自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.538

2010/08/07

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
□■ 里山生きもの紀行                    2010.08.07  

           里 山 を 歩 こ う  第538号  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■  

●はじめに  
 
 今夏は手や腕の湿疹に悩まされています。

 フィールドでは長袖シャツを着ているのですが、
 いつも汗でびっしょりの状態、
 これが湿疹の最大の原因でしょう。
 
 とりあえず頻繁に水洗いをして、
 いつも清潔にしておこうと思っています。
 
 

◆◇ 深い森にすむルーミスシジミ  山口県萩市・長門峡 ----------   
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 久しぶりの鮎料理が食べたくなって、
 山口の長門峡に行ってきました。

★長門峡は国の名勝や県立自然公園に指定されています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/538-1.html



 深い常緑樹におおわれた渓谷を歩きます。

★森に差し込む陽の光が輝いています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/538-2.html



 長門峡の森には、
 タラヨウの木がたくさんあります。

 タラヨウの葉の裏に傷をつけると、
 黒く変色するので字を書くことができます。

★タラヨウは「葉書の木」や「郵便局の木」と呼ばれています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/538-3.html



 渓谷を流れる渓流をのぞき込むと、
 たくさんの川魚が泳いでいます。

★この川魚はカワムツの仲間のようです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/538-4.html



 さすが猛暑の夏、
 少し歩いていると汗びっしょりになります。

★水気のある場所ではモンキアゲハが吸水しています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/538-5.html



★鈴ヶ茶屋の前庭にサカハチチョウがいました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/538-6.html



 長門峡の蝶といえば、
 全国でもわずかな場所でしか生息が確認されていない
 ルーミスシジミが有名です。

★ルーミスシジミはこんな林道沿いで観察できます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/538-7.html



★ルーミスシジミの翅裏の色合いには変異があります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/538-8.html



★暗い細流の葉上にとまっているルーミスシジミです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/538-9.html



 お楽しみの昼食は、
 鈴ヶ茶屋での鮎料理です。
 
 特に鮎の背ごしと味噌汁は絶品なんです。

★こんな涼しい場所で鮎料理を堪能しました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/538-10.html



 猛暑日が続いていますが、
 長門峡はまさに別天地の涼しさでした。



◆◇ 各地の里山・生きもの情報 --------------------------   
◆◆ -----------------------------------------------------------------   

●愛知県瀬戸市のこもれびさん(8月6日)

 仕事の途中、ふとみると綺麗なベニシジミが飛んでいましたので、
 携帯の接写で撮りました。
 でも、表の翅はそれほどでもありませんでした。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/538-11.html



●三重の浦山さん(8月2日)

 7月18日は北海道の富良野、
 7月19日は十勝千年の森に行ってきました。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/538-12.html



●広島の草津のNさん(8月6日)

 質問箱542の回答で判定が分かれていて
 再訪を待っていたチョウが来た。
 図鑑で説明のある特徴からは、やはりアサマイチモンジのようだ。
 林間を歩くと、スミナガシが来た。参考までに以前の写真(春型)を紹介する。
 戦闘機のような体つきで、色・柄ともユニーク、地味派手な蝶である。
 ウラギンシジミもちらちらと舞いはじめた。
 足元にはマムシグサの実が色づき、アキノタムラソウが咲いて、
 秋の気配を呼び寄せる。(8月3日)

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/538-13.html



■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。  

 生きものの写真だけではなく,  
 身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。  

 簡単なコメントとともに下記に送ってください。  

 画像は添付ファイルとしてください。  
 もちろん携帯の画像でも大丈夫です。  

 quercus@mx4.tiki.ne.jp  



◆◇読者からの質問コーナー  --------------------  
◆◆ -----------------------------------------------------------------  

[質問577]新潟の大橋さん

 蛾の種名を教えてください。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/538-14.html



■569・570について再確認のお願いがありました。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/561-570.html


■過去の質問や答えなどをまとめています。  
 質問された方もこちらで確認をお願いします。  

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html  


◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを  
 お待ちしています。  
 質問は原則として1問1件でお願いします。  

 quercus@mx4.tiki.ne.jp  

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥  

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは  
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。  


************************************  

 発 行     ブボの森   

 文・写真    マルタン2号   

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。  

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。  
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。  
   
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm  
 melma        http://www.melma.com/backnumber_29165/  
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html  
 めろんぱん       
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579   


『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/  

『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/  

『東南アジアの蝶と自然』 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/  
   
************************************ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。