自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.537

2010/07/31

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
□■ 里山生きもの紀行                    2010.07.31  

           里 山 を 歩 こ う  第537号  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■  

●はじめに  
 
 ここ数日、曇りがちの天気で、
 蒸し暑い日が続いています。

 最近、夜更かしをすることが多くなり、
 少々夏バテ気味です。

 猛暑の夏には、
 寝不足は禁物だと痛感しました。



◆◇ 身近な森に息づいていた稀少植物(1) 広島県呉市 ----------   
◆◆ -----------------------------------------------------------------

★毎朝、クマゼミの鳴き声が響き渡っています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-1.html



★田んぼの稲もずいぶん大きくなりました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-2.html



 身近な森を散策してみました。

 春先はヤブツバキの多い場所で、
 この時期は大きな実がぶら下がっています。

★ツバキの実の中にある種子から椿油を採ります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-3.html



 谷沿いには小さな流れがあり、
 周囲にはたくさんのコケが見られました。

★細流沿いに自生するオオミズゴケとスギゴケの仲間です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-4.html



 水気の多い森には、
 キノコの仲間も多く見られます。

★桃の実を連想させるケショウハツ、カブトムシの様な匂いがします。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-5.html



★苔むした木の洞は、アカネズミの巣穴になっています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-6.html



★イノシシが泥浴びをしたヌタ場もあります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-7.html



★足元に小さな白いキノコのようなものが点々とあります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-8.html



 初めて見るのですが、
 キノコではなくヒナノシャクジョウという植物でした。

 ヒナノシャクジョウは葉緑素を持たない腐生植物で、
 広島県でも数カ所でしか見つかっていません。

 夏の短い間に、内側が黄色い花を咲かせますが、
 花を見つけるのは稀だそうです。

★暗い森の中なので、ヒナノシャクジョウの撮影は大変です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-9.html



★ヒナノシャクジョウはすごく小さいんです。 
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-10.html



 身近な森でも、
 驚くような出会いがあります。


 
◆◇ 各地の里山・生きもの情報 --------------------------   
◆◆ -----------------------------------------------------------------   

●宮城県大崎市の田中一夫さん(7月26日)

 庭に咲いたソバナです。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-11.html



●調布市のyasuさん(7月28日)

 約束をスッカリ忘れていて、何の用事か日程は、空けてあったことは事実。
 前日午後に「明日は何処に決まったの・・」と聞かれて、「ああっ・・」と
 そこで、手近なところ、中央道で50分、勝沼ICから直ぐに林道を30分の
 湯の沢峠に行って参りました。

 今年の梅雨は、豪雨が多く険しい林道は脚が遠のいてしまいます。
 それでも日照りが続いたので山梨は日川渓谷から湯の沢峠に向いました。
 豪雨後のせいか普段ならこの時間、何台かの車が駐車場にあるはずなのですが
 見当たりません。僅かに軽トラックの作業車があるだけでした。
 ぬかるみを想定して直ぐ上にある、峠のお花畑は爽快でした。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-12.html



●新潟の大橋さん(7月25日)

 この夏の林道、雨の日はやはり注意が必要かと感じました。
 落石もさることながら土砂が崩れていたり、
 ダートの水路が轍となっています。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-13.html



●愛知県瀬戸市のこもれびさん(7月30日)

 青く光るコムラサキの♂の写真がどうしても撮りたくて、
 25日にモリコロパークに行ってきました。
 コムラサキが何頭か入れ替わり立ち替わり来てくれましたが、
 僕の見たところでは♂は一頭も来てくれませんでした。
 光の加減が悪かったかも知れません。
 コムラサキを待っている間に、ゴマダラチョウ、アオスジアゲハ、
 アサマイチモンジ、ムラサキシジミ、キイトトンボ、
 オオシオカラトンボの♀も撮ってきました。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-14.html



●三重の浦山さん(7月25日)

 7月11日は富山県氷見市の「あいやまガーデンに行って来ました。
 ここは昨年できたばかりのバラ園を主体とした庭園です。
 バラのシーズンも終わりに近いですが、十分楽しめました。
 原木を利用したシーソーやブランコなどの遊具も圧巻でしたが、
 樹液を出しそうなクヌギの巨木も切られて使われていましたので、
 こんないい木を切るとは勿体無い、という気持ちのほうが強かったです。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-15.html



●広島の草津のNさん(7月31日)

 梅雨明け後快晴・酷暑が続く。
 しかし、立秋まであと一週、オミナエシ、キキョウなどが咲きそろい
 ブラックベリーも熟す(7月30日、廿日市市津田)。
 暑さのせいか、昆虫の動きはにぶい。
 キュウリの葉にタマムシ(ウバタマムシ?)がやってきてしばらく休み、
 そのあとおなじところに待望のゼフィルスがきた。
 ここで観察を始めて8年目になるが、見たのは2回目、撮影は始めて。
 数秒で飛んでいってしまった。オオミドリシジミ(メス)と思う。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-16.html



■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。  

 生きものの写真だけではなく,  
 身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。  

 簡単なコメントとともに下記に送ってください。  

 画像は添付ファイルとしてください。  
 もちろん携帯の画像でも大丈夫です。  

 quercus@mx4.tiki.ne.jp  



◆◇読者からの質問コーナー  --------------------  
◆◆ -----------------------------------------------------------------  

[質問575]神奈川のTomasさん

 7月初め、クアラルンプールのレイクガーデン内で撮った、
 極く濃い赤色の羽のトンボです。
 名前を教えて頂ければ幸いです。よろしくお願いします。 

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-17.html



[質問576]紅茶きのこさん

 7月26日、13時ごろ 東京都新宿の繁華街のビルの入り口あたりを
 ふわふわ飛んでいた蝶です。大きさは尾のないアゲハチョウくらいです。
 捕獲して、蜂蜜と少量の塩を混ぜた水を与えると、
 黄色い吸水管で活発に飲んでいるように見えます。
 電気を暗くすると羽を小さく重ねて休んでいるように見えます。
 赤い斑点がとても魅力的な蝶で、南方系の蝶ではと思っています。
 よろしくお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/537-18.html



■過去の質問や答えなどをまとめています。  
 質問された方もこちらで確認をお願いします。  

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html  


◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを  
 お待ちしています。  
 質問は原則として1問1件でお願いします。  

 quercus@mx4.tiki.ne.jp  

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥  

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは  
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。  


************************************  

 発 行     ブボの森   

 文・写真    マルタン2号   

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。  

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。  
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。  
   
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm  
 melma        http://www.melma.com/backnumber_29165/  
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html  
 めろんぱん       
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579   


『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/  

『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/  

『東南アジアの蝶と自然』 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/  
   
************************************ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。