自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.508

2010/01/10


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 里山生きもの紀行                    2010.01.10

           里 山 を 歩 こ う  第508号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

●はじめに

 秋にカメムシが多かったので、
 この冬は雪が多そうだと想像していました。

 ところが気象庁ではエルニーニョ現象などにより、
 今冬は暖冬・少雪の予報です。

 そして昨年末は4年ぶりの大雪となりました。

 気象予報も大切ですが、
 自然のサインを忘れないようにしたいですね。



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■友人が出版したライトのベル『ロマンティック・サイボーグ』です。

 http://www.parade.co.jp/libro/054/book.html
 

 
◆◇ 年末年始の笠岡湾干拓地  岡山県笠岡市 ---------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 大晦日、所用があったので、
 広島県の東部・福山に出かけました。

 夕方、隣接する笠岡湾干拓地に、
 今年の猛禽類などの様子見に出かけました。

 笠岡湾干拓地はかつて西日本有数のタカ類の越冬地で、
 かつてほどの数ではないですが、
 現在でも多くのタカ類が冬を越します。

★途中、道路沿いの樹木にノスリがとまっていました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/508-1.html



 笠岡湾干拓地に着いたのは、
 もう夕日が干拓地一面を赤く染めていました。

★夕日に染まった干拓地、大晦日の夕暮れです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/508-2.html



★夕日が差し込む草原にハイイロチュウヒがいました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/508-3.html



★一度飛び立ってとまり、再び草原の奥に飛び去っていきました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/508-4.html



 上空を見上げると、
 カラスとは違った大型の鳥が飛んでいます。

 ここで冬を越しているフクロウの仲間・コミミズクです。

★上空を飛ぶコミミズク、今シーズン初の出会いです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/508-5.html



★コミミズクは夕日に向かって飛び去っていきました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/508-6.html



★日が沈みました。満月が美しく見えます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/508-7.html



 冷たい風が強く吹き、
 歩いていると凍えるほど寒く感じます。

 草原はもう肉眼では識別できないほど暗く、
 高性能の双眼鏡で眺めます。

 草原に何かこぶのようなものが見えます。

★フィールドスコープで見ると、コミミズクでした。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/508-8.html



★コミミズクの動画、実際はコミミズクが見えないほど暗かったです。
 http://www.youtube.com/user/marutan2gou#p/a/u/0/83dB9I3J23k

 
 あたりはすっかり暗くなりました。

 草原の中を動き回るものがいたので、
 何だろうと思いながら撮影してみました。

★白黒のネコでした。野生化しているのでしょうか。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/508-9.html



★キツネのシルエット、干拓地にもキツネがいるんですね。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/508-10.html



 それにしても寒い夜です。

 干拓地を後にした頃には、
 もう新しい年になっていました。



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■マルタン2号のブログ「週末ナチュラリストの独り言」です。

 http://satoyama5.exblog.jp/



■「里山を歩こう」のメーリングリストです(現在290人)。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/mail-list.html



◆◇ 各地の里山・生きもの情報 -------------------------- 
◆◆ ----------------------------------------------------------------- 

●調布市のyasuさん(1月7日)

 久しぶりの「野川」散歩をして参りました。
 遊歩道は散歩時間が過ぎ
 少し静かなためか野鳥たちものんびりとしていました。
 我家から自転車で15分ほど、町の中は喧騒なのですが、
 この辺りは武蔵野丘陵の森があり自然保護もあって
 散策をするものに豊かさを与えてくれます。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/508-11.html



■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。

 生きものの写真だけではなく,
 身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。

 簡単なコメントとともに下記に送ってください。

 画像は添付ファイルとしてください。
 もちろん携帯の画像でも大丈夫です。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp



◆◇読者からの質問コーナー  --------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

■過去の質問や答えなどをまとめています。
 質問された方もこちらで確認をお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html


◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを
 お待ちしています。
 質問は原則として1問1件でお願いします。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。


************************************

 発 行     ブボの森 

 文・写真    マルタン2号 

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。
 
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm
 melma        http://www.melma.com/backnumber_29165/
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html
 めろんぱん     
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579 
 カプライト     http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1752.html


『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/

『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/

『東南アジアの蝶と自然』 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/
 
************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2010/01/10

    笠岡のタカ類が少なくなっているとは知りませんでした。

    入植(?)が進んだからですか?

    元・笠岡の住人より