自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.908

2013/08/04

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 里山生きもの紀行                       2013.08.04 

           里 山 を 歩 こ う  第908号 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

◆◇ヤンマが姿を消した沼地と黒鯛   広島県呉市音戸町畑(倉橋島)

-------------------------------------------------------------------- 

 早朝に飛翔するヤンマ類を観察するため、
 倉橋島の畑にある沼地に行きました。

★朝日が差し始めた沼地、生きものたちも動き始めます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-1.html



 湿地沿いの小径を歩きました。

★足元から、羽化したばかりのオオシオカラトンボが飛び立ちます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-2.html



★デーデーポッポーと喉をふくらませてキジバトが鳴きます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-3.html



 しばらく待っていたのですが、
 ヤンマ類はいっこうに現れてくれません。

 この沼地は多くのヤンマ類が生息していましたが、
 埋め立てによる水質悪化のため、姿を消したのかもしれません。

 やがて蝉も鳴き始めました。

★アブラゼミ、ニイニイゼミ、クマゼミ、盛夏の3トリオです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-4.html



★沼地はシオカラトンボばかり、交尾やパトロールに忙しそうです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-5.html



★飛んでいるイトトンボは全てアオモンイトトンボでした。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-6.html



 沼地のそばで花が咲く始めています。

★夏の後半を予感させるクサギが咲き始めています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-7.html



★暗い藪の中では、ヤブランが咲き始めています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-8.html



 沼地のそばに空き地では、
 赤トンボが秋に備えてからだをつくっています。

★秋には顔が真っ白になるマイコアカネ、まだ色づいていません。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-9.html



★最も普通に見られるマユタテアカネも静かにとまっています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-10.html



 ヤンマ類が姿を見せないので、
 沼地の隣にある水路の様子をうかがいます。

★この付近に定住しているカルガモがのんびりしていました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-11.html



★この水路は海とつながっていて、満潮時には海水が入ってきます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-12.html



★水路の土手沿いにハマナデシコが咲いていました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-13.html



★水は濁っていますが、泳ぐボラの姿を見ることができます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-14.html



 しばらく見ていると、
 ボラとは姿の違う大型の魚が泳いでいます。

★大きなクロダイでした。別名チヌ、釣り人に人気のある魚です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-15.html



 クロダイは汚染に強く、汽水域にも進入するため、
 この水路にもやって来たのでしょう。

★クロダイとボラがすれ違います。頭の形がずいぶん違いますね。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-16.html



 ヤンマ類がいなかったのは残念ですが、
 それでもクロダイとの嬉しい出会いがありました。



--------------------------------------------------------------------- 

◆◇ 各地の里山・生きもの情報 

--------------------------------------------------------------------- 

●調布のyasuさん(7月29日)

 高峰高原は湯の丸方面に続く魅力のある高原です。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-17.html



●武蔵野市のtommyさん(8月3日)

 尾瀬ヶ原

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-18.html



■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。 

 生きものの写真だけではなく, 
 身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。 

 コメントとともに下記に送ってください。 

 画像は添付ファイルでお願いします。 

 quercus@mx4.tiki.ne.jp 


--------------------------------------------------------------------- 

◆◇読者からの質問コーナー  

--------------------------------------------------------------------- 

[質問792]Sea lionさん

 広島県の世羅台地の湿地に
 ハッチョウトンボとサギソウを見に行ったときに写した花です。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/908-19.html



■過去の質問や答えなどをまとめています。 
 質問された方もこちらで確認をお願いします。 

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html 


◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを 
 お待ちしています。 
 質問は原則として1問1件でお願いします。 

 quercus@mx4.tiki.ne.jp 



───────────────────────────────────── 

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは 
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 発 行     ブボの森 

 文・写真    マルタン2号  

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。 

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。 
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。 
  
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm 
 melma        http://www.melma.com/backnumber_29165/ 
 めろんぱん      
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579  


『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/ 

『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。