自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.903

2013/07/20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 里山生きもの紀行                       2013.07.20 

           里 山 を 歩 こ う  第903号 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

◆◇真夏のカルスト台地を歩く    山口県美祢市・秋吉台

-------------------------------------------------------------------- 

 早朝、西中国山地の渓谷では、
 まるでバケツをひっくり返したような豪雨です。

 天気図を見ると、山口県方面は雨が降っていないので、 
 久しぶりに秋吉台に行ってみることにしました。

★国内有数のカルスト台地・秋吉台は晴れて良い天気でした。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-1.html



★台地には低木のネムノキが多く、夏の秋吉台を彩ります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-2.html



★花が咲き始めたヨロイグサ、これからの台地を彩る主役になります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-3.html



★カワラナデシコも咲き始めていました。淡いピンク色は美しいです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-4.html



★秋吉台に咲く百合はコオニユリ、触ると赤い花粉が付きます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-5.html



 遊歩道沿いに小さな小さな花がありました。

★花を蟻塚に見立てて、アリノトウグサ(蟻の塔草)という名がつきました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-6.html



 この時期、秋吉台ではササバランという蘭が咲くので、
 探してみましたが、なかなか見つかりません。

 咲いている環境をイメージしながら探していると、
 やっと一株だけ見つけることができました。

★やっと見つけたササバラン、夏草に隠れてなかなか気づきません。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-7.html



 夏の秋吉台は、
 野鳥たちの鳴き声が響いています。

★出会う機会の少ないホオアカも、秋吉台では普通に見られます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-8.html



★ホオアカに混じって、おなじみのホオジロも鳴いていました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-9.html



★ヒバリもよく囀っています。いきなり足元から飛び立ったりもします。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-10.html



 遊歩道を歩いていると、
 ヒッヒッヒッヒッという鳴き声が聞こえます。
 
★夏の秋吉台を代表するセッカが飛び立ち、草むらにもぐりこみます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-11.html



 秋吉台にも小さな森がいくつかあり、
 蝉の鳴き声が響いています。

★湿った土壌を好むニイニイゼミ、脱け殻にもの泥がついています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-12.html



★目の前に草にとまったのは、ゴマダラカミキリという大型の虫です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-13.html



 草原で蝶を探しました。

 最も多く見かけた蝶はジャノメチョウです。

★ジャノメチョウの交尾、右側の雄は雌のはねに隠れています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-14.html



★最近、秋吉台で数を減らしているクロシジミにも会いました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-15.html



 この時期の秋吉台では、
 絶滅危惧種のオオウラギンヒョウモンが飛び交っています。

★オオウラギンヒョウモンの雄は草むらに隠れた雌を探しながら飛びます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-16.html



 オオウラギンヒョウモンの雌は、
 花で蜜を吸うとき以外はじっと草むらの奥に隠れているため、
 なかなか出会う機会がありません。

 偶然、雄が追い出した雌を見つけました。

★美しいオオウラギンヒョウモンの雌でした。秋になると産卵します。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-17.html



 オオウラギンヒョウモン雄の中で、 
 通称「デカ雄」と呼ばれる雄がいます。

 幼虫が普通の雄より脱皮が1回多く、
 そのため普通の雄より一回り大きくなります。

★運良く、オオウラギンヒョウモンのデカ雄にも出会いました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-18.html



 草原は日差しが強かったのですが、
 木陰では涼しい風が吹いて気持ちよかったです。

 久しぶりに夏の秋吉台を満喫しました。 



--------------------------------------------------------------------- 

◆◇ 各地の里山・生きもの情報 

--------------------------------------------------------------------- 

■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。 

 生きものの写真だけではなく, 
 身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。 

 コメントとともに下記に送ってください。 

 画像は添付ファイルでお願いします。 

 quercus@mx4.tiki.ne.jp 


--------------------------------------------------------------------- 

◆◇読者からの質問コーナー  

--------------------------------------------------------------------- 

[質問769]兼澤健二さん

 花の名前教えて下さい。宜しく。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/903-19.html



■過去の質問や答えなどをまとめています。 
 質問された方もこちらで確認をお願いします。 

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html 


◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを 
 お待ちしています。 
 質問は原則として1問1件でお願いします。 

 quercus@mx4.tiki.ne.jp 



───────────────────────────────────── 

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは 
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 発 行     ブボの森 

 文・写真    マルタン2号  

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。 

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。 
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。 
  
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm 
 melma        http://www.melma.com/backnumber_29165/ 
 めろんぱん      
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579  


『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/ 

『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。