自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.546

2010/10/03

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
□■ 里山生きもの紀行                    2010.10.03  

           里 山 を 歩 こ う  第546号  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■  

●はじめに

 週末、野外のイベントに参加しました。

 当初心配だった天気は、
 予想外の快晴になりました。

 ただ、帽子を忘れて、
 強い日差しのために顔は真っ黒です。

 この季節、
 野外では帽子は必需品ですね。


 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■「里山を歩こう」のバックナンバーCD

 NO.401〜NO.500のバックナンバーCDができました。

 興味のある方は、下記をご覧ください。


 http://www14.plala.or.jp/quercus/bookcd.html



◆◇ 実りの秋、西中国山地の森では  広島県山県郡北広島町 ---------   
◆◆ ----------------------------------------------------------------- 

 西中国山地の森は秋の気配で、
 吹く風もずいぶん涼しく感じます。

 設置中のカメラチェックも兼ねて、
 奥山の森を散策してきました。

★夏の小雨の影響で、水場はすっかり涸れています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-1.html



 この水場はけもの道になっているようで、
 水がなくても動物たちが姿を見せます。

★一番多く姿を見せるのはアカネズミ、お腹の白いのがよく分かります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-2.html



★アカネズミが餌を運んでいます。今夜のごちそうは栗の実です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-3.html



 栗を見ると、実りの秋を感じますね。

★小雨が降る中、タヌキがとぼとぼと歩いていきます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-4.html



 小雨が降る日は、
 なぜかよく動物たちも行動しています。

★ひさしぶりにツキノワグマが姿を見せました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-5.html



 涸れた水場を後にして、
 より奥にある小さな渓流を目指します。

★途中には、秋の花・アケボノソウが咲き始めていました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-6.html



 ブナの森にある渓流は、
 少ないながらも水が流れています。
 
★流れの中にある石を上げると、サワガニが隠れていました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-7.html



 岩場で大きなカタツムリを見つけました。

★希少なダイセンニシキマイマイ、煙草と大きさを比べてみてください。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-8.html



 渓流の水たまりに、
 初めて見る大形の鳥がいます。

★山の薄暗い林を好むミゾゴイの幼鳥らしいです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-9.html



 定点観察を続けている樹洞では、
 テンが姿を見せていました。

★獲物を探すため定期的に姿を見せる夏毛のテンです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-10.html



 ガサガサと頭上で音がするので見上げると、
 何とツキノワグマが木に登っていました。

 10m以上は登っています。

★ツキノワグマは木に登って、木の実を食べるようです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-11.html



 ほぼ直立した木に、
 よく登れるものだと感心しました。

 それでも、あまり感心する時間はありません。 

  とりあえず身の安全を考えて、
 早々に森を後にしました。




◆◇ 海辺の公園は快晴です  広島県呉市天応 --------------------   
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 快晴の一日、海辺の公園に出かけました。

★右手奥が広島市の市街地、左手が江田島になります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-12.html



 何気なく海を見ると、
 たくさんのクラゲが海面を漂っています。

★晩夏の海の風物詩・ミズクラゲです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-13.html



 そういえば、子どもの頃の海水浴では、
 このミズクラゲが大敵でした。

 夏ににぎわった「じゃぶじゃぶ池」は、
 使用終了となって誰もいません。

★じゃぶじゃぶ池では、ウスバキトンボのカップルが産卵中です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-14.html



★公園の百日草でヒメアカタテハが蜜を吸っています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-15.html



 それにしても真夏を思わせる日差しでした。




◆◇ 各地の里山・生きもの情報 --------------------------   
◆◆ -----------------------------------------------------------------   

●イギリスのBramleyさん(9月26日)

 デビルズ・パンチ・ボウル(悪魔が拳で突いた跡)という、
 窪地のまわりにせり上がった丘をめぐるハイキングコースに行ってきました。
 ロンドンから電車で一時間ほど、サリー州にあり、
 ここもナショナルトラストが管理しています。
 今週はずっと雨だったのに土曜日は晴れ上がって、
 鬱蒼とした林に続く道にも木漏れ日がさしこみ、
 ジベット・ヒル(絞首台の丘!)からの見晴らしも爽快でした。
 道はぬかるみ、キノコがたくさんはえていました。
 おとぎ話の挿絵にありそうです。
 ハイキングコースにはよく家畜止めのバリアがあり、
 歩行者は木戸を押して通ります。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-16.html



●調布市のyasuさん(9月29日)

 昨日の雷雨のあと野川流れは、どうなったか・・と足をのばしました。
 自然観察園の中には遅れてやってきたヒガンバナと一日だけの天気回復で
 かなりの観察者が入っておりました。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-17.html



●東京の黒目川太郎さん(9月26日)

 今年は、大変暑い日が長い間続きました。
 いまは涼しい秋の季節を満喫していますが、
 その直前に訪れた公園での光景です。
 ここは埼玉県の難波城址公園と言います。
 昔、小さいお城があった場所なので、ご覧の通りお濠があります。
 そこには、このような綺麗な赤と白のスイレンが咲いていました。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-18.html



■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。  

 生きものの写真だけではなく,  
 身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。  

 簡単なコメントとともに下記に送ってください。  

 画像は添付ファイルとしてください。  
 もちろん携帯の画像でも大丈夫です。  

 quercus@mx4.tiki.ne.jp  



◆◇読者からの質問コーナー  --------------------  
◆◆ -----------------------------------------------------------------  

[質問585]神戸のワイガヤ童子さん

 散歩の友としてデジカメを携行する日々ですが、
 「フィルム・カメラ」に帰る想いにも揺れています。
 添付の写真は神戸・六甲道近くの「児童公園」で見つけた花です。
 勢い良く延びる「蔓」と沢山の「蕾」、
 そして初めてみる複雑な「花相」に見とれました。
 しかし、花の名前が解りませんのでご教示お願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-19.html



[質問586]Tomas@神奈川さん

 里山の山道で、極く小さな花を見かけました。
 名前が判りませんので、ご存知の方、教えてください。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-20.html



[質問587]広島市の山本さん

 昨年、知人から頂いた鉢花が痛んだので、残った茎を挿したら、
 今年9月中頃から開花し始め、今(10月1日)が満開のようです。 
 名前が分からないので知りたいのです。
 よろしくお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama4/546-21.html



■過去の質問や答えなどをまとめています。  
 質問された方もこちらで確認をお願いします。  

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html  


◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを  
 お待ちしています。  
 質問は原則として1問1件でお願いします。  

 quercus@mx4.tiki.ne.jp  

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥  

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは  
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。  


************************************  

 発 行     ブボの森   

 文・写真    マルタン2号   

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。  

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。  
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。  
   
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm  
 melma        http://www.melma.com/backnumber_29165/  
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html  
 めろんぱん       
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579   


『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/  

『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/  

『東南アジアの蝶と自然』 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/  
   
************************************ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。