.tiki.ne.jp




───────────────────────────────────── 

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは 
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 発 行     ブボの森 

 文・写真    マルタン2号  

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。 

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。 
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。 
  
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm 
 melma        http://www.melma.com/backnumber_29165/ 
 めろんぱん      
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579  


『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/ 

『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。