自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.1065

2014/07/16

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 里山生きもの紀行                       2014.07.16

           里 山 を 歩 こ う  第1065号 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

◆◇天空の花園を探して(10) 広島県廿日市市吉和(西中国山地)

--------------------------------------------------------------------

 台風が去った翌日、
 西中国山地の渓谷を訪ねました。

 春のイチヨウランがあった杉林を歩いてみます。

★杉林にはヤマアジサイやコバノフユイチゴの花が見られました。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-1.html



 イチヨウランやサルメンエビネが自生する付近で、
 別の蘭を見つけました。

★夏の終わりに花を咲かせるジンバイソウの群落です。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-2.html



 移動中、林道でヤマドリと遭遇します。

★ヤマドリはすぐにこちらの存在に気づきます。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-3.html



★ヤマドリは大急ぎで林道の脇に逃げ込みました。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-4.html



★林道に沿って清らかな水が流れる渓谷があります。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-5.html



★渓流魚のアマゴがいます。アマゴはサツキマスの河川残留型です。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-6.html



 林道は前日に降った雨で、
 いたるところに水たまりが出来ていました。

★水たまりに覆い被さる木の枝にモリアオガエルの卵があります。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-7.html



★その下の水たまりには、モリアオガエルの幼生が多数見られました。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-8.html



 この季節、林道沿いにはほとんど花が見られません。

★ヤマアジサイがわずかに咲いているだけでした。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-9.html



 日だまりでは蝶が舞っています。

★ミドリシジミ類が卍巴飛翔でなわばり争いをしています。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-10.html



 大型のキチョウ風の蝶が飛んできました。

★新鮮なスジボソヤマキチョウの雄でした。来春まで生き続けます。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-11.html



★近くの笹藪では少し汚損したウラクロシジミがとまっていました。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-12.html



 双眼鏡で大木の着生した植物などを探します。

★この渓谷の大木には数多くのシダ植物が着生しています。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-13.html



★希少な着生蘭であるヒナチドリが咲き始めていました。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-14.html



 ただ、この日の目的はヒナチドリではありません。

 今日はもうダメかなとあきらめかけた頃、
 数十メートル離れた対岸の樹木、木々の葉の間からやっと見通せる位置に、
 2年越しで探していた蘭がありました。

★独特の形をした花茎を伸ばしたツリシュスラン、多くの蕾をつけています。
 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-15.html



 このツリシュスランの花が咲く頃に、
 再びここを訪れたいと思います。



--------------------------------------------------------------------

◆◇各地の里山・生きもの情報 

--------------------------------------------------------------------- 

●東京多摩のKAさん(7月14日)

 前回に引き続き、7月3日に訪れた皇居東御苑です。

 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-16.html



●調布のyasuさん(7月15日)

 蒸し暑い日中でも、墓地側からキスゲ橋を渡るとここは涼しい丘になる。
 地名は浅間山(府中市)、春は固有種のムサシノキスゲが咲く処です。
 最盛期にはまだ早いようですがヤマユリを見に訪ねて見ました。

 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-17.html



●北軽井沢の八木さん(7月14日)

 「キビタキ」君が毎日やってきました。

 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-18.html



■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。 

 生きものの写真だけではなく, 
 身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。 

 コメントとともに下記に送ってください。 

 画像は添付ファイルでお願いします。 

 quercus@mx4.tiki.ne.jp 



-------------------------------------------------------------------- 

◆◇読者からの質問コーナー  

--------------------------------------------------------------------- 

[質問822]蓼科 琴さん

 先日、小谷村の姫川源流・親海湿地に行ってきました。
 親海湿地の遊歩道を歩いて居ましたら、
 添付のようなゼル状の卵?が木の葉にぶら下がっているのに気が付きました。
 カエルの卵塊であれば、泡状になっていると思いますが、ゼル状でした。
 何か教えて下さい。

 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/satoyama1/1065-19.html



■過去の質問や答えなどをまとめています。 
 質問された方もこちらで確認をお願いします。 

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html 


◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを 
 お待ちしています。 
 質問は原則として1問1件でお願いします。 

 quercus@mx4.tiki.ne.jp



───────────────────────────────────── 

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは 
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 文・写真    マルタン2号  

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。 

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。 
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。 
  
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm 
 melma        http://www.melma.com/backnumber_29165/ 
 めろんぱん      
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579  


『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/ 

『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。